奥田隆一郎の馬券本 大好評発売中

『 「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術 』

著者:奥田隆一郎 発行:東邦出版 定価:2,300円+税 書店またはアマゾン(下記リンク先)からご注文ください(書店にない場合:東邦出版まで…電話 03-5273-1811)

「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術/東邦出版
¥2,484
Amazon.co.jp



『 完全版 直結式コース攻略カードと前3走を照らし合わせるだけで簡単に儲かる本 』

著者:奥田隆一郎、発行:ガイドワークス、定価:1,800円+税

「直結式」の集大成!! カードをめくれば、あっという間に穴馬発見!! 革命的馬券理論が導き出した「直結コース」で競走馬の適性を見抜く!!
最新の直結コースを掲載!


完全版 直結式コース攻略カードと前3走を照らし合わせるだけで簡単に儲かる本 ([バラエティ])/ガイドワークス
¥1,944
Amazon.co.jp




奥田隆一郎の公式予想

【直結式 勝負予想】 【直結式 重賞対談】


最新の直結コースから競走馬の適性を見極め、本命・穴馬を推奨します。サイト「 スポーツマスター 」の奥田隆一郎【直結式 勝負予想】では、勝負レースの予想印と推奨買い目を公開中!


スポーツマスター

https://www.sportsmaster.jp/




競馬予想メルマガ『直結式 勝負予想』『直結式 重賞対談』


競馬予想専門メールマガジン 人気競馬予想家・奥田隆一郎が独自に開発した「直結理論」「直結式馬券術」を駆使して、精度の高い予想をお届けします。配信コースは『 直結式 勝負予想 』 『 直結式 重賞対談 』 奥田隆一郎の勝負レースの予想印と推奨買い目は『直結式 勝負予想』重賞の対談形式の解説は『直結式 重賞対談』をお申込下さい。


直結式 勝負予想

http://foomii.com/00055


直結式 重賞対談

http://foomii.com/00054





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年06月30日(金)

G1レース4連勝!宝塚記念も楽勝で、夏競馬へ絶好の弾み!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、やりましたね~。宝塚記念も完璧に的中ですよ。

奥田隆一郎(以下、奥) うん、あれは我ながら完璧だった(笑)。

編 ええ、ええ、いくらでも言ってください(笑)。マジ完璧でしたから。しかも▲サトノクラウン→◎ゴールドアクター→△ミッキークイーンと本線サイドでの決着ですからね。

奥 そうね。渋った馬場も考慮に入れつつ、各馬の適性をうまく買い目に反映できたかな。

編 このところ、やることなすことすべて的中に繋がっているので恐ろしいくらいですが(笑)、宝塚記念も見事に3連単70,420円的中。しかも買い目点数を減らしての勝負で、がっつり儲かりましたよ。

奥 それは良かった。少頭数というのもあったけど、そのなかできっちり改修できたのは合格点でしょう。

編 合格点どころじゃないですよ(笑)。それにほら、【 直結式 重賞対談 】で馬券の買い方についても話していたじゃないですか。

奥 なんだっけ。ああ、○キタサンがアタマのときはチャラかちょいプラスで割り切るって言ったやつか。

編 そうです、そうです。「基本的な考え方としては、◎ゴールドアクターと▲サトノクラウンが勝ったときに大儲けできる勝負にしようと。○キタサンブラックが勝ったときはチャラとか、少しプラスとか、押さえのイメージで」と言っていたやつです。

奥 いつもはそこまで口を出すべきじゃないかなと思ってやめるんだけど、今回はまだ【直結式 勝負予想】、【直結式 重賞対談】を購読しだして日の浅い方がたくさんいらしたし、まあ、G1というのあって。

編 いや、言ってもらってよかったですよ。実際、▲サトノからの馬券を厚めに買って儲けたという方は多かったようですし。

奥 そうか。じゃあ、これからも気になるときは言うようにするよ。

編 ちなみに私もほら。ちゃんと買い目指示通りの勝負で●万円ゲットです。




奥 すごいじゃん、35万円!

編 言ったらダメでしょ! 僕がぼかしているのに(笑)。

奥 (笑) いい形で春競馬を締めくくれたね。

編 そうですね。宝塚記念もそうだし、その直後の阪神最終レース・リボン賞も3連単25,350円的中だし、土曜日の東京メイン・夏至Sも、単勝6番人気の◎ルールソヴァールを本命に、これが見事に1着。相手もしっかり評価して3連単33,240円を的中。いや~、相変わらずいい週末でした(笑)。

奥 夏競馬もガンガン勝負していくので、期待してください。

編 じゃあ、大事な夏の一発目はどのレースを取り上げましょう?

奥 CBC賞にしようかな。このところ短距離戦を取り上げてないからね。

編 たしかに。じゃあ、さっそくですけど、奥田さんの注目馬を教えていただけますか?

奥 まずはアクティブミノルに注目しようか。

編 お~、いきなり人気薄。人気がなさそうなのはありがたいですけど、それにしても成績が悪すぎません?

奥 3歳時のセントウルS以降は馬券絡みがないからね。

編 それでもここは注目だと。

奥 大注目だよ。というのも、そのセントウルSが行われた阪神芝1200mが直結コースだし、もうひとつの重賞勝ち・函館2歳S(函館芝1200m)も直結コース。

編 あ、複数の直結コースの重賞勝ち馬になるのか。

奥 そうなんだよ。それに中京芝でも1400mのファルコンSを2着、同コースのG1高松宮記念でも16番人気4着に好走しているでしょ?

編 たしかに。さっきは成績が悪すぎるなんて言っちゃいましたけど、高いレベルで走ってるんですね。

奥 そうだよ。このコースに対する適性はかなり高いんだ。たしかに近走が不振なのは否めないけど、前々走は休養明け、前走は直線平坦の京都芝コース。もともと中京とか阪神で好走しているように、直線に坂のあるコースのほうが向いている馬だからね。ひと叩きされた上積みと、京都から中京へのコース替わりを活かして、大駆けが期待できるよ。

編 なるほど~。近走の成績にだまされてたわ~。たしかに中京芝1200mなら巻き返してきそうですよね。ちゃんとチェックしておかないと。

奥 続いてチェックするのはエイシンスパルタン。

編 3走前にスワンSを、2走前に京阪杯を好走。重賞でもやれるところを見せてくれました。

奥 そうね。この馬、直結コースの京都芝1400m外ではスワンSのほかに斑鳩Sも勝っているんだけど、この2レースはともに久々だったよね。

編 ああ、そうでしたね。

奥 そのほか500万下勝ちも間隔があいてたんだけど、使い込むよりも休養明け緒戦か2戦目みたいなフレッシュな状態のほうが走るタイプなんだ。

編 なるほど。

奥 さっきキミが言った京阪杯(京都芝1200m)も直結コースだし、得意の条件なら重賞でも好勝負になってるよね。

編 今回も休養明けですし、期待できそうです。

奥 でしょ? 適性のあるコースで激走条件が揃ったここは注目だよ。現時点ではこの2頭に注目しておこうかな。週中にけっこうまとまった雨が降りそうで、馬場を最後まで確認したいというのあるし。

編 たしかに開幕週だし、この時期はそのほうがよさそうですね。わかりました。では最終結論は【直結式 勝負予想】でお願いします。とにかく、春はどうもありがとうございました! 

