昨日、日曜日

まず、フォルクス(8216)でブランチ、

日曜も平日と同じランチが楽しめます。格安&サラダバーで生野菜食べ放題。

4人で約3000円。優待券2000円とカスタマーポイント1000円分使用。


次に、東急レク(9631)でボウリング、

葛西とうきゅうボウルへ

4人で12ゲーム。優待券6枚使用。約6000円分

貸靴料300円×4人のみ自己負担。

飲み物もDyDoの株主優待品持参。


最後に、ワタミ(7522)和み亭で夕食、

株主優待券2000円分とサービス券1000円分使用。

約2000円自己負担。


ほとんど、趣味の世界です。喜んで、つきあってくれる家族がいることがありがたい。

倹約したお金は、次の優待株取得に・・・狙いは全日本空輸(9202)

AD
05-11-26_23-49.jpg

アイスカフェオーレ(190円)がおすすめです。

夏はアイスカフェのL(200円)をよく頼むのですが、さすがに冬場は飲みきれません。

ちょっと、イライラしているときなど、このマイルドな甘さが気持ちを落ち着かせてくれます。

カロリー高いかな?と思いきや220mlで177kcalなので 許容範囲といったところでしょうか。


きょうは、チーズグラタンコロッケバーガーをはじめて食べてみました。

冬マックですね。寒くなるこの季節にぴったりです。

海老フィレオが交代で終了してしまったのは残念・・・復活を望みます。

祝日の朝、松屋に寄り、優待券使用でキムチ牛めし+緑茶をいただきました。

緑茶はペットボトルでしたので、空のグラスに氷を入れてくれて出してくれました。

お茶は後で飲もうと、鞄の中にしまうと、

「温かいお茶のほうがよろしいでしょうか?」・・・と、

(感激)

「はい」


牛めしを食べ終わり、先程頂いた氷入りのグラスに水を入れて飲もうとすると

「おちゃのおかわりいかがですか?」

(大感激・・・おい、デニーズを超える勢いのサービスだぞ・・・)

「はい」


アルバイトと思われる、若い(高校生?)店員さんでしたが、企業の評価はで決まるのだなとつくづく思いました。(7&iの新しいロゴもiがという文字に見えてきます。)



その帰り、こんどは夕食、車の中でマック「えびフィレオ」を食べようとドライブスルーで優待券使用。

そして、最後の店員さんの一言

「お仕事ごくろうさまでした。おきをつけどうぞ。」


この方も、アルバイトと思われる、若い(高校生?)店員さんでした。若くてもできる人は多いんたなあ。

休日出勤の疲れがどこかにいってしまいました。


株主優待で頂いているお食事券は

年間約46万円分になり、ほとんど自己(家族)使用です。

余りそうなときは、妹家族などにプレゼントです。

メニューを選ぶときだけ限定でリッチな気分。


銘柄メイガラ 株価カブカ 前日比ゼンジツヒ    年間優待ネンカン優待ユウタイガク
1 モスフード 1,660 4 80000
2 ココス 2,755 20 73500
3 すかいらく 1,886 12 48000
4 Gテイスト 529 -11 40000
5 日マクドH 2,015 5 36000
6 フォルクス 534 10 25200
7 安楽亭 791 -3 25200
8 ワタミ 1,875 34 24000
9 カッパ 2,190 10 20000
10 小僧寿し 977 -3 20000
11 木曽路 1,924 - 19200
12 江戸沢 500 -3 15000
13 640 6 13650
14 松屋フーズ 2,305 15 7000
15 吉野家 210,000 - 6000
16 サイゼリヤ 1,599 6 5000
17 キユーソー 1,841 8 3000
18 不二家 293 4 3000
19 リンガー 1,313 3 2100
20 幸楽苑 1,326 5 2000
21 ミニスト 2,470 5 1890

フォルクス2

1000株株主に1万2千円分の株主ご優待券が半年に一回おくられてきます。

毎回、とてもきれいなデザインの優待券で、いきたいなぁと思わせるものです。

来年3月からはステーキのどんしゃぶしゃぶどん亭でも使えるとのことです。

ステーキ合わせ肉報道で、安くなった今、買いの狙いを定めております。

平禄→Gテイストのように、株価2倍といかないものでしょうか?


