以前、女子と算数という舞台を観た際に、ストーリー分岐演劇なる舞台を今度やる様なお話をきいていて、観るのを楽しみにしてました。

で、いよいよその舞台が開催される事になりました。

劇場に行くと、以前観た女子と算数のDVDと台本が物販にあって買ったので、後日ゆっくり観たり読んだりしようと思います。



で、今回の舞台を観ました。





この舞台は、お客さんがただ観てるのではなく、
お話のいくつかの箇所で選択肢が現れ、お客さんが携帯で投票をして、より多くの支持を得た選択肢に沿って物語が進んでゆきます。
どんな選択肢を選んだかによって、ハッピーエンドになるかバットエンドになるか結末までかわってしまいます。

複数回観ても選ばれる選択肢が違えば物語もかわるので、複数回観ても楽しめるようになってます。

話の内容は、修学旅行に行った高校生達が東京に帰るために乗った新幹線が大雪で動かなくなり、無事に東京に戻るために色々と試行錯誤をして、その過程でお客さんが選択肢を選んで手助けをするものです。

残念ながら今回はハッピーエンドにたどり着けませんでした。

まだ2日の日曜日までやっているので、また観に行きたいです。

AD

コメント(4)