RyonosuKのブログ

MHFを下手なりに工夫して頑張ろう と悪あがきする プレイ日記。気まぐれでMHFに一切関係ないことも書いてます。


テーマ:



パートナーで遊んでますか~?




前回は武具の話でしたが

今回はスキルの話





パートナーのスキルとは?


パートナーのスキルはハンターのスキルとは異なり

ギルド貢献ポイントを消費することにより

新しいスキルを習得し

そのスキルを装備することによって発動が可能となります。

なおスキルは、PRによる制限や

あらかじめ前提として

覚えていなければいけないスキルがあるなどの

いくつかの条件がございます。

また、スキルにはそれぞれコストが設定されており

パートナーのコストの上限まで

覚えたスキルを自由に装備することができます。
パートナーのコストの上限はPRによって上昇します。
(オンラインマニュアル抜粋)







と言う訳で

少しパートナーで遊んでると気になってくるスキル





基本的にはランク上昇により開放できるようになる


しかしながら


開放できるようになったからといって片っ端から開放するのは危険




なぜなら大量のギルド貢献ポイント(以下GP)が必要だから・・・





ワタシ30万GPは持ってます!


という方ならいざ知らす、私のような庶民では




「とりあえずこのページを全部開放して頂戴!」




などどいうセレブショッピングのような真似は出来ない


最初のほうは出来なくはないが

後々必ず GP不足に陥り、必要なスキルが開放できなくなるだろう




仮に全部開放したとしても

一度につけられるスキルの数、コストは決まっている




あらかじめ最終型を決めておいて

それを目指す感じで開放するのが賢い方法だろう






と言う訳で



拾ってきた派生表で検討してみよう

(あくまでも私の主観です)






(表のネタ元 MHFGパートナー総合スレ)

295 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2013/12/19(木) 13:39:57.80 ID:JbA/Aohf
>>290ほいさ
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4747053.jpg




まずはじめに


表1



こちらが基本


攻撃UP

見切り+

防御+


この3つを上げていけば充分だろう



いつも飯無し

と言う方なら体力+もあるといいかも



派生で出て来る

体力マイナス 各耐性(属性強化)

はひとまず無視したほうが無難




もちろん笛じゃなければ

笛吹き名人はいらない





表2




剣士・ガンナー・耐性共に序盤は要らなさそう

状態異常系は必要に応じてあれば便利

自分やラスタ・一時ラスタに激励2がいれば気絶系は必要無い





表3



ダメージ保護では、耳栓系、風圧系は欲しい

アイテム使用はお好みで 余裕があれば・・・



ここで絶対欲しいのがいたわり


しかし開放がPR200なので

そこまで達した時に

根性・絆・気絶無効と一緒に開放するのがいいかも





とはいえ


ついついまいっか まいっかで

関係ないスキルも開放しちゃいがちなんですけどね





いたわり開放は

私にとってはまだまだ先の話になりそうですが・・・





とりあえずPR200目指しましょう

















モンスターハンターフロンティア(MHF) ブログランキングへ



PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード