わたしの所属している事務所が新人を募集しています。

※〆切 2015年11月末
http://www.a-selection-pro.jp/_userdata/leone.pdf
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-28 01:49:57

ラストK

テーマ:ブログ

今日も朝から良い一日の始まりの予感…

なぜって? 社員のI・Kさん(推定45)が、朝から年下の社員に怒られてるんだよ☆

 

なぜって?

 

社員「契約とってこいっていってきたろーが!(みたいなこと)」

Kさん「…… (ふるふる ふるふる)」

 

Kさん、どうして何も言わないのよ。

Kさん、ひょっとして帰りたいとか思ってる?

 

Kさん「 ……… 」

 

Kさんが、何か何か言おうとしてる……

その間も、次々と飛んでくる社員の攻撃!!

Kさんが口を開いた…… 何を… 何を言うんだ……?

 

Kさん「はい」

 

え?! 「はい」だけ?? それでいいの?

 

「あ、クビ」

 

まずいだろ…… 土下座! 土下座!! 土下座!!!

クビって! 普通さ、ふたりきりで言われたりするもんじゃないの?

どうすんの? Kさんみんなの前で処刑台に立たされちゃってるよ!

 

by 花形才吾郎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渡部遼介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-05-21 22:20:05

Amazonプライム

テーマ:映画

今までは映画を観るため、映画館以外ではずっとレンタルショップを利用してきたのですが。PS3で月額見放題のアマゾンプライムを試したところ、かなり使い勝手が良いですね。

 

触ったことがないとやはりとっつきにくいし、有料の価値を見いだせないものです。でも実際は借りてきたDVDやブルーレイのようにいつでも最初から視聴でき、巻き戻し・早送りが容易にできます。ストレスもそんなにありません。

 

ただ邦画に限っていえば、見放題のプランはまだまだ本数が揃っていないのかな。ただAmazonは送料無料等、安いうえに他のサービスもあってですからね。これで充実しちゃったら最強でしょう。

 

最近では、ほかにもいろいろな動画配信サービスがあります。すでに流行(はや)って廃(すた)って知らないのもありました。現状メジャーなのは"Hulu","Netflix"あたり。ただ海外から普及してきているので、コンテンツとして洋物が強い。またTV局が出資していれば、その局のドラマやバラエティから充実しているみたい。

 

"ゲオチャンネル"はTVで観られないし、"TSUTAYA TV"もレンタルショップだからといって、品揃えが秀でているとは限らず。"dTV"は画質や品揃えに課題が残るものの、安さを打ち出していて最初に試すには良いのかも。

 

ほかよりも高いけど"U-NEXT"かな。まあどれも予算次第で充実度が変わるのは仕方ないですね。それでもこうした多くの選択肢が、今後映画ファンのいろいろな欲求を満たしていけるといいですね。

 

申し込むにはどれも通常はセット トップ ボックス (STBSet Top Box) と呼ばれる機器が必要です。取り敢えずうちにはPS3があるので、さきの"Amazonプライム"や"Hulu"なんかが視聴可能です。やはり対応機器の充実もポイントですし、個人的にはスマホやタブレット・PCでは長時間耐えられません。

 

個人的にPS3未対応のサービスに決めたら、新たにGoogleの"Chromecast (クロームキャスト) "やAmazonの"Fire TV"等が必要になってきます。

 

渡部遼介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2015-12-15 10:00:30

失敗したり、しなかったり。

テーマ:ブログ
だれかと組んで仕事をしていくときには、互いのスキルに引き寄せられる感じがします。

ぼくが現在俳優として活動できるのも、事務所が信頼され築かれたネットワークのおかげだし、もし同じひとからまた呼んでもらえたのなら、なんとかその信頼を維持発展できたんだな、とようやく安堵(あんど)します。


ちなみに現場にはいろいろなポジションがあり、同じ作品を撮っていても職業によってまったく感覚が違います。伝わる言語すら思ったより異なるようです。

正直、俳優同士で話すようにはいきません。


問題ないとは思いませんが、でもだからこそ俳優はほかのポジション同様に感性をもとめられるのでしょうし、なによりそういうところで生きているととても謙虚になります。

あいてに委(ゆだ)ねるということはもちろん信頼していなければできません。
が、じぶんがあれば積極的に表へ出掛けられます。

きっとじぶんの範疇(はんちゅう)に収まっているうちはむしろじぶんの宇宙を広げられないからです。


ぎゃくに行けば、才能があろうと無かろうと失敗したりしなかったりで収穫を得ます!

渡部遼介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇ワークショップ・養成所へ

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み