Ryuzu +【リューズplus】ブログ

ココロ・チューニングマガジンRyuzu+【リューズplus】のオフィシャルブログです。


テーマ:
TACIO CANAS Presents 話食夜会。
いろいろ心の中で葛藤もありましたが、何とか当日を迎えました。

Ryuzu【リューズ】ブログ
いつもサトウさんとすなおさんが会話をしながら展開していった、この会。
今日は「ひとりで話してみます」とすなおさん。
あれから2年と2日がたって、何がかわったのか、はたまた何も変わらないのか。

Ryuzu【リューズ】ブログ
すなおさんのTACIO CANASを続けて行きたい、という思いに動かされたメンバーたちによって、
サトウさんが「バンドでやったらカッコいいよなぁ」、と言っていた曲を中心に、全14曲が演奏されました。

Ryuzu【リューズ】ブログ

途中、当時サトウさんが話食夜会で話しているVTRもお披露目。
初めてみる方も多かったのでは…。

すぐ傍にある近い記憶のような、だいぶ前の感覚のような…。
会場の皆さんが、“サトウタカシ”が語る「風まかせ」に込めた人生哲学に聴き入っていました。

Ryuzu【リューズ】ブログ
これまで、二回のライヴで演奏されてきた「風まかせ」ですが、
エピソードを聞いてから演奏される曲は、また聴こえ方も違ったようです。

そして少しずつ会は進み、2年前のあの心境を語るすなおさん。

「サトウさんに新しい歌詞を書いてもらえないけど、彼が残した言葉がたくさんある。
僕が曲をつけてもいいかな、って聞いてみたんです。いいかな…。大丈夫かな……。」
そんな思いの中、つくられた「思索の森」。

タイトルはサトウタカシ☆ブログ からつけました。
歌詞にちりばめられた言葉は、すべてサトウタカシが発してきたもの。

Ryuzu【リューズ】ブログ

「曲をもらったときに、この世界観をだすにはどうしたらいいか、悩んだんです。
伝えたい思いをどんな風にしたらいいか…。」と語った、ドラムのGATZ(ガッツ)さん。
たくさんの楽器をかかえて会場入り、そして何度も音をだしてイメージを探っている姿が印象的でした。

歩きませんか 私たち
大きく一歩 また一歩

歩きませんか あと少し
やめちゃおうかな

休んで立って また一歩
出足は大きく また一歩

唯、唯、唯 淡、淡、淡
歩きませんかあと少し
』 ~思索の森より~

Ryuzu【リューズ】ブログ
昨年、まだまだサトウタカシに逢いたくて仕方のない私たちは、逢いにいく手段を一生懸命考えました。
そんな中、サトウタカシ☆ブログで見つけた言葉「月までのトンネル」。
「掘ってみましょうか…」。
Ryuzu【リューズ】ブログ
掘削スタートのベルがなると、演奏もはじまります。
「月まで行けば、サトウさんも顔をだしてくれるかも…。」
Ryuzu【リューズ】ブログ
Ryuzu【リューズ】ブログ
この曲は、鋼鉄作品を数々生み出している作家、金子恭史(MetalNEKO) さんとのコラボレーション。
サトウさんとの出逢いはRyuzu【リューズ】がきっかけです。
「いつか一緒に作品を創ろう!」その約束は果たされることのないままでした。

でも、そんな思いが掘削機のオブジェへと繋がりました。
この曲は、この作品としか一緒に演奏できない曲。

オペレーターとして金子さんもステージへ。
年に一度の共演です。
コーラスの阿紗子さんも、歌詞のない曲を声と身体を使って表現します。

「今年も月に少しだけ近づいた?
毎年掘っていこう。」 そんな言葉で締めくくられました。

次に、
Ryuzu【リューズ】ブログ

「日を新たにするごと、1mmでも進んでいたい」と掲げていたサトウタカシに応えたい、
今回の話食夜会も何かすこしずつでも、進化していけるようにと思い至ったのが、
香りの専門家 久保木み規(くぼきみのり)さんとのコラボレーション。

長年の友人である、サトウさんを思って調合した香り、「synphony tree」。

み規さんにとって、サトウさんはどんな存在であったのか。
「あたたかいのに、甘えてるだけじゃだめと教えてくれる。
でもがんばってもどうにもならない、そんな時、『ここで休んでいいよ』と向こうからやってきてくれる、
そういう木のような存在だったのかな…」。

この香りに応えるように、
「サトウさんとはずっと続けていたくなる、そんな会話をしていた」。
その“続けたくなる会話”を曲で表現したはんだすなお。
曲のタイトルは……。
「きっと、サトウさんなら、しっくりくる言葉を残しているんじゃないか」。
そう思ったらすぐ目に飛び込んできた、この「グリーンの未来」 という言葉。

