メロメロパーク
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007年04月30日(月) 21時07分12秒

2007年度MOCなでしこリーグ 開幕戦

テーマ:日テレ・ベレーザ

4月29日(日)西が丘競技場で行われたMOCなでしこリーグ 開幕戦 日テレベレーザ対大原学園JASRAの1戦は7-1でベレーザが勝利しました。

詳細はベレーザの公式ブログ を見てみたらどうなんだい。


ベレーザが勝利したし、とても天気が良かったし、西が丘という選手に限りなく近いピッチの性もあってサッカーをとても楽しめました。よかったです。


大原は前半よく走った。前線からプレッシャーをかけてカウンターから得点を奪いに来た。

ガチガチに守るチームより女子サッカーらしくて良いと思った。が

しかし、ベレーザの最終ラインもうまくボールを廻し、たくみに相手をいなし、逆にがんちゃんの得点により、ゲームの主導権を圧倒的な形で得た。天気の割にはそんなに暑くなかったため、後半もそこそこ走れていたがゲームプラン的にはがんちゃんの先制点で崩壊していたはずだ。


結局、7-1(がんちゃんが4得点)とベレーザは大勝した。


この試合で、マニアックな視点から2つ嬉しい事があった。

ひとつ目は、私がこうして欲しいというときにまるでウイイレのようにベレーザの選手がプレーしていた事。

「スルー!」と言えば(たしか)大野さんがスルーしてくれたし

「そこからシュートを打ってしまえ」と思えば酒井さんや永里ぼしゅがシュートを打ってくれた。

私はサッカーを熟知しているわけでもなんでもないが、ピッチ外からの広い視野で観ている自分と

同じようにピッチ上の選手が状況判断してプレーできている事に感動するし、

ベレーザの選手と同じようなビジョンで試合を観れているのかな・・・と錯覚する事ができたことが

充実感があった。

これは、自己満のようで実はサポーターとして重要なファクターだと思う。


ベレーザの7点目の永里ぼしゅてんのゴールのとき、私は「打て打て!」と叫んだ。

勿論聴こえていなかっただろうが、中に折り返すこともできた場面で角度の無いところからシュートを

打って決めてくれたことは、彼女のストライカーとしてのどん欲さと、私の想いがツインシュートしたようで

嬉しかった。これが一つ目。


二つ目は伊藤選手に関してである。


私がベレーザのサポーターを始めた2004年、伊藤さんは怪我をしていて、

サポーターを初めた時点ではNOデータな選手だった。

それでもランドに行けば伊藤さんは居るわけで、

V.Bメンバーにどんな選手なのか聞いてみた。

「ナカムラシュンスケ」

誰に聞いたか忘れたが、それが答えだった。


復帰した伊藤さんのプレーはそれはそれは

こんな人がまだベレーザに居たのですか?贅沢ですね。という感じだったのだが、


「ナカムラシュンスケじゃないんじゃない?」


という疑問を持ち続けていた。


それが昨日の試合で閃いたのだ。

伊藤さんはスコールズに似ていないだろうか?


・テクニシャンである事

・ボールさばき

・派手でない人間性

・でも結構実はアツい

・ダイレクトプレーがウマイ

・フットサルをやらしたらうまそう

・軸がしっかりしていて倒れない


等、けっこうしっくりきてしまったのだがいかがなものだろう。

ぶっちゃけスコールズさんよりも伊藤さんの方をたくさん観て来たわけで

なんとも言えない所もあるが、結構似ていると思います。

そんな視点で観てみるのもオツではないでしょうか。。。



以上が嬉しかった事です。

勿論チームの勝利が一番嬉しいのだけど、ちょっとスッキリしました。えぇ。



一夜明けて、今日はランドに登頂しようとかと迷いましたが

洗濯や、明日までの仕事、携帯の充電器が壊れたので買いに行ったり等と無駄に忙しい上、

新シーズンが開幕したのにV.Bのサイトの更新が追いついていなかったので今日やりました。

・2007年度版スケジュール

・コール(新コール、新選手等)

