2009-03-21 21:00:16

銀魂 夢小説 重なる唇(前編)

テーマ:夢小説 沖田

銀沖祭参加小説

(銀魂ファンサイトであって公式とは関係ございません)

お祝いとしてnatsuさんに贈らせて頂きます

もっちの銀恋∴銀魂夢小説-銀沖祭2

『重なる唇』(前編)



「落ちた」


学校に届いた通達に頭の中が真っ白になった


メールなんかじゃとても乱れた心が収まらず、休み時間が終わりそうだったけど自転車置き場まで走って総悟の携帯に連絡する


半泣きで入試結果の不合格を伝えると思ってもいない言葉が返ってきた


「それが?どうかしやしたかィ」


「そ総悟?」


「別にうちの高校じゃあるまいし、落ちようが落ちまいがオレには関係ねぇ…いや、これでナツが本気になるんなら良かったんじゃねぇですかぃ」


2つ年上のドSの彼氏総悟


普段から優しい言葉なんてかけてもらえないけど、まさかこんな時まで突き放されるとは思わなかった


「もういいよ!総悟のバカ!」


勢いよく携帯を折りたたみその場に座り込んだ


「なんだよ、なぐさめてくれたっていいじゃんか」


頭がガンガン痛い


胸がズクズク痛い


チャイムが鳴ってもしばらくその場を立ち上がれなかった


「ナツの好きなアイス食べにいこうか」


「ナツ今度の休み買い物に行かない?」


友達に優しい言葉をかけられてもなんだか心が浮かない


それは皆がちゃんと合格しちゃってるから、私の惨めな気持ちはますます大きくなるばかり


「ありがとう、でも帰って勉強するよ今度の本命落ちたらシャレにならないし」


総悟の3Z高校は落ちるわけにはいかない


もし落ちちゃったら、楽しい高校生活どころか


「オレと同じ学校に通いたくなかったって事ですかィ がっかりでさぁ」


なんてあっさり捨てられる可能性だってある


そんなのやだ!