ブログに書いてある文章も、今の自分たちを見ているみたい…。

Ryuzu【リューズ】ブログ

昨年は、サトウタカシの言葉からはじめてみる。
今年は、サトウタカシのイメージからはじめてみる。

どちらにもサトウタカシが存在していたでしょうか。
ブレンドした香りでキャンドルをつくってもってきてくれたみ規さん。
それを金子さんが制作したキャンドルホルダーにのせて…。

会場いっぱいにサトウさんの香りが広がります。

Ryuzu【リューズ】ブログ

ベースの永田範正さん、ギターの平泉光司さんも、
ソロ演奏で、香りや話から感じたイメージを奏でます。

みなさんにとって、サトウタカシと語り合える夜となったでしょうか。

Ryuzu【リューズ】ブログ-月とグリーン


Ryuzu【リューズ】ブログ

最後に、この日の出演メンバーで。
2列目左から「久保木み規はんだすなお 、増田“GATZ”修、永田範正平泉光司
1列目左から「金子恭史千田阿紗子 」(敬称略)


私たちの今の姿、サトウさんに届いてるかな。

<yasuko>

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は10日の話食夜会(わしょくやかい)に向けて、TACIO CANASのリハーサルでした。



 Ryuzu【リューズ】ブログ-タシオカナスリハ1

もともと、サトウさんとすなおさんは、

表現する言葉は違えど、いつも近いことを感じ考えていた、

というかシンクロ感があったんですよね。

 

そんな2人のイメージが結晶となったTACIO CANASの楽曲たち。

 

そして、今サトウさんと直接話をしたことがないメンバーたちが、

曲や詞の中からサトウさんを感じて、音をだす。

サトウさんが大好きだった曲たちが、こうやって、さらなる色をまとってゆく。

 そんな感じがします。

 

サトウさんの存在をイメージしながら創った、

Ryuzu【リューズ】ブログ-タシオカナスリハ2

アロマテラピスと久保木み規 さんとのコラボレーション曲。

言葉と香りと曲。

これはメンバー皆がサトウさんを奏でる
ということになるのかもしれません。



前代未聞のこの企画、どんな風になるのかは乞うご期待。

 

思いが空に届きますように。


あと、5日です。

http://taciocanas.com/live/1010.html


<yasuko>






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよライブ本番を向かえました。
Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_1
開場前から並んでくださったお客さま、暑い中ありがとうございます。
はじまる前に、まずビールという感じでした♪

いよいよ開演!
すなおさんが、ライブで最初にやる曲、とイメージをしてつくった曲から。
Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_5

TACIO CANASはこれまで、8作のCDを発表するたびに「話食夜会(わしょくやかい)」
というイベントを開いて、制作秘話なども交えながらライブを行ってきました。
美味しい食事を味わうように、音楽を味わおうというコンセプト。

この日はいわゆる、音楽ライブ形式ではありましたが、途中のMCは何やかやと大盛り上がり!
Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_3
永田範正(ナガタノリマサ)さんが「ナガタノリマキさん」になっちゃったり、
サザエさんのテーマソングが流れちゃったり!?
このMCはきっと名物になるでしょう、という感じでした。

Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_4
もちろん演奏も、バッチリ。
これまでCDで何度もTACIO CANASの曲を聞いてきましたが、生の音につつまれると、
音も言葉もまた新しいカタチで耳に入ってくるようです。
Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_6
TACIO CANASの楽曲はぜんぶで36曲。そのうちの13曲が演奏されました。
それにしてもバリエーション豊か。
「今になって歌うと、ぜんぶサトウさんが空の方から声をかけてくれてるみたいな
気がしてくるんです」とすなおさん。
Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_13
会場にいらした、サトウさんを知っている方も知らない方も、みんなじっと耳をかたむけていました。

ダブルアンコールも起き最後は、すっかり人気となった「ダメ日記」。
“ダメでも~ともと~で~しょ”
このフレーズみなさん口ずさめるようになっていました。
次回もこの曲、
やってほしいな。

さてさて
Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_7

TACIO CANASのCDはぜんぶ「Soup」というタイトルなので、
CD売り場には「Soup」ソムリエが。

Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_8
いらしてくださってありがとうございました!

Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_12

終了後は、メンバーも客席でかんぱ~い!
Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_9

何やら、また盛り上がっています(笑)。MCの続きかな…。
Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_11

最後に今日のメンバーで一枚。
Ryuzu【リューズ】ブログ-73ライブ_10
す、すみません。
私も「かんぱ~い」をしたあとでして…。手ぶれてしまいました。

「音を目の前で感じることって大切なんですね。
張りつめていた気持ちが、ふっとゆるみました」と言ってくださった方もいましたが、
まさにそんな感じで、本当に心地の良い空間でした。

いらしてくださった方々、ありがとうございました。
メンバーの皆さま、おつかれさまでした!

