ドクターシーラボ

テーマ:

ドクターシーラボがずっと気になっていて化粧品を変えたいな・・と思っていたので買いました。使って3日目すごいよいです。ずっとクリニーク化粧品を使っていた私。でも肌トラブルが続き、皮膚科に通っていたので化粧品を変えることに。ドクターシーラボはアレルギーがでにくいそうです。確かに使っていて刺激はないしそのわりにとってもしっとり浸透する感じがします。 なんといってもシンプルケアーなのです。アクアゲル、ジェノバ化粧水だけつけるんです。 3日使っての感想は化粧のりがよくなったです。これから長く使うことになりそうです。

ドクターシーラボ アクアゲル(右) これ4ヶ月はもつそうです。値段は9800円。 その隣はジェノバ化粧水。ゲル状の化粧水です。基本的にコットンはアレルギーの原因になるのでシーラボでは使わない化粧水だそうです。手にとってもつけることができるゲルです。


AD

工作

テーマ:
最近とっても寒くなっていて休日はお買い物に行くか自宅で遊んでることが多くなった。日曜日の午後、以前から恐竜の工作を作りたがっていたのでチョコボールの箱で恐竜の工作を作りました。

絵本に載っていてとても簡単でしかも泣き声を出す(笑) 紙コップで顔を作って紙コップ電話の要領でタコ糸をつけて糸をひっぱる。「が~が~」という音が鳴る。恐竜の鳴き声にしては迫力に欠けるが面白い。

ryuseiも喜んで作って遊んだ。

恐竜 紫と青の恐竜です。この恐竜は草を食べるやさしい恐竜だそうです。(ryusei談)

AD

ミッキーのお菓子

テーマ:

かわいいミッキーの形のお菓子を見つけた。今回買ったのはミッキーだけどもうひとつミニーのもありました。チーズ味でかわいいお菓子にryuseiは大喜び。今日の3時のおやつになりました。

ミッキーやプーさんが好きなryuseiですが最近幼稚園で、プーさんのハンカチを持っていて、女みたいだーーと言われ少し落ち込んでいるryuseiでした・・ やっぱり男の子キャラはマジレンジャーやムシキング・・ryuseiはぜんぜん興味がないのです(笑)

ミッキー ミッキーと星の形がかわいいです。

AD

地元サッカーチーム

テーマ:

地元サッカーチーム、コンサドーレ札幌の公開練習試合を見に行ってきました。コンサドーレ札幌は、元日本代表監督、岡田監督(おかちゃん)が監督をしていたことで全国に知られました。その当時はJ1に入っていたコンサドーレですが現在はJ2降格中です・・  それでも地元のファンに愛されているようです。 コンサドーレ札幌のスポンサーに白い恋人で有名な石屋製菓がありますが、石屋製菓のチョコレートファクトリーの隣にはコンサドーレ札幌の屋外練習場があり、そちらに応援に行きました。  ryuseiがどうしてもコンサドーレを見たい、応援したいということで・・・これから北海道は寒くなって雪が降ると応援もきつくなってきます・・・今シーズンはもう行けないかな・・本当は札幌ドームに試合を見に行けばよいのですが・・お金出してまで行くのはとケチなりゅうままでした。あはは^^

コンサドーレ 赤のユニフォームがコンサドーレ札幌です。白が学生選抜チーム。コンサドーレはいくつかのジュニアチームもあり人気だそうです。

チョコ 石屋チョコレートファクトリーの建物です。 これからはイルミネーションが綺麗ですよーー 

絵の具

テーマ:

絵 今まで自宅ではクレヨン、色鉛筆で絵を描くことが多かったのですが百円に行き、絵の具を買ってきたので自宅でryuseiが書きました。左からryusei,パパ、マミーです。

真ん中のパパのお腹が出ているのは気のせいでしょうか・・(笑)  

遅いハロウイン^^;

テーマ:

サークルのメンバーが集まり遅いハロウインをしました。

halloween 悪がき3人組?笑  後ろの骨はほねほねゲームで子供達とママがグループにわかれて作ったスケルトン! スケルトンが踊っています。

bag trick or treat bag を作りました。画用紙と紐で簡単にできます。trick or treat trick or treat give me something good to eat の掛け声でお部屋をぐるぐる回りながらお菓子をもらいました。

pumpkin これ!アルクのこども英語に載っていたパンプキンゲームに使いました。目、鼻、口を切り抜き黒いビニール袋をつけてボールを入れるゲーム! 何度やっても飽きない子供達にパンプキンを支えているママたちが疲れてしまいました(笑)大きめに作ったのでインパクト大!