奥 夏も飛ばしていくので、ちゃんとついてきてよね。

編 もちろんです。それでは今週末もよろしくお願いします!

≪奥田隆一郎の直結予想はメルマガでご覧ください≫

☆ 厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「 直結式 勝負予想 」で公開!
【 直結式 勝負予想 】 http://foomii.com/00055
 
☆ 対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「 直結式 重賞対談 」で公開!
【 直結式 重賞対談 】 http://foomii.com/00054
 
よろしくお願い致します。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年06月23日(金)

G1レース3連勝中!宝塚記念も直結で勝負!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、いよいよ春のオーラス宝塚記念ですね。

奥田隆一郎(以下、奥) 11頭立てとちょっと寂しいレースになっちゃったけど、配当は賑やかにいきたいね。

編 賑やかになりますかね、この頭数で。

奥 堅い可能性はあるけど、荒れないとも言い切れないんだよね。いままでの宝塚記念の結果を見ればわかるけど、断トツの1番人気に支持された馬って、このレース勝ってないんだよ。

編 たしかに単勝1倍台の馬って、ダメですよね。ゴールドシップとか、去年のデュラメンテも負けましたし。

奥 でしょ? そもそも1番人気馬自体の勝率がすごく低いレースなんだけど、その理由も明快。

編 え、なんでですか?

奥 まず1番人気に支持されるってことは、基本的には春の成績が良かったということだよね。

編 そうですね。

奥 天皇賞とかを目一杯走って、疲れが残っている、調整が難しいという体調面があるよね。それに加えて、雨が多い季節で馬場が向かなかったり、あとは内回りコースというのもあって、まぎれやすい。外回りで強い勝ち方をした馬が人気になりやすいというのもあるけど。

編 体調面。馬場、適性と不安があるのか。

奥 そう。だから、おそらくキタサンブラックが断トツの人気になると思うけど、そのあたりもちゃんと見極めたうえで勝負しないとね。

編 伏兵馬に食われちゃう可能性もあると。

奥 もちろん。

編 お~、いいですね。なんと言っても奥田さんは現在G1レース3連勝中ですからね。

奥 ああ、オークス、ダービー、安田記念か。

編 特に安田記念は3連単28万3,000円と超高配当をゲット! あれはシビれたわ~。宝塚記念もあれくらいの配当だと嬉しいんだけどな。

奥 さすがにそれはどうかと思うけど(笑)、まあ、可能性がゼロじゃない限りは狙っていきますよ。もちろん的中を第一に考えたうえでね。

編 よろしくお願いします! では、そのキタサン崩しの一角を担う、現時点での注目馬を教えていただきましょうか。

奥 そうね。まずはサトノクラウンに注目。

編 いままでG1で勝ち切れなかったのがウソかのように、サトノのG1ラッシュですよね。

奥 そういう流れもあるよね、競馬って。

編 それに加えて、適性的にもチャンスありと。

奥 もちろん。直結コースの京都芝2200mで行われた京都記念を2年連続で勝っているしね。

編 同距離の重賞ですもんね。

奥 そうね。3歳時には直結する東京芝2400mで行われた日本ダービーで3着という実績もあって、距離巧者ということに加えて、複数の直結コースの重賞激走馬になるんだ。

編 たしかに。

奥 去年の宝塚記念は海外遠征帰りの緒戦で調整が難しかったけど、今回は大阪杯からの直行で、かなり調整しやすかったと思うんだ。

編 緒戦から動ける状態にあるということですね。

奥 そういうこと。前走からの1ハロン延長は好材料だし、ベストの距離で変わり身が期待できるよ。

編 なるほど。

奥 続いてチェックはミッキークイーン。

編 一昨年のオークス馬ですね。あ、日本ダービーが直結コースということは、オークスもそうか。

奥 もちろん。それに3走前には直結コースの中山芝2500mで行われた有馬記念を5着に好走しているんだけど、牡馬の強豪を相手にしてあの競馬は善戦したと言っていい。

編 ですよね。

奥 ここ2走はマイル戦に出走したけど、本来は中距離千を得意とする馬だしね。

編 そうですよね。ミッキークイーンが勝ったG1って2000mと2400mなわけで。

奥 そうそう。前走で凡走したマイル戦よりも今回のほうが向いた条件なので巻き返しを警戒しておかないと。それに宝塚記念はここ4年連続で牝馬が馬券圏内に好走しているし。

編 おお、たしかに。今年はミッキークイーンが紅一点ですから。要チェックですね。

奥 11頭立てでもあるし、現時点ではこの2頭に注目かな。

編 わかりました。今期G1のラスト、期待しています! では週末の【直結式 勝負予想】よろしくおねがいしま~す。

≪奥田隆一郎の直結予想はメルマガでご覧ください≫
☆ 厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「 直結式 勝負予想 」で公開!
【 直結式 勝負予想 】 http://foomii.com/00055
 
☆ 対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「 直結式 重賞対談 」で公開!
【 直結式 重賞対談 】 http://foomii.com/00054
 
よろしくお願い致します。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年06月18日(日)

函館スプリントS(G3)の直結式予想対談

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、ヤバいですね?。先週話したように完全に無双状態じゃないですか。

奥田隆一郎(以下、奥) まあ、よく当たりますね(笑)。

編 人ごとか(笑)。それにしてもホントすごい。しょっぱなから高配当的中でしたからね。土曜日、阪神8Rで3連単88,700円的中(3連複24,180円的中)、これですよ。それに、この日は他に6万馬券(東京12Rの3連単60,990円的中)も当たってました

奥 そうね。配信最初のレースであれくらいの配当が獲れると、次がラクになるよね。

編 ええ、超ラクチン(笑)。その前の週の安田記念の28万も丸々残ってるし、日曜日も加古川特別とかマーメイドSとか当たるし、競馬が楽しくて仕方ないわ(笑)。

奥 それはよかった(笑)。

編 しっかし、奥田さんが言った通りに高配当が出やすいですね?。

奥 まあ、先週は堅いレースもけっこうあったけどな。ただ、東京開催残り2週はラストスパートだよ。高配当的中で勢いに乗ったまま夏競馬へ突っ込んでいくので、今週もしっかり勝負していただければと。

編 言われなくても勝負するでしょう、この成績だもの(笑)。奥田さんの推奨買い目を買うだけで大幅プラス収支ですからね。買わない人の気が知れない(笑)。このぶんなら、今年の夏の新潟でもまた儲けさせてくれそうですね。

奥 そうなるように準備はしてますよ。

編 じゃあ、その前にもうひと儲け、ふた儲けしておきますか。今週もよろしくお願いします!

