中期ゴルフ計画

自分自身が信じる事は、他に否定批判されても必ずなし遂げる

NEW !
テーマ:

比較的風がなかったので、仕事の合間をぬって行ってきました

 

Gアイアンを打ちました

 

カラーコードはホワイトなので、3°アップライトです

長さも1インチ長いです

シャフトもモーダースの105Xです

 

まずは、8番アイアンから

トップ気味です

何発か打ちますと良い感じで球が上がります

 

フォーティーンのPC66Xとの違いは

ライ角が、3°アップライトなのと1インチ長い事 

すぐに慣れてアドレスが楽です

ミスショットが割と分かり易く、どこに当っても飛ぶという感じではなく、打感もミスショットはミスショットの打感で、どこに当ったかが分かる

5番のGMAXは、他の比べてライ角はフラットに感じるが問題はないです

短い番手の距離が、しっかりと階段ができる

(PC66Xの時は、PA、P、9Iがボヤットしていた)

7番以降のアイアンは、ショートアイアンよりも振りやすいかもって、思うくらい良い感じ

曲がりも少ない気がします

 

一番の違いは、打込むと良い球がでる

逆に言うと、PC66xでナイスショットになっていた打ち方は、トップ気味にしかならないです

しっかりと、打込む必要を感じます

シャフトの問題もあると思いますが、割とチョー簡単って感じではないですよ

 

GアイアンのSWは、1/2ストロングになっているので、52°です

通常のAWのロフトです

100ヤード以内を今まで52°でしたきたので、今後はGアイアンのSWを使用します

練習場だけですが、割とすんなりと距離感を出せます

セットのアイアンなので、もっとはじいて距離感を出しにくいかと思っていましたが

すんなり、移行できそうです

昨日感じた長さによる違和感は、今日はなくなりましたし ←どんだけ 早いねんって

見た目のフェイスの長さに違和感を感じますが、これも慣れでしょう

後は、コースで使用してスピンの量とかで距離感は変わってくると思います

 

スピンが効かない様なら、フォーティーンのD030でアプローチをする必要が出てきますが、ラウンドをしながらです

 

モーダースの105X 硬く感じませんでしたし、来週のコンペは実践投入です

 

PINGのアイアンって、W→PW U→AW なんですよね

 

一番気になるのは、重心距離が44.0とチョー長いので、他のクラブとの繋がりが心配です




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今年のシーズンは、ほぼほぼ終了です

急遽、来週の14日に、業界の大先輩のお供で京都の亀岡カントリーに行きます

大先輩がお世話になっているショップのJフラッグさんのコンペです

商品が良いので、頑張ってきます

DさんのPINGフィッティングで購入した

Gアイアン 

6I~SW 

5Iは、GMAX

シャフトは、モーダースの105X

ロフトは全て、1/2ストロング

長さは、1インチプラス

カラーコードは、6I~9Iまでを ホワイトドット

P~SWまでの三本を グリーンドット

 

のはずが、手違いで P~SWもホワイトドットに

Dさんと、電話で話をして、とりあえず問題があれば、ライ角を変更する事にしました










フォーティーンのPC66Xと比べると

トップブレードは、Gアイアンの方が細いです

裏からの写真を撮ってませんが、長さがGアイアンの方が長いです

PC66Xは、裏から見てもシンプルでカッコい良いと思います

Gアイアンの裏から見るとごちゃごちゃしてます

 

本日の石川県は、風が強く、非常に冷えているので、練習場に行きませんでした

家の中で、SWでアプローチをして見ましたが

長いです

ダフリます(笑)

なれの問題かもしれませんが、今までの感覚では構えられません

違和感満載です(笑)

 

春までに、慣れなければと思っていますが

急遽入った、今年最後のラウンドは、練習場に行って見てどっちを使うか決めますが

ライ角もそうなんでしょうが、1インチ長いのには慣れが必要そうです

アプローチをするSWは特にそう感じます

(SWしか打ってませんが(笑))

 

ここまで、変わるとアイアンのスイングは変わりますね

クラブでスイングを変更は本当にありますね

 

今後のインプレッションは、またブログに書いていきます

 

