探偵 実例 ブログ | 名古屋の前田龍生探偵事務所

実績No1の探偵 | 浮気調査・家出人捜索・結婚調査・素行調査・各種トラブル相談なら東海地方クチコミ第一位 前田龍生探偵事務所へご相談ください。無料相談 TEL 0120-892-154


テーマ:

名古屋市 素行調査名古屋


名古屋市の50代ご主人より、GPSレンタル素行調査 の依頼をお受けしました。


「嫁に浮気がバレ、家を追い出されました。嫁も浮気をしているはずだと思い、他の探偵社に行動調査の依頼をしたところ、結果は異常なしということでしたが、再度、できるだけ負担の少ない方法で嫁の浮気を調べたいです」ということです。


ご負担の少ない方法ですと、第一選択肢はGPSレンタルになります。


GPSレンタルは数ヶ月間に及びましたが、履歴からは「浮気をしているような怪しい行動はない」という結果でした。


しかし、行動が不明な時間帯があるということで、探偵2名による素行調査を5日間実施しました。


奥様は専門学校に通ってみえて、ほとんどの時間を学校とパート先で過ごしてみえましたが、素行調査3日目にいつもの行動エリア外に出て、探偵の尾行を振り切るような行動に出られ、特に警戒をしていました。


なぜ、こんなに警戒されているのかと疑問でしたが、ご主人が車に取り付けたGPSが外され、自宅に置いてあったということです。


これで警戒された理由は分かりましたが、今後も素行調査を継続するかは様子をみながら決めるしかありません。


GPSは、車の外からであればリアーバンパーの内側辺り、フロントグリルやエアロパーツが付いていればその中といった具合に、車両の下を覗き込んでも分からない場所に取り付けますが、今回のケースのように、ご自身で適当な位置にGPSを取り付けた場合、お相手に簡単にバレてしまうことがあります。


バレてしまいますと警戒され、いつまで経っても証拠が取りづらくなる要因となってしまいますので、GPSの取り付けに自信のない方は、私共にお任せください。













いいね!(23)  |  リブログ(0)

テーマ:

浮気調査 名古屋市


名古屋市の30代ご主人より、浮気調査 の依頼をお受けしました。


「子育てが一段落した妻が、名古屋市内のレストランでアルバイトを始めました。夕方からの勤務を始めた去年夏頃から様子がおかしく、鞄からはホテルのライター、化粧ポーチからは男性との写真、避妊具が出てきました」ということです。


ご指定の曜日に、探偵2名による浮気調査を実施しました。


奥様は、午前中に自宅マンションを車で出ると、浮気相手と思われる男性を乗せ、コンビニエンスストアに寄りました。


コンビニを出て30分ほど走り、遊園地に到着、奥様のほうから腕を組むと、アウトレットパークへ進みました。


二人はウィンドウショッピングを楽しみ、ホットドッグを購入してテラスで食べた後、再びウィンドウショッピングを始めた為、探偵は駐車場で待機しました。


しばらくして二人が駐車場に戻ると、車内でキスをする姿を確認しました。


名古屋へ戻り、浮気相手の男性を降ろした後、娘さんを幼稚園まで迎えに行き、娘さんと一緒に自宅マンションに帰宅したことを確認して、浮気調査を解除しました。


ご主人はその後もGPSレンタルで奥様の行動を観察していらっしゃいますが、ボイスレコーダーを部屋に仕掛けたところ、浮気相手と別れたかもしれないとのこと、しばらく様子をみてみますということです。


不倫は、職場での出会いが今も昔も第1位です。






いいね!(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

名古屋市 最安 浮気調査


名古屋市の40代奥様より、浮気調査 の依頼をお受けしました。


「夫とは同じ会社に勤めています。単身赴任していた時も浮気をしていましたが、最近また浮気をしているようで、浮気相手が複数いる気もします。●●というホテルのスタンプカードを持っています。離婚したいので、証拠をお願いします」ということです。


ご主人の勤務先より、探偵2名による浮気調査を実施しました。


勤務終了後、ご主人が会社の正面玄関から出てくると、すぐ後ろに30代ロングヘアー女子社員が付いてきました。


地下街から地上に出て2人がタクシーを拾ったところまでを探偵が目視で確認しましたが、交通状況により尾行不能となり、スタンプカードのラブホテルに急行しました。


しばらくして、先回りして探偵が待機していたホテルにご主人と女子社員が現れると、部屋に入室したことを確認しました。


2時間後、2人がホテルから出てきて地下鉄改札口で別れましたので、女子社員のほうを尾行して住所を調べ、浮気調査を完了しました。


ホテルのスタンプカードを持っている場合、ほとんどの方がそのホテルを利用します。


パートナーの財布をチェック出来る方で、ホテルのスタンプカード、メンバーズカードが出てきた際には、メモをして大切に保存しておいてください。











いいね!(19)  |  リブログ(0)

テーマ:

探偵 浮気調査


名古屋市の40代奥様より、浮気調査 の依頼をお受けしました。


「結婚してから夫婦喧嘩は何度もありましたが、最近『俺は気持ち的にもう限界で、元には戻れない』と言われました。今までと何か違うと思い、メールを見たところ、不倫相手と思われる女性とのやり取りをみつけました」ということです。


