ビオ天粧錦ヶ丘のマクロビオティックな毎日

マクロビオティックと有機野菜のお店・ビオ天粧錦ヶ丘のドタバタな毎日をちょこっと紹介します。

熊本市錦ヶ丘14-16  錦ヶ丘中学校正門前 
電話096(374)6786 ファックス096(374)6791
10時~19時営業  日曜&祝日休ただし、火金が祝日の場合は営業



テーマ:
2回目の地震(本震)で、破壊されてしまった棚。

{5C066E3D-C7FC-4D9E-8AA8-2D7919CAE971}









撤去して、しばらく棚なし生活でしたが、

{E4D9458B-1A78-4CF0-88D2-BBEE5E52AFCA}

棚なし生活は、あらゆることで、非常に不便で、
お客様にもご迷惑お掛けしておりました。








早く棚を設置したかったのですが、
余震があったり、
今まで使っていた棚が、廃番商品で手に入らなくて...








しかし、予備の棚があって、
地震から1ヶ月たったところで、ようやく設置できるようなりました。

{A6FBEFD0-716C-4052-BD91-6DB78CBA248C}

今回も、スタッフみんなで、組み立てです。
1回目は、9年前、このお店をオープンさせた時。
2回目は、3年前、お店をリニューアルした時。
そして、まさかの今回...








結構、コツのいるこの棚の組み立て、
毎回のことながら、ナチュラルハイ?になりながらも(笑)、
こつこつと組み立てます。

{1150C6DC-5F8B-4808-8487-459FAE6FB0F2}

瓶類が倒れてこないよう、板で補強したり。








棚自体も今度は倒れることのないよう、壁にしっかりと固定することに。

{F71A588F-04BF-488D-8BB6-50090033197E}








リフォームの時お世話になった、SpazioLabo のOさんとTさんに、
しっかりと固定していただきました。

{D96D3965-250A-471B-9550-313BF4F3F86F}

最初から、こうしておけば、よかったしょぼん
でも、地震で学ぶことは多いです。








やはり、本震の時、外れて、開きにくくなっていた、表の引き戸も、
開きやすいよう、修理してもらいました。

{AC7052D4-FB51-4DAD-A599-D9F02AACF148}

今まで、みなさんに過度な腕力を使わせてしまって、すみませんでした。









今日は、外壁の工事等が入るので、またまたご迷惑おかけしますが、
どうぞ、よろしくお願いいたします。
リフォームの時お世話になった、棟梁のTさんも来られるということで、
実は、少しわくわくなのでしたニコニコ
AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{0EC93EC3-32D1-4764-872A-51485056B6AC}

昨日は、益城で被災された西田さんの畑に、
2週間振りに、さつまいも苗植えのお手伝いに行ってきました。
ありがたことに、今回は、お店のお客様や生産者、知人など、総勢約20名の方にご参加いただきました。







{DD0D7D7D-BFA8-4F37-8E7B-1ACF5C9A1259}

小学1年生の男の子達も、
うちの喧嘩ばかりしている兄弟も、
それなりに頑張って、苗植えしました。
余震の恐怖も忘れ、みんなで和気あいあいと。
実際、ここで余震?が発生したとしても、周りに何にもないので、怖くない感じなのです。
畑に癒されたという方もいたくらい。









{1546B673-B4DC-4F7B-B228-BB65AE494425}

しかし、遠くに目をやると、
山の中央部は、地震で山肌がぱっくり割れ、いつ土砂崩れが起きてもおかしくない状態にガーン








{F4EAD51F-48BC-407D-AC69-49DE4CA8480B}

日差しは、2週間前とは比べものにならないくらい、暑く厳しかったですが、
いい汗がかけました!
西田さんのお父さまからも、
「おかげで、畑の周りの草刈りもでき、イノシシの心配もなくなりました。」
と、お礼を言われ、
少しは、お役に立てたのかなと感じました。
(イノシシは、草刈りがきれいにしてあると、
人間が来た!と、思って近づかなくなるのだそうです。)





お手伝いいただいた皆様、
被災中でまだまだ大変な時期に、
本当にありがとうございました!