そのほかカードゲーム、おやつタイムなどとても楽しかったです。最後は久しぶりにママたちが集まっておしゃべりしてママも楽しかったですよーー

次回はクリスマス会です。ぜひみんなでまた集まりたいです。

公文秋の体験学習

テーマ:

公文の秋の体験学習のチラシが郵便受けに入っていた。毎日、郵便受けから手紙やチラシをもってくるのはryuseiの役になっていた。公文のチラシを見て、公文のマークを見たryuseiは「いつもりゅうせいがやっているプリントと同じだーーー!」と喜んでいた。公文式は前にサークルで会場を借りていたところでやっていたのでよくryuseiも知っていました。 秋の体験学習で2週間4回、無料で通える。ん・・無料だし体験教室を回るのがすきな私としては行ってみよう・・でも私は公文式にはあまりよいイメージがないのです。

妹、友達、ことごとく失敗しているのです。途中で嫌になり強制的に行かされ、学習習慣がつくどころかプリントじたい嫌になるという話を聞いている。通っていた方には成功している例もあるとは思いますが。

でも無料だから公文を知るにはいい機会であると思うので説明を受けにいった。

空いている時間帯にきてくださいということなので夕方5時にいったのですがなんと30名~40名はいた。

小学生、中学生、ごちゃこちゃである。しかも騒がしい・・これが公文なのか?驚いた。

先生は2人、一人の先生が説明をしてくれたが騒がしくて聞こえない。何度か子供たちに注意をするがまた時間がたてば騒ぎだす。  私はなにかとっても嫌な気分になった。  そんな中、ryuseiがどれくらい文字が読めるか、書けるか、など診断することになった。 それでもプリント大好きryuseiは喜んでやっていた。

ひらがなのプリントをやったらズンズン教材という迷路をやり、数字のプリントをやったらまたズンズン教材というように迷路をご褒美としてやるという。

ん・・お勉強要素が強い・・私の感想としてはryuseiにはまだ公文は早いな・・と思う。学習習慣をつけるのが目的らしいがこれも小学生からでも遅くないと思う。それと先取り教育。そりゃひらがな、かたかな、漢字など小学校前からわかれば楽ではあるけどぜんぜんやっていなかった子供と同じに勉強すればそんなのすぐ同じになるらしいし。やはり体験だけで終わりそうです。ジプシーばっかりしてるりゅうままでした。

みなさん、公文式どうですか?  この日記での内容は私の主観で書いたものなので公文を否定してるわけではありませんのでどうかお許しを(汗)

スカラスティック

テーマ:

アメリカから絵本をお願いしているお友達からスカラの絵本が到着。とっても今回はあたりでした!チャンツのリズムに合わせた絵本がいっぱいです。ryuseiも大喜びです。私も(笑)

洋書 上の8冊がチャンツのリズムの絵本です。CDがついていてとてもリズミカルです。  フロッギー(右)も今回とっても楽しい内容でした(froggy sleepover)

洋書 これ、飛び出るダイナソーの絵本。ダイナソーが怖くてあまり好きではないryuseiでしたがこの絵本は喜んでいました。飛び出すほかに仕掛けがいっぱいです。

今回14冊の絵本とCD8枚で1万円いかなかった。うちの本棚は洋書がいっぱいになってきた・・洋書を綺麗にデイスプレーしたいけどあまりの部屋の狭さにできないと思う・・汗

プール

テーマ:

今日はryuseiが幼稚園で通っているスイミングスクールで冬季スクールを申し込んだことで毎週日曜日の午前中は無料開放しているので私とryuseiで行って来ました。

久しぶりの水着・・前回はパパにお願いしましたが今回は私がryuseiの付き添いで入った。

久しぶりにプールに入り泳いで、ryuseiと遊んだ。すごく疲れてしまった。しかもお腹がすく。 水着になるってとっても勇気のいること(笑)   これから何度かプールにいくことになりそうだ・・・ ダイエットしなきゃな~