奥 了解。

編 今週末は、あ、函館開催がスタートするのか。

奥 そうだね。じゃあ、せっかくだから函館スプリントSにしようか。

編 いいですね?。そうしましょ、そうしましょ。じゃあ、さっそく奥田さんの注目馬を教えていただけますか?

奥 はいよ。まずはクリスマスに注目。

編 去年のこの時期に函館芝1200mでTVh杯を勝ってますからね。

奥 それも含めて函館芝1200mでは4戦3勝というコース巧者なんだ。

編 唯一負けたレースも函館スプリントS(14年)の3着ですからね。馬券圏内を外したことがないということか。というか、2歳のときにこのコースで重賞(函館2歳S)勝ってるんだった。

奥 そう、コース適性は言うことなしだよね。ちょっと昔のレースばかり出てきたけど、近走だって2走前に直結コースの中山芝1200mで行われたオーシャンSを3着に好走している。

編 同コース+直結コースの重賞激走馬になるわけですね。

奥 その通り。前走の高松宮記念は大敗したけど、ひと息入れて立て直してきたのは好感が持てるし、緒戦から好勝負になるよ。

編 ですね。このコースなら大駆けが期待できますよね。

奥 続いてエイシンブルズアイ。

編 このところ精彩を欠く走りが続いちゃってますね。

奥 去年の春からいいところはないよね。まあ、休養を挟んだ前走じゃ、ダート戦ながら復調気配が感じられたし、ひと叩きされた今回は上積みも見込めるからね。

編 状態面は上昇ということか。直結コースでの実績は? あ、去年のオーシャンSの勝ち馬でしたね。

奥 そうそう。それ以前にも同じく直結コースの京都芝1200mで行われた淀短距離Sを勝っているしね。

編 複数の直結コースの激走馬ということか。函館は初出走ですけど、コース適性に問題はなさそうですね。

奥 うん、コース適性は高いよ。芝替わりで大きな変わり身が期待できるね。

編 なるほど。

奥 ジョーヌエコールもチェックしておこう。

編 今年の春はいいところがありませんでしたけど、去年の秋にはデイリー杯2歳S(京都芝1600m外)を勝っているんですよね。

奥 そうね。ただ、その京都芝1600m外は直結コースではないんだ。

編 じゃあ、評価したのは……

奥 ききょうSだね。

編 阪神芝1400mか。

奥 そう、それが直結コース。そこでOP特別を勝ったのは評価できるし、さっきキミは春はいいところがなかったといったけど、それでもG2のフィリーズレビューでは4着に善戦しているよね。

編 たしかに。

奥 函館スプリントSって、去年勝ったソルヴェイグ(12人気)とか、一昨年の3着馬レンイングランド(12人気)がそうだけど、軽量の3歳馬の激走が目立つんだ。

編 お、ホントだ。しかもどれも人気がない。

奥 でしょ? ソルヴェイグもレンイングランドも2歳、あるいは3歳のオープンのレースを勝った実績を持っていて、ジューヌエコールもききょうSとデイリー杯2歳Sを勝っている。激走条件にぴったり合うんだ。

編 これは激走が期待できそうですね。

奥 現時点ではこの3頭に注目しておこうか。

編 わかりました。ではこの続きは週末の【直結式 勝負予想】ということで。開幕週だけに枠順も大切ですからね。そのあたりも踏まえた予想を楽しみにしています!

奥 そうだね。このまま勢いよく夏競馬に入りたいので、今週、そして来週末もどのレースからも目を離さないようにしていただければと。

編 もちろんです! では今週末もよろしくお願いします!

≪奥田隆一郎の直結予想はメルマガでご覧ください≫
☆ 厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「 直結式 勝負予想 」で公開!
【 直結式 勝負予想 】 http://foomii.com/00055
 
☆ 対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「 直結式 重賞対談 」で公開!
【 直結式 重賞対談 】 http://foomii.com/00054
 
よろしくお願い致します。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年06月09日(金)

エプソムC(G1)の直結式予想対談

テーマ:コラム

安田記念 28万馬券的中! 
G1の谷間もグイグイ押して行くぞ!

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、素晴らしいわ! 完璧だわ!

奥田隆一郎(以下、奥) 参ったか(笑)。

編 参りました。もう、ホントに。たしかに先週言いましたよ。「オークスもダービーも的中。でもそろそろ高配当がほしい」って。で、安田記念で3連単 28万馬券的中 ですか。有言実行にもほどがあるわ(笑)!

奥 参ったか(笑)。

編 参った、参った(笑)。ほら、見て下さいよ。僕も完璧ですよ。

 

 

奥 お、ちゃんと買ってるね。まあ、オークス、ダービーと順調に的中できたのはよかったけど、配当的には堅かったからね~。今回は配当的にも満足でしょう。

編 当たり前じゃないですか(笑)。大満足ですよ。これで文句言う人いたらびっくりするわ(笑)。それにほら、僕だけじゃなくて、先週はダービー特別配信から、【 直結式 勝負予想 】の購読へ進んだ方が多かったじゃないですか。

奥 ああ、そうだね。

編 いきなり最初に28万馬券的中だもんな~。びっくりしただろうな~(笑)。でも馬券的には◎サトノアラジンからの買い目で、買いやすかったですよね。

奥 そうだね。初めてという方もある程度安心して買えたかなと。

編 7番人気の馬が本命ですから、初めての方じゃ安心できたかどうか(笑)。我々はもう慣れましたけどね。

奥 そうか(笑)。でもこのコラムでも話してたからね。

編 そうですね。当日は枠順にも馬場にも恵まれて。

奥 馬場は読み通りにちゃんと乾いてくれたし、適性通りに走れる条件が揃ったよね。まあ、そうなれば高配当も獲れるということで。

編 当然ながら今週も期待ですね。

奥 そうね。雨の予報も出ているみたいだから、そうなればまた高配当が出やすくなるね。楽しみだよ。

編 ええ、軍資金もたっぷりあるし、ガンガン高配当を狙っちゃってください! ということで、エプソムCの注目馬を聞いていきましょう。

奥 は~い。じゃ、まずはクラリティスカイに注目しようか。

編 前走は東京芝1800mで行われたメイSで3着でした。あ、同コースの激走馬か。

奥 その通り。前走はトップハンデを背負いながらの好走だけに、高く評価できるよ。

編 そうですよね。今回は前走の1、2着馬タイセイサミット、アストラエンブレムと同斤量ですから、よりチャンスは大きいですよね。

奥 そうね。4走前には直結コースの中山芝2000mで行われた中山金杯を6番人気2着に激走しているし、同コース+直結コースの激走馬でもある。3歳時には直結コースの東京芝1600mで行われたNHKマイルCも勝っているしね。