☆次回は7/23(土) 20:00~ 自由が丘マルディグラです。
http://www.taciocanas.com/live/723.html
<yasuko>

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Ryuzu【リューズ】ブログ-riha7.2_6
全員集合で最終確認。
リハーサルで曲を聴いていると、頭の中でリフレインします。
サトウさんが歌詞に込めた思い。

Ryuzu【リューズ】ブログ-riha7.2_5
あさこさん。

Ryuzu【リューズ】ブログ-riha7.2_4
GATZさん、永田さん。
皆で調整につぐ調整。

Ryuzu【リューズ】ブログ-riha7.2_3
光司さんも歌ちゃう!?
Ryuzu【リューズ】ブログ-riha7.2_2
Ryuzu【リューズ】ブログ-riha7.2_8
今は、この曲。
「風まかせ~、何とかなる!だから笑って」

当日席も若干数あります☆
http://www.taciocanas.com/live/73.html

<yasuko>


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7/3(日) のライブに向け、TACIO CANASサポートメンバーでリハーサル。
Ryuzu【リューズ】ブログ
ベースの永田さん、ドラムのGATZさん。

今回は写真で、様子をお届け!
Ryuzu【リューズ】ブログ
すなおさんに、コーラスの阿紗子さん。
1、2、3、4 一人足りない!?

Ryuzu【リューズ】ブログ

あ、いらっしゃいました。ギターの光司さん。
これで全員集合です!

仕上がりもいい感じ♪
TACIO CANASに新しい彩りが生まれている感じです。
お楽しみに☆

ライブの詳細はコチラ
http://www.taciocanas.com/live/73.html

*まだお席あります*

<yasuko>
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「リューズの曲ができたよ!」とすなおさんから連絡が入りました。
8月末に誌面でタイトルフレーズを募集していた、あの曲です。

サトウさんの言葉で、印象に残っているものを送っていただいたんですよね。
フレーズを送っていただいた皆さま、ありがとうございましたニコニコ


応募いただいたコトバで一番多かったのは、「行動なくして、始まらない」でした。

出来上がった歌詞をご紹介いたします。


サトウさんが過去にリューズやサトウタカシ☆ブログ で発してきたコトバばかりなんです。



--------------------------------
「思索の森」

words:TAKASHI SATO ,SUNAO HANDA ,Ryuzu

music:SUNAO HANDA


RYUZU【リューズ】ブログ-思索の森
(サトウタカシ☆ブログ「思索の森」より)



懐かしい場所の 裏側
必ず 風は吹く


人と場所を 見つめなおす
海岸通り、、、


信じ頼る心の目の先
真夏の流星群


敢えて留まる 時を待つ
思索の森 月を見る


抱きしめればいい




生まれ変わった時には
せせらぎと光の中で


行動なくして始まらない
色褪せることない言葉


時を踏み締める
一息のタイミング


心が動いたなら
つながれ つながれ


コトバ、決断




歩きませんか 私たち
大きく一歩 また一歩


歩きませんか あと少し
やめちゃおうかな


休んで立って また一歩
出足は大きく また一歩


唯、唯、唯 淡、淡、淡
歩きませんかあと少し


--------------------------------


いよいよ11日が本番音譜

昨年、未発表になっていたSoup8に加えて、新企画のあるライブ。

楽しんでいただけますように。


<staff yasuko>

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

TacioCanasとMetalNekoこと金子恭史さん とのコラボ作品。いよいよ完成間近!

この画像は9月末のものなのですが、いったい何をやってしまっているんでしょう!


RYUZU【リューズ】ブログ-光

サトウさんの言葉と、金子さんのオブジェとすなおさん の曲で、コラボレーションできないか、と始まったこの新企画。


そもそもは昨年夏、アクセサリー作家の坂本由佳さん の「人魚の涙」という作品をモチーフに、楽曲を創るという試みをしたことがあって、音楽家以外のアーティストの方々とのコラボをする、ということをこれからもっとやっていこう!という話になっていたのです。

サトウさんがいるときから金子さんとのコラボの話はあったのですが、そのときはTacioCanasのアルバムは全部「Soup」というタイトルだから、「専用のスプーンをつくってくださいませんか」といった話をしていたんですよね。

