ビオ天粧錦ヶ丘のマクロビオティックな毎日

マクロビオティックと有機野菜のお店・ビオ天粧錦ヶ丘のドタバタな毎日をちょこっと紹介します。

熊本市錦ヶ丘14-16  錦ヶ丘中学校正門前 
電話096(374)6786 ファックス096(374)6791
10時~19時営業  日曜&祝日休ただし、火金が祝日の場合は営業



テーマ:
もう、何度もアップしてるし…
完全に、自己満足なんで…
スルーしてもらっていいのですが、
個人的にこの画像を見るだけで、癒されるので、
アップしまーす!
先日のらっかせい豆腐作りの模様ですニコニコ








{B2A4292D-9E3C-4EF0-AFD5-83A0EDAF35E2}









{894EF3FA-8BF0-4877-8C2B-2BA9107BE829}










{9FE8BEEF-4F67-4689-9BAB-77BDAD55E245}












{215A380F-1FAC-497C-BA64-D539EC8A8BED}

↑この画像はどうでもいいのですが、
小さなカップに入れると、
また、いとをかしです。







生らっかせいも今季終了しましたが、
今回のが、一番よくできましたニコニコ

{FA123283-0297-4E15-BE35-FAB33317B74C}

また、来年!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、栗おこわのために、栗を剥いていると、

下の子(10)が、急に目を輝かせ、

 

 

 

 

 

 

「渋皮煮作るの?!」って。
 
 
 
 
 
 
 
「違うよ。栗おこわ!」と、答えると、
 
 
 
 
 
 
 
「えーっ」と、落胆した声をあげ、
「渋皮煮がいい!」と...
 
 
 
 
 
 
栗おこわ(←ごちそうなのに)、喜んでくれないとは...
こちらが落胆したいくらいでしたしょぼん
が、栗おこわも予定通り作り、もちろん、食べてもらいました!
 
 
 
 
 
 
 
その夜は、しかし、さらに、夜なべして、栗剥きです。
栗の渋皮煮もそのうち作るつもりだったのですが、
いっぺんに作ることになるとは...
子ども達に哀願されると、作らないわけにはいかない。
旬でもあるし!
 
 
 
 
 
 
 
この前も書いたのですが、
栗の渋皮煮って、手間が掛かりそうってこともあって、
踏み入れてなかったのですが、
去年初めてやってみて、
みんなが渋皮煮を作りたがる理由がわかるようなりました。
鬼皮がきれい剥けたり、
あく抜き後に、栗がきれいになっていく過程を見たり、
黒い筋が、ぽろんと取れたり、
きゅんとなる瞬間があるんですよねー。
 
 
 
 
 
 
 
 
あくがかなり抜けたところ。
好き!
 
{20D6E7AF-EDF4-4797-BAC2-CFF59E63DEA9}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シロップ作って、煮て、一晩浸したところ。

ここもいいですよね~

 

{C90AF940-62EF-43A8-94B8-8CE65ABCED0D}

 

わたしは、平べったい土鍋を持っているのですが、

(あく抜き後は)土鍋使えばよかったな~って、思いました。

土鍋の方が温度変化が緩やかなので、

ゆっくりじっくり味が染みそうなので。 

 

 

 

 

 

 

 

今年もラム酒風味、

というか、ラム酒多めの渋皮煮(笑)

 

{1D90F08C-5D75-4E44-B743-F7F0C9288549}
 
重曹なしで、(あく抜き)やってみたのですが、
渋皮がやや厚くなった気も...
それでも、子ども達は喜んで食べてましたけど。
(甘ければ、なんでもいいのかも?!)
次は、重曹(控えめに)使ってみようかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年に一度くらいは、栗おこわでも作ってあげようかと、

{4EFB355B-6721-487E-A495-555F9E6A5E71}








頑張って、栗を剥き剥き、栗仕事。

{6802FC0E-1D74-4708-BD1F-3ED606F211FF}

↑剥いている途中のきたない画像ですみませんしょぼん








でもね、栗仕事をしていると、
どうしても、あるものに見えてしまうのですよね、
栗が…









子どもが、以前飼ってたカブトムシガーン

{73A8AF59-7459-445E-99BF-33FD29B62545}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

青森の竹嶋有機農園さんから、サンつがるりんごが届きました。

{B8368CD5-9228-4096-85D3-0FD0FE4FD827}


今季初もの。
台風の被害もなく、無事収穫されたことに感謝です。






A品とB品(傷あり)がありますが、生で食べられるなら、ぜひA品を!
ケーキなど加工用は、B品でも、十分です。









清和村の小倉農園さんからも、筑波栗がたくさん!

{B82EC031-FEC8-4251-9999-D70F70B4C391}

見ただけで、美味しさが伝わる栗ですよね。
前回入荷の際は、追熟を待たず(待てず?)、
すぐに食べてみましたが、
それでも、十分ホクホクでおいしかったですよ。
待てる方は、3日〜置かれると甘みが増して、
さらにおいしくなりますニコニコ








栗ごはんに渋皮煮もいいですね。
渋皮煮は、実は去年初めて挑戦しました。
手間がかかりそうなのと、
せっかくの栗の美味しさが砂糖で消される気がして、
今まで躊躇していたのですが、
好みで加える洋酒によって、
いろいろ楽しめることがわかってから、
とりこです(笑)








らっかせい豆腐作りもまだ、やってるのですけどねにひひ






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{16C19A3E-F36A-4243-95F4-EB701D9EAC1E}


西田さんちのさつまいも掘り、
明日、予定通り、開催いたします!