・マッチデー

が更新されました。

見てみて下さい。

VERDE BIANCO WEB


なにかしら間違いがあった場合は手段を選ばず、なるべく波風立てずにご連絡下さい。

感謝します。


おわり。



大原戦で配布したマッチデーに登場したキャラクター(Ryata Nagan作)が

名前を募集中です。今のところ特徴は「キモイ」です。

ちなみに右手の角度が怪しいため骨折しているおそれがあります。

採用された方には感謝します。


おわり。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年04月29日(日) 10時29分07秒

あぁ

テーマ:携帯から
ヴェルディは鳥栖でした。テンパりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月29日(日) 10時13分46秒

グリーンディ

テーマ:携帯から
200703232017000.jpg
ついに勝負の年の、ベレーザのなでしこリーグがはじまります。
大原というと、元田崎のニーホがいるらしいくらいしか知らない。
チームのことは知らないけど、アテネ五輪後一発目の相手がAWAY大原だったため、印象深いチームではある。あのとき、私たちサポーターはもっと暑苦しかった。あの暑苦しさが足りない。いろんな奴が居ていろんな意見と楽しい話がそこにはあった。ひくことも多かったが、充実感があった。みんな女子サッカーが好きで集まってきたという仲間意識はあったと今思う。
さまざまな理由で事実上の殉職者が出て、本当の仲間の人数が減った。そしてやれることも減ってきた。

大原戦後に特定選手のサイン会を行い、その代わりというわけか他の選手とはあまり話せないようで、なにかと物議をかもしてるようだが案外そこは気にしていない。
たしかに、たしかに女子サッカーの魅力として選手との距離は重要だ。とてもいい人ばかりで、臭くても臭いとは言わない人たちで勇気をいただくし、応援したくなる。

しかし、ぶっちゃけ自分にとって一番大切なことはまともな応援をするということで、出待ちうんぬんの話は今はいい。良い応援無くして何もない。少しでも多くの緑のサポーターが集まると良いなと思う。

そして、ヴェルディ。
今日こそ悪い流れを断ち切ってほしい。メンバー的には生で観たい良いチーム。今日負けてラモ監督が飛ぶようなことがあれば、自然とブラジルトリオもバラバラになり破滅をたどる可能性すらあるのではないだろうか?イカンイカン!

天気も良いしベレーザ(13時)西ヶ丘→ヴェルディ(16時)味スタというコンボもアリかと。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年04月27日(金) 23時49分33秒

夜中の公園で

テーマ:携帯から
200704272347000.jpg
なぜかバーチャルおさんぽ。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月27日(金) 22時40分57秒

ヤクザ

テーマ:サッカー

もう明後日にはなでしこリーグがはじまりますね。

準備もろもろが・・・。


そんなわけで今から近くの公園で球蹴ってきます。。。





高校生の頃...

日本に一時帰国して

家の近くにある「子供の広場」でサッカーをしていたら


ヤクザ風チンピラが出てきて


「おめぇらみたいのが居るから子供が運動できネェンダ」


と殺されかけました。




「まだ子供なのですが?」




もうそんないい訳もできないので、

「子供の広場」ではなく

普通の公園に行ってきます。



何事もありませんように...。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月25日(水) 12時51分52秒

すし詰め

テーマ:携帯から
ふと思ったのだけど、選手をやる気にさせる番組ってないのかしら。
なんつーか、今のメディアは盛り上がったときにのっかるだけって印象が強いのだけど。
大会の前とかになると、少しは取り上げてくれてサポーターやファンはよし応援するゾという気持ちになるのだけど、選手のモチベーションを上げられる番組があったらおもしろい。

例えば、カズさんが女子代表の合宿に来て選手にカツ丼作ってあげたり、ブラジルまで買いに行ったボンフィンをくれたりしたら?「今度の五輪予選韓国戦、観に行くからゴール決めたらカズダンスやってよ。公認でいいから。」なんて言ってくれたらがんちゃんみたいな選手は盛り上がるじゃない。
そういうドキュメンタリーチックかつバカな企画番組を観たい。
例えばアルゼンチンの番組はマラドーナが、マラドーナの後継者と言われるメッシやテベスを呼んでフットバレーをしたりしてた。無駄にクレスポまで居たりしてエクセレントだった。夢のある番組じゃった。
そういうセンスのある番組少ないなぁ。スパサカのフットサル企画くらいやね。ワクワクするのは。
ああいうおもしろみがサッカー会全体でみても全然足りないんじゃないか?

