A.R.K
$今井諒オフィシャルブログ「IMAISM」Powered by Ameba

blutenblatt
$今井諒オフィシャルブログ「IMAISM」Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-22 16:55:27

逆・精神と時の部屋の如し

テーマ:ブログ
最近一日があっという間だなーって思ってたら前回の更新から12日も経ってました・・。

グラフィックTシリーズのリオーダーも気付けば終了してるし。

まだまだ時間あるから後日で~なんて余裕ぶっこいてたらレザーのカスタムオーダーの締め切りもあと一週間を切ってるとな・・!

最近増して時の流れが早い気がする。くわばらくわばら。


さて、そんなレザーのカスタムオーダーとはなんぞやって話。


レザーが好き!って人、結構多いと思うんですけど大多数の人が只漠然となんでも革なら好きなんじゃなくて好みの革質って持ってると思うんです。

柔らかいのとか固いのとかおっきいの(冗談)薄いの分厚いのとか色々ありません?

一口にレザーって括っても加脂したり鞣し方次第で全然質感が変わるので、形は好きだけど革質がちょっと・・って思ったことあるんじゃないかなって。

去年から作ってる”DUAL”シリーズもそう思ったお客さんがもしかしたらいるかもしれないと立案したのが今回のこの企画。

名付けて、

「4種類の異なる質感のレザーを用意して、より好みの相棒をクリエイトしよう!2014」

です。

感のいい人にはバレてると思いますが、今名前付けました。


さて、今回は挑戦色は一先ず置いておいて黒のみを用意しています。

余談ですが、黒と言っても4種それぞれ黒の濃度も異なるのでその辺もおもしろいと思いますぜ!

個人的にカッチンコッチンの陵辱レザーは好みじゃないので外してますが、一番近しい重量感と固さを感じるのは去年で採用した”オイルドレザー”です。

個人的なインプレッションをカテゴリー別に記しておくので参考にしてみて下さい。(参考にならないかもしれませんが。)

重量感:これぞレザージャケット!と思わせる重量感。Lv.3くらい上がった気がします。

固さ:体のラインに馴染むまでちと車の運転は面倒かなって固さ。革に慣れてる人なら気合いでどうにかなる固さです。

質感:程良く食わせたオイルのぬめり感とマットな光沢が丁度良し。合タンなので固すぎず伸びも感じれる為さほどのストレスを感じさせることなく無骨なレザージャケットを楽しめる。

お次は”クロームソフトレザー”。

これは無骨って言うより綺麗なレザーが好きって人にオススメ。

ジャイアンより出来杉くん派とでも言いましょうか。

重量感:程良い重みが残る最も現代的なレザー。防御力は低め。Lv.1アップといったところか。

固さ:厚みに対しての柔らかさは驚愕。届いたその日から運転は勿論、ジャブ、フック、アッパーまで自在に繰り出せます。

質感:ただ柔らかいだけでなくコシがしっかり残ってるのでスカスカの安価なレザーとは一味違うアルデンテ仕上げ。上品な面持ちが普段のスタイリングからタイドアップまでカバーリングしてくれる守備範囲の広さが最大の利点。

ほんで”ソフトホースレザー”。

インナーのレイヤードを楽しみたいからあんまり分厚いのは嫌!とか春秋用の軽いレザーが欲しいなんて方に。

重量感:布帛物と変わらないほどの軽さ。レベルアップまであと0721の経験値が必要です。

固さ:固さとは無縁。最早レザーシャツの領域。Gジャンの方が固いかも。

質感:原皮にホースを用いたお陰で薄さとハリを共存させたハイブリッドな仕上がり。肩こりがひどい方もこれで万事解決。厚めレザーにはないドレープも出るので細身のロックスタイルと相性◎。

最後は”カウスプリットスウェード”。

これは完全に好みです。

表革よりスウェードが好き!って人、もしくは表革は既に所有してるから二着目にって人に。

重量感:ズッシリとした重みまではいかないものの、レザー特有の重みは感じます。肩パンしてもちょっと安心してしまう防御力。Lv.2。

固さ:重量の割に柔らかめ。馴染むと間接部分など特に布帛並に柔らかく育ちます。

質感:パサついたスウェードではなくしっとりとした質感。毛羽の立った粗野な質感がキメこみすぎない余裕を感じさせます。


ってな感じで(感じが伝わってると幸いです・・)高い買い物だし、どうせなら好みに近いレザージャケットを作って長く愛用してもらえればなって企画でございました。

ディーラーには現物のサンプルも用意しているので近郊にお住まいの方は是非見て触って検討して下さいまし!

よろしこ!

商品の詳細はこちらから→→【A.R.K ONLINE STORE】
PR
今井諒さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み