こんにちは、スタッフです

今日からいよいよキャンプインそして、本日発売の「月刊タイガース」2月号は新井良太選手が表紙となっています

 


さらに、金本監督、掛布2軍監督が大注目の横田選手の素顔も特集
キャンプに応援に行かれる皆さんも、開幕までお留守番の皆さんも是非ご覧ください


(以下、新井良太選手インタビュー「月刊タイガース」2月号より抜粋)


― このオフのトレーニングではどういうところに重点を置いているのですか?


一昨年のオフっていうのは、シーズン終盤から腰を痛めていたので、トレーニングらしいトレーニングというのは全くできなくて。リハビリばっかりだったんですよね。だからこのオフはもう一回この、くたびれた体(笑)じゃないですけど、それを取り戻すというか力を付け直すということですね。もう腰の状態も良かったので、12月、1月は広島とこちらを行き来しながらみっちりトレーニングをやっています。


― 昨年の秋季キャンプは、途中まで安芸でやってその後、鳴尾浜に。すごく充実しているように見えました。手応えもあったのではないですか?


すごい良かったですね。しっかり安芸と鳴尾でやらせていただいて、金本監督も掛布監督も片岡さんも、すごく話し合われて僕に指導してくださったので。それがすごくいい方向に、「こういう感じかな?」「こうやればできてくるんじゃないかな?」っていうのはありました。



このインタビューの完全版は、月刊タイガース2月号P3P8をチェック!

AD

コメント(33)