一の会 5月

テーマ:


21日に一の会勉強会が行われました本


今回のテーマは症例検討


講師は

川畑 拓也先生(木村外科内科)





介護保険精度や現状などの説明や

訪問リハあるある

などの情報提供や情報交換を取り入れながら

症例検討をして頂きましたビックリマーク


職場が変わってから、関わる事がなくなった訪問リハについてのアップデートをする事が出来ましたニコニコ





やはり病院で行うリハと、在宅で行うリハは

同じようで異なる部分が多くありますビックリマーク


病院でも生かせる事が多くありましたので、日頃の臨床に取り入れていきたいと思いますニコニコ


川畑先生お忙しい中、発表して頂きありがとうございました<m(__)m>


次回は7月ですビックリマーク

多くの皆様の参加を心よりお待ちしておりますニコニコ


一の会 りゅう

AD

総体start

テーマ:


先週の土曜日は業務終了後に車を走らせ、

いよいよ始まった総体予選のため

鹿児島県立サッカー・ラグビー場へニコニコ


大きなけが人もなく無事に勝ってくれました音譜

気温が高く疲労が溜まりやすい状況が揃ってしまっていましたので、出来るだけベストコンディションで試合に臨めるようにサポートして行きたいと思いますグッド!



翌日も試合後のケアをするため高校へビックリマーク


前日に試合をしたというのに、さすがに高校生は元気ですにひひ


2回戦は25日ビックリマーク

優勝目指して共に頑張りましょうグッド!


りゅう

AD

膝編final

テーマ:


5月19日にup to youが行われました本


今回は膝編final


担当は

山田 大輔先生(おぐら病院)

膝編の総仕上げをして頂きましたにひひ




前回までの内容を踏まえながら

彼の大好きな歩行を交えて

話を進めてくれましたニコニコ


膝関節を見ているととても多くの事が分かってきますビックリマーク

膝関節に現象が起こっていても膝関節が原因とは限りませんあせる




私個人的には、上からのプレッシャーと下からの突き上げで動きを規定されてしまう中間管理職のような膝関節が愛おしくて仕方がありませんにひひ


膝班の皆さん、しっかりとした打ち合わせから新しいカタチの提案をして頂きましてありがとうございました<m(__)m>

この形をより洗練しながらより良い形を模索していこうと思いますニコニコ




勉強した後はやっぱり飲むのですが、

今回はみんなの提案で村場クンの誕生日祝いをする事に音譜


こうやって仲間の事を思える人たちに囲まれていると幸せな気分になりますニコニコ


準備を手伝ってくれた皆さん、ありがとうございました<m(__)m>




また、忙しい中、飲み会に付き合ってくれた村場クンにも心よりお礼申し上げます<m(__)m>



★次回勉強会★

次回はミーティングを行いますビックリマーク

皆さん、自分がやりたい部位を次回までに考えておいてくださいグッド!

日程は決まり次第に連絡させて頂きますので、もうしばらくお待ち下さい<m(__)m>


up to you りゅう



AD


この5月でup to youも丸4年を迎える事が出来ましたニコニコ

これも皆さんのご理解とご協力のお蔭です。

心よりお礼申し上げます<m(__)m>


そこで4周年を記念しましてオープン勉強会を開催出来る運びとなりましたので、お知らせさせて頂きますビックリマーク


【テーマ】

臨床から捉えた姿勢制御と理学療法in鹿児島


【講師】

安里 和也先生

(セラ・ラボ シェアパートナー、足と歩きの研究所)


【講師コメント】

理学療法士として目の前のクライアントに対応する際、考えるコト・見るポイントは多岐に渡り、また考えるべき・知っておくべきと言われている情報も溢れかえっている現代。

多様な情報の中から必要な情報の選択を迫られている時代ではないでしょうか?

