副業で取り組むネットショップオーナーのブログ

副業でネットショップやっておます。
あれやこれや実情を書いてみます。


テーマ:
こんにちわ。

楽店☆18キップでのネットショップ構築の内情。今回が第3回目になります。

前回までで、18キップでどういう手法でネットショップを構築するかご理解いただけましたでしょうか?

初心者、サラリーマン、主婦といった、いわば素人でも「ドロップシッピング」と「ヤフオク」でネットショップを構築できるというのがポイントでした。

もう少し詳しく知りたい方、「ヤフオク」ってどうするの?「ドロップシッピング」ってなに?という疑問のある方は、以下の18キップ販売ページから教材の一部をダウンロードして読んでくださいね(無料です)。

「楽店☆18キップ」販売ページ


さて、「ドロップシッピング」で商品を用意して、「ヤフオク」で売るわけですが、「ヤフオク」に出品すれば必ず売れるかというと、もちろんそんなわけではありません。

出品しても売れずにオークション終了となるケースが売れるケースよりもはるかに多いです。


ではどうするか?

一言で言えば色んな商品をいっぱい出品するんです。10品出品すれば当然1品だけ出品した場合より売れる確立は高くなります。

なので、可能な限りたくさんの商品を出品していきます。

そうはいっても1品1品手動で出品していては時間がいくらてっても足りません。

そこで、18キップではあるツールを使ってオークションに出品するようにします。

ツールを使ってオークションに出品するためには、商品画像や商品説明などをツールにどんどん登録する作業がまっています。

18キップではこの作業を詳細に、手順初化してくれているので、単純に作業を進めれば大丈夫です。

しかしながら、実はここに最初の難関が待ち受けています。
作業が難しいわけでも、お金がかかるわけでもありません。ぜいたくな悩みですが、作業が単純なことが問題なのです。

 なぜ、作業が単純だと問題なのなるかといえば、作業中に色んな考えが頭をよぎります。扱う商品ははっきりいって「だれもが知ってる大ヒット商品」ではありません。(そんな商品は実を言うと競合も多く、価格競争が激しくなるので儲かりません)中には「何これ」という商品もあります。
 「こんなもの売れるの?」という商品があったりもします。「こんな商品は扱わないでおこう」と出品しなかった商品が、実はかくれたヒット商品だったりもします。

 作業が少し進むと、実際に出品してみたくなります。出品するのはいいですが、そこで売れないと「やっぱりダメダ」とマイナス志向になって、途中で作業をやめてしまう人もけっこう多いわけです。

 20点や50点の出品で売れる確立はかなり低いです。しかし、作業が単純なゆえにこのあたりで「ダメダ」という心理が働き勝ちです。実際に売り上げを上げようとすると、少なくとも100点から数百点の出品はどうしても必要になります。

 ネットショップ構築の最初の難関は、こういったメンタルな面を乗り越えることが一番大切なポイントになります。何事においても同じだと思うのですが、「途中であきらめない」ことこそ成功する道です。途中でやめるということは、そこで成功を投げだすということですからね。

 人間、自分の力でコントロールできるものは「自分の意思」だけです。いくら努力したとしても、自分に意思のとおり売り上げが上がるわけではないですからね。売り上げは自分が、自分の意思で、「売れやすい」環境をつくった結果としてついてきます。

 売れる環境が出来上がるまで、折れずにがんばることが必要です。

 ところで、メンタル面の話になりましたが、実は18キップを購入するメリットは、このメンタル面もサポートしてくれるサポート体制にあります。メールでのサポートでは、18キップ作成者の和田さん、川室さんがケースバーケースでサポートしていただけますし、サポートサイトの掲示板で仲間とうし励ましあう。そんなことができるのも18キップ独特の長所だと思います。

 ⇒「楽店☆18キップ」はこちらです


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今回第2回目です。

私がネットショップを構築できたのは

「楽店☆18キップ」

のおかげというのは前回書きましたが、さてその内容です。

この教材なんですが、他と比べてすごくオープンなんですよ。

内容を秘密にしてなにやら価値があるように見せかけたりしているものもほかにはありますが、
18キップの場合は販売ページから教材の一部をダウンロードできるんです。

これからこの18キップでネットショップを構築した道のりを書こうと思うんですが、わたしから教材の培養を暴露したなんてことになたらマズイので、
ここから先は、まずこの下の販売ページから教材の一部を無料ダウンロードしてから読むことを約束してください。
(一応ね)
そしたら私が内容暴露したことにはならないですからね。

「楽店☆18キップの一部ダウンロードはこちら」ダウンロードはこちら」


さて、私の本業は前にも書いたとおりサラリーマンなんです。

サラリーマンやりながらどうやって在庫を管理したり、注文の発送をしたりできるのかという点ですが、
その答えは「ドロップシッピング」なんです。


聞いたことありますか?

