『販促カフェ in 宝生亭 加賀本店』販売促進や経営に悩む人のための珈琲店

何も知らないクセに生意気な若造だった頃の自分に言い聞かせるように書いてます。マーケティングを学んで実践した事。そこから気づいた視点などなど。僕と同じような事業継承者さんのためになれば嬉しいです。


テーマ:

 

そもそも幸せなお客様しか来ない仕事って、そんなのが仕事だと素晴らしいですよね。

 

しかもそのお客様が素晴らしく良い人だった時なんて、こっちが幸せになっちゃいます(^^)

 

 

こんにちは。僕です。

 

 

宝生亭は恵まれてる。ほんとそう思います。

 

ご長寿会の皆さんは年に何度も通っていただく方も多くて「ただいま」と帰ってきてくれるし、地元の企業の方や警察や消防や行政の方にも常連様が多くて、そのほとんどの方が旅館らしい旅館を求めずに、宝生亭らしいアットホームでフラットな関係を喜んで頂いてます。

 

この先週末にまたそんなお客様がお越しになりました。

 

 

 

 

経営塾の後輩で親友の中村たっくんとそのご家族の皆様。今回はお父様の還暦祝いで家族みずいらずの旅行でした。

 

そんな席に現れてビール頂いちゃてるし(笑)

 

たっくんはこの3ヶ月で経営塾の合宿や、会社の慰安旅行などでもう5回以上泊まりに来てるし、その前にも何度も泊まりに来てくれてるから、もう大常連様だよね。

 

だからって僕もかしこまった、いかにも旅館らしいおもてなしはしないし、たっくんもそんな事を僕の旅館には望んでないと思う。

 

もちろん初めて泊まりに来た時からそんなんじゃないけど、来てもらう度にお客様とお店の人の関係を超えて、もう幼馴染みたいな関係なっちゃった。

 

友達だから泊まりに来るのではなく、泊まりに来てからドンドン友達になっていく。

 

僕がマーケテイングセミナーの講師をやってたりするから敬意を持ってくれているってのもあるけど、僕は講師とかやってなくてもこんなキャラクターです。

 

お客様とお店の人という距離感は嫌いで、できるだけフラットに仲良くなれれば良いと思ってます。

 

 

▲常連様で僕たち家族も家に泊まりに行くほど仲良しの倉田さん

 

 

宝生亭にはこういうお客様がたくさんいます。

 

僕の友達みたいなお客様は140組くらいいるし、仲居さん達もお客様を持ってるし、女将なんて500人以上もフラットな関係のお客様がいますから驚きです。しかも女将は団体様を担当してるから、売上金額がハンパない。勝てない・・・それはそうとして・・・

 

だから、年のほぼ8割くらいの日に常連様が必ず泊まりに来てるし、楽しいお仕事をさせて頂いてます。ほんと恵まれているしハッキリ言って幸せ。そして何よりお客様も幸せそう(^^)

 

 

あ、1ヶ月に何度も来た時は料理内容を変えたり、お祝いに相応しい場を用意したり、旅館のプロとしての仕事は、めっちゃキッチリさせて頂きますよ。

 

 

なぜそういう風になるかと言うと、僕も女将もスタッフも等身大で飾ってないから。

 

旅館と言えば歴史があって敷居が高いイメージがあるかもしれませんが、宝生亭はプロとしての仕事をしながらも、伝える心はいつも等身大で飾らない。

 

僕もこんなんで裏表まったく無くて言いたい事言うし、女将も心の籠もってない飾った言葉は使わないし、だから仲居さんもそんな感じ。

 

お客様のためになるならば、館内のお土産を勧めずに外のお店を紹介したり、外での夕食を勧めたり、たまには他の旅館をお勧めする事すらある(笑)

 

それが居心地良いお客様は常連様になってくれるし、そうじゃないお客様はそうならないってだけです。

 

そして、僕たちが僕たちらしい事がお客様が喜ぶ事だから、ますます、僕たちは飾らなく等身大になっていきますよね。

 

 

だから、こんな事も。

 

 

 

▲温泉旅行に来たのにお客様のお見送りさせられてるたっくん

 

 

 

 

 


▲還暦祝いで泊まりに来たのに、お見送りさせられてる中村家の皆様

 

 

 

フラット過ぎるよーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

 

フルフラットで足も伸ばせて快適だよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

 

中村家のお父さんも手振ってるよーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

 

 

そんなフラット過ぎて、全日空のファーストクラス並みに居心地の良い宝生亭のお客様との関係のお話でした。

 

 

うん、最後の画像を使いたかっただけのブログだよね(笑)

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

久しぶりに自宅のリビングでブログ書いてます。

 

こんばんは。僕です。

 

僕の中で最近とっても大切にしてる事は、下の3つ。

 

 

1.健康な身体を作る生活と健全な心

 

2.家族に応援され子供が憧れるほど夢中に働いてる後ろ姿

 

3.家族をしっかりと養える知恵と収入

 

 

みんなそれぞれに色んな家庭環境があって、それぞれに色んな仕事をしてるけど、結局はこれを整えたいんじゃないか?って思います。

 

売上や給与だけ上手くいってても、家庭が崩壊してては不幸。

 

仕事やある程度のお金が無くては、理想だけじゃ家庭も維持できない。

 

そして、そもそも身体が健康でなくては何も望めないし、心が病んでては健康も仕事も家庭も上手くいきっこない。

 

 

男って、と一括りには出来ないけど、結婚して家庭を持つとその責任感から仕事を最重要視して、その他の事を疎かにしちゃうんですよね。

 

仕事って頑張って前進し続けると結果が伴うので楽しいですし、またその結果ってのは家庭での上手くいってない事や、不健康である事を棚上げにする程の説得力があるので危険です。