国内野球が腐った今、サッカーはチャンスなのになぁ。

今朝は電車が大混雑で乗車拒否されました。ありえません。世田谷線・・2両編成は風流で好きだけど、さすがに今朝は寿司にされそうでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月23日(月) 21時46分27秒

なでしこスーペルコパのこととか

テーマ:日テレ・ベレーザ

4月22日、駒沢で行われたなでしこスーペルコパは2ー0でベレーザが勝利!二度目
のタイトル獲得となった。やりました!


が、私は前半のはじめに起こった個人的失態によるアクシデントにより過去最悪の応援に終始しました。

試合後も、お祝いする空気に自分はそぐわないと判断し選手におめでとうも言えず帰宅。

夕方から横浜でサッカーの予定があったこともありましたが、帰って正解。

明らかに個人的顔色はサレンダーでした。。くっ


今日はまだなにか(バッドラックな事が)ある。


そう思いながら天気予報を見ると、夜から落雷を伴う雨が降るとのこと。

その雷とやらは私の頭が予約済みなのでは?

そう考えだしたら震えがとまらず、絶対雨天中止だし、眠いし!とサッカーをボイコットし

家で考え事をしていました(紳士的に欠場の連絡は入れましたが)。

結果、雨は降らずせっかくの楽しみだった球蹴りのお時間は没収となりました。

結果的についてない。


それで済めばよかったのですが、今朝祖父が介護ベッドから落ちて救急車で運ばれました。

六針縫ったらしいのですが、朝ご飯を食べる元気があったようなので、とりあえず少し安心。

会社から帰宅して、すぐ様子を見に行ったらう○こをしていたので、まぁ元気なようだ。

これで打ち止めだと信じたい。。。


-----ここから試合に関して----‐

とにかく、勝てた事は大きい。

出鼻をくじかれるとあんま良くない。

関係ないかもしれないけど、バルサはスーペルコパでセビージャに負けたからかどうか知らないけど、

今でももたついてるし、やっぱ勝ってシーズンに入ったほうが良いに決まっている。

負けて、気を引き締める。

って考えも邪道としてはあるのかもしれないけど、

今年はどう考えたってチーム練習の時間が足りてない。

代表選手を抱える強豪チームはどこもそう。

実戦で、チーム力を上げながら一番勝点を稼いだチームが今年のチャンピオン。

厳しい一年だけど、今年はどこも大変だ。


ダークホース・アイナックに優勝かっさらわれるような事があっちゃいけない。

選手も、絶対もう気持ちでいくしかなーいという面があるんじゃないか。

ならば、絶対に負けちゃいかん。


と願います。


昨日の試合、チームの結果以外のところで小林弥生選手が公式戦に還って来た事がうれしい出来事。

違いを見せられる選手だし、女子サッカーの看板選手である事は今も変わらない。

昨日のプレーでもそれを証明してくれた。

実は、ベレーザがここ数年の強さをキープするためには

今年は何か新しい「起爆剤」が必要と勝手気ままに考えていたのだが、

小林という起爆剤が還って来たことがそれに値すると安心した。

ポキオの世話をしながらになるが、是非とも頑張ってもらいたい。


その小林やよ選手は前半、右サイドで何回も球を要求していた。(後半は遠くてあまり観えなかった)

