後追い&夜泣きのダブルパーンチ。

テーマ:

タイトルの通りでございまする。


後追いは、軽いほうだとは思うけど、とにかくくっついてないと

ダメみたいで(^_^;)


座ってても、あたしを軸にしてぐるぐる回って甘えてくれる姿は

めちゃくちゃカワイイんだけど、母は何もできないんだよ(笑)


カウンターキッチンだから、姿はちゃんと見えてるのに、

キッチンに入ると(ゲートがあるので諒たんは入れない)、

ふぇーん。


仕方ないから、ダンナがクリスマス前に買ってきた

足で蹴って乗る車みたいなのに乗っけてたら、

それって、まだ足で蹴って進めない子には

ワキをぐるりと取り囲むガードがついているので大丈夫なはずなのに

ちょっと目を離した隙に、ふぇーん。


ぎゃーーーー。


諒たんが横転してしまったー。

とっさに抱きかかえると口から流血(>_<)

倒れたはずみで口を軽く切ってしまった。

幸いたいしたことなかったから、しばらくちょこっとの流血が

続いたけど、だいじょぶでした。


その車に乗せてても10分が限界。

どうしようもなく、おんぶするしかないー。

おんぶすると、前の様子を見ようとして、ダラーンと横向きに

体重をかけるので、母の肩は紐がしまって苦しくて頭が痛く

なるんだよー。



そして、きのうの夜もやっぱりちょくちょく起きました。

泣き方もハンパなくなってきて、おっぱいを飲ませると

すぐに泣き止むから、これまた軽い夜泣きなんだろうけど。


知り合いは泣き止まないから夜中に車で出かけてたとか。

乳をふくませれば泣き止むんだから、ぜんぜん楽勝なのかも

しれないけど、1時間半や2時間置きだとねー(+_+)


そんな感じの今日この頃です。


AD

やっぱり乳腺炎。

テーマ:

秋にやった時に比べると、痛みもそこまでたいしたことなかったから

乳腺炎の手前だと思ってたんだけど、きのう久々に助産師サンとこに

マッサージを受けに行ったら、


「あららー、これは痛かったでしょー」 と。


乳腺炎の「手前」ではなく、すでに乳腺炎だった(^_^;)


助産師サンのマッサージってすごい。

自分で触ると「あいたたたた」って感じだったのに

マッサージは全然痛くない。

終わった後はスッキリして、おっぱいもほわほわになる。

おかげで、今朝はしこりが無くなって痛みも和らいでる


どうやら、出口が詰まってしまってたようで

出口を失った乳がたまってしまってしこりになってしまってた

みたい。

とにかく、炎症が治まるまでは諒たんにしっかり飲んでもらうしか

ないので、おっぱい星人の彼にとってはもってこいの仕事(笑)


でも、ショックなことが…

秋に通ってた頃にも言われてたしこりがそのまま残っているらしい。

なので、できれば早めに乳腺外科で検査受けた方がいいよ、って。


だいじょうぶと言われても、痛みの無いしこり⇒乳がんって心配になる。

万が一に備えて、がん保険に加入してから行くつもり。

やっぱ早めに入っとくんだったなー(^_^;)


とりあえず、月に1度のマッサージを勧められたので

来月マッサージを受けた次の日に乳腺外科に行ってみることにした。

うぅぅぅ、やっぱりコワイ。


l3


きょうは思いっきり寝不足でやる気ゼロ。

なんでかってーと、諒たんが1時間半置きに夜泣きして

ゆっくり寝れなかったから。


どうしちゃったんだろうなー。

湿疹がかゆいんだろうなぁ。かわいそうだけど、

今晩もこんな感じだと、母も父も正直ちょっとツライ

なので、諒たんも眠いみたいで、また寝ちゃいました。


そうそう、きのうのマッサージ中に助産師サンから聞いた話。

諒たんが絶対にミルクを飲んでくれないって話をした時に

隣で遊んでいる諒たんに「諒たん、なんでミルク飲まないの~?」

って話しかけてみたら、


「しゃべれるようになったら答えてくれるから聞いてごらん(^^)」


と、助産師サン。

よく、生まれてくるときのこととかお腹のなかにいたときのことを

幼児期に聞くと答えてくれるって言うけど、赤ちゃんって

しゃべれないだけで、頭ではわかっているらしい。


そして、その質問は何度もしちゃいけないんだって。

しつこく聞くと、だんだん話を作るんだって(笑)

