$Little Garden-ジャケ
1-54ビル/谷山竜志
¥2,500    2011.2/27発売 お問い合わせはryuushi2525@yahoo.co.jpまで!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月18日 19時54分00秒

僕らのオナニースポット。

テーマ:ブログ
人間って旅をする動物だよな。
ほとんどの動物がそうなのかもしれないけど、一生の大半は移動だ。
職場に行くにしろ、買い物へ行くにしろ、何かを求める人は移動を続ける。
向かう場所は様々だけど、僕らはいつでも同じ場所を目指して旅をするのだ。

とりあえず踊ってばかりの国を乗せたハイエースは名古屋へ向かっているところ。
きっとあんたと僕の向かってる場所は同じだと思うよ。
渡り鳥も草原の群れも、みんな気持ちの良いところを目指してる。
今日のオナニースポットは名古屋ってわけだよ。皆で気持ちよくなろうぜ。


バンドマンってのはね、大勢の前でオナニーして喜べる人のことなんだ。
それを見て喜ぶ人も沢山いるのだから、世の中は変態だらけだよな。
どうせならその中で一番の変態になりたいから僕らは名古屋へ向かうのだ。


去年は林って言うでかい変態がいたんだ。ギターマガジンのことをエロ本って真顔で呼んでるヤバイ奴なんだけどさ。

そいつが辞めて今年からは丸山って言うでかい変態が横にいる。
ズボンを下ろしたままトイレに腰掛けて昔の海外版ギターマガジンを誰よりも彫りの深い顔で見下ろすヤバイ奴だ。

踊ってばかりの国のこれからの移動はマルちゃんと一緒に気持ちいいを探す旅になる。



積極的に快楽に逆らうのなんて坊さんくらいのもんだよな。
大好きな変態達に囲まれて向かう名古屋への旅は最高だよ。
明日は恵比寿リキッドルーム。
変態になりきれない恥ずかしがり屋さんは僕らのオナニースポットに遊びに来なよ。
そこでは皆が僕の大好きな変態だからさ。

タイキがDJをホメろってうるさいから、今日はマルちゃんでさようなら。




待ってろ、オナニースポット。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月18日 15時05分26秒

呪いを殺すでかい音。

テーマ:ブログ
小さい頃、夜に出かけるのはスペシャルなことだった。
目的地はどこでも良い。
両親の運転する車に乗って夜の街を眺める。それだけで僕の心の中はスペシャルな感じになるのだ。
車やバイクのライトに信号や外灯、夜に輝くそいつらを眩しそうに目を細めながら眺めると光の筋が僕に向かって伸びてくる。
太陽を直視した後に目をつぶると見える光の余韻も魅力的だったけど、夜に伸びる光の筋が僕はとても好きだった。

夜の空気で窓に細かな水滴が付着して、その上を指でなぞれば動く街を背景にした即席の落書き帳が出来上がる。
そこに顔の角度を変えたり、細める目の幅を調整したりして、自分の落書きに街の灯りで色を付 けるのだ。


あの頃は夜の街ってだけでいくらでも楽しみ方があったけど、今となっては視力が落ちたせいか街の光はいつだって放射線状に伸びて見える。その上夜の街にスペシャルを感じることもなくなった。
人間の慣れるって能力は日常と言う名前の呪いなのだ。
あんなに輝いて見えたものが日常にとけ込んで、意識しても中々見つけられなくなる。なんて恐ろしい。

僕らにかけられた呪いは他にも沢山あるけれど、日常を殺すのはいつだって大きな音だ。
誰かの叫び声でも良いし、好きなあの子に会うだけでも良い。
リズムを乱した心臓の音は何より大きな音楽だ。
あんたが何にときめくか、それを知っておけば日常はい つだって抜け出せる居心地の良い家になる。


僕が何にときめくか、わかりきったその答えを抱きしめるために明日は鴬谷へ行く。
大好きなあいつが今までで一番大きな音を出す日だから、ホテル街やタチンボのフィリピーナには目もくれず、真っ直ぐキネマ倶楽部を目指すのだ。
もちろん、居心地の良い日常から抜け出してね。



目を細めて、眩しそうな顔で明日の僕らを見てくれよ。
そうすれば日常に落っことした光の筋があんたに向かって伸びるから。それに涙の膜でも張ってれば最高に綺麗なんだろうね。
忘れてしまったスペシャルを取り戻すために、僕らは大きな音を出す。それで誰かの心臓を揺らせれば 素敵なことだ。



でかい音って最高だよな。





待ってろ、ときめき。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月05日 11時09分00秒

不真面目とイージー。

テーマ:ブログ
そろそろ秋の風物詩になりつつある踊ってばかりの国のメンバー脱退。来年は誰が抜けるんだろうね、なんて話してる人もいることでしょう。
ついにオリジナルメンバー下津だけだね、とか、踊ってって毎年誰か抜けるよね、とか。
そんな言葉が割と鼓膜の近くで聞こえてる。

とは言え特に説明も弁解もする必要は感じてない。
下津が死にさえしなければ踊ってはずっと続くことでしょう。まぁ、その死ななければってとこが多めに心配な奴ではあるけれど、とりあえず誰も死んでない。

踊っての音楽も林くんの音楽も続くのだ。
大事なのはこの言葉だけ。

あんたはただ音楽を聴けば良い。それで全てが伝わると思うほどメルヘンな頭はしてないけど、言葉や文字よりは確実な道具だ。



僕らが持ってる道具は少ない。
学歴や金はもう友達になれる気がしないし、政治家よりもヒッピーや犯罪者の方が理解しやすい。
あるものと言えば愉快な仲間と生まれ持ったお気楽さくらいだが、それがあれば人生はそれなりにイージーだ。

下手くそで許される唯一のジャンルがロックンロールだってこの前教わった。
上手いだけのバンドがやるライブって学級会みたいだよな。あれは苦手な空気だ。
真面目も取り柄だが、不真面目も取り柄になるはず。なんだって長所になり得る世の中。中指を立てる気概があればこの世界はずっとイージーモードってわけ。

怠け者な僕はそれが続くようにずっと音楽をやるのだ。真面目にやるほど難易度があがるんだから、世界は不思議でいっぱいだよな。



そんなこんな、不真面目でも本気になれば凄いってことを証明するために僕らはライブをやるのです。

大阪、梅田シャングリラにて秋のワンマンは今日の18時スタート。
不真面目な後輩代表であるゲートボーラーズがオープニングアクトを務めてくれる。
礼儀正しい後輩より無礼で笑える後輩の方が可愛いもんだよな。


イージーモードを続けるために、今日も僕らは踊るのだ。


待ってろ、不真面目。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。