初すっぽこ

テーマ:
photo:01



【すっぽこ】
山形市旧市街にのみ、局地的に残る我がソウルフード。湯切りしたうどんに、とろみの強いあんかけをトッピングしたもの。あんかけの中には、椎茸が必ず入ると決まっていて、中国では高級干し椎茸に限って「しっぽく」と呼ぶ場合もあります。この「すっぽこ」をメニューとして食べられるお店は市内にも数軒しかありません。また古くから続く商家によっては、家庭料理として今もその歴史が受け継がれています。
----------------------------------------以上、すっぽこ研究所アーカイブより転送。

餡掛けうどん、といえば雰囲気は伝わりますか?
私は今日が初!すっぽこでした。
しっぽく、という言葉は皆様にも馴染みがあるかと思います。【しっぽく】=【すっぽこ】なのだそうで。

詳しくはこちらをご覧ください。
すっぽこ研究所 ↓
http://yamagata-net.com/froya/log/1000/

本日、このすっぽこ研究所の所長からお声掛け頂き、山形の老舗料亭である千歳館、素仁庵で出すならこんな【すっぽこ】披露会に立ち会わせて頂きました。

素仁庵↓
http://www.sonias-restaurant.com/

私は他のすっぽこを知らなかったのですが、イメージしていたものとは違うものでした。
むしろ、うずらの卵とか赤いハムとか乗ってる、中華のあんかけ焼きそばのイメージが先行しすぎていた様子。
素敵に裏切られました!
ひっぱりうどん用の麺を使った今回のすっぽこは、とても高級感溢れていました。さすがです。お店の方向をきっちりと融合されていて、面白い。
出汁はしっかり目、煮穴子や出汁巻卵、海老、鶏肉、かまぼこ、ねぎ、せり、そして椎茸が入っておりました。
稲庭うどんを、きりたんぽ鍋の(比内地鶏の)スープで頂いている感じ?
当然、味はちょっと違うけど(笑)
餡掛けなのですが、比較的薄目のとろみ。なので、あっという間にお汁も飲み干しました。この寒い季節にはありがたい事に、後から後から身体の中が温まります。

そして、いよいよ来月から(要予約ではありますが)すっぽこがここ、素仁庵さんのメニューに載る事になりました!これで、山形では5件のお店ですっぽこを食ベる事ができるようになりました♪
すると、所長始め参加された方々から、沢山の面白いアイディアが。スタンプラリーが実現したら、絶対参加します。面白そう!

皆様もぜひ一度、山形のすっぽこにふれてみませんか?
たべてみてくださいーー!!!

そして、いっしょに食べにいってくれる方、大募集中です(笑)

Vn_Ryo

人気ブログランキングへ
ぽちっとご協力、よろしくお願いいたします♪
AD

コメント(1)