1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-02-08

2014年

テーマ:☆自分の事
コロコロコミックを毎月買おうと決心した 33歳 冬。





えぇえぇ、もちろん子供のためではありますが子供には一切何も言われていません。
私が自分の一存でそう思って決めました。
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-11-16

イーブイいろいろ

テーマ:☆自分の事
いぶい

最近またポケモンにちょっとハマってます。
高校の時もプチブームがあったのですが・・・。
そう考えるとポケモンもずいぶん長くやってるんだなぁ^^

画像はイーブイちゃんにモコモコ感を出したくて、いろいろ合成してみました。
こんな画法を使ってちょっと工作をしようと思ってるのですが、
ついダラダラと過ごしてしまってます。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-11-16

トップ画像を4年ぶりに更新

テーマ:☆自分の事


3~4年ぶりにトップ画像を描き直しました。

龍之介は相変わらずお腹を触って寝ます。
先に寝ていても、私が布団に入ると 無意識にお腹をさぐってくるという、
年期が入ってます。
稀に父ちゃんが隣に入っていくのですが、そのときもお腹をさぐるらしいです。


元希は普段はかあちゃんの事を避けるかのような事を言うのですが、
私の腕をムリヤリ首に回して 腕枕を強要します。

そしてドカっと足をのせてきます。

まったくこのツンデレがぁ! かわいいものです。






いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-09-19

優しい男たち

テーマ:☆自分の事
手術から1週間。だいぶ痛みもなくなってきました。
まだまだ毎日通院で大変だけど、家の掃除もしなくては・・・;すごい事になっているわ。

手術した日から数日間は、旦那が
ご飯を作ってくれようとしたり、
掃除をしてくれようとしたり、
元希の送り迎えをしてくれようとしたり・・・

私も2日目からは普通に動けたので、結局お願いしたのは1回くらいなんですが・・・、
まぁ「俺がやろうと思ってたのに」と言ってくれるだけでも嬉しいですよ。ハハハ…


そんな中、4歳の元希が! いつも自分勝手なワガママ次男坊の元希が!
私がリビングで横になっていると、布団をかけてくれた!!
普段が普段なだけに、ちょっとした優しさに感動しました。

そして、いつも良い子なのでそれが当たり前になってしまっている損なお兄ちゃん。
龍之介は本当に、言えばなんでもやってくれるので感謝しなくては。

先日すごいな!と思ったのは、
最近ノラ猫が毎日家の前の糞をするんです。
その処理に参っていると「龍がとってあげようか?」と言うんです。
ウ○コの片付けを自らやると名乗り出てくれる8歳!
私が8歳の時なんか自分のウ○コの処理だってまともに出来なかったぞ!←

いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-09-18

続・乳輪下膿瘍の事

テーマ:☆自分の事
9月11日
前回の日記を書いて次の日、さっそく近くの外科に行き、

イキナリ手術しました。

総合病院とかだったら後日、日を改めて が普通だと思うんですが・・・、

そこの先生は「改めてだと時間がないから」と、イキナリ手術しちゃう人みたいです。

ビックリしましたが、早く治したいので嬉しい限りです。

以前も1度やった、切開して膿を出し、ストローみたいのをくっつける手術。

そして、「ついでに」陥没乳首をひっぱりだし、さらに乳首からバイキンが入らないように、乳腺と乳首の繋がってるところを切っちゃおう という手術です。

だからもう授乳は出来なくなる ということです。

手術中は麻酔が効いてるので大丈夫だったのですが、

麻酔が切れてからは痛いのなんのって・・・

それを、痛み止めをもらったらすぐ飲んで帰ってください。って言うんだから・・・むちゃくちゃキツイ。

まぁ家に帰ったらゆっくり寝てはいられるけども、、

痛い痛い泣きながら5時間くらい布団に横になってました。

そして、急遽延長保育にしてもらった元希を、’亀のような歩きで’迎えに行きました。

本当にその日はしんどかったです。



というわけで、私はここに『もう子供は作らない』と決意表明します。

右のおっぱいは無事だし、粉ミルクというのもありますが、

赤ちゃんを産んだら勝手に母乳が作られて・・・、でも出すことが出来ない、

またおかしな病気(おもに乳腺炎)になりそうで 絶対に嫌です。


前回も書いたように、子供が欲しい とは全く思わないのですが、

そう決意した瞬間から、幼稚園で見かけるヨチヨチ赤ちゃんが急に可愛く見えたりするのです

まぁきっと女の人なら誰しもこの気持ちはわかってくれるのではないかと。。(母性っての?)