編 東京巧者ですよね。

奥 そうだね。古馬になってからは中距離の好走が多いし、東京芝1800mはベスト条件。好走が期待できるよ。

編 なるほど。

奥 あとはヒストリカル。去年の秋に同コースの毎日王冠を3着に激走しているからね。

編 しかも11番人気と人気薄での激走ですよね。

奥 そうそう。前走のメイSは4着に惜敗したけど1~3着馬は逃げ・先行馬。ヒストリカルは出遅れて後方からの競馬になっちゃったからね。

編 それでもメンバー中最速の上がりで差を詰めてきましたからね。

奥 そうね。それに前走は少頭数でペースが落ち着きやすかったけど、今回はフルゲートが見込まれるだけに前進が期待できる。直結コースの阪神芝1800mでも毎日杯1着とチャレンジC2着の実績がある。今回もベストの距離で好勝負が期待できるよ。現時点ではこの2頭をチェックしておこうか。

編 わかりました。雨の影響もありそうですし、今週は2頭でいいか。じゃあ、奥田さん。週末の【直結式 勝負予想】、期待してますよ!

奥 はいはい。お任せください。

 

≪奥田隆一郎の直結予想はメルマガでご覧ください≫
☆ 厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「 直結式 勝負予想 」で公開!
【 直結式 勝負予想 】 http://foomii.com/00055
 
☆ 対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「 直結式 重賞対談 」で公開!
【 直結式 重賞対談 】 http://foomii.com/00054
 
よろしくお願い致します。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年06月02日(金)

安田記念(G1)の直結式予想対談

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、日本ダービーの的中、お疲れさまでした。

奥田隆一郎(以下、奥) お疲れさま~。

編 先々週のオークス(3連単20,130円)、先週の日本ダービー(3連単11,870円)と、注目のG1で的中が続きますね。ありがたいことです。

奥 そうね。G1のなかでも注目されるレースを的中したのは良かったなと思うけど、そろそろ高配当が欲しいところだよね(笑)。

編 仰る通りです。

奥 だよね~。今回は日本ダービー特別配信を購入してくれた方に高配当的中をお見せできなかったし。

編 でも日本ダービーの的中とか、あと目黒記念の本命◎フェイムゲーム(8人気1着)とか、納得してくれた方も多くて、そのまま【 直結式 勝負予想 】の購読に移行した方は多いんですよ。

奥 そうか、じゃあ今週末はきっちりと高配当ゲットをお見せしないと。

編 その意気です(笑)。それにしても目黒記念は惜しかったですよね~。3連単31万馬券が獲れても全然おかしくなかった。

奥 あれは悔しかった。

編 そりゃそうでしょ~。本命◎フェイムゲーム(8人気1着)、対抗○ヴォルシェーブ(1人気2着)でしたから。フェイムゲームの単勝なんて1,910円もついたのに。まあ、それでも馬連は本線的中なんですけど。

奥 3着が抜けたわ~。しかも3着のハッピーモーメントは直結コースの勝ち馬だから、警戒はしていたんだよ。このぶんは今週末で取り返したいね。

編 お願いします! 安田記念は波乱の気配を感じますし、このレースは毎年荒れるじゃないですか。今年も思いっきり期待してるんですよ。

奥 そう、ホント荒れるレースになったよね。今年もひと波乱もふた波乱もありそうなメンバーが集まったし、期待できると思うよ。

編 お~。ではさっそく現時点の注目馬を教えていただきましょうか。どの馬をチェックすればいいですか?

奥 まずはヤングマンパワーをチェック。

編 前走はマイラーズCを3着に好走。この路線の安定勢力ですよね。

奥 そうね。その前走の京都芝1600m外は直結コースだし、当然評価できるよね。それに去年は直結コースの新潟芝1600mで行われた関屋記念、そして同コースの東京芝1600mで行われた富士Sを連勝。同コース+直結コースの重賞勝ち馬だけに、コース適性はかなり高いよね。

編 しかも富士Sの2着馬は、今回人気になりそうなイスラボニータだけに、価値は高いんじゃないですか?

奥 そうだね。

編 あとは3走前、2走前が崩れたのが、多少気になりますけど。

奥 そう? 3走前は富士S快勝の疲労もあって馬体を減らしてたし(マイナス12キロ)、2走前は馬体を戻すのに専念したのか、仕上がり途上だったから。あまり気にしなくていいよ。

編 あ~、なるほど。

奥 今回は間隔のあいたマイラーズCを7番人気3着に好走した2走目で、さらなる上積みが見込めるし、得意コースで本来の先行策をとれば大駆けが期待できるよ。

編 たしかに近走の成績からも大崩れするイメージはないんだよな~。

奥 続いてチェックするのはサトノアラジン。

編 去年の安田記念の4着馬ですね。

奥 そう。去年は少頭数で逃げ馬に上手く乗られちゃったなと。ちなみに秋のマイルG1(マイルCS)でも5着に善戦したんだけど、それも直線の不利があっての善戦だからね。G1でも好走できる下地はあるんだ。

編 ただ近走の成績がどうなのかなと。

奥 秋からの? そんなに気になるような負けじゃないでしょ。マイルCSは今言った通りだし、2走前は海外遠征でレベルの高いG1。前走の京王杯にしても、海外遠征帰りに加えて、道悪の影響もあったから。

編 たしかに。実際、去年の京王杯SCは勝っているわけですしね。

奥 そうそう。あ、ちなみに東京芝1400mは直結コースね。それに加えて、去年の秋にも直結コースの京都芝1400m外でスワンSを勝っているよね。

編 複数の直結コースの重賞勝ち馬か。

奥 そういうこと。今年の安田記念はたぶんフルゲートになるだろうし、去年のように断然人気の馬(モーリス)もいない。サトノアラジンが勝ったスワンSとか京王杯SCのように末脚を活かせる流れで、好勝負が期待できるよ。現時点ではこの2頭に注目だね。

編 わかりました。週中も雨が降るみたいだし、あとはそのあたりを見極めてということですね。

奥 枠順とね。

編 了解です。ではG1の3連勝を目指して、今週末もよろしくお願いします!