だから、最初に話してくれたのが信憑性の高いものみたい。


その助産師サンには男の子が二人いらっしゃって、

上の子が2歳の頃にものすごく怒ったことがあったそうで

それを10歳になって泣きながら話したんだって。

すごいねー、記憶って。


下の子にお腹の中にいる時のことを聞いたら


「黄色くて、暑かった!!」


って言われたそう

よく考えると、その子は1月10日生まれで寒い季節に

妊婦だった助産師サンは温まるためにゆっくりお風呂に

つかってたそうで、服を脱ぐと明るくなるから黄色く感じて

ただでさえ羊水の中は適温なのに、お腹はまるごとお湯の

中につかってるわけだから、下の子にしてみれば

ゆでだこ状態だったんで暑かったんだろうね~って(笑)


諒たんはなんて答えてくれるのかが今から楽しみ



AD

肌荒れ警報。

テーマ:
20060122165546.jpg

年末から口の回りの肌荒れがひどく、
薬や保湿剤をつけても、かゆくて顔をすりすりするから
塗っては剥げ、剥げては塗っての繰り返し。

体も少し湿疹ができてるので、アトピーでない事を願うばかり。

アトピーかどうかの診断をくだすのは、
皮膚科学的には二歳を過ぎてからだと。


さて、あたしも今ピンチです。

土曜日、諒たんがいつもより母乳を飲まず、間隔が開いたせいで
夜にガチガチに張ってしまって、
諒たんにしっかり飲んでもらったつもりだったけど、
昨日の夜から痛みだしてしまった(>_<)
やばい、乳腺炎再発っぽい。
ひどくならないように、諒たんに飲んでもらうしかない。
乳腺炎の時の母乳ってあんまりおいしくないんだよねー。
諒たん、ゴメンよぉ(;_;)

たった半日でこれじゃあ、卒乳の時がおそろしい(+_+)

AD

☆10ヶ月になりました☆

テーマ:

きょうで10!


早い、ホントに早い。毎月こんな言葉を書いているようだけど

1歳のたんじょうびまでもう2ヶ月なんて


さっき、いないいないばぁ!を見て集中していた諒たんは

支えなしで一人で10秒もたっちしてました。


あれ!? ジャージャー水道が流れる音がすると思ったら

「やりたい放題」のスイッチを自分で入れてる!


最近は、物を隠すといちだんと探すようになったり、

私の携帯はD901iで、スライド式なんだけど

その仕組みを理解したらしく、自分でスライドしようとして

できないと怒りだしたり。


いないいないばぁ!のわんわんが大好きで、

雑誌に載ってるわんわんを見て「だっだぁーん」←(本人は

どっかーんと言ってるつもり(笑))と言いながらめくってみたり。


1歳頃がいちばんカワイイと言うけれど、ホントそうだろうなぁと

思う今日この頃。


l4


きのう、バターサブレを焼きました。

クックパッドでたまたま見つけたレシピをもとに作ったんだけど

これがおいしくて止まらない(^^ゞ

勝手にリンクしていいのかわからないので、管理人サンから

許可を得てからリンクできたらしたいと思います。

簡単でしかもおいしいんだよ~



今年の年賀状で。

テーマ:

2件の離婚報告が。。。

一人は最初の会社の同期で、結婚した時期も近かった。

もう一人は会社の先輩。


先輩のほうは、二人のお子さんがいらっしゃって、

お兄ちゃんが父方、妹さんが先輩方に別れちゃってるみたいで…


あたしの両親も離婚しているから、子どもの立場での離婚のつらさは

わかるだけに、ちょっとつらい報告だった。


小学生だったあたしたち姉弟に、母はよくこう言っていた。


「お父さんとお母さん、どっちについてくる?」


子どもにとって、どれほどツライ選択か。

お父さんもお母さんも好きだから、そんなの選べないよ。


でもね、やっぱりお母さんって言うしかなかった。

結局、うちは弟とあたし二人とも母に引き取られて、正直ラクな暮らしではなかったけど

弟と離れなくてよかったと思っている。


先輩のお子さんたちがこれから幸せに過ごせることを

祈るばかり。もちろん先輩と同期のコもね。


l


いかんいかん、暗~くなってしまった

いつのまにかアメさんにも絵文字ができたのね。


けど…ヤプさんみたいにかわいくないね(笑)

なんかドコモの携帯の絵文字にそっくり。

しかも、表示が重くない?

ま、ないよりあった方がいいかな、くらい


昨日はハニーパンをベースに、チーズパンとバタートップ←しつこい(笑)

を作ったよ。

今回、いままででいちばんいい具合に焼けた

写真をアップしようと思って撮るの忘れてしまいました。

次回はお見せできるといいなぁ。


l


そうそう、年末のうれしいできごと。

それは…

岡田准一クンと握手しましたぁぁぁぁぁぁぁ

綿密に言うとV6全員と。

すいません、ミーハーな母で(^_^;)

だって、福岡でこんな機会は二度とないと思われ。

行かずにはいられませんでした。


岡田、大好きなんですわ。

美しかったー 

ボーダフォンの「愛してる」CMはたまりません(笑)


諒たんはどうしたか?

ダンナに預けました(^^ゞ  ありがとう、ダンナさま




ここから先はレポ的なものなので、興味ない方はスルーしてね(^^ゞ


握手会はコンサート会場の福岡国際センターというところで

朝8時からだったので、日曜日の朝ひとりで早起きして8時前に

家を出発。

会場までは最短で30分で着くんで、8時半頃着いたらものすごい行列。

いったい何時間待たなきゃなんないんだろう。

福岡国際センターの裏は博多湾。海風はハンパない冷たさ。

のろのろと牛歩のように、列は進む。

たまに、パタっと止まる。休憩が入っているらしい。

ブーツをはいてたけど、足の指がかじかんで感覚がなくなってきた。

並んでから2時間。やっと国際センターの中に入れた。

そこからあとどれくらいで岡田に会えるんだろう?

どうやら握手できる場所は1Fの正面入口のとこらしい。

入ったのは2階入口で、コンサ会場の2階席を通り

1階へと向かう階段が近づくと「キャー」って声が聞こえてきた。

うきゃー。もうすぐだ

1Fへ降りたら、パーティションで区切られた向こうにメンバーがいる!

いのっちの声が聞こえてきた。テレビのまんまのテンションだ(笑)

きゃー、どうしよう。ってどうにもならないけど(^_^;)

「前の人と離れないできっちりくっついてくださーーーい」

と、少しでも時間のロスをなくすためか、だんご状態。

「はい、横向いてくださーーーい」

メンバーが見えてきたと思ったら、スタッフにくるりと真横を向かされる私ら。

横向きにかに歩きでだんごの列でいよいよ順番が!