正直、精神的ショックも大きい手術でした。



あとは、この乳輪下膿瘍が完治してくれる事を願うばかりなんですが・・・・

その、病巣を取り除く手術をしないのが気になります。

陥没乳首からのバイキンの供給は出来ないよう、原因は絶った。

そして、今ある膿を排出。

でも病巣を取り除かなくては 膿を100%取り除く事は不可能なんじゃ・・・?

 それはネット情報なのでわかんないです。

とりあえず私はネット情報より、近くの外科の先生を信じてみよう と気持ちが変化したのです。

先生の腕と人柄と経験を信じます。

先生は気さくなので、患者全員とよくおしゃべりをします。

私はとうとう「ネットでいろんな事を調べている」という事も言ってしまいました。

近くの外科先生 VS ネット情報  
結果はどうなる?! 再発したら先生の負け! 数ヶ月後をお楽しみに!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-09-10

続・乳輪下膿瘍について

テーマ:☆自分の事
2学期になってから・・・とも思いましたが、
反省を活かし、夏休み中に子供留守番させて、近くの外科に行ってきました。

膿瘍部分がまだ小さかったので
「これなら薬で治る」とクラビットという抗生物質を1週間分出されました。

「この・・ウミも薬でなくなるんですか?」ときくと

「なくなります」と、自信満々に答える先生。

それからやたら眠くなるクラビット錠を1週間飲み続けた結果、


全く治らずorz


医療費ばかり無駄に消えていきます。

また転院も考えているのですが、行きたい病院は車がないと行きにくい場所だったり。。

なかなかいい病院が見つからない。


その近くの外科の先生 (当然だけど)間違った事ばかり言ってるわけではないので、

もう一度だけそこに行ってみようかと思います。


そしてもう自分から「病巣を取り除く手術をやってもらえませんか」と。

もう子供も作らないので陥没乳首の形成手術もしてください、と

ハッキリ言ってみます。



病巣排除の手術の事は「必要ない」と以前言われたのですが、
陥没乳首の形成手術の話は一度していて
「簡単に出来るけど、もう授乳が出来なくなる」と言うので、
3人目は作るつもりはないけど、100%ナイとは言い切れないので
まだやめとく事にしてました。


けれどこの夏休みを過ごして、やっぱりもう子供はいらないな と心から思ったのです。

夏休み後半、もう子供の声を聞くのもウンザリで、子供達が1Fにいれば2Fへ、2Fにいれば1Fへ避難し回ってる状態でした。(しかし何故か子供達はくっついてくるドラクエ2状態)

まー、我が子を殺めてしまう事件が絶えないですが、恐ろしい事に気持ちがわかってしまうのです。

私みたいに子供が好きじゃない人間は3人(以上)作るべきじゃないのです。
2人でキャパの限界です。



けど、この病気になったのが、子供2人産んだ後で良かった と思います。

子供を産む前に「母乳をあげるのが難しい」と言われたらどんなにショックだっただろう。

20代の時、早くに結婚・出産した事をずっと後悔していましたが、

30代、中年になると病気になるリスクは高まってくるんだな と身をもって感じました。

おっぱいの病気ならまだしも、子宮の病気で子供を産めなくなる方とか、、

聞かないけど、実は結構いるんだろうな と思います。


今後は 独身の同級生や、若いコと話すことがあったら 「早く結婚して子供産んどいた方がいい」って言おうと思います!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-08-29

やぶ医者ばっかだ!

