『販促カフェ in 宝生亭 加賀本店』販売促進や経営に悩む人のための珈琲店

何も知らないクセに生意気な若造だった頃の自分に言い聞かせるように書いてます。マーケティングを学んで実践した事。そこから気づいた視点などなど。僕と同じような事業継承者さんのためになれば嬉しいです。


テーマ:

 

 

そろそろみんなも僕が第30回全日本DM大賞のグランプリだって事を忘れてるよね。

 

だって、僕も忘れてかけてるもん。

 

そろそろ自分で「GPさん」と言う設定に飽きてきました。

 

こんばんは。僕です。

 

 

長らくぶりに販促ネタのこのシリーズ。

 

「GPさんのDM作り極意」

 

第一回、・旬の情報を見逃すな!

 

第二回、・個性を出す事を忘れるな!

 

第三回、・年齢によって作り分けろ!

 

に続いて、

 

第4回、 ・お客様にして欲しい行動をハッキリ書け! について書く記事です。

 

 

はい。これ、DMだけじゃなく販促物全般に言える事なんですが、そもそも何を目的か?を明確にしなければお客様は反応してくれません。

 

 

例えば、 来店して欲しい と 電話して欲しい では販促物に記載する内容は異なります。

 

来店して欲しい場合では、その販促物には分かりやすい地図と駐車場などの案内が丁寧に書いてある必要があるし、

 

電話して欲しい場合では、その販促物には電話番号を大きく書いて電話できる時間帯や「◯◯とお気軽にお問い合わせ下さい」などの電話をし易く促す必要があります。

 

また、電話して欲しい場合でも、予約して欲しい場合見積もりを依頼して欲しい場合とでは全く案内は変わります。

 

見積もりを依頼して欲しい場合では、月並みですが「お見積もりは何度でも無料」「営業マンがしつこく電話しません」など、販促物を受け取った方が不安に思う事を予測して、それを解消させる案内が必要です。

 

その他、資料請求して欲しい、検索してホームページを見て欲しい、FAXして欲しい、などなど目的を明確にした場合にはお伝えする内容は異なります。

 

 

宝生亭のDMは、女将が団体様の宴席で意気投合したおばちゃんやおじちゃん、宝生亭の冗談を効かせながら仲良くなる接客に好意を持った方々、または、アンケート用紙に非常に熱いメッセージで宝生亭らしさに好感を示してくださった方々です。

 

と言う訳で、そんなお客様に送付するDMはこうなります。

 

 

▲郵便ハガキに印刷したもの

 

 

 

「9月はお客様が少ないけど、ぜんぜん大丈夫です

 

でも、もし良かったら助けに来てください」

 

 

 

▲郵便ハガキに印刷

 

 

「残暑お見舞い申し上げます

 

9月はヒマだけど恨んでません

 

でも、本当に来てくれなかったら

 

うらめしや〜❤️」

 

 

 

いや、ハッキリ書いてる様で、めっちゃ遠まわしだよーーーーーー(笑

 

でも遠まわしな様で言いたい事がハッキリ分かるよーーーーーーーー!!!

 

なんなら、押し付けがましいよーーーーー!!!

 

 

 

 

 

 

 

雑ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!

 

めっちゃ雑ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!(笑)

 

 

 

これは常連様、ご好意を頂いているお客様との関係性があるからこそ成せる技ですよね。

 

関係性の浅いお客様が見たらいやらしいかもですが、常連様やご好意を頂いているお客様はとっても喜んでくれます。

 

誰に送るかを明確にしたら➡︎その方々が喜ぶ事が分かり➡︎それに沿ってデザインをして➡︎想いと意図を明確にお伝えする。そんな感じ。

 

 

 

 


▲21cm角の厚紙DM(通信面)

 

 


▲21cm角の厚紙DM(宛名面)

 

 

 

 

↑このDMも毎度おなじみですが、宛名面に書いてある事はかなりエグい(笑)

 

4月のヒマな日カレンダーは、「忙しい日は避けてくださいね」というメッセージですからね(笑)

 

 

そんなもん、うちの会社にできるかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

 

 

と、ツッコミが聞こえて来そうですが・・・

 

 

 

GPさんのDM作り〜お客様にして欲しい行動をハッキリ書け!〜

 

 

この記事でお伝えしたいのは2つ。

 

 

一つは、その販促物の意図する内容によって、お客様にして欲しい行動を明確にして分かりやすくお伝えする事

 

もう一つは、自社が意図する事に素直に反応するお客様の名簿を持ち、そのお客様にアプローチを出来るようにする事。

 

 

一つ目はテクニックの話です。ふたつ目は関係性の話。

 

僕はふたつ目の関係性の事、それが出来なければ今後の商売ってとっても厳しくなるんだろうな・・と思っています。

 

 

というわけで、

 

 

GPさんのDMづくりの極意 ~お客様にして欲しい行動をハッキリ書け!~

 

 

次は、捨てられない工夫をしろ!です。

 

お楽しみに~(^^)

 

 

旬の情報を見逃すな!

 

個性を出す事を忘れるな!

 

年齢によって作り分けろ!

 

・お客様にして欲しい行動をハッキリ書け!

 

・捨てられない工夫をしろ!

 

・お客様は直感で選べ!

 

・そのDMがどう扱われるかをイメージしろ!

 

・出す回数と距離感を考えろ!