怪しいと思われた曜日に、探偵2名による浮気調査を実施しました。


浮気調査の結果、3回の不貞行為を確認しました。


ご主人は、勤務後に不倫相手の女性を駅まで車で迎えに行き、名古屋市内のラブホテルに直行して、6時間から8時間もの長時間過ごし、帰宅するのは午前様でした。


奥様は大変動揺され、気持ちが落ち着くよう、状況説明を行いながらの調査となりました。


ほとんどの浮気調査では、ラブホテルの滞在時間は2時間以内です。


2人が長時間に渡って部屋に滞在していることから、現在のご主人は不倫相手の女性にのめり込んでいる状態だと思われます。


女性の氏名と住所も判明しましたので、不貞の証拠としては充分ですが、奥様は何かアクションを起こしたことでご主人が逆ギレし、離婚を言い渡されるのではないかと悩んでいらっしゃいます。


今回、運が悪いことに相手は韓国人女性でした。


分別ある日本人男性が、韓国人女性に嵌る姿を何度も見てきましたが、韓国人女性は「私はあなたに一途です。純愛を通します」みたいな雰囲気を醸し出すことが非常に上手いのですね。


例え、それが商売上の社交辞令であっても、平然と言うのです。


恥じらいのポーズまでとって平気な顔で言えるのは、多くの日本人女性にはちょっと真似の出来ない芸当です。


この不倫相手の女性も本心ではどう思っているのか知りませんが、ご主人のほうはのぼせ上がってしまっている状態ではないでしょうか。


離婚を恐れ、夫の浮気が発覚しても身動きが取れない奥様は多くいらっしゃいます。


不信感に苛まされながらも生活の為に一緒にいるのか、苦しいかもしれないし、とんでもない苦労が待ち受けているかもしれないけど、プライドと自由を勝ち取るのかは人それぞれだと思いますが、どちらにしても計画的に、冷静に、自分の人生を決めていくことが大切です。


専業主婦の方なら尚更、社会に出る為には大きな勇気が必要だと思います。


離婚も想定内の状況でしたら、現実問題として離婚をすることになっても困らないよう、まずはパートに出てみるなど、社会人としてのリハビリから始めてください。

















いいね!(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

愛知県浮気調査


名古屋市の40代ご主人より、浮気調査 の依頼をお受けしました。


私共で浮気調査をしたどなたかが弁護士に依頼をし、当方の調査報告書をご覧になった、その弁護士の先生からご紹介されたそうです。ありがたいことです。


「女房は遊んでばかりで、今も不倫相手の家に入り浸っています。こんな女に財産分与したくありません」ということです。


奥様と奥様の連れ子を育てて20年以上、何不自由ない生活を与え続けてきた立派なご主人です。


探偵2名による浮気調査を2日間実施しました。


浮気調査一日目、奥様は自宅から出ると、近所に停車していた不倫相手が運転する車の助手席に乗りました。


高速道路を使ってイベント会場まで行き、手を繋いで1時間ほど観覧した後、奥様はグッズを買って不倫相手にプレゼントしました。


2人は魚センターに寄ってから名古屋に戻り、スーパーで買物をしてから不倫相手の部屋に一旦入りましたが、すぐに出て車に乗り、名古屋市内のデパートに入ったことを確認して調査を解除しました。


浮気調査2日目、不倫相手の自宅近辺に探偵2名が張り込み、調査を開始しました。


早朝4時、車で自宅を出た不倫相手が奥様の自宅付近に到着すると、ゴルフバッグを持った奥様が徒歩で現れ、トランクに載せた後、助手席に乗りました。


コンビニに寄り、6時30分に不倫相手のアパートの部屋に入ったことを確認しました。


数時間の張り込みを継続した後、この日は部屋から出てこないものと判断して、一旦調査を解除しました。


夜、浮気調査を再開しますと、しばらくして奥様と不倫相手が部屋から出てきて車に乗り、奥様の自宅前に着くとゴルフバッグをトランクから降ろし、何食わぬ顔で帰宅したことを確認して、調査を完了しました。


あとは、弁護士の先生と相談しながら、条件の良い離婚をするということです。


ご依頼主様は、私共へ依頼をする前に、成功報酬が売りである愛知県内のRという探偵社に依頼をされたそうですが、着手金として25万円を支払い、GPS料金も支払い、それでも結果が出なかったそうです。


この成功報酬が売りのRという探偵社、ご相談者より度々良くない話を伺います。


成功報酬制の浮気調査とは、結果が出て初めて料金を支払えば良いものという認識を皆様はお持ちかと思いますが、必ず着手金は発生しますし、着手金を受け取った後は全く調査をしないという悪徳探偵社も報告されています。


決して、最もリーズナブルで、無駄のない調査方法なのではありません。


私共でも成功報酬制での浮気調査は承っておりますが、着手金は必要経費のみを頂戴しております。


探偵への依頼をお考えの方は、参考になさってください。






いいね!(10)  |  リブログ(0)