坂本⇒三宅⇒長野⇒森田⇒いのっち⇒岡田

願ってもない順番だった

みんな顔がちっちゃくてカッコいい。

もりごうに関しては背もちっちゃくて目線が変わらなかった(^^ゞ

2時間半も並んで、わずか6秒ほど(メンバー6人×1秒)のしあわせ

だったけど、行ってよかった(^^)

岡田の瞳にすいこまれたかった(笑)

気候がよければ諒たんも連れていきたかったんだ。

「ウコンの力」のCMに釘付けだから

こんなミーハーな母でホント申し訳ない(^_^;)


君のためにパンを焼く~♪

テーマ:

山崎まさよしの『パンを焼く』が、久々に聴きたくなっている諒たん母です(^^ゞ


最近、毎日のようにパンを焼いています。

そう、ハマってしまいました。


昨日と一昨日は、ダンナが研修を受けに行くからランチ用の

おいしいパンを焼いてもらおっかな~(^^)とリクエストが。


よ~し、がんばって作るぞー。


前の日の夜、晩ご飯を作りながら一次発酵まではHBにおまかせ♪

それから成形して二次発酵へ。


一日目はチーズハンバーグパンとバタートップとスパゲティーパンを

作ったよ。

ホントは焼きそばパンをリクエストされたんだけど、冷食のお弁当用

焼きそばが売ってなくて、スパゲティーになりました。


チーズハンバーグパンも冷食のお弁当用ハンバーグの上に

とろけるチーズを乗っけて。

バタートップは真ん中に切り込みを入れてバターを乗せ、

その上からグラニュー糖をたっぷりかけて焼くやつで

懐かしい味です。


二次発酵もうまく行って、今まででいちばんの出来栄え♪

焼きたてを食べてしまいたかった(^^)


二日目はベーコンたまごパンとウインナーロール、そしてまたしても

バタートップ。

二人してハマってしまったバタートップ。


ところが、二次発酵で前日のようにうまく膨らまない(+_+)

諒たんはグズるし、とりあえずもうちょっと膨らむまで待つしかないって

ことで、前日の倍の時間がかかって膨らんだ。

温度や湿度で変わるっていうけど、ホントそうなんだなぁ。


焼き上がりは今回もうまくいって、おいしくいただきました~☆

久々に趣味になりそーな予感。

パン作り、楽しいなぁ。


l


諒たん、もうすぐ10ヶ月だけれど、いまだに午前寝も

昼寝もする。

ヘタすりゃ、夕寝も。

寝てくれると、家事とかネットとかいろいろできて助かるけど

こんなに寝てばっかでいいのか!?と心配になる。


離乳食はモグモグがうまくできなくて、まるボーロも

食べれない。この前、のどに詰まったみたいで

「ヘンなもん食わすなぁーっっ(>_<)」みたいな勢いで

怒り泣きされました(笑)


最近、喜怒哀楽がさらにハッキリしてきて楽しい。

怒るとおもちゃ渡しても投げつけられるからねぇ(^_^;)

まだ「ママ」も「パパ」もムリみたいだけど、

なんだかんだよくしゃべってる。

あたしがよく「えっと~」って言うと、それは必ずマネして

「えっと~」って言うのがかわいいです。


そうそう、最近また芸ができました。

「諒たん、こんばんは~」と頭を下げると、諒たんも頭をペコリ!

これが、しつこいくらいにペコリペコリやるから面白い。

0歳児にして腰低すぎでっせー(笑)

これに関しては、こんばんはでもおはようでも言葉は何でもアリで、

こちらがまずペコリと一礼すればやってくれます。


でも、まだパチパチとか拍手はできません(^_^;)

子どもの成長って本当におもしろいもんだ。



新しい掃除機。

テーマ:

日曜日に7年使った掃除機とお別れし、新しい掃除機を購入!


三菱「ストロングサイクロン」TC-AE12P-N


so


まだ、問題なく動いてはいたけれど、諒たんがハイハイして回る上、

フローリングは掃除してもすぐにホコリが出てくるし、そろそろ

吸引力が強くて、排気がキレイな掃除機が欲しいなぁと思ってた。


先週、ヤマダ電機でカタログを一通りもらって帰って熟読。

ネットで口コミなんかもチェック。

7年使ってきたのは東芝の「強と清」。

当時、結婚資金をためるためにダンナと同居を始めた頃だったので、

グレードのいちばん低いヤツだった(^_^;)


