ryuheyの気まぐれ登山ブログ

.
   春、夏、秋、冬、いつだって山登り。
   のんびり歩いたり、せかせか歩いたり、そしてたまに走ったり。

   登山をメインに書いています。たまに関係ないことも。

   夏より冬派、春より秋派、カレーはポーク派。

   宜しくお願いします。


テーマ:


2014年9月28日(土)
コース :道の駅みとみ~(徳ちゃん新道)~甲武信ヶ岳~(近丸新道)~道の駅みとみ
天気   :晴れ
メンバー: ryuhey、tsutaya













久々にtsutayaと休みが合ったので、のんびり登山に行ってきました。




本当は27日に御嶽山に行こうと思っていたのですが、予定と予算が合わなかったので
28日に甲武信ヶ岳へ。






27日に御嶽山に行っていたらと思うとゾっとします。

自然の怖さを再認識。







山に登る以上、対岸の火事ではないんですよね。





まだ見つかっていない方々が早く見つかりますように。















遠すぎず、日帰りで登れて、行ったことのない山。



ということで、甲武信ヶ岳にしました!




本当は奥秩父縦走で歩きたかったけど、まぁ下見ということで。













中央道の勝沼ICを降りて約40分くらいで、道の駅みとみに到着。


思っていた以上に大きな道の駅でした。





車は道の駅の駐車上か、そのほんのちょっと上にある無料駐車場に止められます。

徒歩2分くらいの差だと思います。








登山口は西沢渓谷の中にあります。



『 西沢渓谷は、秩父多摩甲斐国立公園内に位置し国内屈指の渓谷美を誇る景勝地です。巨大な花崗岩を清流が浸食してできた天然の芸術のごとく、原生林を流れる渓流がいくつもの滝を作り、神秘的な魅力に満ちあふれています。三重の滝、魚止の滝、竜神の滝、恋糸の滝などの名をもつ滝が続き、圧巻は七ツ釜五段の滝です。渓谷内はハイキングコースが設けられ、渓谷ならではの四季の変化が楽しめ、特に初夏のシャクナゲや秋の紅葉がおすすめです。また、「森林セラピー基地」「21世紀に残したい日本の自然100選」「平成の名水百選」「森林浴の森100選」「水源の森100選」「新日本観光地100選」「日本の滝100選」などに選定されています。 』

 ※山梨市ホームページより引用

⇒ 西沢渓谷について












西沢渓谷入口にて









足元にちゅーもーーく!!





脚が短い。



ではなく、そう!6月に買ったコロンビアのKARASAWA Ⅱのデビューです。

⇒ Karasawa Ⅱ




買ったことをすっかり忘れておりました!笑










そんなことはさておき出発です。




入口から15分くらいは舗装路です。



途中から砂利道になって、ちょっとすると右手に近丸新道への入口が見えてきます。




帰りに取った写真です




右が近丸新道、左が西沢渓谷、徳ちゃん新道方面。

なんか魚眼レンズで撮ったみたいに見えるのは気のせい?




この少し先に、西沢山荘(現在は閉鎖中らしい)があり、
その手前に徳ちゃん新道への入口があります。


この右手が徳ちゃん新道入口






















初っ端からけっこう急です。





地図を見た限り、木賊山まではひたすら登りだったので、

こんな登りが続くのか~と思ったのですが、急なのは最初だけでした。














ところどころに、紅葉した木。












快晴で富士山がよく見えました。














緩やかな傾斜を登り










富士山を見ながら小休憩。







木賊山山頂の手前で少し景色が開けます。






ちょこちょこ紅葉してます。











 













木賊山山頂は標識だけで、展望は全くありませんでした。













向かいにある甲武信ヶ岳へ向かいます。






木賊山から標高を100mほど下ると甲武信小屋。







甲武信小屋






テント場







小屋の前で小休憩をして、最後の登りへ。








甲武信ヶ岳山頂手前からの木賊山








甲武信ヶ岳山頂(2,475m)






山頂からは槍ヶ岳や大キレットもわかるくらい北アルプスがハッキリと見えました。



他にも槍ヶ岳や、富士山、煙を上げる御嶽山まで。






さて、お昼ご飯の時間です。









毎度お馴染みカップヌードル~















ご飯のあとはお昼寝。





快晴の中のお昼寝。最高でした。







下山しましょー




甲武信小屋から木賊山への上り







登りは徳ちゃん新道を使いましたが、下山は近丸新道を使いました。









近丸新道は、一度川を渡るのですが、ここで迷子に。







川沿いを歩くものだと思いこんでしまい、滝に辿り着いて間違えたことに気付きました。




この川は雨が降ったら確実に渡れなくなると思うので要注意。
















久々の登山を満喫しました。



次は久々にテント泊したいと思いまーす。











■コースタイム

  
ポイント到着時間出発時間休憩
多摩市 4:00 
120分 
道の駅みとみ(1,100m)6:006:3030
20分  
近丸新道分岐6:506:50
5分
徳ちゃん新道分岐6:556:55
↓(徳ちゃん新道)120分 
近丸新道合流8:559:055
55分
木賊山(2,468m)10:0010:10 10
15分 
甲武信小屋10:1511:205
15分 
甲武信ヶ岳(2,475m)10:3512:0085
↓(近丸新道)165分
道の駅みとみ14:45







ryuhey


 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ブログランキングに参加しています。応援お願いします!
   ポチっとな


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。