あんなスーパーなドSの総悟だけど大好きだから別れたくなんかない


真っ直ぐ家に帰って不合格通知をリビングのテーブルにそっと置き二階の自室に駆け上がった


庭に母親の気配があったからすぐにあの通知に気がついたと思うけど、夕食に呼ばれたときも何も言われなかった


ただおかずが私の好物ばかりだったのがうれしかったけど



「ちょっとセブン行ってくる」


問題集を広げでもって気分が乗らずパーカーを羽織ってすでに暗い外に出た


コンビニは結構会社帰りらしき人達でにぎわっていて、その中をすり抜け目当てのデザート置き場をめざす


前回買っておいしかった新製品の“桃ミルクプリン”が一つ残っていて嬉々と手を伸ばすと後ろから叫び声があがった


「オレの桃ミルクー!」


ギョッとして振り向けば銀髪の見覚えのある人が頭を抱え座り込んでいた



「悪いなー桃ミルク譲ってもらっちまってよ~しかも沖田の彼女にィ」


「こっちこそアイスおごってもらった上に送ってもらっちゃってスミマセン」


以前総悟の高校を訪ねた時、校内を案内してくれた先生は銀八と名乗った


そんな銀八先生の原付の後部に乗せてもらい家に向かう


「そーいや今日沖田のヤツ部活サボったらしいぞ、試合が近いのにってゴリラか怒ってたけどナツ知らねえ?」


まだ出会ったばかりなのに名前を呼ばれてドキリとするけど総悟のサボリに驚いた


授業はともかく剣道に関しては近藤さんの目もあってサボるようなことはしなかったのに


「で、沖田のサボリとナツが元気がないことと関係あんの?」


「元気ないように見えます?」


「見えねーヤツいねぇだろ」


先生の突っ込みに思わず本音がこぼれた


「滑り止めしてたとこ落ちちゃって・・・・ショックで・・・」


先生のジャケットを握り締め、口ごもりながら言ったけどやっぱりしゃべるんじゃなかったって顔が赤くなる


きっと先生にとってはよくある話しだ


「へー?でも滑り止めなんだろ?ようは恋愛と同じで本命うかりゃぁいいんだよ」


なんだか先生らしくない言葉で思わず噴出した


こんな楽しい先生がいるなんて、やっぱり総悟の高校に受かりたいなぁ・・・・


なんて滑り止めもダメだったのに、やっぱり無理かなぁ


「先生? あの・・・うちの家なら今のとこを右で・・・・」


先生がスピードを上げ突き進む


「いいから!今夜くらいはよぅめいっぱい遊んでもバチはあたんねぇよ!」


連れて行かれたのはネオンがまぶしいパチンコ屋で言葉を失う


「あの・・・先生・・・」


「いいからって 良い台教えてやっからよ その代わり顔は隠しとけ!」


着てるパーカーのフードをすっぽりと被らされて店内に連れ込まれた



耳をつんざく騒音に負けない声で叫ぶ


「ちょーーーーー先生!!なんか玉が玉が出てきたよ?BIGな仔犬が出てきたよ!?」


「マジでかーーーー!!?」


二人で大騒ぎし店員さんとハイタッチまでしてもらった


「お前パチンコ向いてるんじゃやねぇの?」


「えへへ~~~そうかも」


大量のお菓子と少々のお小遣いをもらってホクホクで原付にまたがった


「先生 今日はありがとうございました なんだか元気出てきました」


エンジンをかける先生の背中に向かって言うとヘルメット片手に振り返る紅眼に射すくめられる


「そ?そりゃあよかった じゃあ俺もご褒美もらっていいか?」


「へ?」


近づいてきた先生の顔にとっさに顔を背けようとしたけれど、大きな手が私の頭にヘルメットを被せながら固定される


「んんっ?!先生っ」


触れた唇同士からチロリと舌がでて上唇を舐め上げられた


「せっ・・・・」


お菓子の入った袋を落としながら体をよじると「もったいね~」と先生が体を離しお菓子を拾い上げる


「よし、月もきれいだし 遠回りして帰るか」


何事もなかったように先生は原付を走り出させた


もうなにがなんだか・・・・真っ赤になって先生の背中に顔を埋めてジッとするのが精一杯だった


先生は私が総悟と付き合ってるって知ってるのにどうして?


なんで?


どうしよう、もう総悟にあわせる顔がないよ~~~~!!


見慣れた景色に顔を上げ先生のジャケットを引っ張る


「先生っ!!ここで、いいです」


その言葉は銀八先生の言葉にかき消された


「あれ~沖田くんどったの」


「え?総悟?」


停まった原付から飛びおりると色違いのパーカーのポケットに手を突っ込んだ総悟が立っていた


「そ・・・総悟どうしたの?」


「アンタこそどうしたんでィ?こんな時間にデートですかぃ」


総悟が銀八先生を指差すのにあわてて頭を左右に振る


「ぐ・・・偶然コンビニで・・・」


「悪ィな コイツすっげ好みでちぃと手ぇ出しちまった」


銀八先生の言葉を全速力で否定するが総悟の表情は益々険しくなる


お願い先生、キスしたことばらさないでよ!?


必死に先生を見つめると先生はニッと笑って自分の薄い唇に人差し指をあて煙草を咥える


それを不審そうに総悟が見つめ、私は益々青くなる


「沖田ぁ お前にそんな表情させるなんて この子大切にしてるんだな」


煙を吐き出す先生の瞳はなんだか大人の人で、ちょっと・・・怖かった


「じゃな ナツがんばってうちの受験乗り越えろよ~」


「あ、はい」


先生の背中に小さな声でお礼を言うと原付は風のように走り去る


それを見送ると、相当機嫌の悪い声を背後から掛けられた


「ナツ」


「はっ!はい!」


総悟がうちの玄関のドアを開けたかと思うと痛いほどに手首を掴まれて二階の部屋に引きずり込まれる


「ちょ・・・痛いってば総悟・・・」


「ナツ~~~?帰ったのぉ?」


母親の声に返事を返す余裕もなく総悟にベットに押し倒された




重なる唇(後編) に続きます

にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へ ←ただいま~!!!っていけしゃあしゃあのネギ子さんに愛情一本おしてもらえます?( ̄Д ̄;;


natsuさんおめでとうございます!!!

ネギ母さんすごくうれしかったです

完全にただいまではないのですがお祝いしたくて帰ってきました・・・んが、書いても書いても終わらずに続きは明日!!すんません~~~~~~~(*´Д`*)

AD
コメント(24)  |  リブログ(0)

もっちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

24 ■Xionさん

ただいまです~~~ってまだただいまって言えないくらいトロイUPになると思いますが、覗いてやってくださ~い( ´艸`)

23 ■まりりん

銀八沖を書いてるとやっぱり年の功か、銀八のほうが一枚も二枚も上手なきがします~~~

あぁ ずるい大人って楽しいなって思えるのはやはり私がはんぱないドMだからでしょうか?ww

22 ■ぁりさ。さん

こちらこそ読んでいただいてありがとうございます~~~
なんとか・・・なんとかUPできたのでそちらもよろしくお願いいたします

総悟頑張りました!