その情報の取捨選択を行う際に必要なのが、先ずは選択する“己”を知ること。

いかなるスタンダードなテクニックであっても使う側の身体が異なれば(介入する人が変われば)、伝わり方も変わるのが当然です。

今回のセミナーでは、皆さんの身体を通してご自分の介入の“伝わり方”を実感して頂き、それに加えて、私が考える理学療法の原点の部分を踏まえた、今現在の“感じて・繋げる”理学療法を提示していきたいと思います。

その為にも理学療法という道を通して学んだ、理学療法士として部分や、人として大切にしている部分も含めてお伝えできればと考えています。

宜しくお願い致します。


【日時】

平成287月10日 9:30~15:30


【会場】

朋愛園(鹿児島県鹿屋市寿2丁目2番1号


【受講費】

人数により変動制とさせて頂きます

30名の場合:5000円

40名の場合:4000円

※会の性質上、領収書は発行出来ませんので予めご了承下さい※


【定員】

40名


【懇親会】

前日9日に鹿屋市内で開催予定(会費4000円程度)


【申込先】

件名を「第4回オープン勉強会」として頂き、

①氏名、②所属、③職種、④経験年数、⑤懇親会参加の有無

を明記の上で下記mailまでお申し込みください

uptoyou2012★yahoo.co.jp(★を@に置き換えて下さい)


多くの皆様の参加を心よりお待ちしております。


up to you 世話人 折尾龍作 ・ 村場弘卓

GW後半

テーマ:


最大10連休といわれるGWを皆さんはいかが過ごされましたでしょうか!?


こんな時期に行くか迷いましたが…

私は3日間の休みを利用しまして、学生時代以来のプラーベートで沖縄に飛行機

毎年沖縄に行っているのですが、缶詰状態で観光をした事がありあませんでしたので、今回は思いっきりリゾート気分を堪能して来ました音譜


のんびりプールにつかり、

バルコニーでビールを飲み、

ジンベエザメの食事シーンを鑑賞し、

綺麗な景色を眺め、

久しぶりにのんびりとさせて頂きましたニコニコ


沖縄はいいですね音譜

次に行くときは沖縄の友人たちと飲み会が出来る様に段取りをしたいと思いますグッド!




帰ってきたら総体シーズンに突入したラグビーへにひひ

出来るだけベストに近い状態で試合に臨めるようにサポートして行きたいと思いますグッド!


お陰様で充実したGWを過ごすことが出来ましたので、しばらく頑張れそうですニコニコ


皆さんはどんなGWを過ごされましたか!?


りゅう


GW前半

テーマ:


最大10連休といわれるGWを迎えましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか!?


私のGW前半は仕事と

4月29日ラグビービックリマーク

4月30日ラグビービックリマーク

5月1日ラグビー!!

でしたニコニコ



3日間連続でラグビーを見せて頂いて

私たちがお手伝い出来そうな事が見えてきましたビックリマーク


彼らの目標達成のために

協力出来る事を出来る限り模索して行きたいと思います!!


今年こそ花園にグッド!


りゅう

膝編2nd

テーマ:


4月28日にup to youが行われましたメモ


今回のテーマは膝編2nd

膝の動き


担当は

長倉 央登先生(おぐら病院)




膝の動きについて

解剖と

超音波

を用いて説明してくれましたニコニコ


しかし膝の動きは複雑ですねショック!

膝が動いてくれる条件は人によってそれぞれですビックリマーク

それをどうやって分析して解釈していくかはてなマーク



そのためにも膝の動きをしっかり理解している事は必要条件だと考えていますニコニコ


人のからだは不思議が一杯ですが、みんなで一緒に学んで行きましょうグッド!


長倉さんお忙しい中、講義を担当してくれてありがとうございました<m(__)m>


膝班のみなさん次回も宜しくお願い致します。



up to you りゅう


膝編start

テーマ:


4月19日にup to youが行われました本

今回から解剖series最終章、膝編startですグッド!


担当は

苙 具甫先生(肝属郡医師会立病院)


まずは膝編の進め方について山田クンから説明がありましたビックリマーク



up to youの趣旨である

基礎学習サイクルの基盤を作る

新人にも分かりやすい内容で話すことが出来る

アウトプットは最大のインプットである

を再認識しながら、新しいカタチを提案してくれましたニコニコ


今回の流れと経過をみながらより良いカタチを模索して行きたいと思いますにひひ




講義はしっかり打ち合わせと事前準備をしてくれたのが伝わる内容でした音譜


解剖学で位置を確認してしっかり触るビックリマーク

やはりこれが全ての手技のstartだと再認識する時間となりましたニコニコ


お忙しい中、講義を担当してくれた苙さんありがとうございました<m(__)m>


次回も楽しみにしていますので膝班の皆さん宜しくお願いします<m(__)m>



up to you りゅう

一の会 4月

テーマ:


4月9日に一の会が行われましたメモ


今回の講師は

石塚 隆行先生(協愛病院)


テーマは

進行性疾患のベットサイドリハのあり方




進行性疾患の方に対して

何が出来るのか!?