でも、その話が煮詰めるだけの時間はなく。


サトウさんがいなくなってしまったあとに、何か今からでもできないかと考えて、行き着いたのがこの企画でした。

曲タイトルは、サトウさんが残している数々のコトバの中から、「月までのトンネル」に決定。

このコトバからすなおさんと金子さん二人の中に浮かび上がったイメージやインスピレーションがどんどん形になってきています。


RYUZU【リューズ】ブログ-設計図打ち合わせ

日々、離れた場所でお互いに曲づくりと作品づくりを続けてきた数ヶ月間でしたが、

10/11(祝)のライブで全貌が明らかになります。


サトウさんも月を見上げていたり、月を語ることがとても多かったですよね。

あれから1年。

今日、10月8日は新月。これも何か意味があるのかと考えてしまったり。


新しく生まれる何かがある一日になりますように。


<yasuko>

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
MetalNekoさんこと、金子恭史さんのブログをみてみると、TacioCanasとのコラボ作品が着々とすすんでいる様子。
サトウさんのコトバと向き合って、苦しんだり、勇気をもらったりしながら取り組んでいらっしゃるのかなぁ。

試行錯誤

RYUZU【リューズ】マガジン-球体
(C)MetalNeko

試行錯誤というタイトルになっているけれども、私の金子さんの印象は、「明晰」。
考えるほどに一歩一歩着実に力強く進んでいく感じがします。繰り出すコトバも美しいんですよね。
自分のコトバを持っている方だなと思います。

今回、作曲担当のすなおさんからは、「サトウさんのコトバから感じられることを元に曲を創り始め、あとは、金子さんの作品を実際に目にしてから、感じたことを仕上げていくことにしようと思う」という連絡が入りました。
私は、何がどうなっていくのか見守るばかりですが、せめて様子をレポートできたら!と思います。
<staff yasuko>
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
RYUZU【リューズ】マガジン-taciocanas RYUZU【リューズ】マガジン-metalneko
先日、お知らせした、TacioCanasライブ開催決定!というお知らせをしましたが、そのあとに考えたことが…。MetalNekoさんとのコラボ曲がある、ということ。

これまでは全部で8枚、全て「Soup」というアルバム名で、『聴く人の心をそっと温められるような曲の数々にしよう』という思いを詰め込んで。
TacioCanasは、サトウさんもすなおさんも互いに多忙な中、会ったときのインスピレーションを大切に、短い会話で共鳴しあって新作を生み続けるという挑戦しつづけてきていました。

「Soup8でおわりにしなくてもいいのか、今回も1曲だけでなくて4曲創ることにしようかな…。Soup9を創ったらダメかな。」とすなおさん。

みんなの気になるところは、サトウさんがそこに存在しないならばSoupとかTacioCanasの活動ではない、ということ。
それをふまえた上で他の曲もサトウさんのコトバをベースに創っていくことにしよう、ということにし、私もリューズバックナンバーの旅とサトウタカシブログの旅にでるかのごとく、コトバを拾い集めました。

Ryuzuからうまれたユニットらしく、読者さんの思い入れのあるサトウさんのコトバもインタビューして、1曲はそこから曲を創っていこう、と決定。マガジンでの募集となったわけです。

私は、音楽はできないし、アーティストでもなく…、あとは見守るだけ。
どうなっていくのでしょう。
<staff yasuko>

※こちらを見てくださっているあなたも、もしよかったら【タイトルフレーズ候補】をinfo@ryuzu.net までお送りくださいね。9/10まで受付中です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

RYUZU【リューズ】マガジン-soupジャケ RYUZU【リューズ】マガジン-soupジャケ
TacioCanasのライブを行うことが決定しました。
10/11(祝)18:30スタート(開場18:00~)

~開催を決定するまでのココロ~
昨年10/16,17に行うはずだった、話食夜会vol.10。
その機会にTacioCanasの8枚目のミニアルバム「Soup8」に収録された、4曲もお披露目予定でした。
いつも新作発表の折にライブをおこなうというスタイルで活動も4年目に。

vol.10の実施ができなくなり、その後「Soup8」の楽曲たちは演奏される機会はなく…。
完成したCDも、皆さまの手にとっていただくことのないまま日々が過ぎてきていました。

サトウさんの相方のすなおさんが、「曲があるんだからソロライブや、他に活動中のバンド(西遊記)のライブでも演奏を続けていこうと思う」と、TacioCanasを継続していく決意をしたのは、確か今年の2月ごろ。

このお披露目できなかった4曲は、TacioCanasのライブとして行いたいという思いから、「Soup8」に入った曲だけは演奏せずにここまできていました。
ライブで発表はしたいけど、サトウさんがいない状態でTacioCanasのライブをやるのがいいのか、という狭間で悩み、導きだした結論は、何かしらサトウさんも交えた形でライブができるなら、去年できなかったはずの話食夜会vol.10を実現させてもいいのではないか!ということ。

いろいろ考えたあげく「もう決めるしかない!」と意を決し、10月11日(祝)の夕方にライブを行おうと決定しました。(場所は、後日メールマガジンにて発表予定)
TacioCanasの詞では、サトウさんは人生哲学をたくさん込めている、とよく言っていました。
音楽とともに、コトバに触れる機会にしていただけたらと思います。
<staff yasuko>

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。