奥 当てるだけじゃなくて、配当も期待したいね。

≪奥田隆一郎の直結予想はメルマガでご覧ください≫
☆ 厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「 直結式 勝負予想 」で公開!
【 直結式 勝負予想 】 http://foomii.com/00055
 
☆ 対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「 直結式 重賞対談 」で公開!
【 直結式 重賞対談 】 http://foomii.com/00054
 
よろしくお願い致します。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年05月26日(金)

日本ダービー・東京優駿(G1)の直結式予想対談

テーマ:本の発売や番組出演

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、今年もやってきました日本ダービー! 果たして今年はどんな高配当が当たるのでしょうか!

奥田隆一郎(以下、奥) いきなり配当の話ですか(笑)。大事だけどさ。

編 世代ナンバー1を決める的なそういうのはほかの人がいくらでもやってくれるので、ここは馬券にこだわりますよ~。

奥 まあ、それは一理あるな。

編 でしょ? だからこそ日本ダービー特別配信のお申し込みもすごいことになっているわけで。

奥 皆さん、申し込んでくださってる?

編 ガチですごいっす。このペースだと過去最多かもしれないって。これでまた直結理論に興味をもっていただけますね。

奥 そうだね。なかにはこの特別配信で初めて直結理論の予想をご覧になる方もいらっしゃると思うんだけど、安心して勝負できるように、結果はもちろんだけど、推奨理由なんかもわかりやすくお伝えできればなと。

編 まあ、僕は当たればいいです(笑)。

奥 そういう人もいる(笑)。あとは日本ダービー以外のレースもいいところをピックアップしているので、高配当にご期待いただければと。

▼日本ダービー特別配信のお申し込みはこちら
http://foomii.com/00055/2017052807000038944

【通常は月額販売(8,640円)のサービスですが、ダービー当日に限って特別に1日単位(1日分特別配信1,944円)で販売いたします。ご予約はお早めに!】

編 ちなみに日本ダービーは配当的にどうですか?

奥 今年は皐月賞で絶対的な強さを見せる馬がいなかったし、例年とはちょっと違う傾向も考えているんだ。あとで詳しく話すけど。そういうときは配当はつきやすいよね。

編 よ~し、よし。じゃあ、さっそくそのあたりも踏まえて現時点での注目馬を教えていただけますか?

奥 了解。まずはアドミラブルに注目しよう。

編 ダービートライアル青葉賞の勝ち馬ですね。強い競馬でしたよね~。

奥 そうね。仕上がり途上だった新馬戦を除けば、春からの3戦はすべて圧勝。前走もそうだし、全然底を見せていないよね。

編 ええ。それで同コースのトライアル重賞勝ちですから、そりゃ注目ですよね。

奥 そうね。さらに青葉賞の前走では阪神芝2400mで行われたアザレア賞も勝っている。これでこの距離を2勝しているわけで、これも評価すべき点だよ。皐月賞が混戦で力の抜けた馬がいなかっただけに、別路線組の圧勝馬を推しておきたい。

編 そうですよね。

奥 続いてチェックするのはカデナ。

編 皐月賞は3番人気9着と、人気を裏切る結果になってしまいました。

奥 そうだね。ただ、今年の皐月賞は3コーナーで5番手くらいまでの好位につけた馬が1~4着を独占したんだよね。3コーナー10番手以下にいたこの馬には厳しい展開だったのも事実。それに皐月賞の中山芝2000mは直結コースじゃないしね。

編 あ、違うんだ。

奥 そう、だから前走は度外視でいいよ。直結コースの京都芝2000mで重賞を勝っているしね。

編 京都2歳Sか。

奥 そうそう。で、そのあと弥生賞を勝つんだけど、一昨年の弥生賞馬サトノクラウンは皐月賞で6着に負けた後、日本ダービーで3着。去年の弥生賞馬デュラメンテは皐月賞2着から日本ダービー1着。2年連続で弥生賞馬がダービーで馬券に絡んでいるんだ。

編 お~、ホントだ。相性がいいんですね。

奥 末脚を活かしたいカデナにとって、広い東京コースに替わるのは大きなプラス材料だし、前走からの巻き返しに期待だね。

編 そうですね。

奥 ダイワキャグニーもいいよ。

編 お、ちょっと人気なさそうですね。トライアルのプリンシパルSを勝っているんですけど。

奥 プリンシパルS組は毎年あまり良くないというのも人気を下げる要因のひとつかな。

編 でも今年は買いと。

奥 そう。今年は京都新聞杯の勝ち馬が出走しないし、皐月賞からも絶対的な馬がいない。プリンシパルSの勝ち馬にも十分チャンスはあるなと。その前走も余裕のある勝ち方だったし、東京巧者でもあるし。

編 あ、そうだ。東京芝コースでは3戦3勝なんですよね。

奥 そうね。中山の弥生賞を凡走して、すぐ東京で巻き返してくる。ましてやプリンシパルSは直結コースだし、適性はまったく問題なし。穴馬として期待できるよね。

編 そういうことか~。わかりました。

奥 じゃあ、あとは週末の【直結式 勝負予想】ということで。特別配信をお申し込みくださった方も楽しみにお待ちください。

編 それでは奥田さん、ありがとうございました! 週末、よろしくお願いします!

▼日本ダービー特別配信のお申し込みはこちら
http://foomii.com/00055/2017052807000038944

【通常は月額販売(8,640円)のサービスですが、ダービー当日に限って特別に1日単位(1日分特別配信1,944円)で販売いたします。ご予約はお早めに!】

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年05月18日(木)

オークス・優駿牝馬(G1)の直結式予想対談

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、しびれるわ~。

奥田隆一郎(以下、奥) なんかヘンなもん食べたのか?

編 違うわ! ほら、日曜日の東京最終レース、BSイレブン賞ですよ!

