ふぁっ休さんの煩悩祭

釣り、バイク、ギター、音楽、等々、ふぁっ休さんの日々をだらだらと垂れ流します (予定)


テーマ:

なんか仕事の代休で珍しく3連休。

 

基本だらだらと贅沢に過ごしました。

 

そんな中、野暮用で宗吾参道にいく用事があったので

 

ついでと言ってはバチが当たりますが、

 

宗吾霊堂にお参りしてきました。

 

その前に遅めの昼食で蕎麦屋に行きました。

 

ここはお蕎麦1枚500円以下で提供している

 

良心的なお店です。量も決して少なくはありません。

 

でも成人男性だったら2枚食べた方がオススメです。

 

僕も2枚食べました。

 

 

お蕎麦屋でこの日目的だった知人と偶然遭遇。

 

あとで家を訪ねる予定でしたが

 

ここでばったり会ったのでその方と一緒に

 

宗吾霊堂をお参り。地元の方なので詳しく案内してくださいました。

 

 

見ての通り寂れた田舎の神社って感じですが

 

本堂は歴史を感じさせる立派なものです。

 

成田の新勝寺のような建てたての安っぽいペンキ感もありませんし。w

 

身代わり地蔵の種類が豊富。

 

 

田舎なので正月でもない限り参拝客で混むこともありません。

 

のどかです。

 

 

本堂にあしらわれている彫刻は立派なものです。

 

関東彫りでしょうか。

 

 

その後知人の勧めですぐ近くに有名なパワースポットの神社があると聞いて

 

行ってみました。

 

麻賀多神社というところで

 

東関東最大の杉があるとのこと。

 

 

こちらがその御神木です

 

 

僕自身は信心深いわけでもなく、

 

パワースポットの効果とか、どうでもいいと思ってるくちですが

 

単純に何百年も前からここにある生物というだけで畏敬の念を覚えます。

 

枝ぶりも勢いがないし、樹芯が空洞化してしまっていたし

 

樹としては決して万全な状態ではなく、あとどのくらいもつかわからない

 

そんなこの気が気の毒になりました。

 

聖徳太子の時代にここに植えられたとありますが、、、、

 

そんなことありますかね、、、?!

 

数百年って話じゃないですからね。

 

にわかに信じがたいですが、、、、

 

この樹が倒れたら

 

ぜひ有用に使わせていただきたいものです。(何にだ)

 

 

 

成田方面にお出向きの際は

 

新勝寺よりもこっちの方がオススメですよー

 

ふぁっ休。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
さて前回パーツが付いたので

弦を張って調整に入りました。

{75CE9B71-8F18-498D-B97B-5D8A21E59E70}

弦のアングルは

素晴らしく均一

{81E63D20-9C79-495F-9E84-CDA9074B6463}

面倒な設計でしたが結果は上々

{8E79CB2A-5976-47CE-B5E3-FFDF4666D533}

今後も片連でビグスビーつける時は
これでいこうと思います。
スロットが簡単に加工できるジグを
開発したいですね

{70C96215-5A9F-4D66-88A4-501F6A54D851}

トグルスイッチのノブは
通勤途中の森の横の小道
落ちてた枝をつけました
いい感じに3つに分かれてる部分を加工

{7CFBB8AF-455D-4EF2-8E0A-F7E85EA3809D}

年輪も見えますw

{1204127A-2439-466A-BAD8-3A249B7C6E1C}

コンデンサーは自作のペーパーインオイル
作った時は392でしたが、オイル漬けしたら容量が増えてしまって予想以上に高域が落ちるようになってました。それでも通常のハムバッカーについているものよりは控えめなのでとりあえずこれでしばらく弾くことに。

{C94DA753-A263-47F5-B819-5F0686E9280E}

マスターヴォリュームとマスタートーンノブは
当初ロカビリー愛を発揮してサイコロノブ
をつけていました

{81097A79-3022-4B32-A97D-C3DF44FE4CDA}

ところが水戸在住の学生が実家から
桜の木を切って着てくれたので
ありがたく使わせていただきました

{4240FB1B-29FC-4177-862D-B9DD41F16108}

ちょうど小枝の部分が二箇所あったんで
そこを利用

{19D4CBA3-40FE-413A-B647-B05A55B19021}

こんな感じになりまして

{661AE283-C4A4-40C6-BDF6-7087ACFB5E96}

概ね完成です

コンデンサー実験のための

コネクターも問題なく機能

今回このギターを作ってわかったのですが

フィルタートロンには大容量のコンデンサーはあまり合わないなということ

{CBC0191F-C236-4213-9B10-9CD9E5B50879}

写真はサイコロノブ付いてますが

{DBEDA229-72AC-4814-940B-BE53A722A094}

音は案外普通でwww

もっと奇想天外な音が出てくれたら面白かったのにー

{DF15B6E4-B4FA-439F-A7DD-BB527A6D4556}

というわけで

ろかびりー用丸太ギター製作はこれにておしまい

長らくお付き合いいただいて

ありがとうございました

ふぁっ休。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、いよいよ組み込みに入ります

まずはボディトップに弦アースを通します

{17262A00-9A9D-4764-9C70-85615EA8BFC2}

そこにビグスビーのB5を取り付けて弦アースを押さえました

{84FA4B1B-437B-491D-A900-560D8A78BA96}

すでにかっこいいw

{DA055161-270A-4117-90FA-66196C982E1B}

次はコンデンサー交換用のクリップ

{58365C73-9D75-47FB-AC08-309DFEFD7345}

ボディー側面にはトグルスイッチ

{8B81DB0C-265E-429B-8821-4D2C1DA1B8E0}

そしてヘッドにはスパーゼルのロックペグ

{6312A915-226B-4514-AFBE-95F0CD49CB22}

ここヘッドストックかっこいいので
別アングルでも載せちゃうw

{EDA0919A-17FC-425D-9C50-6EB63D2879FF}

ポットとのぶ

そしてフィルタートロンにベゼルの取り付け

{841204DB-0C19-410C-A2B3-F82EBBBEAF7E}
 
サイドジャックも取り付け完了

その後配線もやりました

{7B301511-F75D-4E11-9D38-51A70378609E}

配線が終わったので

裏パネルの取り付け

{58E900DE-6071-477D-861E-342C1721A068}

コントロールキャビティも蓋しました

ついでにエンドピンも裏側につけました

{7C3799AA-73CF-47A4-979F-DA94FC33DDA3}

ヘッド裏の様子はこんな感じ

シュリサクラの木目は素直で綺麗ですね

{62634DA9-CE59-46DE-831F-69CEA436EDDB}

ストラップピンもつけました

{F95BA038-B240-45A5-A4AF-4B7A5FA1B0E8}

そしてナットは真鍮を切り出して作りました

{29A9F7CE-0FAB-4AED-ADC5-CC97C7DCF8A7}

ナットの溝を仕上げて
整形して研磨して光らせて完成

{854DA86F-3D80-490A-A55E-D96221E5BD3F}

次回はいよいよ弦が貼られてようやく楽器になります 

続く。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。