メロメロパーク
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年10月31日(火) 18時32分13秒

別れではなく供にあること

テーマ:携帯から
10月27日。祖母が仏様になりました。

まさに生き抜いたという表現で表せる77(享年78歳)年の人生。

整理などつかないし、つける気もありません。供にあると感じれる事を祖母に感謝しています。

出棺のとき、目を開けていられないくらい熱い太陽の光をうけました。予報では雨だったそうです。
祖母は仏様になれたなと思いました。

ブログでこのような事を書くことを悩みましたが、以前祖母のことをブログで紹介したときに、温かいメッセージをいただきましたのでご報告させて頂きました。ありがとうございました。祖母は見事に人生を生き抜きました。

ブログ更新はしばらくお休みし、また大復活します。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年10月24日(火) 18時39分01秒

なでしこリーグ プレーオフ1日目

テーマ:日テレ・ベレーザ

我が商売道具となりつつあるパソコンが、頭パーソコンになり・・・ネットに繫がらなくなったり・・・絶望的な状況に陥るなど、おどおどしているうちにブログ更新できませんでしたが、復活します。


さて10月22日(日)に西が丘で行われたなでしこリーグ第15節(プレーオフ1日目)日テレベレーザ対湯郷ベルの試合はご存知の通り2-0でベレーザが勝利し首位をキープ!2位の浦和がTASAKIに勝ったため残り2戦で勝点差3Pとなっています。


先制点・得点者は須藤選手。伊藤選手のCKからのヘディング。そうなんですよ、須藤さんは激しいボデーコンタクトや鬼左シュートなど、パワフルさに溢れますが、空中戦でもいけるプレーヤーなのですよね。


と、言いつつ「伊藤さん直接ブチ込みやがった!」と1人で感心していたのは紛れも無く私です。

西が丘のホームゴール裏・3段目で応援していると、目の前にあるゴールバーがいいカンジに視界に入り、ちょうどアウェー側のゴール前の様子が観えないのです。誰かがシュート打ったけど、背番号がポストで見えへん!なんてカンジなんです。なので、私には伊藤キャナ子ここにアリ!という先制点と記憶しています。


須藤選手・・・うれしそうだったからよかったです。俺もうれしかったです。


2点目はガンちゃん選手こと荒川選手が相手GK福元のファンブルした球をオラ!っとキンちゃん走り風キックで押し込みゴール!福元選手のミスといえばミスですが、詰めていたガンちゃんのプレッシャーでポロっとファンブルしたと考えています。なので決してラッキーゴールではなかったでしょう。アフロの効果てき面というカンジです。いいゾ。



内容的には点差以上に完勝であった。危ないシーンはほぼ無し。ちょっと遠くから宮間が2度ほどロングループを狙った気がしたがまぁ、ブザービーター並な低い確率の試みはさほど脅威ではなかった。宮間のパスで活かせるFWがいなかった事も完勝の要因だろう。



それにしても、後半80分から途中出場した近賀さんのプレーに本当の自分を取り戻した感があります。

近賀さんが球に触ればチャンスになるという状況が続き、ベレーザの強く“たのしい”サッカーが展開された。

100%たのしいサッカーの時間。暫く忘れていた感覚であった。自分がフットサルをしていてもあんまりワクワクしない最近、ひさびさにたのしいサッカーを観た。ワクワクしました。

近賀さんが出場後すぐに、左サイドを上がった豊田さんから1本いいタイミングで近賀さんに球が収まったシーンがあった。近賀さんが球を欲しがり一歩下がるときにはいい球が足元に入った。近賀さんいは独特のタイミングがあり、そのタイミングに球に触れる事が重要。先のユニバーのときには、チームメイトが球を常に近賀さんに供給する体制ができていたため、非常に効果的なタクトを振るっていた。その頃を思い出すグッドタイミングな球の収まりだった。グッジョブ豊田さんであった。これで、なんかいけるようなカンジがして、結局はベレーザのお祭りのような攻撃がはじまった。