21 ■ショコラさん

追い詰めてって、きゃああショコラさ~~ん?
いやいや、銀八本気になったらめっさ怖いと思います
さすがのドMな私でも引いちゃう的な?
でもそれも楽しそう~~~~~~
って、やっぱり私は根っからのM属性ですね!

20 ■かぐちゃん

今回の銀八を書きながら思ったことは、こんな人いたらもてないわけがない!!
マジもててもてて犯罪起きるんじゃね?って事~~~~∑(゚Д゚)
いちいちムカつくほどに大人で狩猟民族w

natsuさんのためにも沖田に頑張ってもらわないとね~~~

19 ■natsuさん

あつ~~~~~~~~~~~いコメありがとうございあす!!
natsuさんが頑張ってる様子をリアルタイムで読ませてもらってたので合格は本当にうれしくて、ついつい出すぎた真似を~~~~~( ̄Д ̄;;
でも喜んでもらえてうれしいです!!

18 ■ちきさん

総悟は若いので、やっぱり銀八が一歩リード感が否めませんよね☆
続きはなんとかUPできました~~~~o(゜∇゜*o)よかったらお願いしま~す

17 ■かをりさん

私はドMなので~~ついついそんなシチュばかり想像しちゃうんです~~~~(*´Д`*)

もう病気かもw

16 ■嶺ちゃん

そ~よね~~~!!
やっぱり私もそこ気になったよww
その辺はけじめつけてくれないとね^~~!!
って、どうしても母親目線になっちゃうよねw

桃ミルクはキュキュさんにもらった桃ミルク味のチェ○シーを舐めながら思いつきましたw

15 ■無題

うっきゃ~~・°・(ノД`)・°・
お帰りなさいです!!
も・・・萌える・・・(*´Д`)=з
ナツさん羨ましいですww

14 ■無題

手ぇ出しちゃったって…や~ん/////natsuさん羨ましい(●´mn`)ww

私もプリンの前で待ち伏せしようかしらww

手の出し方と沖田さんのあおり方が上手です(*ymy*)


natsuさんこれからどうなるんでしょう♪♪

13 ■www

うひゃぁ///総悟ォォォォ←危険

続きが楽しみですVv今日一日パソコンにはりついていようかな・・・(ヤメロ
毎度ながら楽しみに読ませてもらっています★

12 ■本当は

“戦わせフェチ”なショコラです☆
おこぼれちゃっかり頂ぃちゃぃました…m(_ _;)m

M♀を巡る、S♂×S♂の構図って、何でこうも美しぃんでしょうねww

ショコラも来世では、その中に組み込まれたぃものです(*-ω-*)★★

しかし沖田さんかわいぃ~~~!!!
(↑登場する度にゆってますがw)

もう好きに引きずってっちゃって~~~(*>艸<*)wwwってなりました。←

焦燥感と嫉妬が滲み出るとこに、萌ぇ200%MAXぅ~~(*>艸<*)♪♪

「銀さんもっと追ぃ詰めて~~☆」って応援の念を送ったのは、私ですww

11 ■きゃあ★

natsuさんおめでと~~~(^O^)

あぁぁ、銀八先生が…
ダメです、こういうけしからない色気!
ダメです、こういう無邪気さを装った大人!
ちょ、もっちゃん、かぐをこれ以上銀さんの虜にしてどうするつもりィィィ!?
よし、これから毎日、セブンの桃プリンの前で張り込みだっ!
頭の中が可哀相な感じのかぐです(^∇^#;

ここから沖田くんがどう出るか楽しみです☆

10 ■ネギ母さん~~~!!(叫)

きゃあああ!!
あ・・ありがとうございます~~~!!
心臓がばっくんばっくんしてるんですけど///
冷静に感想が書ければいいなぁ・・((願望?