わかりやすく言えば、1点から商品を卸してくれて、しかもお客様に直送してくれるというしくみです。
このようなサービスを「ドロップシッピング」といい、サービスを提供する業者を「DSP]といいます。

われわれはDSPの卸価格以上で商品を販売し、代金を回収したらDSPに商品の発送を依頼します。

この仕組みを利用すればサラリーマンでも帰宅後にショップ作りをして、売れたらDSPに発注するだけでネットショップの運営ができるってわけです。


この仕組みを利用してだれでもネットショップを構築できるように作業レベルまで細かく解説してくれるのが

「楽店☆18キップ」

なんです。


「ドロップシッピング」というと、ひところ詐欺サイトもそんざいして問題になったことがありました。
やっとこさ商品を売って発送依頼してもいこうの商品が発送されず、入金した代金を持ち逃げされるわけです。


18キップではもちろんそんな詐欺サイトにひっかからないように、ちゃんとしたDSPの業者を紹介されています。
そして、DSPのなかでも写真者がもっとも取り組みやすく、成果が出やすいDSPを例にとってネットショップ構築方法を解説してあります。


これでサラリーマンでも在庫管理や発送業務は大丈夫ということはご理解いただけたでしょうか。

では次に一番大きな問題は、「どうやって売るか」です。

素人が自力でサイトを作ってネットショップを立ち上げるなんて、ます無理。
また業者に頼むとべらぼうなお金をとられるし、新規に作ったネットショップサイトなんて、バンバン宣伝しなければだれも見てくれません。宣伝するといってもたいそうな費用がかかってしまうことになります。

また、Yahooショッピングなどのショッピングモールに出展するのも初期費用・月々のシステム使用料がとられ、そんな費用はじめから回収できるメドもないし、しきいが高すぎます。

それでどうするか。これが18キップのポイントの一つです。18キップの無料版をダウンロードすると書いてありますので、まずは(一応の)お約束でダウンロード依頼しちゃってください。

「楽店☆18キップ」無料ダウンロードはこちら


それでは種明かししますが、「ヤフオク」で売るんです。

「ドロップシッピングの商品をオークションで売るって違反じゃないか」と思われるかも知れません。がじつは大丈夫です。



それでて、「ヤフオク」で売るメリットですが、なんといっても集客力が大きいこと。毎日多くのアクセスがあることです。

たくさん見てもらえたら当然売れる確立は高くなりますよね。

また、もうひとつのメリットは、出品量が安いこと。だれでも1個10円で出品できてしまいます。

ということで18キップではあるツールを使用して効率的にヤフオクに出品する方法は細かい作業レベルで解説してくれます。

だれでも初めは不安なものですが、パソコンをどのように操作してどうすればいいかレベルまで書いてあるので、初心者にもオススメできます。

また、この方法は慣れればいくらでも応用が利くんです。いくらか出品して自身がつけば自分の工夫をプラスすることで収入UPにつなげることができます。

ただ、初めに書きましたが、この18キップを購入すたらだれでも儲かるわけではありません。大前提として教材のとおりに作業すること。もうひとつは意外と気持ちの持ち方が大事になってきます。

次回はそのあたりにも触れていきますのでお楽しみにしてくださいね。


「楽店☆18キップはこちらです」

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
私の本業はサラリーマン。

といっても、転職して派遣になったSEなんですけどね。

それで、副業でネットショップやってます。

派遣じゃ正直の不安定感もあるし、女房・子供もいるわけで、「なんとかせんとあかんやろ」ってなわけで、あれやこれや稼ぎ口を探しておったわけです。

ネット上は正直あやしい稼ぎ話にあふれていて、ひっかかって大損こいたこともあります。はずかしながら。

で、あれこれもがいて、今のネットショップで細々とですが、収入を得られるようになりました。

ってなわけで、私がネットショップ初めていままでやってきたお話や、そのほか思いついたことを書こうかと思ってます。

多少宣伝・広告も入りますが、ご容赦ください。


私がネットショップを始めたのは2008年の1月にさかのぼります。

「楽店☆18キップ」

という情報教材といわれるものを購入したのがきっかけです。

この手の教材というものは内容があやしいものが多いのですが、その販売ページがなんとなく他の情報と異なるものを感じ、価格も3,980円と、ちょっとした専門書なみの価格でもあって購入してみました。

それ以降、会社が終わった夜と週末字時間をとって教材にあるとおりに作業をすすめ、1か月半ほど経過したころでしょうか、初めて商品が売ました。

その時の利益は1,000円にも満たないものでしたが、やはり売れるとうれしいもので、さらに作業を継続する意欲がわいてくるもので、

「作業する」→「売れた」→「うれしい」→「作業する」

のプラスのスパイラルにうまく乗ることができ、現在まで続けているわけです。

誤解しないでいただきたいのですが、先ほどの

「楽店☆18キップ」

さえ買えば、絶対もうかるなんてことはありません。

この教材は、とにかく必要な作業を単純化して説明してあるので、無理なく進めることができます。

私の場合毎日2時間程度、1か月ほど続けて初めて売れて、さらに作業を継続して毎月ある程度の収入が得られるようになった次第です。


で、どんな作業をしたかというはなしですが、18キップの販売ページをみるとある程度わかりますし、教材の一部を無料で見ることもおできるようになっています。

これから、私の経験を書いていこうと思っていますが、ますは内容を知りたい方は一度販売ページをご覧になってください。

「楽店☆18キップ販売ページはこちらです。」

もっとも「うさんくさいからいらn」という方はスルーしてくださいね。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。