結局、追加点は奪えなかったが、あのワクワクする攻撃は勢いづくし優勝に向けて良い雰囲気であった。勿論相手が疲れた時間帯だからこそできた攻撃かもしれないが、80分からの近賀さんがいることは好材料でしかない。


それにしても中地さんからのクロースを近賀さんがシュートして惜しくも外れたシーンは夢にまで観たゴールデンな攻撃だった。夢が叶うとゴールが無くなるので、また夢が明日に繫がったと解釈しておこう。


ちなみ中地さんの無得点記録の旅の終わりをカンジさせる惜しいシュートシーンもあったがこちらの夢も、残念ながら無事継続という事になった。左足から放たれたシュートが枠にいっていたので


「この長い旅路の答えはその左だったのか!!!!!!!!!!!!」


と腰が抜けたが失速し相手DF網に捕まった・・・。クゥ..

ひさしぶりにベレーザはバルサだなと感じた。メッシやらジュリやらがいる恐るべきベンチ。ベンチに近賀、原、バクちゃん選手・・・・・時としてモジャ先生などなどが居る恐るべしベンチ。ピッチとベンチでベレーザだ。恐ろしいチームベレーザは残り2戦、いける気がしてきた。かなり。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月19日(木) 23時09分19秒

ヨッシャーッ!!

テーマ:携帯から
ヨーシ!風邪ひいたかもしんね!
あとは週末のフットサル、ベレーザに向けて回復するだけだ!ヨシヨシヨォーシ!!バタ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年10月19日(木) 10時06分10秒

マンダム

テーマ:携帯から
サイト作りに没頭して、こんな時間になりました。徹夜。。。元気です。
もう少しで完成だから・・とウキウキして、手を止められない。はかどった夜でした。シュート練習をいつまでたってもやめられないあのカンジ。ナチュラルにハイになってしまいました。

いいともの時間まで寝よう。電話は出れませんし、メールも返せません。あしからず。

そういや今日も別件でハラショーなのを思い出したです。今晩も寝れるか分かりません。土曜のフットサルの大会までに体調を上げたいところですが、下がる一方です。アーメソ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月16日(月) 23時44分14秒

カツサル

テーマ:サッカー

さて、 先週の金曜に週末の土曜に急遽カツさんにフットサルのお誘いを受けた、とのことでVBママドール の経営者れふてぃサポ から招集をかけられました。ママドール での参戦可能者が3名であったため、さらなる助っ人が必要でアミーゴを音速招集。正直人を集められるか微妙でしたが高校時代の先後輩と友人で5名が参戦してくれました。オブリガード!


当日。

なぜかひささんの姿が見当たらない。不思議に思い連絡を取ると心の病で家に居た。どうやら金曜のランドでとてもさみしいことがあったようだ。明日(日曜)のベレーザの試合までに復活してくれればいいなと思い、ひさのことは暫し忘れることとした。また今度やろう。


結局ママドール からはれふてぃサポ と私のみの参戦。デン校チームにれふてぃサポ とようちゃん(れふ’sアミーゴ 所属:カミッチ)が加わるかたちでカツサンのチームフォルゴーレとその家族たちチームとエンジョイフットサルをしました。


まったりとたのしみました。


で、この日先輩が先日の冷蔵庫のお礼でアンデッドなお土産をくれた。都内某所で売っていたらしい・・・・・その名も


YUMYUM(ヤムヤム)!!!タイ風インスタントラーメンである。これは知っておかないといけない。



このタイラーメンは私の高校生時の寮生活でなくてはならない貴重な栄養分であった。

私だけでなく、デン校生はみなこのラーメンで育ったといっても過言ではない。本当に大げさではなく。このラーメンは、消灯後、先生方にばれないように夜な夜な行われていた通称:宴会においての完全なるメインディッシュであり、このアイテム無しの宴会はあまりにも物足りなかったものだ。澤さんの居ないベレーザ、そんなところか。