手を上げてオイオーイと。

あんまりパスが出てこなかったけど、

狙ってるとこはえげつないとスタンドからは感じた。

プレミアなんかでよく観られそうな大きなサイドチェンジで思いっきり走らせて

なんとか追いついたーというタイミングでDFラインが整う前に速い球でセンタリングして頭で合わして1点。


みたいなタッチ数の少ない近代的なイメージで

ボールちょうだーい!と猛烈アッピールしていたと思う(のだがさて)。

それ決まったらこっこいいな。と思った。


しかし女子サッカーだと、サイドチェンジをできる選手は現実的に少ないと思う。

澤、宮本、そしてこの小林やよ選手ぐらいだろうか。

だから小林やよがもう1人ピッチに居たらどんなサッカーするかなぁと、

意味無くワクワクしていた。


女子のサッカーの良さは細かなパスワークという印象が大きいが、

小林やよ選手が還ってきたことで、男子サッカーに近いフィールドを広く使ったサッカーが観られそうで

たのしみ。昨日も一発スゴイサイドチェンジしてたし。

一発でゲームを決められるパス。

これってのは、才能がないとできないビックプレー。

昔、一緒にプレーしてた選手が、自陣ゴール前からクリアと見せかけて

そういうビッグプレーをしたときには惚れそうになったから。

今年は小林やよ選手の足から、そんなレインボーなパスが出る事を期待してます。

観客を惚れさせて欲しいデス。


あ、でも気になったのは小林やよ選手がサイドを広く使っていたため

右サイドバックの近賀さんの上がるスペースはあんまり無かった気がした。

ここらへんはゴッド松田がどう感じたか次第かもしれないが、次戦は個人的には注目したい。

ほいで得点シーンは二つともアニメみたいだった。

1点目はCKから伊藤選手がダイレクトに決めよった!

ニアに蹴って、ファーに蹴って、散らしておいてここぞと決めよったゾあの人!

まるで格闘技みたい。

ローキック・ボディ・ローキック・ジャブ・ローと見せかけハイキックでKO!

みたいな。

さぞ爽快だったことでしょう。

ゲオルゲさんが好きなだけありますね。

仮に、仮に偶然だったとしても

狙ったと言って頂きたい。


そして澤さんのヘデングシューも美しかったですね。

アタシ首の筋トレもしてますとばかりに首をひねってナイスコントロール!

隣に居たじゅんまじっくさんが「ゲームみたい」と感動してました。


あの左サイドからのセンタリング、大野さんか中地さんだと思ったのですが

中地さんだったと判明し、うれしかったです。


ポリデントー!!!


違ったポリバレントー!


いやぁ、私がベレーザを観はじめた右サイド時代は

よく澤さんへのホマーパスが炸裂していましたが

左サイドからもどんぴしゃできてくれました。


世界広しと言えど、右も左もこなせるサイドバックは中地かザンブロッタしか居ないという事を

証明してくれました。大橋監督、人生やり直すなら今だ!

右サイド近賀、左サイド中地、ファイナルアンサーでお願いします。


某レフティサポに殺されるので、RUMI選手はもう少し高めで起用してください。

宜しくお願い致します。



それでは今日は少しだけ夜のお仕事をして、終わったら昨日の試合の録画を観ながら寝ようと思います。


終わり。



追記:

ハーフタイムにベレーザのベンチの選手のシュート練習を見ていたのだけど、

永里ぼしゅ妹はすごい。

シュートが重い。


永里姉妹は近い将来、世界を震え上がらせるかもしれません。

少なくとも、私は

あの姉妹のシュート練習をゴール裏で観たくありません。

頭蓋骨にプレートを入れたくありませんから。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年04月21日(土) 22時53分30秒

おいせんざき

テーマ:携帯から
頼むからサスケに出てくれ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月21日(土) 22時46分56秒

おい

テーマ:携帯から
プロポーズしてる間に隆太が死ぬゾ。

どうなってんだ。パニックです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月21日(土) 22時44分07秒

海猿弍

テーマ:携帯から
台詞が臭すぎてアレルギー反応が出てしまいました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。