ひさしぶりです。

テーマ:
20060715165139.jpg

すっかりサボってしまいましたあせる

なんだかんだで諒たんも1歳4ヶ月に。


↑の写真は 、先週末に「ホテル海の中道」に遊びに行ったときの一枚。

海で足だけちゃぷちゃぷデビューしようと行ったんだけど、

ホテル前の砂浜は思いのほかガラス片がたくさん落ちてて

とても素足にはなれず断念…

けど、諒たんは海よりもホテルの芝生広場に夢中音譜

ひたすらどこまでも歩いてまわってました。


と、今週の火曜日まではこんな感じで元気もりもりだったんだけど、

水曜の夕方にいきなり発熱ショック!

しかも、39℃に届きそうな高熱。

そういえば、昼間うだうだ言ってたのって、具合悪かったんだなーって

その時に気づくバカ親。反省。


けど、高熱のわりには機嫌はすこぶるよくて(゚ー゚;

なので、夜間救急には連れていかずに一晩様子をみることに。

次の日も朝から変わらず高熱。

昼からついに39℃を超えてしまった汗

こりゃーいかんと病院へ。


待合室でも相変わらず元気(?)な諒たん。

よその親子が見てるぷーさんの絵本に近づいてって

「あ!あ!」とぷーさんを指差して、しまいにはそのプーさんに

チュウキスまで(笑)


診察室に呼ばれて、心音とお腹とのどを見られてもおりこうさんだったけど

先生から、念のため血液検査をすると言われてあたしは外へ。。。

諒たん、処置ベッドに移った瞬間に大泣き。

痛いのはやっぱ覚えてんだなしょぼん


ひっくひっく泣きながら診察室から出てきた諒たんを

ぎゅーっと抱っこして落ち着かせ、再び診察室へ。


そして、検査結果でショックなことが爆弾

炎症反応などはまったく問題ないので、おそらく夏風邪か突発だろう、と。

ところが、ヘモグロビン数値が極端に低かった。

今、具合が悪いからというのもあるかもしれないけど、

基準値の最低が13.5なのに、7.8しかなく貧血の疑いアリ…ショック!

母乳っコは貧血に気をつけなきゃってのはなんかで読んでたけど

まさか、自分の子がなるとは。


診断確定ではないので、ひとまず元気になったところで

もう一度貧血検査をしてみて、やはり数値が低ければ鉄剤を服用して

治療しなくちゃならないらしい。

また痛い思いをしなくちゃならないのがツライ。


諒たん、まだまだおっぱい命で離乳食もあんま食べないからなー。

断乳は秋になってからって決めてるので、私もできるだけ鉄分豊富な

メニューにしなければ。


やっと、今日熱が下がってホッ。

突発だったら熱が下がると同時に発疹が出るって言われたけど

あせもなのか発疹なのかわかんないのがポツポツ。

うーん、どっちだろー。

どちらにしても熱が下がったからよかった、よかった。


ってか、諒たんに体温計壊されたーあせる

オムロンの10秒で測れるやつ。体温計にしちゃー、奮発して買ったのにー。

下がってはいるものの、まだ油断はできないから隣のスーパーに

買いに行ったけど、高い!! しかも同じけんおんくんは置いてなくて。

とりあえず安いのでいいやって思って買ってきたけど、

3分以上かかってしまい、とても測らせてもらえるわけもなく(笑)

買いなおしですなガーン




AD