Dさん 今回もありがとうございました

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日のラウンドでは
アプローチが面白い様に寄っていきました

直前のラウンドでは、
冬の薄い芝でダフルって、チャックリ

そんな時に、本屋さんで目に入ったのがこれです
"オーイとんぼ"
主人公のとんぼは、アプローチだけではないのですが、
色々な球すじで攻めます

ロースライス、ハイドロー、高い玉、低いスピンボール


方法は、グリッププレッシャー、玉の位置

特に、参考にしたのは玉のどこを打つか
リーディングエッヂを
ボールのの赤道から真横のイメージで
魚をうすづくりにするイメージ

赤道から斜めに入れる
お刺身を切るイメージ

赤道からまっすぐ下に入れる
豆腐を切るイメージ

リーディングエッヂを入れる位置を変えれば
玉の高さを変えれます

スピンのコントロールができますし

ダフリチャックリをしません


気をつけるのは、絶対に上に抜かない
トップしますから

魚をうすづくりにはした事はないですが



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
フォーティーンPC 66 X の最後のラウンド

北陸の12月の天気なのに、18°まであがる暖かい日でした

マスダゴルフのスタジオ1デビューのラウンドでもあります

スタートから、ドライバーが右目に右目に出ていきます

病気だったチーピン病は、後半の5番に顔を出しましたが
ほぼ完治したと思います

前半の2ホール目
左のバンカー
アゴが高く近くそこから出すだけ、またバンカーへ
そこから、エッヂまではこんで、アプローチで寄せて
ワンパット

前半の3ホール目、
ティーショットが右のFwバンカーのアゴへ、
そこから出すだけ、
135 ラフを9番で打つもフライヤーなのか
思ったよりもフォローなのか、
奥のバンカーにダイレクトに
バックスィングすると後ろのアゴに当たったて
ホームランして、対面のバンカーへ
また、アゴにくっついて、一回で出ず
二回目は、出ましたが2.5m程
そこから2パットの8

この2ホールは、バンカーにやられました
次がマトモに打てない状況が、この2ホール続きました

ここからは、乗らないが
アプローチがさえてワンパットの連続
前半は、なんと12パット

後半も、まあまあでしたが
長いアイアンは、いい感じで当たりますが
ショートアイアンの距離感が今一
アプローチがさえました

後半の6番は、右に池、チーピンヒッターから
フェーダーに代わったので
打ちにくいホールになってしまいました
ここで、唯一のチーピンが出ます
ロングなのですが、セカンドスプーンも上手く当たらず
サードショットは、220ヤード
手前が池なので、5iでいい感じで打って
残り40ヤードここからシャンク
バンカーからホームラン
そこから、乗せるも
お先が外れて、3パットの
9点

最終ホール
ティーショットは、ちょっと右目に
残り135ヤードピンは、左奥
PC 66Xの最後のショットになるので
気合いを入れて打ったショットは、
大きく左、バンカーよりも左へ
ピンが左なので
バンカーを越してすぐにピン
ラフで浮いているので
52°を開いて、ロブ気味に
上手く打ち過ぎてイメージと違い
高さとスピンで手前に止まり
2パット

43 43 86点
12 15 27パット

パターに関しては多分最小のパット数
パットが良かったと言うイメージよりも
アプローチがさえてました

長いパットも入りましたので
マスダゴルフ スタジオ1の新車効果はありました

見た目と違い、難しいと言う事はないです

サヨナラ
フォーティーン PC 66x アイアン

天気によりますが、これが今年最後のラウンドだと思います




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やっとやってきました マスダ ゴルフ STUDIO-1
PINGのB 65と同じ、ライ角68°、長さ33.75インチ

見た目は、かっこ良いです
所有欲を満たす一品ですね


銅メッキ
かっこ良いです



打感は、見た目と違いソリッドな感じではなく
凄く柔らかいです

家のパターマットで打った感覚だけですが
そんなに難しくないです

ターゲットに、構え易い気がします

打感や、構えた感じは、現在のエース B65と対極にあります




グリップですが非常に柔らかく手に吸い付く感じです






今週末に、実戦投入してきます

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。