このヤムヤムを使用した宴会は、ヤムパー(ヤムヤムパーティ)と言われデン校生からこよなく愛されていた。ヤムパーは毎晩寮内のどこかの部屋で行われ、クンクンと鼻を利かせたデン校生がごく自然に集まってきたものだ。ヤムをクワセロ!と。その激臭が原因で、見回りの塾長(寮長)に現場を押さえられ血祭りに上げられた生徒は後を絶たなかった。しかしそんな事は関係無い。ヤムを食いたい欲望にかられ、血祭りに上げられる事など一晩寝れば忘れてしまう生徒がそこには居た。


このヤムヤムであったが・・玄人(くろうと)になると新しい食べ方に目覚める事となる。


ヤムヤムの袋の中には麺、味つけ粉末袋、油の袋の3つが入っているのだが・・・

まず、①袋に入れたまま麺を圧倒的握力で粉々に粉砕する。

②そして、そこに味付け粉末を一気に投下しシャッシャシャッシャとシェイクし麺と絡ませる。

③油は入れない。


以上できあがり。麺を一度もお湯に浸ける事無くそれを、頂く。ベビースターラーメン的な形体で頂くかたちになる。


この技をデンマーク語でバリ喰い(BARI‐GUI)という。


※このバリ食い。最後の方は沈殿?した粉末で味が濃くなり、もっともオイシイ場所とされており人気だ。マグロでいったらオオトロに値する。ベレーザでいったら、やはり澤さんである(申し訳無い)。






この日のフットサルには常にヤムヤムの影があった。8年ぶりのヤムの味に私も萌えた。


画像と動画で振り返ろう。


初めてやるメンバーが居たからとかそういう段階ではない。基礎ができていない。走れない。止めれない。蹴れない。

その状況はれふてぃサポさんのインタビューからも見て取れた。紹介しよう(実話)。


Q.どうでしたか?今日のプレーは?


A.(れふてぃサポ)ファーストタッチができませんでした。


ファーストタッチであるはずのトラップで殿堂入りのスルー!!!ファーストタッチに失敗ではなく、ファーストタッチをスルーしてしまったのだ。





そんなカンジの状況。



(クリックすると簡単なアニメーションGIFが観れます)

我がママドールのゲストプレーヤーたけすが相手ゴレイロと1対1の局面を迎えるも、フィールドプレーヤーゴレイロが鍵をかけたゴールの鍵すら開けられない!!!


そして

(クリックすると簡単なアニメーションGIFが観れます)

守備では走れない、戻れない・・・!完全に崩されあえなく失点。


そんな戦況に、フクダの友達であり私のサッカー友達であるMORIちゃん監督もイライラがつのる。


『駄目だなコリャァ・・・。』

彼には風格があり好きだ。


ついに山が動く。MORIちゃん監督がこの日、奇跡的に動きの悪かったフクダ選手に激しく激を飛ばし始める。


れふてぃサポさんも映っているよ。


そんな状況に・・ヤムヤムを食べていたブイビりゅう。がプレーを決意する。


しかし、いまいちフィットしない。

駄目だ・・・ン!?


そうだ、ヤムをくれ!!!

ヤムのパワーを注入し、2秒後に答えが出た。モウリーニョの仕業かどうかは知らないが、砂のまかれたピッチに足をとられながらもおもちゃの左足でゴラッソ。


ヤムは日本サッカー界最後の起爆剤である。小野寺さん、ヴェルディーノに置いて下さい。



息を吹き返したママドールは、その後、ワイワイガヤガヤと球蹴りをエンジョイし極めてアットホームな雰囲気で会場を後にした。


また、この日、れふてぃサポが温めていたフェイントを知らぬ間に披露していた事が彼のブログ で明らかにされた。

そうなんだ・・・。と思い動画を観てみると・・・映っていました!ので公開。

相手が小学生な気もしないでもありませんが、キマリマシタ。左足を使うあたりが彼らしいです。みなさん、このれふてぃサポのフェイントには気をつけましょう。そして、れふてぃサポさんはさらに技を磨いて下さい。


最後に、デン校生で立ちヤムパーを開催。オイシイ。ヤムヤム。(ヤムヤムとは英語でオイシイの意。)

※このヤムヤムを食べ過ぎると赤痢になるという噂がキャッチされていますのでお気をつけ下さい。



集合写真。

いきなり集まったメンバーでしたが、たのしくやれました。そして誘ってくれたカツさんオブリガード!またやりましょう!!


オマケ画像

【たそがれ、何を想う・・・。】

この日1得点をマークしたれふてぃサポ選手。目標の20点に19点届かなかったが、フットサルがたのしい!とブログで吠えた今後の活動がたのしみである。次回はママドールメンバーがそろうと良いね。















いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年10月16日(月) 01時52分40秒

なでしこリーグ 第14節 結果

テーマ:日テレ・ベレーザ

おはようございます。寝てました。そして蘇生しました。


本日西が丘競技場で行われたなでしこリーグ第14節日テレベレーザ対TASAKIペルーレの試合は1-2でペルーレが勝ちました。


ナニクソ!


負けは悔し過ぎるが、前を向く必要がありだからなんだ!と言い放ちたい。やけくそではない。

プレーオフの3戦(湯郷、TASAKI、浦和戦)を残し、2位の浦和との勝点差は3P。浦和としたら最終節の直接対決で・・・!といきり立っていると思うが、こちらとしてしては直接対決でさらに差をつけて撃沈するのみ。というか、2連勝して最終節を待たずして1億円ティアラをもぎ取ってしまうのみだ。下を向いている選手は居ないだろう。それにサポーターも続こう。


試合後、V.Bリーダーとひさ(ひらがな表記らしい)と夕食を食べながらいろいろ話してサポーターとは何か?に少し近づけた気もする。良い時間だった。ベレーザは強いチームだから負けは少ない。それだけにベレーザしかサポートしていない人間は、精神面が弱い。負けを知らないからだ。俺もそうだ。初めての敗戦であった2004年の伊賀戦の後は酷いものだった(大切な試合だったからしょうがないのだが)。負けの克服方法は、身に付けないといけないファクターだったが今日の試合後のVBミーティングでは下を向いている者はほぼいなかったし、残り3試合ひとつになって戦えるだろう。来年もベレーザはあるだろうが2006年ベレーザは今しかない。自分もいつまで会場に行けるかも分からないのが人生だ。鬼気迫る応援をしていこう。サポーターとしてのか葛藤、団体として思うこと、今日の負け、考えることはたくさんあるが、残り3戦に全てを注ぐ事で精一杯である。課題は忘れずも3連戦に集中していきたい。


今回のマッチデーはリーダーの提案で、今日この試合からベレーザの応援環境に変化を起こさないか?と呼びかける内容となっていた。個人的には今までのマッチデーの中でも一番やりたかったもの(というかマッチデーっぽくないが)。1試合1試合は大切だが長い眼でベレーザの試合環境を変えていくことが僕らサポーターにできるならそこは外せない。そういう活動があっての女子サッカーサポーターだと自分は思いながら動いてきた3年間だった。そのマッチデーを読んでかは定かではないのだが、ゴール裏に多くの方が集まり応援できた事はわずかながら良い感触を得た。これはうれしい。VBがゴール裏に呼んだとは思わないが、それだけの人がベレーザの応援で会場に来たということが分かりうれしい。ゴール裏に居る時点で分かりやすく選手に想いは伝わるだろう。緑の服を着てゴール裏に集まろう。来週も同じ西が丘での試合だ。今日居た人の多くかまた一緒にベレーザに声援を贈ってくれる事を願いたい。


