赤沢亮正(りょうせい)のブログ

赤沢亮正(りょうせい)の公式ブログです。


テーマ:

読者の皆様に1年間お世話になった心からの感謝の気持ちと季節のご挨拶並びに抱負を申し上げます。

平成28年(2016年)は、「騒ぐサル年(申年)」と言われるそのままの年であったとしみじみ思います。熊本地震をはじめ、赤沢の地元の鳥取県中部地震も含めて地震、津波、台風、集中豪雨など、これまで赤沢が繰り返して来た「天災は忘れる間も無くやって来る」そのままの1年となりました。被災された全ての皆様に心からのお見舞いを申し上げ関係者一丸となって引き続き復旧・復興に努めて参ります。

海外に目を転じても、頻発するISなどによるテロリズムや大衆迎合的なナショナリズムの嵐が吹き荒れました。英国のEU離脱の国民投票結果にも驚かされましたが、「騒ぐサル年」の極め付けは赤沢を含めてほとんどの皆様が予想しなかったトランプ大統領の誕生です。国際政治情勢の見通しが一気に不透明感を増しました。

平成29年(2017年)は「申酉騒ぐ」など活発な商いの年とされる「トリ年(酉年)」の中でも、必ずしも良いことばかりとはとても言えない「革命の年」、「混迷(の始まり)の年」になるとされる60年に一度の「丁酉(ひのととり)の年」です。選択を誤らなければその後の良い流れを決定付ける大切な決断をできる年でもあると思います。

「混迷の年」の兆候はいろいろな所に現れているとも思われます。今や「静かなる有事」と呼ばれる人口減少問題、2020年の東京オリ・パラを標的にしたテロの脅威、非常に効き目がある高額の医薬品の開発による国家財政破綻の脅威の高まり、日本の将来を危うくしかねない子どもの貧困問題などなど、既に取組みが進みつつある領土問題を含む安全保障問題や巨大自然災害への備えなどに加えて、さらに深刻な政治課題が積み上がっていることは間違いありません。

一方で、「ピンチはチャンス」と言われるとおり、今、日本が本当に大きなチャンスを迎えていることも間違いのないところです「人余り(=過剰な雇用)」とされた一昔前には、企業の使命とも言える生産性向上は失業率の上昇という政治的には有り難くない副産物を伴いました。しかしながら、今や時代は決定的に変わりました。日本のピンチそのものとされる人口減少に伴い「人手不足の時代」となり、企業の生産性向上の努力が失業率の上昇を伴わずむしろ人手不足の解消による企業収益の向上、生産性向上による労働者の賃金の上昇という好循環を生む時代が到来しました。

スーパーコンピュータ、ビッグデータ、人工知能(AI)、物のインターネット(IoT)、ロボット、ドローンなどなど、いわゆる第四次産業革命が我が国の企業の生産性向上はの努力を強力に後押しします。日本が「人手不足の時代」を迎えたまさにその時、日本で世界をリードする第四次産業革命が本格的に起これば、これからも日本の時代が続くこと、あるいは日本がもう一度世界の中心で咲き誇る新たな時代の扉が開かれることを赤沢は確信しています。

いよいよ本格実施の時期が来た感のある地方創生についても、子ども子育てや介護の先進県である赤沢の地元の鳥取県が日本をリードする意気込みで取り組んで参りたいと思います。鳥取県を含む日本の地方がもう一度、持ち前の資源をフル活用して輝く時代を必ず実現したいと思います。

「『混迷の年』、『混迷の時代』を迎えれば迎えるほど、底力のある国と国民が繁栄し、世界の中で頭角を現す」というのが赤沢の持論です。そして、赤沢が世界で最も底力があると信じて疑わないのが赤沢が心からの愛する日本国であり、敬愛する日本国民です。引き続き、赤沢も、志を同じくする仲間と全力で国家国民のために働いて参ります。平成29年(2017年)が、日本国と日本国民にとって、そして世界にとって良いことの始まりの年となることを心からお祈り致します。
 

(平成29年1月1日 1:36 記載)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。