2014-12-19 17:58:59

僕の師匠。

テーマ:ブログ

来年の4月に僕の師匠とも呼べる先生が准教授を辞してどっかの院長になっちゃうらしい。院長職になっちゃうっていうことは臨床の第一線からはひいちゃうということなので、また一緒に仕事したりしたいけどうまくはいかなくなる。


時の流れといってしまえばそれまでなのだけど、はかなくもあり。僕は整形外科医12年目だが、同期は次々に医局をやめ、田舎に帰ったり開業したりと勤務医から離れていく。


いつまでも勤務医というのは無理なのかもしれない。とそんな状況を見ていて思う。僕の親は別に開業医ではないので、勤務医をやめたら帰る場所はない。だからといって医局をやめる勇気もでず、行き先もない。何をしたいのだろうかと自問を繰り返す。


うーん、だからといってネットのあやしげな医師募集には・・・ねえ。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ryuuta19さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

時間の流れは、本当に儚いものですね。
まだまだおこちゃまな私でも、そんな風に感じます。
でも、だからこそ日々を大切に生きていきたいですね。
ネットのあやしげな医師募集・・・
うちのDrたちも時々、真剣な顔で眺めてます(;ŎдŎ)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。