 

お金が無かったら家庭を維持できない

 

仕事には責任が伴うから家庭の事情を持ち込めない

 

多少身体を無理させてでも仕事の責任は果たさないといけない

 

どれもが正論に聞こえますが、そもそも何が最も豊かか?と考えると、仕事ももちろんだけど家庭も健康も疎かにしてはならないですよね。

 

だから僕が目指すのは上の3つ全てを整える事。

 

これって、とっても難しい事です。

 

 

先日、宝生亭で開催されたエクスマ塾の卒業生で集まってBBQをしました。

 

エクスマについて詳しくは藤村先生のサイト→https://www.ex-ma.com/

 

 

そのBBQで僕がみんなにお願いしたのはできるだけ家族に来てもらう事

 

実はその意図って上に書いた通り。

 

 

Facebookでもちゃんとお伝えしたもんね。

 

 

 

 

 

 

卒業生10名が参加して、そのご家族も来ていただいて総勢30名のBBQとなりました。

 

一生懸命に仕事をして、マーケティングを勉強して、現場で実践すれば必ず良い結果が出ます。でも忘れてはダメなのは、本当の豊かさって何か?って事。

 

もちろん仕事だけじゃないですよね。

 

そんな事を塾生はもちろんそのご家族、特に塾生の奥様やご主人に知って頂きたくて、ご家族皆さんに参加して頂けるようお願いした訳です。

 

僕達はマーケティングを学んでどうなりたいのか?

 

売上だけではない。

 

 

1.健康な身体を作る生活と健全な心

 

2.家族に応援され子供が憧れるほど夢中に働いてる後ろ姿

 

3.家族をしっかりと養える知恵と収入

 

 

そんな事、僕自身もいつになったら全て整うか分からないですけど、一緒に学んでいるメンバーみんなで目指せればと思います(^^)

 

あ、でも考え方はそれぞれだから強制ではないよ。それと、これがエクスマの定義でもなんでもありません。僕の願望です♪

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

ずっとブログを書き続けていたのに、しばらく書いてないと罪悪感で夢に出ます。

 

こんばんは。僕です。

 

いや~、やっぱり書かざるを得ない。誰にも期待してるなんて言ってもらってないのに、勝手にそんな気持ちなるって事は、これは続けなければ健康的にも運命的にも書かなきゃマズいって感じます。

 

てな訳で、書きます。

 

 

もう、この時点てかなりスッキリしてる。ふぅ~。

 

さて、このアメブロももうすぐ終了しちゃいます。

 

 

って、いきなり再開宣言から終了宣言かよっ!!

 

 

はい。実はすごく頼もしい方にブログ製作を依頼していて、少しだけ見せるとこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

うん、ヤバいよコレ。

 

企画してくれてる人、天才!マジで!!

 

ゼッタイに書くの楽しいもん。

 

企画してくれてる人→海津哲史さんが働いている株式会社ウィズアップ。まぁ、天才が粒揃いの恐ろしい会社っす。

 

 

今まで販促・販促・販促・販促・販促・販促・・・・・・・・・・・・・・・・と、ず~~~~~~~っと書いてきて、今度のブログは旅館に泊まりに来るお客様の役に立つお話がメインです。

 

ていうか、やっと旅館の仕事をちゃんとする感じ(笑)

 

もちろん、僕の大好きなエクスマの事や、僕の思想的な事もしっかりと書いていくんですが、旅館のことを書くことを決めてから、何だかもう他人に販促の事を教えるブログを書くのがイヤになっちゃってブログを更新してませんでした。

 

続けて読んでくださってる方、スミマセン。

 

でも、GPさんのDMづくりの極意 ~個性を出す事を忘れるな!~

 

の続きはちゃんと書いて終了しますね。

 

 

で、何だっけ?   うん、そうそう。

 

 

「販促」とかって、そういうテクニック的な事はさほど重要じゃない時代に突入するんですよね。これから。

 

もちろん基本的な知識はあったに越した事はないけど、そんなに必要ない。

 

そんな知識を知らなくても、お客様にいかに心の籠もった「ありがとう!感謝しています!大好きです!いつも想ってます!」を伝え続けるか?を真剣にやっている人は、必ず成功できますし、

 

そういう本質的な事をやってる人じゃないと、商品の価値が伝わらないくらいの時代になって来ました。

 

Webの進化で感情を届けるツール、主にSNSの目覚しい進化により人と人とが会わなくても心で繋がりやすくなる一方で、同じくWebの進化で自社HP以外にも代理販売サイトも増え続け、企業の宣伝情報量は莫大になり宣伝そのもの嫌煙されるなってきた。

 

そしてこれからも、人の心を届けるテクノロジーは進化し続け、反面、企業の宣伝情報量が増え続けますよね。

 

 

それは個人の価値が上がり、

企業の価値が下がるという事

 

 

そういう背景だと、心の籠もった仕事が出来ている人しか生き残れなくなっていくのは当然ですよね。

 

だから、ほんと販促のテクニックを書き続ける事に疑問を抱くようになったんです。もちろん、もともと僕はテクニックばかりを書いてはいませんけどね。

 

テクニックだけなら本かYoutubeかGoogleで充分。ほぼ全て網羅してます。

 

だから販促メインのブログは終わります。

 

 

これからは、思想が大事。愛情が大事。喜びが大事です。

 

そこが販促の基本となるので、そこを書いていきます。でもそれが販促なので・・・何と表現していくんだろ?僕は?? とても悩みます。

 

そして旅館のこと。

 

ワクワクするったらありゃしない。

 

 

おそらく7月中にはOPENできそうなので、また告知しますね(^^)

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)