いろいろ調べてると、掃除機を日本で最初に作って販売したのが

東芝だそうで。

その東芝から最近発売された「タイフーン・ロボ」っていう

戦隊ヒーローのようなカラーリングのサイクロン式掃除機に興味津々。


ro

でも…


掃除機に6万円も出せない(*_*)


この機種、自動でフィルターの掃除をするんだけど、その音がうるさいって

口コミで見ていた。


あと、ダイソン。

あのCMの吸引力、かなーり魅力的。


でも、家電はやっぱナショナルかなー。

「ごみセンサー」が気になる。


三菱のもなかなかよさげだなぁ。


とまぁ、実物拝見ということで日曜日にヤマダへ。

まずは、タイフーンロボのスイッチをオン!


カタカタカタカタカタ・・・・・・   ウィ~~ン


↑このカタカタ…ってのがさっきの口コミに書かれてたヤツ。

確かにうるさい。

♪ヤマ~ダでんきっ♪の音楽がにぎやかに流れている店内で

これだけうるさいっつーことは、家の中だとこりゃすごいよねぇと確認。

ってか、高くて買えないってば(笑)


すると、店員サンがやってきた。


「サイクロン式と紙パック式、どちらがご希望ですか?」


そう、それなのだ、問題は。


吸引力を考えると、やっぱりサイクロン。

でも、お手入れが大変ってか面倒くさいみたいで。。。

ずぼらな諒たん母としては、そうなると紙パックじゃないとムリ(^_^;)


それを話すと、購入した三菱の説明をしてくれた。

この機種は、基本はサイクロンだけど、紙パックでもOKってやつ。


ふーん。


正直、三菱はあんまりピーンときてなかったので


ふーん。


ぐらいにしか思わなかった(^_^;)

とりあえず、気になるやつを実際にかけてみるのが一番なので

遠慮なく言ってくださいと言われたので、まずはナショナルを。


ゴミセンサー。た、たのし~(^^♪

ゴミがあるときに赤く点灯し、キレイになると緑に変わる。

実際、これはかけていて楽しいかも♪

と、みなさんおっしゃるそうで(笑)


けど、いずれ飽きるな、と(^_^;)


続いてダイソン。

音がすごい。うるさい!!

そして、壁際のゴミをきれいに吸い取らない欠点が。

まぁ、タイフーン・ロボよりも高いから買うつもりはなかったけど。


そして、オススメされた三菱をかけてみる。

かけるまえに、店員サンから三菱とサンヨーのは軽いんでビックリ

しますよって言われていた。


ビックリした(笑)


軽い! おおげさに言えばツツツーっとブラシが走ってく。

自走ブラシってあるとやっぱり便利なのねー。

もちろん、ナショナルや日立も自走ブラシなんだけどね、

ナショナルよりも軽いの、これが。


毎日かけるとなると、軽い方がラクに違いないし。

おまけに、お掃除が終わるたびにフィルターに付着したチリを

振動ででたたき落す、「フィルターお掃除エンジン(フィルターを振動させる

小型モーター)」を業界で初めて搭載しているそうで、フィルターの目詰まりを

防ぐので、フィルターのお手入れもラクだということで、


これにしますっ!


と決めました。予定よりもかなりお高くなってしまったけど、

次の日かけてみて正解だった。

音も小さいし、吸引力もバッチリ。

ちょっと掃除が楽しくなったよ(^^)


またまた長文になってしまった。

文才がないっつーか短くまとめるのがホントへたなもんで。

読んでくれた方、どうもお疲れ様でした<(_ _)>


あ、きょうのビッグニュース。

諒たんが自力で立ちました~!

いきなり、つかまりなしですくっと立ち上がってビックリ!