しかし、これから植え付ける畑は、まだまだあるそうです。
引き続き、ボランティアの募集はされていますので、お時間のある方は、ぜひ、お手伝いお願いします。








畑の帰りに通った、益城町の道沿いは、
報道されている通り、ひどくて、胸が締め付けられる思いがしました。
野菜の仕入れのために何度も通った、益城のあの見慣れた風景が、あんなに変わってしまったなんて…

いろんな形で、まだまだ支援が必要です。
AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{19961F3C-1F6C-4FA5-B06D-00A9880E2B5F}

今年も、沖縄は西表島からピーチパインが届きました!
ただいま、店内は桃のような香りにつつまれております♡
酸味が少なく、甘みが強いピーチパイン、ぜひお試しください♪









{1B971AA2-7E4D-4619-B87F-23A6888FC845}

大きさの比較のために、甘夏と一緒に写してみました。
小さいですが、芯の部分も少なめなので、食べやすいですよ。

小サイズ 300円+消費税
大サイズ 680円+消費税







{E7BF230F-318C-49AB-9DD7-64EDF9E7179B}

東京の加藤農園さんからは、
震災お見舞いで、発芽玄米ビスコッティを送っていただきました。
被災されている方にどうぞと。
本当に感謝です!







わたしも大好きな世界初の発芽玄米ビスコッティ、
詳しくは、こちらの記事をご覧ください。







{2A5288C7-7F7A-4E02-A4E4-6405AE3334FB}

加藤農園さんは、発芽玄米蒸しパンやなまこ餅などを作っておられて、
どれも、本当に美味しいのです!
動物性、砂糖一切不使用です。









{62923097-3221-4705-A3A0-3D37CA15CE46}

創健社さんからは、お茶などいただいております。









{ABD23B43-EEE1-49BC-9F3A-C25B6D2FF6FB}

手塩でおなじみの長崎は五島の自然海塩「晴耕雨読」さんからも、
大好きな手塩などのお見舞い詰め合わせ。
本当に、ありがとうございます。








下の子(9)は、警察署で、柔道を習っているのですが、
先日、やっと、柔道の練習が再開。
水が出なかったのと、
柔道場が、全国から来られている警察官の方々の宿泊場所になっていたから、
使えなかったらしいのです。
昨夜も、京都や大阪などから応援の警察官の方たちがいらっしゃいました。
畳の部屋といえども、毛布をあてがわれての宿泊。
冷房もなく、さぞ大変なことでしょう。

避難所ももちろんですが。








全国の皆さんからの応援、本当にありがとうございます。






余震が昨日も大きいのが来てまだ、安心できませんが、
がんばっていきます!




AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{45C884EE-DFD4-45F1-85B2-FE474C850CEB}


大変遅くなりましたが、5月のカレンダーです。





カレンダーにも書いておりますが、
さつまいもの苗植えのボランティアを募集しております。
場所は、益城です。
15日(日)に、わたし達スタッフも行きますので、
ご都合がつかれる方は、ご都合ください。







これも、カレンダーに書いてますが、
益城の生産者 長尾さん一家も、今回の地震で被災されました。
先日、ごぼうと人参を分けてもらいに行ってきましたが、
長尾さんも長尾さんのお母さん(わらじ編みの名人!)も、
震災にもめげず、ワシワシ仕事されていました。
畑がある人は、強いです!






今週末は、毎年恒例のピーチパインが、
沖縄は西表島から、届く予定です。
お楽しみにニコニコ
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{EF31F752-3688-4DBB-8C38-CEF41DCD4E5F}


大地といのちの会(佐世保)の吉田俊道先生が、
全国の有志の方に呼びかけて作られた、
ミネラルたっぷりの粉末「だしっこふりかけ」を、
地震で被災された方達にお配りしています。






今、被災地では、ミネラル不足が深刻です。
地震のストレスや疲れを緩和するために、
ミネラルは必要です。

しかし、避難生活では、缶詰、インスタント食品など、
簡単に食べられるものの利用が増えてしまいます。
それらの食品に含まれる「リン酸塩」という添加物は、
体内からミネラルを奪う性質を持っています。
ミネラルが不足すると、いらいらしたり、疲れやすくなったり、
いろいろな障害が出てきます。
ストレスは緩和されるどころか、ますます状況は悪くなってします。