どのように接するのか!?

家族に対してどう対応するか!?

とても多くのことを考え、今の自分を振り返る時間となりましたグッド!


お忙しい中、講師を担当して下さいました石塚先生ありがとうございました<m(__)m>



次回の一の会は5月の予定ですビックリマーク

多くの皆様の参加を心よりお待ち申し上げております<m(__)m>


一の会 りゅう

おずんセミナー・グループワーク

学んだ手技で結果がでない、マニュアル通りなのに痛みが悪化したなど、自分だけでは解決しない悩みや気になっているけど人に聞けないことはありませんか?

自分が気づかない視点があれば、今よりも見方が広がるかもしれません。良し悪し関係なく、山口先生と参加者でディスカッションしませんか?





発起人・講師


山口光國先生(()セラ・ラボ代表)





他ではしたことのない特別なセミナー を鹿児島で行います。

職種の垣根を払い、上下の関係に翻弄されることなく、ただ本物のセラピーを目指す仲間たちのために。

主役は、参加者 。

自分の気づかない自分を引き出し、思いを伝え、考え、ぶつかり、受け入れ、勇気をもって一歩踏み出せるようになれるように。

そう、自己満足ではない本物のセラピストとして振る舞えるように。

そんな場を、鹿児島のゆかいな仲間とともに作っていきたいと思います。



なぜ、鹿児島か?

簡単です。まだまだ、鹿児島には郷中教育の気質が生きているからです。

郷中教育の最大の特徴は、「教師なき教育」

先輩が後輩を指導し、同輩がお互いに助け合う、教えつつ学び、学びつつ教えてくれる。

ですよね。

いわば、私自身も学ぶ側でいられる特別な地です。実際この地に訪れ、その通りでした。どれだけの変化を与えていただけたことか

だからこそ、この地で、その気質を大切にした特別なセミナーを実施することにしました。

皆さんの中に眠っている、光を目覚めさせるために。



【日 時】

平成2864-5(土・日)

平成28101-2(土・日)

平成281210-11(土・日)


1日目 15:00 18:00


2日目 10:00 16:00

【会 場】

じんごあん整形外科内科クリニック(鹿児島県日置市伊集院町下谷口2122

【対 象】

理学療法士、作業療法士、セラピスト等

【参加費】

35000

※コース開催の為なるべく3回全てに参加できる方のお申し込みをお願い致します。

※分割の場合は、ご相談ください。

【定 員】30



≪申込み方法≫

メールでの申込みとなります。

件名に「コース申込み」と記入の上、①~⑦を下記のアドレスまで送信ください。



①氏名(フリガナ)、② 所属施設名、

③分野(急性期・回復期・維持期・訪問・通所・教師・研究・その他( ))当てはまるものは全てお答え下さい。

④職種、⑤ 経験年数、

⑥日々担当している患者様はどのような方が多いですか?

中枢・整形・呼吸器・循環器・その他( )

"◎多い、◯そこそこ、△少ない、×見たことがない" でお答え下さい。

⑦興味があること、悩んでいることなど



アドレス: hikarinokuni_m4yahoo.co.jp

※☆を@へ変更してください。

※申し込み頂いた際のアドレスを連絡用アドレスとさせていただきます。

※一週間以内にメール返信がない場合は、再度ドメイン指定等を確認後、再送信をお願いします。

※会の性質上、領収書の発行ができませんので予めご了承ください。



同じものを学んでも捉え方は様々です。学んだことを同病院・施設スタッフと共有し、ディスカッションできることも素敵なことだと思っておりますので、是非お声かけをお願いします。



おずん事務局 大坪結香


世話人  折尾龍作