カスミ   (8196) 1000円の買い物につき1枚使える100円券90枚 (私1000株、家内100株保有)

宮     (9901) 1050円券13枚13650円分のお食事券(1000株保有)

キューサイ(2596) 青汁優待券(100株保有)

デニーズの優待がこないのは寂しい限りです。

かっぱ、スシロー、くら、魚屋路同様、土日、休日5時過ぎにはここ平禄寿司もお客さんでいっぱいです。

Gテイストになって、株価2倍化(二分割後も株価は以前と同じ価格)したのも、納得ができます。

正社員?の職人さんが若干減って、アルバイト?の方が増えたようですが、味やサービスは以前より向上したように感じました。(ココスも3、4年前そう感じました。)

「業績向上」と私は思いましたが、さあどうなるでしょうか?

子株還流で若干株価は下がるでしょうが、長期では堅調に推移するのでは?と思います。

優待券5000円使用(残り6500円:12月末まで)、私と家内それぞれ2000株所有。

11月3社

吉野家D&C(9861)  お食事券300円券10枚:  1株(優待のみ利回り約1.4%)

東武ストア(8274)買い物割引券100円券80枚:1000株(優待のみ利回り約4.8%)

ミニストップ(9946)ソフトクリーム189円券5枚: 100株(優待のみ利回り約0.8%)

すべて、自己使用です。重宝しております。

7&i

娘の七五三のお参りとお祝いのため、家内の両親が我家に泊りがけで訪問してくれました。

土曜日の夕食は、近くのデニーズの行きました。

デニーズにも7&iのロゴマークが使われるという(年内に)ニュースを知りました。ちょっとチープな感じがしてしまいますが・・・

デニーズココスは昔ながらの看板・ロゴマークが使用されていたので新マーク移行には少し寂しい気がします。

デニーズは7&iになったため株主優待お食事券は廃止されました。しかし7&iになってからの株価は堅調で先週末4010円(元デニーズ株価換算2606円)と、デニーズ上場廃止日の終値2160円より446円上げております。これは、1000株株主にとって、1回あたり1万2千円のお食事券を、キャピタルゲインとして、約37回分(約18年分)いただいたことになる計算です。(先週末、売ればの話ですが。)

このことは、元デニーズ株主にとってうれしいことではないでしょうか。すかいらーくの株価1908円のかなり上を行っています。

メニューもファミレスの中で「高い」というイメージがありましたが、夜デニセット、和膳、おこさまメニューなどココスとそれほど価格差がなくなってきたとおもいます。(例、とんかつ膳1080円)

デニーズはテーブルに「店員よびだしピンポン」がないので、オーダーしたいとき、すぐ気がついてくれればよいのですが、最近、来客数が増えてきたためか、以前の、ファミレス最高のサービスを受けられなくなってきた傾向にあるようです。「デニーズ単体での業績に気にしなくても、親方セブンイレブンが何とかしてくれるさ。」という意識があるとしたら、7&iにデニーズを含めてしまったことは失敗だと思います。

本日の使用で、貴重な株主優待券の残りあと4500円分になりました。

かっぱ券

文化の日、かっぱ寿司を食べに行こうと、夕方5時30分に近くのお店に行ったら

いつもの土日祝と違い、すでに駐車場満車で5台待ち、店内の待ち時間も約1時間とのことでした。

駐車場警備員の方に話をお聞きすると、「10月中旬以降休日の混雑が激しくなってきた。」とのことでした。

10月のかっぱ寿司は既存店対前年比 客数102.2%(1年半ぶり100%超) 客単価96.4% とのことで既存店売り上げは98.5%とあと一歩のところで、現状維持になります。このお店の感触では、11月は売り上げでも100%越えてくるのでは・・・と思われるのですが、株価の動きを観ると底入れしてきているのでは?と感じさせます。

私は3610,2750,1918,2010と50株ずつ買い下がり、買い平均2572円ですが、11月次第ではさらに買い増しを考えております。

この日はかっぱ寿司での食事はあきらめ、安楽亭(7562)に予定変更しました。

annraqku