この「だしっこふりかけ」をごはんやみそ汁などにふりかけて、ミネラルを補ってください。

{ECA7C77D-B31E-4D5E-BD86-F127BE89C3BF}

写真は、あまりきれいじゃなくてすみませんが、
いただきものの納豆に、
この「だしっこふりかけ」とオリーブオイルをかけているところです。
いいオイルは、デトックス効果も大です。







調理ができる環境になったら、
ぜひ、野菜をたっぷり使った料理を作ってください。






「だしっこふりかけ」は、熊本市の栄養士 永野さんから分けていただいております。








以下、吉田先生の文章です。

<被災地の方々へ、微量栄養素で、弱りそうな心とおなかの菌ちゃんの元気を支援することにしました!>
 昨日、大地といのちの会理事会があり、被災地支援としてミネラルたっぷり粉末を作って、必要な方に配ることになりました。

 余震への恐怖、避難生活と再建。そのストレスはいかばかりかと想像するばかりです。それでも人は、そのストレスに慣れ、乗り越え、元気に生きていこうとするものなのでしょう。

 ところがこのストレスを解消するのに必要な、主要、微量ミネラルが不足すると、考えがまとまらなくなったり、やる気がしなくなったり、イライラしたり、いろんな刺激に敏感になりすぎたりします。

 多くの方はこんな心のトラブルが微量栄養素不足によって助長されることを知りません。被災地で支援される食糧は加工食品が多く微量栄養素が極端に不足しているので、このような症状がますます発現しやすいです。

 まずはとりあえずおなかを未達ための食糧支援でしたが、これからは、心と体の調子を整え、しっかりと考えをまとめ、行動していくために、微量栄養素はどうしても必要になると考えました。

 そこで、それらを多く含む、いりこ、頭ごとあご、昆布、しいたけ、ごまの粉末を制作し、地域の栄養士など意味を理解する人に託し、ご飯やレトルト、煮もの等何にでも入れる粉末ダシとして、微量栄養素不足ではと思われる方々に配布してもらおうと思います。

 もしこの取り組みに共感してミネラルたっぷり粉末を作るための資金応援をしていだける方がおられましたら、当会事務局やベジライフの募金箱、または下記に振込のほど、どうぞよろしくお願いします。

 郵便振替口座01760-3-90692 大地といのちの会
 寄付の総額、ミネラル粉末の送付先と送付量については、2か月後をめどに報告します。

 以下は、その粉末に貼るシールの文章案です。

・・・・・

被災地の皆様へ
余震の恐怖やこれからのことなど、ご心配はいかほどかと想像しています。

ビタミンやミネラル類は、ショックやストレスから立ち直ったり、
精神活動を健全に保つ時に、使われる栄養成分です。
不足すると、考えがまとまらなくなったり、必要以上に心が弱ったりします。

そこで、これらを濃く含む自然の食品ばかり集めて、
体が吸収しやすいように、粉末にしたものです。
料理のダシに使ったり、何にでも好きなだけふりかけて食べて下さい。

地球の小さな生き物たちの生きる力が、どうぞ皆様の生きる力につながりますように・・
有志一同(取りまとめ:NPO法人大地といのちの会0956-25-2600)
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、先日の記事にも書いた、
益城町で被災された、さつまいも農家のNさんのところへ、
行ってきました。
微力ながら、さつまいもの植え付けのお手伝いでもと。





{D4665878-DEAB-4D1F-A6F2-F977602B44EC}

Nさんの畑は、阿蘇五岳が望める自然あふれるところにあります。
あんな大きな地震が起こったとは、とても思えないほど、
長閑なところ。







{260A87C9-E94E-4C48-843E-FE1B280ABBB7}

地震の揺れで、低くなってしまった畝に、
1本1本、苗を植えていきます。
ひばりやうぐいすのさえずり(と時々、ヘリコプターの羽音)を聞きながら。
久々に、余震の怖さも感じず、もくもくと作業できて、
リフレッシュできた気がします。