奥 17万馬券。

編 そう! 奥田さん、やってくれましたよね~。オークス、ダービーの大一番を前に、3連単17万馬券を的中 ですよ! アンタすげ~よ。オレぁ、感動しちまったよ。

奥 誰だよ(笑)。

編 いつものわたくしですけど(笑)。でも、まさか単勝11番人気リスペクトアースが2着に激走するとは……

奥 あ~、そう。むしろ11番人気というのに驚いたよ。あれ?って。

編 いや、ダート2戦目とはいえ、1戦目は取り消しで、実質、今回が初ダートですよね。しかも距離も一気に短くなって。

奥 長めの距離が合っていないのはずっと感じていたし、芝よりもダートのほうがよさそうな走り方だったし。

編 直結コースだけじゃなくて、そういうところも見ているんですね。

奥 もちろん(笑)。とくにこういう(ほぼ)初ダートとか、初芝になる馬、キャリアが浅い2歳馬なんかは、細かく見るようにしているよ。

編 そういうのは【直結式 勝負予想】を読まないとわからないもんな~。

奥 ぜひよろしくお願いします(笑)。

編 そうそう。【直結式 勝負予想】といえば、日本ダービー当日の特別配信、決まりましたよ!

▼日本ダービー特別配信のお申し込みはこちら
http://foomii.com/00055/2017052807000038944

【通常は月額販売(8,640円)のサービスですが、ダービー当日に限って特別に1日単位(1日分特別配信1,944円)で販売いたします。ご予約はお早めに!】


奥 お、またやれるんだ。

編 そうなんですよ。なんか読者の方もよくお分かりのようで(笑)、この時期と、暮れの阪神C、有馬記念のときはリクエストと確認のご連絡が異常に増えるという(笑)。

奥 ありがたいことです。

編 今年はオークスもぜひ!という声も多くいただいていたんですけど、まあ色々と事情がありまして、日本ダービー当日のみという形になりました。

奥 内容はいつも通りな感じ?

編 ええ、お申し込みいただければ日本ダービー当日の【直結式 勝負予想】をすべてご覧いただけます(1,800円+税)。ですから日本ダービーを含む4~5レース分の予想ですね。

奥 OK、また気合いが入るね。

編 ええ、去年の暮れの特別配信では有馬記念のほかに、中山最終で大万馬券(ハッピーエンドCの3連単11万7,870円)なんかも的中してくれましたし、今回も頼みますよ!って、大丈夫か。先週も17万馬券ですからね。

奥 まあ、当日のメンバーを見ないことにはなんとも言えないけど、このところ高配当はきっちり仕留めているし、たしかさっき言ってた暮れの的中も先週と同じようにヒモ荒れだったよね。

編 はい。◎(4人気)→▲(2人気)→△(14人気)だったかと。

奥 だよね。そういうのはすごく獲りやすいし、今週も、来週の特別配信でも十分あり得る形だよね。

編 たしかに、このところの高配当的中って、こういう形が多かったですよね。まあ、なかには本命がそもそも人気薄というのもありましたけど(笑)。

奥 まあ、獲ればなんでもOKではあるんだけど(笑)。

編 たしかに(笑)。というわけで皆さん、今年も日本ダービーの特別配信、乞うご期待です!

▼日本ダービー特別配信のお申し込みはこちら
http://foomii.com/00055/2017052807000038944

【通常は月額販売(8,640円)のサービスですが、ダービー当日に限って特別に1日単位(1日分特別配信1,944円)で販売いたします。ご予約はお早めに!】

 

奥 はい、お知らせはここまでにして、いよいよオークスですな。

編 ええ。堅いと思われていた桜花賞がまさかの結果で、オークスも俄然盛り上がってきましたね。

奥 そうね。桜花賞でファンのなかの序列が混乱しただろうから、オッズもバラつくんじゃないかな。面白そうだよ。

編 いいですね。じゃあ、さっそく現時点の注目馬を教えていただけますか?

奥 了解。まずはアドマイヤミヤビをチェックしておこう。

編 前走の桜花賞は2番人気に支持されながら12着と大敗してしまいました。

奥 そうね。それで人気を落としてくれるならラッキーでしょう。

編 でも桜花賞大敗から巻き返せるのかどうか、そもそもどのあたりを評価したのかは気になりますよね。

奥 そりゃ、もちろん説明しますよ(笑)。まず評価したのは、直結コースの東京芝2000mで行われた百日草特別勝ち。それと同じく直結コースの東京芝1600mで行われたクイーンS勝ちも評価できるよね。

編 複数の直結コースの勝ち馬ということですね。

奥 そう、それもあるし、この2戦って、百日草特別の2着馬はカデナ(弥生賞1着)、クイーンCの2着馬はアエロリット(NHKマイルC1着)。東京芝コースで強敵相手に勝利していることを素直に評価したい。

編 ましてや直結コースですからね。

奥 そうだね。それに近5年のオークス3着以内馬を確認すると、前走で掲示板に載れなかった馬がオークスで3着以内に走ったケースは3回あるんだけど、すべて前々走で重賞を制した馬なんだ。

編 へ~。え~と、15年2着のルージュバック、14年3着のバウンスシャッセ、13年1着のメイショウマンボか。

奥 そうそう。アドマイヤミヤビはたしかに桜花賞では大敗したけど、このローテは巻き返しが効くからね。オークスでも好勝負になるよ。

編 なるほど~。

奥 続いてチェックするのはミスパンテール。

編 桜花賞は大きく負けて16着でした。でもその前のチューリップ賞は7番人気ながら2着に好走していますよね。

奥 そうね。チューリップ賞が行われた阪神芝1600mは直結コースだし、当然高評価していいよね。前走はたしかに大敗しているんだけど、2走ボケと見ていいんじゃないかな。なにしろ去年の7月に新馬を勝って、それ以来のレースが重賞。しかもあれだけ激走すれば反動が出るのは想定の範囲内。

編 たしかに桜花賞の予想ではミスパンテールは無印でしたよね。

奥 でしょ。チューリップ賞は1着ソウルスターリング、3着リスグラシューとレベルの高いメンバー相手に連対。これは適性×能力ともに評価できる。それにさっきアドマイヤミヤビのときに言った巻き返しパターンに近いローテだしね。

編 おお、ホントだ。前走負けも2走前に重賞勝利が巻き返しパターンでしたけど、ミスパンテールは重賞2着か。

奥 今回は相当人気を落とすだろうし、穴馬として期待できるね。現時点ではこの2頭に注目しておこう。

編 了解です。じゃあ、あとは週末の最終見解で詳しくお願いします! じゃあ、奥田さん、今週末も一発お願いしますね!

奥 一発と言わず、2、3発大きいのを狙っていきますよ。乞うご期待!

編 ありがとうございます!


