安田が復帰

テーマ:
ガイナーレ鳥取にレンタル移籍していた安田晃大が、ヴェルディに復帰することになりました。
安田晃大選手復帰のお知らせ
まずはお帰りなさいませスマイル

思い返せば、おととし加入してすぐに背番号10をつけたことが、「ヴェルディの安田」にとってのボタンの掛け違いショック!の始まりでした。
中盤のリンクマンとしては決して悪いプレーはしていませんでしたが、見る側は「10番」として評価する為にボールロストだけが目立ち。
また小柄な選手同士ということで、ユース生え抜きの翔哉と(実際はポジションが異なっていたにも関わらず)ことあるごとに比較され。
そうこうしている内に恩師が中盤をすっ飛ばすサッカーを始めたことで出番を失い。
そのサッカーで全く結果の出なかった監督がようやく安田向きのサッカーを始めたと思ったタイミングでレンタル移籍と。
つくづく噛み合わない2年間だったように思いますあせる

ただ、今年の10番はほぼブルーノ・コウチーニョで決まり確定なので、妙な期待値は省いた状態でスタートできるのは、彼にとっては悪くないでしょう。
冨樫監督はボール捌きが上手ければ160cm台の選手でも平気で使いますから、意外とサッカーは合いそうですしね。
安田本来の周囲を助けるプレーで、レギュラー争いに絡んでくれることを期待しますかお

りゅーはーでした。
AD

開幕はセレッソ!

テーマ:
本日J2の開幕戦&2節のカードが発表され、ヴェルディはホームセレッソ戦からのアウェイ金沢戦となりました。
2015明治安田生命J2リーグ ホーム開幕カード発表
降格チーム右矢印昇格チームとの連戦とは、なかなかレアケースのような気がしますね。
できればもうちょっと実力の物差しになってくれるようなチームと当たりたかったのですがえへへ…

ただ、セレッソのようなチームは主導権を持った攻めにパワーを注いで来る分、守る方ではスペースをそこそこくれる筈。
ブラジル人選手の大まかな攻撃力メラメラを測るには良い相手かも知れません。
特にピニェイロについて、カウンターを期待できるタイプの選手なのか、足元に来ないと動かない選手なのかは、気になる所です。

一方、金沢戦ではスペースがない状態で攻める展開が考えられる為、ブルーノのゲームメイク力に注目サーチしたいです。
基本は左右に散らしつつ、ここぞの時には中央にスパッと切れ込むパスなり攻め上がりなりを見せてくれますようにお願い

りゅーはーでした。
AD

松本へとブラジルより

テーマ:
今日はin/out両方で動きがありましたね。

まずは旅立つ方から。
前田と菜入が今シーズンから松本でプレーすることになりました。
前田直輝選手期限付き移籍のお知らせ
キローラン菜入選手移籍のお知らせ

前田は、松本との直接対決でゴールを決める等良いプレーをしたことが、反町監督の目に止まったようですねサーチ
正直出場機会は少ないと思いますが、3-4-2-1は2シャドーの入れ替わりが多い為、全く出番がないという事態にもならない筈。
シーズンが終わったらもう一度「綱引き」するレベルの活躍を期待したいものです。

菜入は思わぬ形での個人昇格となりました。
こちらは前田以上にレギュラーは厳しいものの、キーパーは「チャンスの前髪おとめ座」を掴めるかどうかでもありますから、常日頃からしっかり準備しておいて欲しいですね。

一方加入する方はというと、既に報道にはあった通り、ブラジル人3人の加入が決定しました。
ブルーノ コウチーニョ選手移籍加入のお知らせ
>http://www.verdy.co.jp/lancelot/cms/siteuser/newsdetail/user_id/f98c078b5e46cce02fd686fadbff9929/id/f63aa1447ff1bec0dc0828e5419dc9c9<
ウェズレイ選手移籍加入のお知らせ

実績と動画から一番期待できる(期待したい)のはブルーノ・コウチーニョ。
人数バランス的にはボランチでの起用になりそうですが、個人的にはもう1列前で使って、ゴールに直結するプレーを見せて欲しいと思っています。
アラン・ピニェイロに対する期待ももちろんゴールですし、何ならウェズレイにもセットプレーでのゴールを一番に考えたいくらいですにひひ
早くプレーする所がみたいですねビックリマーク