{3FDB3313-5CB8-48FA-B5D5-EFBFB0282AE1}

Nさんの住まいは、
写真を撮るのも躊躇されるぐらい、
大きく破壊されていましたが、

Nさんは、
「震度7が、2回来たら、
家はこんな風になるという教訓のためにも、撮ってください」
と、いうことでしたので、
あえて、写真を撮らせて頂きました。






{EC801D38-B843-4200-9345-5EB6A3BB473A}

建増しした新居部分の土台も、無残に砕けて…






{85CE81B1-39D9-4DA1-AE95-4FDD1BF8F2E5}

敷地内の地面にも、地割れが…
地震の大きさが、いかほどのものだったのか、
物語っています。






震災で、家は無くなってしまいましたが、
Nさん一家は、畑があるから、気丈です。
本当は、泣きたい気持ちでいっぱいでしょうが、
避難所にも行かず(行けず)、農機具小屋で寝泊りしながら、
自分達の畑だけでなく、地域の人達のためにも奔走し、
被災と農繁期を乗り切ろうとされています。








{40043B6E-73C9-49F3-87ED-E18318559D8E}

作業の休憩中には、
Nさんの笑顔も見られ、こちらも、ほっとしました。






余剰となっている救援物資があれば、
Nさんのところに届けたいと思いますので、
お知らせ頂けると幸いです。







GW中は、お店はお休みさせていただいております。
5月6日(金)から、営業再開いたします。

いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回の記事で、
益城で被災されたNさんのさつまいもの件をアップしたところ、
たくさんのお買い上げをいただき、感謝しております。
引き続き、販売しておりますので、ご協力お願いいたします。







GW中の営業日のお知らせですが、
本日29日(金)と明日30日(土)は、営業いたします。
5月1日(日)~5日(木)は、大変申し訳ございませんが、先にお知らせしておりました通り、
お休みさせていただきます。






月のみちさんのクッキー(米粉、小麦粉どちらのクッキーも)も入荷しました。

{F28C2F38-7657-4D32-9A02-0389C488E5E0}







ホトトギスさん(岡山)からは、米粉ブラウニー(小麦粉不使用)が届いております。

{19AECB2F-DB05-4878-A7F7-F8F53158D86F}






ミネラル不足に、あご旨粉末がおすすめです。

{5CDAAB72-5134-4584-A9F9-28C67679C4C5}

被災地の食事、
添加物たっぷりのパンやインスタント食品がどうしても多くなり、
体調を崩されている方が多いようです。
ミネラルをぜひ、プラスされてください。

質のよい油もデトックスにいいですよ。






もちろん、ミネラルたっぷりのお野菜もたくさん、
入荷しております!









連休明けには、
ルナパンさんも、工房が使えるようになり、パン作りが再開できるそうです。









また、支援として、
健美食倶楽部さんから、
お米とおとうふのマフィン(卵・乳製品・小麦粉不使用)をお預かりしております。


{1C36F111-70A9-4DF6-AF72-932F7AEFFE56}

熊本有機農業研究会さんに届けていただいたのですが、
うちのお店に託されました。








原材料です。
アレルギーをお持ちの方に、無料でお渡ししておりますので、
お申し付けください(冷凍です)。


{E214A66F-2D8D-44F9-A62D-A62B48985C3B}












オーサワジャパンさんからも。

{A8C28561-7BCA-4C60-9EE0-F91797149613}





マグノリア(徳島)さんのからも、先ほどパンをたくさん送っていただきました。
TAOさん(小国)からも、ぽんせんなどお預かりしております。

伊藤農園さん(鹿本)

アサクラさん、

ムソー食品さん、

わらべ村さん(岐阜)

からも支援いただいております。

(順不同)





みなさん、ご支援ありがとうございます!

いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{F7A24E3D-873A-499B-8D4C-9000B2846942}

美味しいさつまいもを作って頂いていた、
益城町のNさんのお家が、
今回の地震で大きな被害を受けられました。
(家は全壊)






先日、お見舞い兼、
さつまいもの植え付けのお手伝いに。
被災と農繁期が重なってしまって、
ダブルのパンチなのです( ;  ; )
植え付けのお手伝いの人では、幸い、確保されたそうです。







半壊した貯蔵庫から、なんとか引っ張り出したのが、
写真のさつまいもです。
みなさん、買って支援!
お願いいたします。







さつまいも以外の野菜も、
地震に関係なく、ぐんぐん生長して、
たくさん入荷しています。
こちらも、買って支援、お願いいたします!