テーマ:☆自分の事
2012年8月29日
乳輪下膿瘍の事ですが、
またしこりが出来て、痛みが出てきました。

もう大丈夫って言われたんですけどねぇー。

経緯
4月~7月 電車で30分の乳腺腫瘍科に隔日で通ってましたが、
子供の幼稚園が半日になり通えなくなったので、近くの外科で毎日処置してもらい、たまに乳腺腫瘍化の方にも診てもらってました。

7月某日
近くの外科の若い先生(C)に「もう大丈夫でしょう」と言われたけれど、まだまだ奥から膿が出てきました。
そして数日後、乳腺腫瘍科の先生(A)も「もう大丈夫」と言いましたが、まだ膿が溜まってる状態でした。

近くの外科のベテラン先生(B)に診てもらうと「これで大丈夫と言ってるようじゃダメだね」「もうあっちには行かない方がいいね」的な事を言われました。

私もそう思っていたので、乳腺腫瘍化には見切りをつけました。
専門なのにどうしょーもないな…
ただ、(あなたのトコの若先生も大丈夫って見誤ってましたけどね!)とも思いましたが。。。

この時点で私の信頼度は B>>>>>A>C になり、B先生にすべてお任せする事にしました。

それまでA先生のやり方で、傷口にガーゼをつっこんで膿を出す方法だったのですが、
B先生がストローみたいなものをつっこんで膿を出す方法に切り替えました。

ネットにもそういう処置が正しいと書いてありました。

それからはみるみる回復しました。
ガーゼの処置で何十回と病院通いしたのは無駄だったのではないかと思うくらい(怒)

けれど、まだ乳首の下あたりは少し固かったので
「私、完全に治したいんです。手術とか必要ないんでしょうか?」と訪ねました。
ネット情報に 慢性化すると病巣を取り除く手術が必要 と書いてあったからです。

けど、B先生は必要ないと言うのです。

夏休みに入ってすぐ、ストロー状のものを取り外して、

おかげで夏休みは通院しなくて済んだわけですが・・・


予想通りの再発です。


あまり良くない事だと思うのですが、
私の信頼度は  ネット情報>>>B>>>>>>>>>>>>A・C(問題外)
になってしまってます。


もうすぐ9月。2学期が始まるので、少し遠くの病院にも行ける。
また新しく「乳腺外科」に行ってみるか。専門でもまた同じようなヤブだったらどうしよう・・・。
それかB先生にもう一度診てもらうか、悩んでます。


おっぱいの事って、医者とは言えど男性医師にはよくわからないんじゃないか とさえ考えちゃいます。
なんとなく 「まだここらへん固いんです(触って見てください)」と訴えても、 乳首だから遠慮してるような気がするし・・・

通える病院で腕のいい女医さんとかいないかなー

いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-07-17

乳腺炎

テーマ:☆自分の事
2月からすでに5カ月間、悩み・通院しているおっぱいのおできですが、
乳腺炎と診断されました。
授乳中じゃなくても乳腺炎になるのか、と、
乳腺炎てもっと軽い病気だと思ってた。 という感想です。

乳腺炎の中でも↓コレと思われます。いやまさにコレですね。全く同じ症状。

■乳輪下膿瘍
 乳頭のまわりの色素沈着している皮膚を乳輪といいますが、この下におできを作ることが多く、乳輪下膿瘍と呼ばれます。陥没乳頭に合併することが多く、乳管上皮の変性で乳管拡張をきたし、陥没した部分にあかがたまり細菌がついて感染を併発したものです。切開排膿で症状は軽減します。しかし、慢性化すると、乳輪の周りの蜂巣炎、乳頭分泌(乾酪性、血性分泌)、乳頭瘻孔(トンネルをつくります)をきたし、切開と排膿を繰り返す、慢性、再発のコースをたどるようになります。陥没乳頭は生まれつき乳頭が引っ込んでいる場合(先天的)と乳管拡張症(閉経前後に拡張した乳管の内腔に分泌物が貯留し、乳管壁の破綻をきたし慢性炎症細胞浸潤をおこす状態です。)などで慢性的な炎症をくりかえしている場合があります。乳がんの一症状としてきたす場合もあります。

以下自分用メモ

乳輪下膿瘍の場合、切開排膿で症状は軽減しますが、慢性化することが多く、慢性化した場合は根本的な病巣の切除が必要です。また陥没乳頭の形成手術が必要な場合もあります。

乳輪下膿瘍の予防には、原因となっている陥没乳頭がある場合、一日一回は乳頭を引っぱり出して、乳頭の周りをマッサージします。特に入浴中に行うと清潔に保つことができます。引っ張りだしても突出してこない乳頭は形成手術が必要な場合もあります。








