2004-11-27 18:53:49

被害者意識

テーマ:医療系エッセイ
整形外科は外傷を主に扱う。

だから交通事故の大半の患者を診る。頭とか胸とか腹とかに異常がない限り。

一番やっかいなのが「相手」がいる交通事故だ。単独事故なら自分が悪いのだからあきらめがつく。だが「相手」がいると話がややこしくなる。

「相手」憎しの感情が僕ら医療関係者にほとばしることもある。たいていは聞き流すのだがこちらも人間だ。特に僕のようなまだまだペーペーで若造で、さらには患者が多くてさばくのに大変なときは聞いていられない。

まあ、私はぜんぜん悪くないとか、ぶつけられた車が新車だったとか、「相手」はどこをみて運転しているのかとか、あそこのミラーが曲がっていたからぶつかったんだとか・・・。

そんなことは警察や保険屋に言っておくれ。ここは病院で、あなたの怪我や病気をなおすところなのだから。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「医療系エッセイ」 の記事
2004-11-25 22:11:18

今日の急患

テーマ:医療系エッセイ
僕が働く病院はそれほど小さくもなく、それほど大きくもない、地方都市の地方病院である。そんな病院でも結構急患はやってくる。

今日の急患は酪農家の人だった。
トラクターに左ふくらはぎを踏まれて、約二十センチ程度筋肉がもげた状態だった。
牛糞が一部こびりついていた。

とりあえず僕は神経血管障害のないことを確認し、局所麻酔下に洗った。そして上級医と話し合い、手術室で腰椎麻酔下に創洗浄、デブリドメント(汚い組織を切り取ってしまうこと)を行うこととなった。

手術室でも丹念に洗い(洗うことは本当に重要なのだ)、異物のないことを確認したあと皮下、皮膚を縫った。

あとは感染がおこらないことを祈るのみである。まだ中年の方だったので大丈夫だろうと思う。ただし汚い創だったのでこればかりは運命だ。

整形外科はこういう四肢の外傷を扱ってるのでした。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-24 19:21:31

とりあえず。

テーマ:ブログ
こんばんは、ってここに書いて良いのかな?
よくわかりませんがとりあえず自己紹介。

二十八歳男性。既婚。
職業は整形外科医。3年目のぺーぺーです。

整形外科って何?という人のために説明すると、要は骨・関節・筋肉・神経などを診る科です。
ありふれたものなら骨折とか捻挫とか腰痛とか膝痛とかー

普段感じていることを、まあゆっくりと書いていこうかと思ってます。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。