朝7時半に現地集合(益城)、
もしくは、朝7時にビオ集合です。
お昼前には、解散予定。






帽子、長靴、軍手、飲みものは、各自ご用意くださいね。






明日の天気は、曇りの予報。
絶好の芋掘り日和ですね〜
今のところ、8家族の参加予定です。
まだ、ご参加いただけますので、
参加ご希望の方は、本日中に、お知らせくださいニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
冨田さんの生らっかせいを使って、
再度、らっかせい豆腐を作ってみました。
前回の仕上がりに納得できないところがいくつかあってしょぼん








水や葛粉の分量を少し変えてみたところ…






らっかせいの風味濃厚〜
硬さもちょうどいい〜
わたし好みのらっかせい豆腐ができあがりましたニコニコ


{9F0A4522-0242-4E47-AB1A-A30B6F1FCD7C}

子ども達にも大好評!
嬉しい〜







【分量です】備忘録で…
生らっかせい(殻をむいた状態)1カップ
水  2カップ
葛粉  40g
塩  ひとつまみ
ゆずごしょう  少々

もう、これで分量を迷うことはありません!






葛粉は、こちらの吉野本葛を使用。

{745008A9-70E6-4863-8755-DAEDB0DF6FCE}

粉末よりも固形の方がおすすめです。







作り方は、少し前の投稿をご参考に。
とっても、楽しいですよ〜








しつこいですが、
らっかせい豆腐作り、萌えポイントの1つ(笑)
らっかせい乳に葛粉を溶かし、火にかけ練っているところ。

{6FC3E285-469F-4E47-8B54-25027638BAE5}

このまっ白な色と香りがたまりません!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
連投すみません。






秋の味覚といえば、
これ、なにか分かりますか?
 
 
{B4C3674A-6615-486E-9263-1C499734989D}
 
わたしもお初でしたが、
ポーポーという北米原産の果物です。
 
 
 
 
 
 
お茶でお世話になっている
城南の竹田製茶園さんが、おすそ分けしてくださいました。
(売り物じゃなくて、すみません)
 
 
 
 
 
 
 

随分前に、テレビでまぼろし?の果物があると知って、
竹田さんにその話をしたらしく、
もうそんなこと、すっかり忘れてしまった頃に、
自宅になったポーポーをわざわざ届けてくれたのでした。
 
(というか、話をしたことも実は覚えてなかったのです…(^_^;))
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
憧れのポーポー、
香りは、パイナップルのように甘~く、
皮をむくと、きれいなオレンジ色。
 
{FC53FAC4-25E7-4989-8B9C-D67DB086BE14}
 
びわのように種がいっぱい。
 
 
 
 
 
肝心のお味は?というと…
 
 
 
 
 
マンゴー、パパイヤ、アボガド、キウイ、バナナ、柿など
(たぶんドリアンも!)
入り混じったような、
まったりとして複雑なお味でしたにひひ





ご馳走さま!
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぶどう、梨、芋ときたので、
もうそろそろかな〜と、思っていたところ…
 
 
 
 
 
 
清和村の小倉農園さんが、
今季初の栗を届けてくれましたニコニコ
 
{C8CBCE86-A938-4A95-8618-021573DAE1AC}
 
 
 
 
 
品種は筑波栗(早生)。
いろいろな料理に使える万能栗です。
去年も持ってきてくれて、
ほくほくで甘みのある、
とってもおいしい栗だったことを覚えています。
 
 
 
 
 
すぐにでも、食べてたいところですが、
早生品種は、3日以上、冷蔵庫で寝かせると、
糖度が倍近くになり、もっとおいしくなるそうなので、
今はがまん、がまん(笑)
今週末からが、栗仕事に最適のようです。
 





畳となんとかは新しい方がいい!
とか言いますが、
栗のようにある程度、熟成させた方がいい場合も、
あるのですよね。
栗に限らず、
本当は、なんとかだって、熟女の方がいい!
(かも 笑)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
石本さん(菊池)の里芋。
メッセージ付きです。
↓拡大して見てみてください。

{AA3D7193-3F75-4F2A-A5A7-8A62E3092135}






冨田さん(七城町)の生らっかせいと青ねぎ。

{F6BA3EF4-31DF-4FD5-8848-9E9DD1EF3792}

青ねぎは、見た目よりも柔らかく、美味。
どちらも、今回分で早くも今季終了だそうです。
らっかせい豆腐、作るなら今ですよ!
←しつこい(笑)








西田さん(益城)のさつまいもは、
白芋のほか、赤芋も入荷。

{5B618D09-5D7F-44DF-AF38-CFFDA13A7718}








村上さん(河内)の梨は、あきづきに変わりました。

{F4F29884-9FC3-41BC-B969-3D5AB83B21EC}

豊水と比べ、果肉は若干柔らかめ、
甘みも強くて、おいしいですニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{F7CD1485-C6E3-45B5-906F-D39AA26313E0}

お待たせしました!
氷川町の森下さんのれんこんが初入荷です。
きんぴら、れんこんボール、ハンバーグ、はさみ揚げなどなど、お楽しみください。
今日は、だご汁にも入れてみましたよ。








さて、昨日、ご案内しておりました
4日のさつまいも掘りですが、
台風接近につき、11日(日)に延期させていただきます。
詳細は後日、お知らせいたします。
皆さまも、台風にくれぐれもお気をつけください。
被害がこれ以上、拡大しないことを祈ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。