週5日通院で大変です。
もうすぐ子供も夏休みになるっていうのに・・・・。

全く大変なことになっちゃいました。

通い続けてだいぶ良くなってきたものの、あとどれくらい通えばいいものか。。

通えない人だったら切開手術になる所でした。

そういえば私は医療保険に入っているのですが、通院では給付金は出ないけど、
手術だったら最低5万は給付金が出たと思います。

手術費用はわかりませんが、おそらくトントンにはなったでしょう。

それでも切開手術か毎日通院か って言われたら毎日通院を選びますよね。。。

本当に金銭的にも大変です。


やっぱり一番良くなかったのは、おできが出来てから1カ月くらい放置した事ですね。

異常があったらすぐ病院。今後は心がけようと思います。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-05-27

やりたい事

テーマ:☆自分の事
元希が幼稚園に行ったらやろうと決めていた事が
・ウォーキング
・家の掃除・片づけ
・オークション出品の再開
・写真の整理
・通院(歯医者とか)
・料理の腕を上げる


ほとんど出来てません orz
ウォーキングは自分なりにしてるつもりなんですが成果が出てないので意味ないです。

ウォーキングして買い物して帰宅して13時。お昼ご飯を食べたらもう元希を迎えにいく14時になってます。


今 流行りの「だんしゃり」というものに憧れますが、通常の掃除さえロクにできてません。
旦那に捨てられないうちになんとかしなくてはっ(汗)


通院はとりあえずおっぱいでいっぱいいっぱいですw


料理というのは、主に和食を作れるようになりたいな~と思ってです。

出産した頃から脂っこいものを食べると気持ち悪くなるんです。
気持ちは食べたいんです、揚げ物とか焼肉とか。でも食べると後悔します。
煮物とか漬物とかメチャクチャおいしく感じるようになりました。

しかし旦那をはじめ、子供たちも脂っこいものしか食べません。
旦那は私より5歳も年上なのに、煮物も魚も全然食べてくれません。
脂身大好きです。ついでにお菓子も大好きです。
完全に20代です。
身体も私より健康体です。病気知らずです。20年間体重の変化なしです。
旦那を見てるとタバコは身体にいいんじゃないかとすら思えてきます。



ひとつ、やろうと思ってなかったのにやってる事があります。

最近音楽にハマってきました。

もともと私は音楽が好きなんですが、龍之介を産んでから全く聴く余裕がなくなってました。

夜中にテレビを見ていても常に’夜泣き’を気にしなきゃいけない生活が8年間。

もう イヤホンをしても  い い んです!  くぅ~~↑


またいつかライブとか行ってみたいです♪
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-05-21

細菌の事

テーマ:☆自分の事
2月の半ばから3カ月以上
おっぱいの痛みと戦っております。

おっぱいにおでき・出血・しこり・痛み とさまざまな症状が起きて、

病院に行った結果、乳首からばい菌が入ったらしい。
どうも「陥没乳首だと入りやすい」らしいです。


この”陥没乳首”に思春期の頃は悩みました。
母親に「なんか乳首が中に入っちゃったよ!」と言っても「そーゆー事もある、すぐ直る」と取り合って貰えませんでした。
が、
このせいで授乳に一苦労でした。
龍之介が産まれた時、助産師さんに「妊娠中から乳首を出すようにマッサージしとかなきゃ」と言われました。
その後、龍之介とは孤軍奮闘。
初めは飲めなかったおっぱいも頑張って吸えば出るんだ!と覚えてくれました。
赤ちゃんの頃から努力家だ。

しかし元希は、なかなか出ないおっぱいより簡単に出るミルクの方がいいや!とばかりにすぐに吸わなくなって、1カ月で母乳出なくなっちゃいました。
赤ちゃんの頃から自分勝手だ…。
(や、もちろん私が二人目だからって努力しなかったからデスヨ)

もう陥没乳首で悩む事もないだろうと思ってたら、まさかばい菌が入りやすいなんて;;
一生気をつけなくちゃいけないじゃないかーーー

自分でグリグリ出すようにマッサージするのはなかなか難しいのです。痛いし。

毎日旦那に吸って貰えばいいのかなー?(真面目に)
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。