メロメロパーク
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年05月31日(水) 22時35分57秒

男は決めないといけない時がある

テーマ:携帯から
今週の土曜、自分にとってはワールドカップ前最後のフットサルが予定されています。これが最後の調整となります。

現在コチラに届いているオファーは3つ。場所は西川口、千住大橋、西立川で時間は見事にバラバラ。どれに混ぜてもらおうか。

あぁ・・日本代表選手もワールドカップで活躍して、世界のクラブから私みたいに声がかかるといいなぁとしみじみ感じています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年05月31日(水) 07時19分49秒

ダンケターク

テーマ:携帯から
日本、ドイツと2-2で引き分ける!得点はタークハール×2。

ドイツより、日本のサッカーの方が断然楽しかった。長所と短所があまりにも浮き彫りになったが自信になった試合だと思う。本番では勝つベシ。

会場の雰囲気はやっぱり選手が作るんだなと思いました。サポーターの絶対数のあるチームは、雰囲気は創れると思う。でも今日のような試合をすれば、自然と会場の雰囲気は作れると思う。やはり選手はすごいやね。

とはいえ現地で応援していたみなさんの声援は選手を鼓舞したと思います。お疲れさまでした!

加地さんダイジョブかね。田中マコはリタイヤでモニーさんが召集されたとな。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年05月30日(火) 21時25分40秒

あの男達が還ってくる!

テーマ:サッカー

『V.B MAMMADOLL(ブイビーママドール)』。


この名を聞いて、もう懐かしく感じるのは俺だけじゃないだろう。


かつてこの名を聞くとあらゆるフットサラーは、膝がカクカク、胸がサワサワ、生唾を飲み込んだという。


グリーンコート相模を拠点とし、無敵を体現してきていたフットサルの名門チーム『V.B MAMMADOLL』。


しかし4月1日。彼らはホンモノに出会い初めて敗北の味を知る。


V.B MAMMADOLLはV.Bりゅう。をマスコットキャラとする『デニッシュ・ササボンバS.C R92』の前に、0-4、3-4、0-7、1-7というペルフェクト(完璧)な敗北 を喫し、フットサルの世界から事実上消されたのだった。



・・・月日は流れ、その孤高のフットサルクラブの名を口にする者はいなくなった。もはや過去の代物。彼らは終わった。時代が生んだ偶然の産物。ポッと出。もはや彼らに対して敬意を示すフットサラーはいない。



そんな状況に、憤りを覚えスフィアリーグを2回も観に行った某レフティサポ(V.B MAMMADOLL最高責任者 兼経営者)が札束をビラつかせ立ち上がった。


ついにV.B MAMMADOLL活動再開が決定した!

6月11日(日)。場所はグリーンコート相模。


相手は・・・『デニッシュ・ササボンバS.C R92』!!!!!!!

自分達からすべてを奪い去ったデンマークからの使者達が復帰戦の相手に決定!


失ったものを奪い返すため、ここでは勝利のみが必要とされる。


最高で勝利。最低でも勝利。

これが今回のミッションである。


早くも背水の陣のV.B MAMMADOLLだが、今回は前回負傷退場したTAKAMARU氏が怪我から待望の復帰。さらに大型助っ人の参戦が決定的となり、リベンジ向け体制は整いつつある。


対する『デニッシュ・ササボンバS.C R92』だが・・・・今回は前回とは多少メンバーが変わり、なんとAチームを用意するとの情報が入ってきている。なんという事実。前回、V.B MAMMADOLLを虐殺したメンバーはBチームに過ぎなかった・・・!


今回召集された『デニッシュ・ササボンバS.C R92』には、多摩のアンリことタケスは勿論、高校時代V.Bりゅうがその素質に惚れ「○○はきっとプロになれるよ。頑張れよ!」と太鼓判を押したら数年後プロボクサーになっていた後輩や、運動神経抜群ながら運動はめんどくせーからしないがスケボーで骨折した後輩など、まさにAチームと呼ぶにふさわしい猛者たちが名乗りを挙げているらしい。これは大変だ。


果たして、この運命のリベンジ戦の結末や如何に!?