▼「 日本ダービー特別配信 」のお申し込みはこちら
http://foomii.com/00055/2017052807000038944

【通常は月額販売(8,640円)のサービスですが、ダービー当日に限って特別に1日単位(1日分特別配信1,944円)で販売いたします。ご予約はお早めに!】

 

以上、よろしくお願い致します。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年05月14日(日)

ヴィクトリアマイル(G1)の直結式予想対談

テーマ:本の発売や番組出演

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週は相変わらず3歳戦で高い精度を見せてくれてダービーの前哨戦・京都新聞杯で狙いすませた3連単的中。

奥田隆一郎(以下、奥) 3歳戦で言ってくれたけど、G1のNHKマイルCがね~。2着抜けだったから。

編 たしかに獲ってほしかったですけどね~、あの高配当は。でも京都新聞杯もいつもより点数を大幅に減らしての的中ですから、回収率という意味ではけっこう跳ね上げましたから。

奥 そうね。クラシックに関しては来週のオークス、ダービーと本番を待つのみ。適性、能力の把握、そして馬券対策はばっちりだと思うよ。

編 ですよね~。ホント楽しみ。

奥 今週末のヴィクトリアマイルも意外と人気が割れるのかなというメンバーが集まったし、適性の高い人気薄もいる。配当面も含めて期待してほしいし、ここをサクッと獲って、来週からの大舞台に臨みたいよね。

編 お願いします! ヴィクトリアマイルも良さそうですね。さっそく注目馬を教えて貰おうかな。

奥 いいよ。ウキヨノカゼに注目。

編 前走の福島牝馬Sで久々に勝利。末脚が炸裂しましたね。

奥 そうね。ただ残念ながら福島芝1800mは直結コースではないんだ。

編 となると、評価したのは?

奥 デビュー直後に2着したフェアリーS(中山芝1600m)が直結コースだよね。しかもその直後に同コースの東京芝1600mで行われたクイーンCも勝っているし。

編 同コース+直結コースの重賞激走馬になるのか。

奥 そうそう。このコースに対する適性はかなり高いよ。

編 ただ、去年のこのレースは7着に沈んでいましたよね。

奥 いや、たしかに着順はいいとは言わないけど、去年は調子を崩して惨敗続きだったでしょ。それでいて15番人気7着なら善戦と言っていい。それに今年は持ち直して、前走を勝ってきた勢いもあるからね。

編 たしかに去年とは臨戦過程が違いますよね。

奥 G1レースで3着した能力の持ち主でもあるし、得意コース、牝馬限定のG1ならなおのこと好勝負になるよ。

編 そうですね。

奥 続いてルージュバック。

編 去年のこのレースの5着馬ですね。

奥 そうね。去年は1~3着を4コーナーでふたケタ番手だった馬が占めるなか、中団からの競馬でよく5着に走ったよ。

編 それだけ適性が高いということですよね。

奥 そうだね。去年の秋には直結コースの東京芝1800mでエプソムC、毎日王冠を連勝しているし、同じく直結コースの中山牝馬S(中山芝1800m)でも2着に好走している。

編 複数の直結コースの激走馬になるのか。

奥 そうなるね。さらに鉄砲駆けする馬なので、短期放牧開けのローテも好材料だよね。

編 あとは近走、あまり走っていないのが気になるところですけど。

奥 たしかにね。ただ、3走前はレベルの高いG1、前走は不利があってレースの流れに乗れなかったので仕方ないかな。今回は相性のいい東京芝コースが舞台だし、牝馬同士なら見直しが必要でしょ。

編 そうですよね。去年の走りをみてもナメてかかると痛い目に遭いそうですよね。

奥 まあ、この馬をナメてかかる人はあんまりいないだろうけど(笑)。

編 それもそうか(笑)。

奥 フロンテアクイーンもいいね。

編 前走、福島牝馬Sでウキヨノカゼの2着ですね。あ、でも直結コースじゃないのか。

奥 そう。でも3走前に8番人気で快勝した初音S(東京芝1800m)が直結コースだよね。

編 あ、それに去年の春、クイーンCでも2着に走っているんだ。

奥 同コースの重賞ね。当然、高く評価できるよ。さらに深く見ておくと、前走がウキヨノカゼの2着で、ウキヨノカゼもクイーンCの激走馬だよね。

編 あ、そうだ。

奥 同じような適性の持ち主と言えるわけで、今回も2頭そろって激走する可能性があるよ。

編 なるほどね~。

奥 現時点ではこんな感じかな。あとは週末の【 直結式 勝負予想 】でご確認いただければと。

編 フロンテアクイーンは特に人気がなさそうだし、けっこうな高配当レースになりそうですよね。期待してますよ、奥田さん!

奥 もちろんご期待ください。あ、あとG1以外にも狙っているレースがあるので、そちらもお楽しみに!

≪奥田隆一郎の直結予想はメルマガでご覧ください≫
☆ 厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「 直結式 勝負予想 」で公開!
【 直結式 勝負予想 】 http://foomii.com/00055
 
☆ 対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「 直結式 重賞対談 」で公開!
【 直結式 重賞対談 】 http://foomii.com/00054
 
よろしくお願い致します。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年05月06日(土)

NHKマイルC(G1)の直結式予想対談

テーマ:本の発売や番組出演

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週のガッチガチだった天皇賞(春)から一転、NHKマイルCはなにが1番人気になるのかもわからない、超混戦のメンバーですよね。

奥田隆一郎(以下、奥) もともと重賞勝ち馬がコロコロ変わるような世代だし、能力の高い牝馬はクラシック路線に進んだからね。でも言い換えれば適性さえあれば、どの馬にもチャンスのあるメンバー構成ということだから、妙味はかなり期待できると思うけど。

編 そうか。適性の高い人気薄がバンバン走ってくるのか。

奥 バンバンかどうかはさておき(笑)、走ってくる馬が以外と人気薄というパターンになるだろうね。というか人気が割れるだろうから、当たれば高配当という感じになると思うよ。

編 なるほど。じゃあ、さっそく現時点での高配当のもとを教えてもらいましょうか。

奥 もとって(笑)。

編 高配当の使者?的な(笑)。

奥 はいはい。まずはモンドキャンノに注目。

編 マイルG1の朝日杯FSで2着に好走した馬ですよね。

奥 そうそう。その朝日杯FS(阪神芝1600m)が直結コースなんだ。それを7番人気という人気薄で激走しているのは高く評価できるよね。

編 直結コースのG1激走馬か。

奥 そういうこと。さらに同じく直結コースの東京芝1400mで行われた京王杯2歳Sも勝っているよね。今回と同じ東京芝コースの重賞勝ち、今回と同じ距離のG1連対というのはいいよね。条件がピッタリ。

編 複数の直結コースの重賞激走馬になりますし。

奥 前走は休み明け、中山芝1800mと力を出し切れない条件だったけど、ひと叩きされ、中山内回りから広い東京コースに替わるのは大きなプラス材料。巻き返しが期待できるよ。