りゅーはーでした。
AD

ニウドが札幌へ

テーマ:
シーズン途中の時点で「ニウド本人は来期もヴェルディでプレーしたい意思がある」という記事が出て、(※ただし、金銭面の条件では代理人とヴェルディで差がある)という裏の事情¥が透けて見えていたニウド。
シーズンオフに入ってからも、かなり早い段階で契約延長は難しいとされ、札幌に行く情報も流れておりましたが、実際にその通りになったようですね。
ニウド選手移籍のお知らせ

去年のニウドは、守備での活躍合格は勿論、攻撃でも「田村システム」で貢献してくれました。
試合の前半はボランチで使い、途中で田村をボランチに入れてニウドを1列上げる形は、FWの得点力不足が酷かったチームにおいて数少ない切り札スペードでしたね。
カウンターで一気に上がって来るケースも含め、直接対決ではやられないように警戒したいものです。

ヴェルディの戦力で考えると、ブルーノ・コウチーニョが「代役」となるでしょうかはてなマーク
タイプ的にはかなり攻撃寄りにシフトするものの、冨樫さんは元々ボランチの個人守備にはこだわらない方なので(ユースでは160cmの選手を2人並べることもしばしばありました)、中後とのコンビでも充分機能すると思われます。
しばらくはそこに田村を足したベテラン3人で回しつつ、楠美、澤井、もしくは三竿あたりの台頭アップを待つ形となりそうです。
まぁ何しろ、早いことブルーノ(とあと2人)の加入ニュースが発表されますようにお願い

りゅーはーでした。

守護神残留

テーマ:
佐藤優也の契約更新が発表されましたねスマイル
>契約更新選手のお知らせ<
ヤスさんと一緒に来ただけに、去る時も一緒かなはてなマークと思っていた為、嬉しい誤算となりました。

これで昨シーズンのレギュラー守備陣の80%が残ることに。
金から木鈴orウェズレイは正直戦力ダウンダウンですし、ニウド右矢印ブルーノも守備力だけで考えれば辛そうですが、まぁ仮に監督が替わった以降の失点ペースが1.5倍になっても十分優秀ですから(自動昇格した松本山雅と同じ位)、守備陣に関しては目処が立ったと言えるでしょう。
優也には、今年も最後の砦として活躍してくれることを期待します。


さて、残りは前田、森、晃大と、ブラジル人×3ブラジルですか。
全員残留もしくは加入すると所属は30名で、サッカークラブとしてキリの良い数字となりますから、続報は「別れの分だけ出会いがある」という感じになりそうですね。
既にベースは出来あがっているだけに、ここからは余り慌てる話でもありません。
開幕まで2ヶ月ある時間時計を存分に使って、少しでも良い選手編成にしていただきたいものですかお


りゅーはーでした。

そろそろ仕事始め

テーマ:
今日までが正月休みで、明日から仕事始めという方も多いかと思います。
ヴェルディも多聞に漏れず、1/5が仕事始め。
契約未更新組の契約更新や、ブラジル人加入の正式発表ブラジルなどが、順次行われて行く筈です。
選手達の仕事始め(全体練習開始)は1/19とのことですから、そこまでには95%くらいは編成が済んでいると良いですねスマイル

足りない5%は、もう何回書いたか分かりませんけど、得点力不足解消への期待分です。
もっとも、外国籍枠はもう埋まりましたし、予算も大して残っていないっぽいはてなマークので、契約満了選手から探すか、他クラブからのレンタルかということになるでしょう。
新たに出来た柏レイソルとのコネクションらぶを上手に活用してくれますようにお願い

りゅーはーでした。
報道では加入するとされている3人のブラジル人ですが、まだ発表がありませんので、今の所はYouTubeで動画を探してチェックサーチしています。
今日はそれらの動画を、自分用のブックマーク的な意味も兼ねつつ紹介します。

まずはアランピニェイロの動画はこちら。
個人的には、ドリブルの仕掛けが長いゴールよりも、2:00あたりから続く、ピンポイントで合わせるゴールが好きですスマイル


続いてブルーノ・コウチーニョの動画は2つ。
ゴールをたくさん決めている前者の動画も、良質のパスを出している後者の動画も、大変魅力的です。
ヴェルディの課題(得点力不足)を考慮した場合は、やはり前目で使いたい選手でしょうかはてなマーク




最後にウェズレイの動画。
得点力のあるCBは良いですし、コールに対するお茶目な反応も人気が出そうですねにひひ




りゅーはーでした。

現在23~30人?