結果は、V.B MAMMADOLLオフィシャルサイト でご確認アレ。




関係無いケド、今日の深夜に日本対ドイツ戦ありますよ。絶対に観よう!!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年05月29日(月) 21時42分32秒

ホマ

テーマ:携帯から
昨日の試合。ベレーザは公式戦ではひさびさの無失点試合となった。ここからまた安定していけばと思う。攻めロー!だけで完全優勝は難しい。次の試合もまた無失点で頑張ってもらいたい。


唐突だが、澤さんはここ二年くらい、怪我と闘っていたのかなと最近思う。
後援会会報に「怪我の無い一年にしたい」とあり、それからも感じたが、最近の澤さんは非常にいきいきとしていて、余裕を感じる。自分のしたいプレーができているということからくる充実感が余裕を生む。楽しんでるのを感じる。最近の存在感、プレーが本来の澤さんの姿なのかな。とてもカッコイイ。
ちなみに澤さんが履いてるスパイクはラーション大先生と同じだった気がする。さらにいうとスペインではJOMAというメーカーのスパイクが結構売られていたが、これをスペイン語読みすると「ホマ」なので、いつか履いてもらいたい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月29日(月) 00時11分36秒

試合結果

テーマ:携帯から
本日、萩谷で行なわれたMOCなでしこリーグ第2節スペランツァ高槻対日テレベレーザの試合は0ー4(前半0ー1)でベレーザが勝利しました。

ピッチが荒れていて素敵なパスサッカーのしずらい状況下で、どうにも波に乗れないベレーザでしたが、澤さんのゴールで一歩リードしてハーフタイムへ。後半はバッジョ(岩清水選手)ガンちゃん(荒川選手)南山選手がゴールし勝利しました。

お気に入りのゴールはバッジョのボレーかな。宇津木選手のCKから直接ブチ込みました。ヘディングの強いバッジョのゴールだったため、一部サポーターは頭で決めた!と胸を張って言い張っていましたが、どう観てもボレーでした。それだけヘディングの印象が強いということですね。DFなのにこの得点力は素敵です。
このゲームのMVPは澤さんかもしれませんが途中出場の南山選手の活躍はうれしかったです。あまり出場チャンスのなかった南山選手でしたが、今日のチャンスをものにし、ゴールという結果を残せたことは非常にめでたいです。得点シーン以外でも、体を張ったプレッシング、スルーパスなどでも輝きを放ちました。開幕戦で早くもなでしこリーグデビューした原選手など、新しい選手の台頭もありますが、今日のパフォーマンスは南山千明ここにアリという印象を強烈に残しました。これでチーム内競争もさらに激化。エクセレント!

現在帰りの電車内です。さっき読売ランド前を通過。もう少しで帰宅。帰りの途中、治療中の歯が激痛に襲われ人格が崩壊しかけました。記憶もブッ飛ぶ激痛に、動くムンクの叫びと化しましたがレフティサポさんに頂いた痛み止め薬が必死に痛みを忘れさせてくれています。今のうちにブログを更新し、帰宅後は薬が切れる前に確実に夢の世界へと旅発ちたいと思います。アーメン。

選手、関係者、サポーターのみなさん、会場で出会った少年少女、試合中に私の肩にカマキリを乗っけて無理矢理「ありがとう。」と言わせた5ミリカットの君、試合中に私のユニフォームに勝手にマジックでサインしようとしてきた無名サッカー少女の君、おつかれさまでした。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年05月28日(日) 10時40分46秒

スタジアムに

テーマ:携帯から
image.jpg
到着しました!晴れてます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月27日(土) 22時24分48秒

