生きる意味は仏教に学びなさい★中村僚の非常識な人生論★

あなたは何のために生きてますか?本当の生きる意味は2600年前、仏教に解き明かされています。葬式仏教に反逆し、仏教本来の教えを明らかにする仏教界の革命児・中村僚の公式ブログ。


テーマ:
先日公開された里見浩太朗さん主演の最新映画

『なぜ生きる─蓮如上人と吉崎炎上』

ご覧になられた方々からは、

たくさんのすばらしいご感想をお寄せいただき、

どうもありがとうございました。

------------------------------------------------------------
わかりやすい映画でした。併せて、命がけの信念、
使命、強さに胸をうたれました。
------------------------------------------------------------
母がこの世に誕生しなかったならば、今の私の存在はない。
母が生まれ、その子として私は生まれた。
この母がいなければ、私はなぜ生きるの答えに出合うことはなかった。
母に、感謝せずにはおれませんでした。
------------------------------------------------------------
どん底からの対応に感激しました。
------------------------------------------------------------
了顕のあのすさまじく勇ましい姿には
本当に胸を打たれて、覚悟を決めた時の
シーンは一瞬息が止まってしまいます。
教行信証を命かけて守ってくれた方がいたからこそ
今、浄土真宗は残っていたのだと感謝せずにおれません。
------------------------------------------------------------
感動で涙が止まりませんでした。
------------------------------------------------------------
アニメで勉強できたら世界中の人々にも広まりやすいのでは?・・・
と思いました。里見浩太朗さんの声も素敵でした。
最後のシーンはあまりにもショッキングで、涙がこぼれました。
------------------------------------------------------------

みなさん感動されたようで、

尊いご感想をどうもありがとうございました。


それにしても、すごいことになっていましたよね。


主人公の本光房了顕は、イケメンではあるものの、

最初このブログでは紹介できないほど

美人で優しい奥さんに乱暴して、

ワガママで子供っぽかったのですが、

やがて仏教を聞いて絶対の幸福になり、

その心境が描かれていました……。

どこだか分かりました?

ぜひ見つけてみてください。



いよいよ、6月4日の本日から、

大阪のシネマート心斎橋とか、

愛知の伏見ミリオン座、

兵庫、滋賀、和歌山、福岡、鹿児島などでも公開が始まります。

映画の上映期間というものは、たいてい2週間程度で、

あっという間に終わってしまいます。


関西や東海、九州のみなさんも

ぜひこの機会に見てみてください。


レビューは以下の生きる意味のサイトにあります。

映画『なぜ生きる』レビュー
いいね!した人  |  リブログ(0)