個人的に今後意識していきたいのは、試合中隣のサポーターが萎えて声が止まってしまったらそれは自分の責任でもあると勘違いしていきたいという事だ。試合中、隣の人の存在は意外に大きい。隣のヤツに負けないという意識を各自が持ち、伝染伝染でゴール裏みんなが応援できたらいいなと思う。

そう思えるくらいの人間がゴール裏にいたことが、やはり前進だったと思う今日の試合だった。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年10月14日(土) 14時48分10秒

やっぱ

テーマ:携帯から
P1000966.jpg
高座渋谷っていったらここにこないと始まらないね。おしゃれマート。入ったことはないよ。

ドラゴンアッシュのヒューライツティルナイトは良いです。試合入りのときとかにお薦めです。テンションあがります。ドラゴンアッシュは別に好きじゃないけど。この曲はえぇわー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月13日(金) 19時47分10秒

待ち惚け

テーマ:携帯から

うーん。読売ランド駅に着くも30近くバス待ちです。もうすぐ来ますね。まわりの人も遅い遅いとそわそわして時刻表を見まくっています。

こんな時間に登頂する私もアレですが、もっと練習見学者を増やすためにも読売ランド駅発『なでしこに逢おう!練習見学バスツアー』を1分おきに開催して頂きたい。わがままでスミマセン。

今日は必然的に残トレマニアになりそうです。

そして明日のフットサルですが未だ一人しか釣れず。明日は渋谷に行く予定でしたが急遽高座渋谷に行くなんていう機転を効かせられる人はそうは居ませんからね。


※追記※

練習終わりの方から観てきました。

まず、目が悪くなりました。パソコンの影響でしょう。誰が誰だかよく分からない時間帯がありました。段々と目が慣れ分かるようになりましたが、こらパソコンは駄目やね。サッカー友達もパソコン業界を志したものの目が悪くなってやめようかななんてカンジになってしましたし、選手もブログはもう止めてブルーベリーを食べてください。それか携帯からのみの更新をおススメします。気をつけてください!


そんなカンジでしたが、永里ボシュテンはキレてました。キレてないといってもキレてましたよ。TASAKI戦でも期待できます。あと、ヒサが感心していたのがハワイアン川上選手のクロス。精度が素晴らしかった。TASAKI戦ですからハワイさんの活躍はマストです。たのしみ。


今日は松田監督のバースデーパーチーがあるとかで残トレはひとまず無い雰囲気だったので帰って来ました。ニット帽の人によれば何人か戻ってきて残トレしていたとのこと。戻ってくる方も待ってる方もグッジョブだ。


で、明日のフットサルですが・・・なんと結局5人も来てくれる事になりました☆多謝多謝☆

結構動けるメンバーなのでたのしみです☆今日は早く寝れたら寝よう。


グナイ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年10月13日(金) 17時44分01秒

おいラフテーサポ

テーマ:サッカー

おいおいマジかよ。


さっきママドール 経営者レフティサポ からメールが来て急遽明日フットサルをやることになったから来れる?と。

カツさんズから急遽声がかかったらしい。



明日は空いてるから行けるのだけどまだ7人しかいないとの事で・・・呼んでくれと頼まれる。



急だね。


急いで知人をあたるも・・・途中でめんどくせーと思う。ちまちまやってるとランドに行くのも少しだけ遅くなる。


もう、いっかな・・・諦めようと思いレフティサポのブログをふとのぞいてみると予定のところにフットサルと赤文字で書いてある。


・・・・・俺は知らないよ。人集まらなくても。悪いけど群馬や岐阜の友人にまでメールしてるからね(笑)。


レフティサポよ、「俺はみんなとワイワイたのしくフットサルをやりたい」とか言ってないで早く個人フットサルにでも行ってネットワークを作り上げるんだ。毎回は呼べないし接待フットサルをできるまでレヴェルを上げないといけない。


そしてママドール のみなさんに告ぐ。

GYAOでコレを観ておいてくで。

やっぱりお手本を観て、練習しませんと上手くならん。結構いい練習が観れるから真似しましょう。



ランドに向かおう。俺は知らないゼ。ジーコじゃないからマラドーナを呼ぶことはできない。隠し球はあるが・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月13日(金) 01時08分13秒

夏の思ひ出 ポロポロ

テーマ:日常

夏はほんとに終わったのか?