っていうか私・・沖田さんと付き合ってるぅう?!
それだけで幸せ・・//←
沖田さんにバカって言っちゃったよオイw
実際に私、私立の受験でひとつ落ちてます。笑
本命よりも難しい所を、力試し的なのでw
だから・・本当に私みたいで~~!!(幸)←
っていうか銀八~~~!!////
桃ミルクプリン・・おいしそう!w
でも銀八に頼まれたら誰でも譲っちゃいますよね!!w
しかも・・アイス奢ってくれたの?!
銀八がアイス奢ってくれたの?!
バイクの後ろまで乗せてもらってる~~!//
呼び捨てまでされてる~~!!///
しかも先生のジャケットを握りしめって・・
自分もやるなーオイ。笑←

あくまでも高校教師の人とパチンコ!w
やったことないですけど・・銀八に
手取り足取り教えてもらえるなら・・((そんな事言ってない。
パチンコ屋の店員って・・あの人かな?
両Ⅱの時にさっちゃんに告ってたあの人かな?笑

銀八に唇奪われちゃいました(/ω\)きゃっ←
しかも・・舌でなめられてますよ?!
なんか・・雰囲気がエロい((黙
いや・・嫌いじゃないです。((黙れって

やばっ!沖田さんだァ!!
っていうか・・家の近くで会うってことは・・
待っててくれたの?!////←
しかも・・ちょ・・親に見つかるって!
うちの親、そういうの厳しいからぁあ!←知るか
え・・ちょ・・ベットに押し倒されてるぅう?!//
まじでかヽ((◎д◎///))ゝ
いや・・まだお風呂とか入りた((黙

はぁはぁ・・興奮してしました。笑
最高の頂き物ですよー!!
ネギお母さん、ありがとう~~~~~!!
んもう、続きが気になって仕方ないです!
すっごく楽しみにしてますね!
本当にありがとうございます~~//

9 ■おー!!

おっしたおーしー♪
やばいですね☆
銀八はやっぱ総悟の
あおりかたをよく
知ってますよね~!

うふふ(*・ω・*)

続き楽しみでーっす!

8 ■無題

きゃー(〃▽〃)
押し倒し!!w
ちょっ・・・w鼻血がwww

ちょっとワイルドな沖田いいですね(≧∀≦)!

続きが気になります( ´∀`)

7 ■無題

いや・・・・待て待て待て待て!
お母さんいるよお母さん!
こういう時お母さんはどうすればいいのぉ!?
ってソコに食いつく!?

natsuさんと総悟~
押し倒したところで続きなんて!!!!

銀八の桃ミルク~がかわいかった♪

6 ■静さん

総悟のお仕置き・・・・ドSのお仕置きっていったいどんなんでしょうね~~~~?
ってそれを考えるの私~~~!?
ってどんだけ先を考えていないんだ?

は~い、続きは明日頑張ってUPするんでよければ覗いてやってくださいね(≡^∇^≡)

5 ■マヨケチャさん

部活がお休みのときってワクワクしちゃいますよね~~~!!
ブログ楽しいですよ~~
ただし、はじめると時間が一気になくなってしまい、下手をすると私みたいにジャンキーになってしまいますよォォォォォ( ̄Д ̄;;

それでもOKであればお待ちしてます(*´Д`*)

4 ■朱雀飛鳥さん

な~~んも考えずに
「とりあえず押し倒しとくか」みたいなノリだったので、今頃四苦八苦しちゃってます( ̄Д ̄;;
アホだ・・・わたしはアホだ・・・・・

3 ■無題

いや~・・・いい(///∇//)
銀八先生に上唇舐められた゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o殴
総悟くんはどうするのかな・・お仕置き・・!?

続き楽しみに待ってます~(・∀・)/

2 ■無題

う~っ(>_<)続きが気になりますなぁ。
手ぇ出しちゃうなんて、銀八らしーなぁ( ´艸`)
私も、銀八の原付の後ろ乗りたいなぁ~。←そこ!?  

今日、部活での(吹部)発表が終わり、明日は、
やっとお休みなんです~ぅγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
伸びきった髪を切りに行こーかと・・・(笑)
そして、ブログのこととか、ウェブカレのことなど
調べてみよーかなぁと思いますッ♪

1 ■続き、楽しみ(*^∇^*)

続き、楽しみです( ̄▽ ̄)v
総悟が…いや~押し倒されたo(≧∇≦o)

コメント投稿

AD


ここは「銀魂」の非公式ファンサイトです。
伊東鴨太郎への並々ならぬ愛と、二次小説、夢小説をご理解いただける方のみ、よろしくお願いいたします。

ハート夢小説目次

当ブログからの無断転載、複製、流用はご遠慮下さい。

アメンバーについて

自己申告で結構ですので、中学生以上で(小学生の方ごめんなさい)女性という事を教えてください。
確認できない方、「よろ」のみの方などは、スルーさせていただきます。


リクはプレッシャーに弱く、バトンは消化できそうにないので、お受けしておりません。

にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へ
にほんブログ村
右上矢印押すと鴨マガモが飛び出します(え?サギが出た?)


もっちの銀恋∴銀魂夢小説

Powered by NINJA TOOLS

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。