初越の こみちに ようこそ

宅急便がパンク状態 ・ 

「手伝おうかあー」

たとえカンタ君が走っても 大変な母の日・・・

 

もしかしたら メールも

パンク状態だったかな

 

 届けてもらったものは・・・いろいろとありました。

ある母と娘の 母の日あれこれ おトドケモノのご紹介。

*******************************************************

5月13日

「明日とどけられないかも・・・と、言われた・・・」

と、娘から届いたメール。

心配性の母親が

今年はどうした ?

と、寂しい思いしないようにという

いかにも長女らしい

心遣い 

5月14日

「見事な紫陽花で腰抜かしそう。

嬉しいけれど、

忘れてないよーが 届けば充分。

自分に投資なさいよ。

今は、人生の中でも、

とっても大切な時。

 

白銀も黄金も玉もなにせむに

まされる宝 子にしかめやも

 

あなたも私の歳に

今の私のような幸せ

味わえますように

 

しなびていく私と逆に

伸びていくあなたがいて

どうにか老いを受け入れて

今を楽しんでいられるのです・・・・」

 

わかっていることだろう。

心に重いメールかと思いつつ

それでも 今、

届けておきたい メッセージ

 

求めているモノはなに ?

目をそらさずに 心を覗き

代わりでない

癒やしでない

ほんものを求めなさいよ

求めれば

きっと 叶えられる

 

ずっと未来の日の

娘の心の平安を想い

届けた 親の願い

 

かつて私も・・・・

 

若い日は

もしかしたら 

今より不安で 辛かった

 

翌朝

 

「よかったー、ちゃんと母の日に

届けてくれたんだ-」

晴れやかな娘からのメール

        優しさを 受け取る

 

***********************************************************

母の日の届け物 様々

ちょっと大変・・・

 という思いで せわしく 選んだ日もある。

 

それも 懐かしい思い出。

  

私は二度と母に

届け物ができない。

 

最後に贈った 

それまで贈った中で一番高価なスーツを

母は一度も着る機会をもたず

逝ってしまった

 

 


生き方ランキング

AD