よく分からない暖かい日和が続いていますが、デン校キャンプも終わったしきっと終わったんでしょう。

という事で今年の夏を写真で締め括り。いろいろあった今年の夏を残しておこうと思います。といっても写真があるものだけだけど。

ネズミーシーにて。もちろん買わなかったこの帽子。

クラゲ

うちう

建物

りゅー


ほんとひさしぶり。ってか海は初めてだったけどいいね。景色がイイ。



てわけでねずみに魅了されて、後日わざわざアート展 にも行って来ました。

デズニーはアートとしても素晴らしい。


ウォルトデズニーさんが、アニメをつくり、ヒットして、ランドを作ろうとしたときにお金出してくれる人を探すためにデズニーランドの完成予想の絵を書かせたらしいのです。もぉお金を出したくなるような夢のようなランドの絵を。その絵を見たときに、「そのまんまじゃんか。」って震えました。当時にしてみたらそら本当に夢のような案件だったと思うのですが、実際ランドができちゃいましたからね。夢は持って、追いかけないといけないなぁって改めて思いました。

お金貯めよ。

関係無いケドねこ。

携帯についているお守り。なんかカツーンの誰かも似たようなのつけてるらしいけど、俺は夏前からつけてたから俺が先やね。ウシシ

で、このお守りを落としてお顔が真っ青になりました。気に入ってたので。で、外を探したけど結局無い。


もう終わった・・・と思って泣きながら部屋に帰ると机の上に居ました。そのときの写真。なんで、机の上に居たのかな・・・。


フットサルの小さな小さな大会でゆーしょー

賞品にはジャンケンに負けてありつけなかったけど、勝ったからヨシでしゅ。


品川の水族館に潜伏しますた。ブクブク...

恐ろしく綺麗なブルーな世界。ほんと、21世紀になって初めてくらいの水族館だけどよかったです。

この前観たニモに出ていた魚がいたりして無駄に興奮してしまいました。

いるか飛ぶ。ザブーン

すごいね。やっぱり人間は小さいねと思いながらイルカ型のパンを食べながらショーを観る。

マンタ?

カニ。動かない

トドショー。失敗したけどキモチを感じた。顔は怖いけどかわいかったね。

この日のお気に入り度ナンバーワン。

ペングィン。

あんた最高にかわいいな。動かない。

帰り際にコレを借りましたね。

肯定ペンギン。『皇帝ペンギン 。』

綺麗な映画だった。ペンギンは強いよ。オススメの映画。


オススメの映画といえば間違いなく『南極物語

人間同士の友情。犬同士の友情。そして犬と人間の友情にかなり感動した。絆とは何かを学んだ気がする。現代社会にいい薬になる映画だ。


読売のほうのランドから徒歩で帰る途中に迷子になった。

ときに出逢った表札。心にずーンときたし、これを見たから中地さんはパスを出した瞬間ゴメン!って言うのかと思ふ。


台場。青ダンゴ


台場風景。超お気に入りの写真。反射がいいカンジ。


ヴィーナスフォート。たしか姉の知人が設計したとか聞いた事あるなぁなんて、思いながら散歩。


ラーメン界の東大を目指すという徳島のラーメン屋『東大(そのまんまか)』でお台場限定のやつを食べる。

卵入れ放題。肉と卵の運命の絡み合いに細麺がお邪魔する豪快な味。ウマイ。


そういやお祭りにも行った。お神輿、屋台、提灯、着物きた人とかいい雰囲気だった。この日は久しぶりに車の運転したし、いろいろあったのでこの日に撮った写真をコラージュしてみました。ちょっと未完成だケド。。。まいっか。



とこんな夏でした。

秋冬はどんなかな。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。