書道家 山村龍和 公式ブログ 

臨在主義・臨在アートを提唱する 書道家/現代美術家 山村龍和のオフィシャルブログです。


テーマ:
平成29年の旧お正月に
家族と伊勢神宮に参拝してきました。




今回人生ではじめて御垣内参拝。
ほんとうにすがすがしい素晴らしい時間でした。

五十鈴川で書作品に用いる墨の水を汲みました。



墨は水が命です。



神宮の神々様に今年1年の決意を披歴してまいりました。

ビジョン・理念は個人にも法人にも大変重要なものです。

企業にとっては、理念、はっきりしたビジョンがない状態ほど

おそろしいものはなく、刻一刻と変わりゆく世の中で、

常に変化をめざし、目指す場所に邁進していかなくてはなりません。


会社によって課題も違いますが、

「社員教育をどうするか。。。」

で頭を悩ませる経営者の方も多いようです。

また、企業(経営)理念を浸透させたいと思う方も多いようです。

なぜなら、企業を動かすのは結局 

人。

人材育成が急務となります。

そして、人は理念によって動く。


確固とした理念に統制された人材が動くことで売上は上がる。



ここにそれを裏付けるデータがあります。


※出典:経営理念ドットコム


このデータからも明らかなように、
企業理念と売上は正比例します。

企業の魂とも幹ともいえる大切な企業理念。

まずは経営者が魂に刻み、社内に浸透させていく必要があります。

そのために、多くの経営者がさまざまな努力をなさっておいでです。

社内に飾り、朝礼時に唱和したり、リッツ・カールトンのクレドにならって
カードサイズに印刷した理念を従業員に携帯させる企業も見受けられます。



貴社の企業理念・・・

せっかくであれば、永きにわたって尊重される格式高い

毛筆作品にされてはいかがでしょうか。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

四角オレンジ書道初級師範 資格の内容

①書道に関する初歩的な知識と実技技能を習得する。

幼稚園~小学校低学年へのアシスタント指導が可能なレベルを目指す。

書道中級師範の受講資格を得る。

 

 

四角オレンジ資格取得のメリット&活動場面

①国際人としての教養を身に付け、豊かな人生を送る。

②右脳を開発し、仕事や学業の可能性を広げる。

③収入を得、自分のやりたいことで生きる喜びを得る。

 

 

四角オレンジこんな人におススメ

☑書道初心者だが、一度学んでみたい

☑過去に書道をしたことがあるが、もう一度やってみたい

☑書道が好きなので、将来教室を開きたい

☑師範の資格にチャレンジしたい

☑自分の能力を引き出して、チャレンジしたいことがある

※年齢、経験は問いません。

   大切なことは、純粋な好奇心と、素直に学ぶ 心構えです。

 

 

四角オレンジ稽古スケジュール 

・全25コマの科目を6か月~12か月で受講。 

・スクールの場所は京都市内。

・通信講座あり。
・自宅学習あり。 
毎週 水曜日 13:00~16:00 の間で、1回2コマ(1コマ=1時間) まで。 

  曜日は相談可能

・1人~5人までの少数制クラス
・開校は2017年6月14日より  

・お申し込み締め切り 2017年5月31日 

・体験レッスン&説明会を開催します。

参加希望の方は、ご希望の日程をお知らせください。

 

 

四角オレンジ学  費 
◆講座受講料

 184,000- (税、入会金、お手本代、テキスト代込)  
    一括

    分納・・・銀行振込(無利子)初回19,000+15,000×11回 
       クレジットカード(支払い回数はカード会社による)

 

・修了後、試験合格者に

 国際書芸協会書道師範(初級)資格を認可。 

 

 

四角オレンジ資格取得ガイド(PDFファイル)

❖ 規約・FAX申込書(PDFファイル)

 

❖ お問い合わせ

国際書芸協会

電話 075-322-0126

FAX 075-322-0126

 

メールはこちらをクリック

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

しょっちゅう多くの方からご要望をいただくのが、

 

書道教室の開講です。

 

私は、できる限り制作に集中したいと考えているので、

書道を人に教えることはあまり積極的にしてきませんでした。

(それでも過去に開講したときは本当に多くの方に集まっていただきました、感謝)

 

 

ですが、最近わたしのなかにある思いがふつふつと芽生えてきているのです。

それは、

 

「書道で世界に役立つ人材を育成しよう」

ということです。

もともと教育学部を出て、学校の先生になろうとした私です。

人財教育にはとても興味があるのです。

そして、書道は精神修養的な視点からも、哲学の視点からも、

能力開発の視点からも、人財育成にうってつけなのです。

 

たとえば、礼儀作法ひとつにしてもそうです。

日本の伝統芸術には礼節が密接にかかわっています。

また、話は広がりますが、これからの時代、

国際的な場で活躍する人材には

文化芸術の教養があったほうが絶対に有利なのです。

"Japanese SHODO"

自分の国の伝統芸能を身に着けていれば

一目も百目もおかれることは、間違いありません。

 

5年前に結婚をした妻は

右脳開発で有名な七田式のモデル講師でした。

妻からは日常的に能力開発のノウハウ、

右脳開発のノウハウを指導してもらいました。

 

そんな日々でたどり着いた結論があります。

それは、右脳と書道合体させればいいということです。

この2つは大変に相性がいいのです。

 

この龍和式の書道塾開講に向けて、ただいま準備を進めています。

 

主なコースは下記のとおり。

 

◎師範養成コース

◎一般コース

◎子どもコース

会場は京都です。

 

 

興味がある、という方は、

ぜひお問合せいただければ、と思います。

お名前とご連絡先、書道塾に興味がある旨、お知らせください。

 

 

開校準備中にお問合せいただいた方には

今後さまざまな特典をご用意させていただこうと考えています。

 

 

これまでの書道教室とはまったく違う、

革新的な書道塾を開講します。

あなたがもし、このブログをたまたま見て、

しかも通学できそうな場所に住んでいるなら、

かなりラッキーです。

そう自信をもって言えるカリキュラムを準備しています。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。