配置学専攻

ポケモンXYの主にシングル対戦に関わる考察やPT構築に関する内容を取り上げていきます。
「見やすく・ためになる・面白い」ブログを目指して頻度は低めですが投稿していきたいと思います♪
よろしくお願いします!


テーマ:
今回はレーティングから離れて(というか新作へのメンテ中で暇なので)、フレンド計4人で総当たりの大会をしまして、その構築記事です。


普通のシングルレート準拠ならレートのPTで挑めばよいのですが、せっかくなのでひとひねり入れて、

「PGLのシングルレートランキングTOP12に入っているポケモンの使用禁止」

これを従来のシングルレートルールに加えての対戦になりました。

このルールなかなか面白く、普段頼りっぱなしの相棒を欠いての対戦ということでいろいろ学べたので記事にしてみました。

使用禁止ポケモンは以下の通り









◎このルールでの環境予想とPT決定
さて、この使用禁止ポケルールの中で、どのようなポケモンや構築が強いと言えるか考えました。それを基に、自分の構築を考えることにしました。もちろんフレ戦なので好きなポケモンを使うことも意識しながら。

まず1つ目ですが、使用率トップの炎ポケが3体使用不可になっていること。なかでも突破が見た目の相性面では処理しづらいアローリザバシャが使えないので単純な炎対策が通る、と考えました。
次にTOP3のガルガブゲン。これらの使用数が多いだけで採用を躊躇うポケモンは多いのですが、それらを採用する選択肢があります。特に2回攻撃や影ふみ等を気にせず戦える点に注目してみました。

そこで次のように環境予想をしました。

・水タイプは本来の炎への役割を持ちやすい。炎は使われるならエンテイドランあたり
・単純に炎タイプの個体が少なく、また水タイプに頼ることで後出し処理がしやすい炎ばかりなので、また、ガブリアスも使用禁止なため、鋼タイプが使いやすい
・特にKPの高いガルガブゲンアローマリルリあたりによって縛られているが種族値が高く本来使い勝手の良いポケモンはかなり使いやすい


このような予想から次の構築にしました。



上記から特に刺さると踏んだウルガモス、スイクン、それから鋼タイプとしてクチート
これらはステロを絡めるとさらに動かしやすくなると考え、ココドラを入れてみましたw
本来厄介なゲンガーギルガルドガルーラがいないことを踏まえての参加です。


では以下個別解説


ラティアス

臆病/ふゆう/ゴツゴツメット

175-*-112-140-152-178

りゅうせいぐん/サイコキネシス/電磁波/いやしのねがい


S5で使用したラティアスと同じ。クチートを採用するならぜひとも入れたいと思い、すぐに投入を決意。
もともとフレンド対戦ということで特に好きなラティオスかラティアスを入れたいと思っていて、鋼の使いやすさを考えて、
ラティオスハッサムかラティアスクチートのどちらかの軸でいくと決めていました!

クチートの補佐として働きます。選出1回でしたが、がんばってくれました!



クチート

意地/いかく→ちからもち/クチートナイト

155-172-145-*-125-73

じゃれつく/はたきおとす/ふいうち/剣の舞

環境に強めと踏んだクチート2回選出して、クチートらしくパワーを出してくれました!
鋼トップ環境と踏んでいたので炎牙があった方がよかったでしょうし個体は持っていましたが、
色ラブボクチートが使いたかったです()
癒しの願いは使いませんでしたが、十分すぎる活躍ぶりでした。


ウルガモス

控えめ/ほのおのからだ/ラムのみ

175-*-88-187-125-152

大文字/虫のさざめき/めざめるパワー地面/ちょうのまい
*めざ地面個体


これも環境にかなりささっていると踏んだポケモンガルガブアローマリルリバシャリザードンあたりがいないとなるとかなり使いやすいのではないでしょうか。というのが構築時の予想

で、実際ガン刺さりで3回とも選出しました。予想通りの刺さりっぷり。
ステロ+ウルガでいきたかったですが、ココドラは・・・。






ココドラ(レベル1)

穏やか(なんでもよい)/がんじょう/きのみジュース

実数値割愛、H12、他5~7のどれかです()

がむしゃら/ステルスロック/吠える/どくどく

ステロ要因ならなんでもよかったのですが、ステロ+目の前のポケモン瀕死近くまで。。を環境下で一番遂行してくれる、と踏んだポケモン
ガルーラや霊タイプ、ガブリアスが多いと使えないココドラですが、今回思い切って。
パルガッサヘラマンムーあたりがたくさんいるときついですが。

で、ガッサとチャーレムが多すぎてまったく出せませんでしたwwww
残念w

ただ、チャーレムが環境に多いという予想がついていれば、毒ではなく守るを入れることで選出はできたはずです。非常に悔しい。



キノガッサ

意地/テクニシャン/きあいの襷

135-200-101-*-80-122

マッハパンチ/たねマシンガン/岩石封じ/きのこのほうし

これも環境的に(ry
襷を盾に、出せばかならず活躍してくれると踏んで、また、早い段階から構築に入れたいと考えていたスイクンとの相性のよさから採用

こいつが刺さるという予想が皆にもあったのでしょう
なかなかメタを貼られていて、選出は厳しかったです。
が、出した試合ではズルしてくれましたw



スイクン

図太い/プレッシャー/カゴのみ

207-*-176-112-136-111

熱湯/ほえる/瞑想/眠る

今回のルールにより、対炎をかなり安定して任せられるスイクン
また対鋼も高耐久と熱湯によりある程度の活躍が期待できます。
実際こいつがいてくれたから思い切った選出ができた!っていう感じでした。
守り神的な位置づけでしたね





◎選出回数と結果(全3戦)
ラティアス・・1
クチート・・・・2
ウルガモス・・3
ココドラ・・・・0
キノガッサ・・1
スイクン・・・2


3戦で・・・

3勝0敗でした~~~

優勝しました!ヤッタネ!!


参加者他3方も記事を作成していますのでリンクを貼らせていただきます(許可を得ています)

が~ねっとさん
http://blog.livedoor.jp/c7garnet4869/archives/41930663.html

すーさん
http://trivium-poke.hatenablog.com/entry/2014/11/17/013304

YK氏
http://yknopokemondaberi.blog.fc2.com/blog-entry-22.html



☆3人へ☆
改めて対戦ありがとうございました!
私の長期メンテ期間にこういうのをやりたい!というわがままを聞いてくれてほんとありがとう!
そして、、、、私の運悪いというイメージが確立しすぎててちょっとラッキー引いただけで憤慨するのやめてねw
これからも変わらずよろしくお願いします!


◎後語り
皆それぞれの環境予想があって、それをメタしてきた。あるいは使用禁止ポケモンがいるなかで各々のやりたいことを出そうとする構築だったなーというのが率直な感想
そしてチャーレムが2体いて非常にきつかった><あんなに刺さっていたとは。。。
まだまだ読む力が足りないなって思います。



この「TOP12使用禁止ルール」と「身内数人での総当たり戦」

どちらもなかなか体験する機会がありませんが、非常に面白いのでオススメです!

ORASまで時間がある今だからこそ、やってみてもいいかもしれません。


それでは今回の記事は以上です。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

リョウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。