テーマ:
まずは、ベレーザの皆様、優勝おめでとうございます祝日
準決勝の1点目もそうでしたが、最前線にボールが入った時の「衛星」の動きが良いですね。
男子と女子はかなりサッカーが違いますけど、あの距離感は参考になるかと思いますので、北脇、大輔、前田、澤井あたりにも同じ動きを期待したいものですかお

閑話休題。

新年を迎えた所で、現時点でのヴェルディの所属メンバーを整理したいと思います。
黒字は既に契約更新or獲得が発表された選手、緑斜字は獲得が報道された選手で、赤字はこれから更新or移籍が決まる選手。
そして、各ポジション毎の順番は、個人的に戦力として計算している順に並べてみました。

GK 優也、柴崎、ポープ
CB 井林、木鈴、ウェズレイ、畠中
SB 安在、幸輝、勇介、福井、大木
DMF 中後、田村、楠美、渋谷、三竿
OMF ブルーノ、澤井、南、永井、前田、大輔、中野、安田
FW 一樹、アラン、竜士、北脇、菅嶋

GKは守護神・優也が契約未更新。万が一に備えて、もう1人獲って4人体制でもOKという感じになると予想します。
CBも人数は少な目。楠美や田村もこなせますが、専門職がもう1人いた方が良さそうです。年齢のバランスてんびん座的にベテランでしょうか。
SBは現状で全く問題ありません。勇介が帰って来るなら更に充実しますね。
DMF(ボランチ)は、ベテランと若手に二極化している点が少し気になるものの、他と比べると補強の優先順位は低目だと思います。
OMFは最多人数。前田が残れば、ブルーノか澤井がボランチでしょう。安田は、うん、ねぼー
FWも人数的には揃っているのですが、J通算1ゴール以下が3人もいる為、もう1人欲しいのが正直な所です。

総合では23~30人と言った所。
(この記事を書くまでは契約更新が24人と思っていたのですが、どうしてもあと1人が出て来ませんでしたあせる
例年30人前後でシーズンを迎えるので、赤字が半分残ってCBとFWを足して、が良いかなぁと思っています。
開幕まであと2ヶ月以上ありながら動く選手が5人前後はてなマークということで、例年に比べるとかな~り落ち着いたオフシーズンとなりそうですけども、ここから良い意味でのサプライズを見せてくれますようにお願い

りゅーはーでした。
本年もよろしくお願いいたします鏡餅

大晦日に永井の契約更新が発表され、これで24人。
開幕までワクワクよりヒヤヒヤが勝る例年の年始めとは違い、今年は既にある程度見通しが立っている為、落ち着いて初詣に行けそうです得意げ
人数的にはどのポジションも問題ないですけども、戦力的にはFWにもう1人と、優也の残留があれば良いかなぁと思います。
「お年玉お年玉。」に期待したいですね。

りゅーはーでした。

良いお年を

テーマ:
2014年も残り24時間とちょっとになりました。

見るサッカーに関してはほとんど良い思い出のない1年でしたがあせる、この歳になってようやくサッカーを「やる」方も始めまして、そちらは楽しめた1年でした。
実は近々仕事も住処も変わる予定で、その通勤ルート上にはフットサル場サッカーがありますから、来シーズンはそこに飛びこんでみようと思っとります。
んで、全然ついて行けそうになければ、またランドの個人サッカーに戻ろうかなと。昨日も書いたUターンってヤツです。違うかにひひ
ま、そっちはともかくとして、来年は見る方でも楽しめる1年になって欲しいですね。

その見る方に関しては、今年は珍しく静かなオフシーズンとなりそうです。
レンタルのニウドと、ヤスさんと共に来た金が抜けるのは、まぁ仕方ないとして、既に大方のメンバー構成が決まっている点はOKでしょう。
助っ人外国人で何やら良さげな選手が来そうなこともあり、そこそこ良い選手編成ができている印象です。

ただ、最大の課題注意である得点力不足は、まだ解決できるとは思っていません。
残留が多いということは、チーム全体で抱えていた課題も残留するということですし、平均に20点程度足りないゴール数をピニェイロ1人で補うのは難しいでしょう。
そもそも現時点での選手数は23人で、未定組を推測しても28人くらいっぽいですから、あと1人2人は新加入NEWがある筈。
その内の1人はレギュラークラスのFWでありますようにお願い

りゅーはーでした。それでは皆様、良いお年をビックリマーク