2~3秒で尻もちついたけど、その後もつかまり立ちしたあとに

両手でおもちゃを持って、支えナシで立ってたし

もしかすると1歳になる前に歩けたりするのかな。


それと、今日はオーブンでハニーパンを焼きました。

おいしくふわっと焼けて感動☆

ほんのりあま~くて美味でございますぅ~♪

 


どれどれ…

テーマ:
20060107123948.jpg

おひさしぶりです☆

日経プラス1を読んでる諒たんです(^-^)

すっかり年も明け、いつもの生活に戻りました。
今日こそは!と思いながらブログをさぼって早7日(^^;)

書きたいことがたくさん!
今日こそは書こう!!


l1


なんだか、遅れてアップされてるー。

まぁ、無事に届いてたからヨシとしよう。



いまさらながら…

テーマ:


<(_ _)>



アッというまに三が日も過ぎ、いつもと変わらない毎日を

過ごしています。


ってか、今朝ケータイから送ったのに、アップされていないのはナゼ??

あとからアップされるのかなぁ。

ま、いーや。でも、ちゃんと送信済みになっているだけに

宙ぶらりんはイヤだなぁ。


ところで、三が日はというと、元旦にダンナの実家、2日に私の実家、

3日はのんびり、って感じで過ごしました。


まずは、ダンナの実家。

すぐ近くに義父のお兄さん夫婦&その子供夫婦が住んでいるので

まずはそちらに挨拶に。

諒たん、車でぐっすり寝てたところを起こされてそのまま行ったせいか

大泣き。

それが幸いして、そこからすぐに帰れたのでよかったけど(^^ゞ


ダンナの実家についてからは、しばらく「ここはどこ?」って感じで

おとなしかったけど、すぐに慣れてくれたみたい。

義父母たちが、焼肉大好きな私達のために食べに行けないだろうからって

おいしいお肉のてんこもり♪


だが…


ダンナが酔っ払って気持ち悪くなってしまい、ホットプレートで

一人さみしくジュージュージュー。

義母はキッチンでいろいろと仕度してるし、義父は酔っ払ってるから

食べないし、かなりさみしかった(^_^;)


次の日はうちの母と弟をわが家の方に呼んで食事。

やっぱり諒たんはうちの弟や若い男の人がダメでメソメソ。


そうそう、諒たんが大晦日に新たな芸をやってくれるように!

それは、離乳食をパクッと食べた時にあたしが「おいしい人ぉ~(^^)」

と言うと、右手をハ~イって感じで上げたの。

最初はたまたまだと思ってたら、言うたびにやるんでビックリ。


か、かわいいっ(*^_^*)


元旦も2日もみんなの前でやってくれた。

ところが…三が日を過ぎた途端、ぱったりとやってくれなくなった(^_^;)

正月限定だったよーで、これまたさみしい。


最初の芸というのは、ここでは書いていなかったけど

前に「ひとつ屋根の下」ってドラマがあったでしょ。

その中で、柏木家のみんながケンケン笑いって「シッシッシッ」と

こぶしを口のとこにもってって、顔をクシャクシャにして笑うやつ。

あのケンケン笑いをするんです。

さすがにこぶしまではついてこないけど、

「諒たん、シッシッシッ」とクシャクシャ顔して笑うと

諒たんも顔をクシャクシャにして「シッシッシッ」って言います。

これは、いまだにやってくれるけどね。


成長ってホントにすごいなぁ。

諒たんは今、ハイハイの追いかけっこが大好きで、

少しハイハイをしたところで、追いかけてきてよ~って感じで

ニコニコしながら振り向きます。

そして「待て待て~!(^^)」といいながら追いかけると

キャッキャ言って大喜び。

でもね、フローリングをハイハイするのって意外とツライよ。

冷たいし痛いし(^_^;)


最近はあたしの足を踏み台にしてソファーに登るようにもなって、

背もたれにまでよじ登ろうとするので、いつか落っこちてしまいそうで

こわい。


言葉もマネしてるんだろうなぁって思われることを発してて

いないないばぁのぐるぐるどっか~んが大好きで

どっか~んと言うと、「だっだぁーん」ってマネして言ってます(笑)


1歳まであと2ヶ月ちょっとだもんなぁ。

アッというまにきそう。