 

 

この順序で続く記事です。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

運の良い人っているよな〜。


そしてそういう人には、そうならざるを得ない理由がある。


そう思います。 

 

こんばんは。僕です。

 

 

宝生亭にはお客様なのに、僕や宝生亭のスタッフを喜ばせようとしてくれる方が沢山いる。


これってスゴくないですか?

 

いつも喜ばせようと心掛けている、ていうか、そもそもからそういう方だから喜ばせようとかそういう気持ちは無く、自然とそうされてるんだと思う。

 

また、そういう人はきっと運も良いのだとつくづく思う。

 

だって、そういう人って大好きだもん。

 

きっと客商売をしてる方は皆納得かと思いますが、そういうお客様ってめっちゃ得してますよね。

 

こちらも自然と笑顔になるし、大事におもっちゃうし、顔と名前を覚えちゃうから。

 

お客様なのにお店やスタッフの事を大事にしてくれるんだもん。その反応は当たり前です。

 

他人に好かれる事を無意識に自然と出来ちゃうなんて、そりゃ運の良さがハンパないでしょ。


そんなお客様がまた宝生亭にお越しになりました(^^)


 先日ご宿泊された中村様ご夫婦が、僕や三男と一緒に記念撮影した写真を額に入れて持ってきて下さいました。

  

 

image
▲記念写真をプレゼントしに来て頂いた中村様ご夫婦
 
 
image
▲三男と宴席にお邪魔した時に撮って頂いた写真


 

ありがとうございます!僕、幸せです(^^)

 

で、つくづく思った。


こういう方こそ本当に運が良いんだなって。

  

「ただいま〜(^^)」なんて、気軽に入って来てもらってほんと嬉しかった♪

 

そういう人達が沢山おいでるから、宝生亭の今がある。

 

僕が思うに、旅館てやたらと敷居が高くて入りにくい雰囲気ありますが、もちろんそういう旅館は気軽に入ってもらわないように敢えてそうしてるのだと思いますが、そういうのって全く僕らしくない。

 

そして、人と人との距離を遠ざけてるだけで、何の得も無いと思うんです。

 

泊まらなくても気軽に来れる旅館って良いですよね。って、僕だけかな?

 

でも僕がお客様の立場なら、さすがに何も買わずに入るのはなかなか勇気がいりますよね。

 

 

だから、こういうのを買うのを目的に来られると気が楽です。

 

 

 

 
 
 
温泉たまご(5個入り500円 〜) 
 
 
 
image
 
 
 
女将さんクッキー500円
 
 
 
image
 
 
 
 
名物、うま辛味噌1,000円
 
 
 
 
image
 
 
 
どっかで600円くらいで売ってるけど
 
バカ売れする、わかめ入り青のり800円
 
 
 
image
 
 
女将さんタオル各種
 
 
 
image
 
 
 
販促カフェ3万円

 

 

タカーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

気軽に入りづらーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

 

 

 

いえ、本当は何も買わなくても気軽に遊びに来てもらえるだけで嬉しいです^ ^

 

 

あれ?何の話だっけ?

 

 

そうそう、運の良い人の話。

 

お店側の僕がこういう事を書いちゃうと、お客様にそうであって欲しいと押し付けがましいかもですが、人に好かれ、覚えてもらって、大事にされて、笑顔を向けられるって、そんなに得する事って他に無い。

 

僕もいち客としてお店にお邪魔する時は、そうありたいですよね^ - ^

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

連休ってことでマジメに旅館の仕事をしています。

 

いえ、連休以外もちゃんと仕事してますよ!!!

 

 

こんにちは。僕です。

 

 

このせっかくの三連休、温泉旅行や金沢観光に来てるのに雨だなんて、ちょっとブルーになっちゃいますよね。

 

でも安心してください。石川県は年間160日近くが降水日で、残りの日もほぼ曇天です。

 

外国に例えるならイギリスみたいなとこですよね。行ったことないけど。

 

だから雨の日で当たり前。

 

 

てな訳で、雨が降ってもファミリーで遊べる石川県(福井県含む)の観光スポット&施設の情報です。

 

 


▲画像をクリックすると拡大します。

 

 

 

宝生亭では、雨の日になるとフロントで↑の情報を印刷してお客様に手渡ししております。

 

画像では分かりづらいので一覧にしますね。

 

◆福井方面(宝生亭から1時間ほど)

・福井県立恐竜博物館 https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

・福井児童科学館エンゼルランド http://angelland.or.jp/

・越前松島水族館 http://www.echizen-aquarium.com/

・ゆめおーれ勝山 http://www.city.katsuyama.fukui.jp/hataya/

 

◆山代温泉周辺(宝生亭から10分ほど)

・御菓子城加賀藩 http://www.kagahan.co.jp/

・九谷満月 http://www.mangetsu.co.jp/

 

◆山代温泉から金沢の間(宝生亭から40分ほど)

・手取フィッシュランド http://www.tedori.co.jp/

・小松空港プラザ http://iko-yo.net/facilities/13411

 

◆金沢方面(宝生亭から1時間ほど)

・泊一 http://kanazawa.hakuichi.co.jp/

・金沢21世紀美術館 https://www.kanazawa21.jp/

・近江町市場 http://ohmicho-ichiba.com/

 

 

画像のものよりも少し観光地を足しておきました。

 

北陸石川県はとっても雨の日が多いので、観光地もそもそもが屋根付きの施設が多いんですよね。

 

という訳で、皆様素晴らしい北陸観光をお楽しみ下さい(^^)

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(1)