鹿本の伊藤農園さんの特別価格のいちごもあります。
なんと、100円!

{24BDFDEE-5CE2-477B-901B-01DC21C11778}











三角の西坂さんは、甘夏無料提供です!

{5CF218AE-A5A8-4829-A1F3-2EDB700617E8}







オーサワジャパンさんからも、
支援物資をいただいております!
ありがとうございます。
いいね!(8)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ブログを見ています。」

「心配していました。」

という、ご連絡が各地から寄せられ、
こちらの状況に関心をもっていただいている方の多いことが、
よくわかりました。
ありがとうございます。
可能な限り、記事をアップしていきたいと思います。







前にも書いたかもしれませんが、
今のところ、こちらの建て物は、大丈夫そうです。
(ヒビはあちこちに入っていますが)
しかし、前の2回と同じクラスの地震があったら、
どうなるかは、わかりませんけどね…






近くの大型スーパーやホームセンターは、
見るも無残な姿になっているところもあり、
(まるで怪獣が踏みつぶしたかのような・・・)
休業とかのレベルではなく、
そのまま、閉店というところも多かったです。
お世話になっていたところもあり、
本当に残念です。






うちのお店は、幸い、仮営業までこぎつけましたので、まだいい方です。
店長は、もともと痩せていたのに、
今回の地震で、
店のこと+実家やお友達のところの手伝いなどで、外に出っぱなしで、
ますます、痩せて(やつれて)ます(笑)
わたし達は、炭水化物(糖質)中心の食事で、ぜんぜん痩せないというのに…







鹿本の伊藤農園さんが、
みなさんに配ってくださいと、
いちごの差し入れを届けて下さいました。

{18618B99-FDF7-4A10-A112-ED06541A26B5}

緊張状態が続く今(超陽性)、
体をゆるめるくだもの(陰性)は、ありがたいですね。








ムソー食品さんは、支援物資を福岡からわざわざ車で届けて下さいました。

{1631C429-9C88-4F66-92B2-7C9A341EDDB7}








アサクラさんからは、パスタなどたくさん!

{1F2F5BF9-D3AE-41A8-BCC3-6141FDA70253}

まともな食べ物を食べるのもままならない状況なので、
こういうお見舞いはありがたいです。







こんな震災の最中でも、
荷物を届けて下さっているヤマト運輸のドライバーさんは、
佐賀からの応援だそうです。
いろんな形で、各地から支援が寄せられているのですね。






今日になって、
あちこちで、ボランティアと思われる方々の姿を見かけるようなりました。
周りの家では、瓦が落ちて、雨漏りしているところや、
塀が倒れ、道に散乱しているところも多いので、
そのお手伝いをして頂けると、助かるかと思います。






余震が止む様子もありません。
くれぐれも気をつけて、ご活動ください。
ありがとうございます。

いいね!(12)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
地震発生から今日でまる1週間。
余震がまだまだ続いておりますが、
いろんな方たちのおかげで、お店の片付けも随分進みました。







お手伝いを申し出てくれた、ご近所のKさん親子。

{746AF15B-50D0-449E-92AF-A821A47D091B}








K君(8)は、「他にやることない?」と、やる気満々。
2日にわたって、メダカの餌やりなどまで、手伝ってくれました。
(いきものがかりのうちの下の子(9)が疎開中なので)

{A44B8307-834B-40D9-9965-74A28EDE07D9}

お母様も、商品を並べるのが、大好きと!







やはり、お手伝いに来てくれた、生産者のIさん(右側)。

{2FBCD9FF-6C04-4766-8510-526C93FC82AE}








破壊された棚の撤去などお手伝いしてくれました。
お水も汲んできてくれたし。

{68688A57-6713-44D7-871A-7547AA850163}








地震で歪んでしまった棚を補強してくれた、
スタッフKの旦那。

{4B1A8E1C-8B4F-42F0-8EFA-B9EDF62154B4}

棚職人と言わせてもらいます!







Mさんもお手伝いに。
毎回、ありがとうございます!

