テクノロジー犯罪・集団ストーカー・それから...。

テクノロジー犯罪・集団ストーカー・それから...。


 本日の日刊ゲンダイにガスライティングの手法の一つである”モビング”について載っていたので引用します。

(引用始め)

 Aさん(25歳=金融)は、上司からの飲みの誘いを断ったことがきっかけで、いじめのターゲットにされてしまった。

 ある日、上司が自分のそばにやって来て「ゴホゴホ」とセキ込んだと思ったら、20人近い他の社員たちも同じように自分のそばに来てはわざとセキ込むように。

 (途中略)

「モビング」-。集団で執拗な嫌がらせを繰り返し、心理的恐怖を与えるなどして追い込む行為を指す。

<いじめ>という証拠が残りづらいから、いじめだと訴えても”被害妄想”とみなされかねないのだ。

 さらに<キミは軽いうつかもしれないから、病院に行ったほうがいい>などと強引に診断を受けさせ、精神疾患の烙印を押して追い込むケースもあるという。

 (引用終わり)


 集団的嫌がらせはすでに社会に浸透しているようです。

 

AD

コメント(9)