ほな行きまひょか

テーマ:携帯から
P1000659.jpg
と、いうわけで。
家出少年は小田原方面へ旅に出ます。まぁ小田原を通過して、高槻まで行くんですが。

雨はジメジメして困ります。明日の試合のある時間帯には向こうは晴れるみたいなんで段幕は濡れなくてよさそう。

ベレーザの明日の相手はスペランツァ高槻。個人的には元宝塚バニーズのイタニが加入してるのは警戒。いい選手。たしか。あと、レフティサポさんが前、相澤相澤言ってて、誰やソレ?とツッコミたくても話が長いからあまりツッコまなかった思い出があるので、いい選手なのかなと。たしか国体に出てたような。どんな選手か観てみたいと思います。

相手うんぬんより、自分たちのサッカーで勝ってくれればうれしいのでそのための応援をしたいです。高槻は開幕でTASAKIに1ー3だからあなどれませんね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月27日(土) 17時27分48秒

呪縛は解かれた

テーマ:携帯から
image.jpg
残り2試合をがんばった甲斐あり、2得点をあげ連勝に貢献できました。結果は2連敗の後に3連勝。
リーグ順位は3位(6チーム中)。上2チームに負けた。

自身が1点獲るまでは辛かった。身体が思い道理にいかない。味方ゴレイロのクリアを至近距離から後頭部に頂き気合いを注入されたりもした。敵ゴレイロと一対一になるシチュエーションのべ三回。すべて枠外へはずした。ゴレイロが出てきたとこをトゥーキックで低めのファーを狙ったらニアに球が飛び、アワワワワと泡を吹きました。3回連続そんなカンジではずした。プレーヤーも多いチームだから、1試合で出れても4分くらい。その間で、3回もそんなシュートミスをするとアワワワワとなる。このままでは点なんか獲れない。

廃人になりベンチに下がる。気分を入れ替えるため、マッチを飲んだ。試合中に炭酸は基本的にありえない。しかし、コンチクショウ!と飲んだ。うめぇじゃねぇか!ゴクゴク。いい気分転換になった。
そしてラスト1分で再びGOサイン。オォまた出れる。うれしぃ。その喜びにひたりながら気楽に渾身のシュー!

ンゴー!!そのとき相手ゴレイロは哀愁を漂わせながら言った。「とれるわけが無い。奴がシュートを放ったら俺は空気と化す。ジ・エンドだ。スマン。おつかれ。」聞こえたゼ。

というのは妄想で、かなりホッとした俺は、ついつい胸に手を当てて勝者の顔をしてしまいました。それからというものの、やっとイメージ道理に、というかイメージが湧くようになり、楽しめました。大好きなドリブルのキレ味はカスそのものでしたが、得点し、気が楽になったのは今後のために大きい。やっとフットサルが楽しくなってきた。次は3分に1点を目指します。


ちなみに、今日コートに上がる際、昨日サインを頂いた靴にチューはしないまでも、手でポンポンと叩いてみた。ちょっとカッコよかった気がする。みんなもやってみよう。

でわ歯医者に行って泣いてくる。

写真は、会場入り口で仮死状態で発見されたスティッチ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月27日(土) 13時43分38秒

いい

テーマ:携帯から
image.jpg
場所。
しかし我がプレーは今のところ良くない。残り2試合がんばる。またイメージ道理にできるまで、心身ともに精進せねばいけないという発見があった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月27日(土) 01時41分37秒

イメトレ

テーマ:携帯から
image.jpg
うむ。微妙に興奮してます。
ひさびさに、関東フットサルリーグオフィシャルサイトの動画を観ています。
怪我してから二ヵ月ぶりに観てます。そういやフットサル前夜はいつもこうやっていいイメージをもって臨んでいたな。自然と観てみようとなったので、なんか還ってきた感があります。
なんともいえないドキドキわくわく感。

サッカー選手は週末の試合に向けて、さまざまな準備期間を経て試合に臨んでいるんだなということを改めて感じています。このワクワク感とは異なる、苦痛も含めて。

直接伝えられる形では試合中90分間しか応援できませんが、集中してサポートしたいもんです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。