編 なるほど。

奥 続いてチェックするのはアエロリット。

編 桜花賞5着馬。

奥 うん、しかもその桜花賞は外を回って勝ち馬と0.2差5着。上々の内容と言えるし、このメンバーなら実績上位と言えるね。直結コースでも結果を出していて、中山芝1600mのフェアリーSを連対しているし、同コースのクイーンCでも5番人気ながら2着に激走している。

編 おお、同コース+直結コースの重賞激走馬。

奥 その通り。このコースに対する適性はかなり高いよ。東京芝コースを得意としている馬だし、適性的にも能力的にも勝ち負けになる一頭だね。

編 人気しすぎないことを祈るのみですね。

奥 ミスエルテもチェックしておこうか。

編 朝日杯FS4着、桜花賞11着とG1ではまだ力を出せていませんね。

奥 たしかにね。ただ直結コースの朝日杯FSは牡馬に混じってのレースで、しかも牝馬ながらに1番人気に支持されて4着に善戦しているし、桜花賞は休養明けでいきなりG1だったから。しかも調整不足だったのは明らかで、あれは度外視でいいよ。

編 あれが本来の力ではないと。

奥 ない。ここ2走はローテーションがあまり良くなかったぶん、ひと叩きされた上積みと、条件の合うレースを選択した今回は見直したいよね。

編 わかりました。では現時点ではこの3頭に注目ということで、あとは週末の【直結式 勝負予想】ですね。

奥 枠順もあるしね。たぶん上位人気に推されるだろうという馬は今日挙げたので、あとはもっと人気のない馬になるね。その評価も含めて期待していただければと。

編 そうですね。どんな買い目になるのかホント楽しみです。週末もよろしくお願いします!

≪奥田隆一郎の直結予想はメルマガでご覧ください≫
☆ 厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「 直結式 勝負予想 」で公開!
【 直結式 勝負予想 】 http://foomii.com/00055
 
☆ 対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「 直結式 重賞対談 」で公開!
【 直結式 重賞対談 】 http://foomii.com/00054
 
よろしくお願い致します。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年04月28日(金)

天皇賞 (春)(G1)の直結式予想対談

テーマ:本の発売や番組出演

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週のフローラS、外れはしましたけど、超人気薄の本命馬◎ヤマカツグレース(10人気2着)がまさかの激走で!

奥田隆一郎(以下、奥) 「まさか」って、失礼か(笑)。

編 あ、そういう意味じゃなく(笑)、僕がまったくノーマークだったもので、しかも10番人気でしょ? 僕にとっては「まさか」だったんですよね。ただ、勝負予想で腑に落ちたんですけど。あ、ついでに見解を見てもらいましょうか、たまには。

「◎ヤマカツグレースは、休養明けの前々走にてフィリーズレビュー(G2)を11人気5着に善戦。1~4着馬は桜花賞に進んだメンバーなので上々の内容だった。そして前走は直結コース阪神芝1800mの君子蘭賞(500万下)を連対。一昨年は君子蘭賞1~2着の両馬がフローラSの馬券圏内に好走するなど、このローテは結果が出ている。叩き3走目の良化+コース適性の高さ+ローテの良さから、穴馬に推奨する」

編 ということなんですけど、どうです?

奥 どう?って、書いたのオレだから(笑)。わざわざ見解を出さなくても……。出しちゃったもんはしょうがないけど。

編 10番人気での2着好走だもんな~。今週もこういうのをお願いしますね。

奥 こういうのというか、当てなきゃしょうがないわけで、今週は馬券まで完璧に的中してみせますよ。たぶん。

編 なんですか、たぶんって。

奥 自信はあるけど、競馬って絶対って言ったらダメだから。むしろそれだけが絶対だから。

編 ああ、そういうことですね。細かいところに気を使っていただいて。では始めましょう。天皇賞(春)です。さっそく注目馬をお願いします!

奥 了解。まずはレインボーラインに注目しようか。

編 去年の菊花賞の2着馬ですね。

奥 そう。菊花賞は京都外回りの3000mで施行されるよね。それもあって、同じ京都外回りで1ハロン違いの天皇賞(春)に直結しやすいんだ。

編 同じ長距離G1でコースも同じ。距離が200m違うだけという。

奥 そうそう。レインボーラインは3歳の春までマイル路線を使われていたから、長距離の実績が乏しいなかでの菊花賞激走だからね。適性の高さがモロに出た結果だよね。

編 たしかに。適性はこっち(長距離)にあったのかという。

奥 それ以降は中長距離の王道と言っていいローテーションを歩んで、まだまだ伸びしろがある。前走で休み明けの日経賞を使われて、上積みも期待できるし、変わり身に要注意だね。

編 なるほど。

奥 あとはシャケトラもいいね。

編 驚くべきことに、まだキャリア6戦ですよ。それで天皇賞(春)の有力候補になるという。

奥 そう。キャリアは浅くても、それだけの実績を積んでいるし、直結コースでの激走も多いんだ。

編 たとえば?

奥 重賞初挑戦となった2走前の日経新春杯(京都芝2400m)がそうだよね。

編 初挑戦でいきなり2着に好走。しかも直結コースか~。

奥 さらに前走の中山芝2500mも直結コースなんだ。

編 日経賞は1着。重賞のキャリア2戦で、すでに複数の直結コースの重賞激走馬になるのか。すげ~な。

奥 その通り。それに今回出走してくるなかだと、人気のキタサンブラックに負けた古馬、有馬記念でサトノダイヤモンドに負けた古馬ばかりでしょ? 逆転を狙える馬として成長途上の4歳馬が最適だよね。

編 そうか、まだ勝負付けが済んでいない。あるいは、まだ(成長によって)逆転の余地があるのか。

奥 そういうこと。シャケトラはキャリアが浅くて、キタサン、サトノの人気2頭とは初対戦。直結コースの重賞で出世してきた馬だし、激走が期待できるよ。

編 これも魅力的な馬ですよね~。上位2頭が人気を背負うでしょうし、一発あれば妙味的にも期待できそうです。

奥 そうだね。というわけで、現時点ではこの2頭に注目。その他の穴馬は枠順も見たうえで、判断させていただこうかと。

編 わかりました。では今週末もよろしくお願いします! ありがとうございました!

≪奥田隆一郎の直結予想はメルマガでご覧ください≫
☆ 厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「 直結式 勝負予想 」で公開!
直結式 勝負予想 】 http://foomii.com/00055
 
☆ 対談形式の推奨レース(1日1レース分)見解は「 直結式 重賞対談 」で公開!
【 直結式 重賞対談 】 http://foomii.com/00054
 
よろしくお願い致します。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


2010年5月発売


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。