{585D5D4B-2F33-414B-A8E3-12FF35604907}

他にも、いろいろな人から、水や食べ物の差し入れをもらったり、助けていただきました。
みんなも被災者なのに、本当に感謝です。








おかげで、ここまで、整理できました。

{8CB5ADE6-8639-49CD-B496-BE21C998542D}

まだ、余震の心配があるので、瓶類は箱などに詰め足元に。








棚職人のおかげで、真ん中の棚は、なんとか、使えるように。

{3F5E7A17-D17F-45BD-AD56-274778B62CE8}








店に入って右側の棚は、ほぼ全滅→撤去したので、
上映会でもできそうなくらい、すっきりしました(笑) 

{90362E33-E96A-4413-A6EA-342EDC1E108E}






外れてしまった外の壁も仮補修。

{1233DCFA-DBE8-424F-8DCB-52CEFA6FB6DE}








野菜や卵も少しずつですが、届き始めました。
ムソーさんも支援物資を2日にわたって、届けてくださいました。
他からもぞくぞくと。

と、書きましたが、他の方は送っていただかなくてもいいですよ。
物流が多くなりすぎ、必要な物資が届かないという情報もありますので。
お気持ちだけで十分ですから。








わたし達の避難所でもある中学校の校長先生(左側)やお客さんも一緒に、
記念撮までしました。

{81D5C85E-E387-463B-B227-A0C1E110420C}

被害のひどかった益城や南阿蘇、沼山津に比べ、
こちらは、まだ建物が残っているだけでも、幸せです。









しばらくの間は、仮営業ということで、
時間も短縮して営業させて頂こうと思います。
(夕方6時くらいで閉店とか)
できれば、来店される前に、お電話で確認して頂けると、助かります。
096-374-6786
070-5810-6786
(お店の携帯の方が持ち歩けるので、つながりやすいかもしれません)








配達も緊急を除いて、今週いっぱいはお休みに。
スタッフも少ないのと、
正直、我々も疲労困ぱいしているので。
来週あたりからは、少しは落ち着くと思いますので、
当面はご迷惑おかけします。






熊本地方は、今日は大雨の予報。
これ以上、被害が拡大しませんように。
ご来店予定のお客様もお気をつけて。
遠くからご心配していただいている皆様も、どうぞ、お気をつけください。








ここからは、私ごとです。

ようやく、ごはんも炊ける気力が出てきました。
(電気→水の順番で復旧していたのですが、余裕がなくて…)

{DB6A1DBD-35A6-4BC5-8C6E-9A5DDA1DA5C3}

ガスがまだなので、電気ポットで沸かしたお湯を注いだだけのインスタントみそ汁ですが、
漬物なども添えて、それなりに。








先ほども書きましたが、下の子(9)だけは、わたしの実家、玉名に預かってもらっています。
最初は、ふたりとも玉名にと思っていたのですが、
上の子(12)は、わたし達と一緒に熊本市内にいたいということで、こちらに。
友達と遊んだり、片付けを少し手伝ってくれたり、楽しんでいます。
←子ども達は(人にもよるみたいですが)、意外と、非日常を楽しんでいて、元気です。
学校も、ゴールデンウィーク明けくらいまで、休みになっちゃったし。

ただ、夏休みはどうなるのか?(短くなるのか?)という心配はしている(笑)









避難所で車中泊するのも、一時やめることにしました。
エコノミークラス症候群で、数日前にスタッフの知人が亡くなったことも、ショックだったし、肉体的にもしんどいし…
余震も心配なのですが(特に、夜が)。








ガスがまだ使えないので、
料理も不自由ですが、お風呂に入れないのが一番辛いです。

近くの無料開放銭湯は恐ろしく混んでいるし、
植木、山鹿、玉名あたりの温泉に行くのも大渋滞だから、どうしようと思っていた矢先、
ガス(プロパンガス)が使える近くの知人が、
「お風呂入りにおいで」
と、言ってくれたので、
久しぶりにさっぱりできました。

もらい湯なんて、小さい頃に1度経験したことがあったくらいで、
なんだか懐かしい人とのつながりを感じられ、ありがたかったです

いいね!(16)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。