インターネットでの誹謗中傷対策インフォメーション

インターネットでの誹謗中傷や風評被害に関する情報を提供しています。


テーマ:

弁護士さんに依頼するって人生でそんなにないことですし

どれくらい費用がかかるだろうか

敷居が高い

などなど

不安な気持ちでいっぱいになると思います。


(個人的には刑事課の刑事さんと話す方が怖いですけどねw)


そんな庶民な私やこれを読んでくださっている庶民なあなたの味方

法テラスについて書きます。

http://www.houterasu.or.jp/

要件を満たせば、庶民でも弁護士さんへの着手金やその他の費用を

立て替えてもらえるし、分割払いにもしてくれます。


CMや何かで「法テラス」という言葉は聞いたことがあるという方は

多いんじゃないでしょうか?


区役所や市役所でやっている無料法律相談に行くという手もありますね。


私が断然おすすめするのは、法テラスです!


私は現在、病院で毎週カウンセリングを受けているのですが

カウンセラーさんに法テラスの話をした時の反応は

「あ~、あの使えない法テラスでしょ?

なんだか、若い弁護士かおじいちゃん弁護士しかいなくて

相談しても無駄って言ってる患者さんも多いよ」

という反応でした。


そうなんです、1案件につき3回(1回につき30分まで)の相談は無料なのですが

得意分野もバラバラですし、インターネットに長けているという条件が付くと

インターネット用語を理解しよう① ~一番最初にぶち当たる壁~

http://ameblo.jp/ryu-info/entry-11255675154.html

でも書いたように、さっぱり理解してもらえないことがほとんどでしょう

それで、その3人の誰かに決めるのって無理ですよね。


そんな方にお勧めなのは「持ち込み案件」として法テラスの制度を

利用させてもらう方法です。


「持ち込み案件」っていうと弁護士さんや法テラスの人でも

分からなかったりするので、あまり広まっていない情報なのだなと

思います。


弁護士さんにより表記している方もしていない方もいますが

「弁護士 ○×県 誹謗中傷 インターネット 法的扶助」

などのキーワードでまず検索してみます。


それで出てこなかったら

「弁護士 ○×県 誹謗中傷 2ちゃんねる」

「弁護士 営業妨害 インターネット 全国対応」

などなど

色々な組み合わせで検索してみてください。


そして、よさそうな先生がいたら電話をして

「そちらでは法テラスの持ち込み案件を取り扱っていらっしゃいますか?」

とか

「法的扶助を利用して、お願いすることはできますか?」

と聞いてみます。


受けてくださるようでしたら、こちらから弁護士さんを指名して

お金だけを法テラスに立て替えてもらうことができます。

(弁護士さんの中にもそういった制度があるということを知らない先生も多いので

法的扶助のことで、法テラスに問い合わせていただけると分かります

と伝えてみましょう」



ただ全国区で活躍していらっしゃる先生が移動する交通費などは

法テラスでは立て替えてくれないので、なるべくなら

自分が住んでいる県にいらっしゃる先生の方が理想ですね。


なかなか見つからないとは思います。


ですが、下記リンク先に出てくる先生は2ちゃんねるやインターネット関連の

誹謗中傷・営業妨害・・・等に詳しい方でしょうし

http://qb5.2ch.net/sec2ch/

(私がお願いしたのはこの弁護士さん達の一人です)

地元では見つからなければ、遠くでも

上記に出ている先生方に当たってみるのも1つの手ですね。


私はその先生にたどり着くまで、何十人って弁護士さんに

なんとかできないかと相談に行きました。


その時の気持ちは今でも忘れられません。




**********************************************************************

飯野 由布(いいの ゆう)


※基本的にメールでのやりとりではなく、コメント欄で意見交換しながら

いいブログを作れたらと思っています。


また、誹謗中傷に対しては、徹底的に追及します。


**********************************************************************



PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード