みっくすのきまぐれブログ

日常生活や、好きな音楽、ゲームの感想を書いていきます。
更新は気まぐれです。


テーマ:
PSvitaとのコンテンツのコピー方法をご紹介します。
専用USB、パソコン(あるいはPS3。この記事はメジャーなパソコンを使っての紹介ですが、PS3でコピーしたい方は同等の操作ですので、この記事のパソコンをPS3と定義してください)
まずはパソコンを立ち上げ、デスクトップ(PS3はXMB)で待機させてください。
次に、PSvitaをホーム画面で待機(動作安定のため、この際に全てのLiveAreaをはがしてください)させて、専用のUSBケーブルで接続してください。
接続後、PSvitaのコンテンツ管理ソフトをタップしてください。点滅しているはずです。

 上記の写真(今回はコピー解説ですので、バックアップユーティリティーは関係ありません)の通り、パソコンのデータをvitaにコピーしたいときは{パソコン→PS vita}をタップ、vitaのデータを移したいときは{PS vita→パソコン}をタップしてください。

では今からパソコンからPSvitaにデータをコピーしてみます。{アプリケーション}をタップ。

これらのコンテンツをPSvita内にコピーできます。

【アプリケーションコピー】


ここからPSPやPSvitaのゲーム関連、アプリがコピー可能です。今回は例としてパソコン内にあるvitaのアプリをコピーします。

 コピーしたいアプリをvitaに転送できます。コピーしたいアプリをタッチで選択してください。チェックボックスにチェックがつきます。そうすれば右下に{コピー}と出るので、それをタッチすればコピーされます。また、{すべて選択}をタッチすれば、アプリ左横のチェックボックスにすべてチェックされます。PSPのアプリやセーブデータも同等の操作でコピーします。

【ビデオコピー】
※ビデオのコピーは、vitaホーム画面のビデオからでも可能です。
※PC内のビデオフォルダの動画が認識されます。

 {ビデオ}をタップ、PSvitaのビデオ機能が立ち上がります。

 画面右下の、{・・・}をタップ、チェックボックスが出現します。この操作も同様、選択したい動画を、タップして選択、右下の{コピー}をタップし、コピー完了、全てコピーしたい方は、{すべて選択}をタップしてPC内の動画を全てコピーできます。
逆にvita内の動画をコピーしたい場合、戻って(左下{←}タップ、もう一度{←}タップで戻れます。)全ての動画を確認し、コピーしたい方は{すべて}をタップ、PSNからレンタルした動画だけをコピーしたい方は、{レンタル}をタップしてください。コピー方法は同様です。


【ミュージックコピー】
※ミュージックのコピーは、vitaホーム画面のミュージックからでも可能です。
※PC内のミュージックフォルダの音楽が認識されます。

 {ミュージック}をタップ、PSvitaのミュージック機能が立ち上がります。



 
こちらも同様の操作でコピーです。逆にvitaの音楽をパソコンにコピーしたい場合はビデオ同様、キャンセルし、二つ前に戻り、コピーしたい曲を選び、こちらも同様にコピーしてください。


【フォトコピー】
※フォトのコピーは、vitaホーム画面のフォトからでも可能です。
※PC内のピクチャフォルダの画像が認識されます。



{フォト}をタップ、PSvitaのフォト機能が立ち上がります。

 
コピーしたい画像をタップし、右下の{コピ}ーをタップしてコピー完了です。パソコン内のフォトを全てコピーしたい方は、{すべて選択}をタップ後、右下の{コピー}をタップし、全てコピーできます。
逆にvitaの画像をパソコンに移したい方は、{キャンセル}、左下の{←}ボタンをタップ、もう一度タップして戻れます。いつもの画像観覧と同様のシステムですね。



右下の{・・・}からコピーを選択し、前者と同様の方法でコピーできます。
また、PSvitaの画像をパソコンでコピーしたら、その画像はPC内の{ピクチャ}→{PSvita}内に保管されています。


お疲れ様でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

PS vitaのデータの管理が分かっていない人が意外と多かったので、ちょっとその説明を今回はしてみようかなと思います(きっかけはネット上で僕に質問してきたからなんですがw)

コンテンツ管理は現在、パソコン、PS3で可能です。ですがここでは、一般的なパソコンでの解説をしていこうかなと思います(PS3でもパソコンと要領は変わりません)
用意するもの
・PSvita(当たり前w)
・パソコン(これも当たり前w)
・PSvitaとパソコン、PS3を繋ぐ専用USBケーブル(購入したときについてます)

ではまず、パソコンを立ち上げ、デスクトップで待機させて下さい。次にPSvitaをUSBケーブルでパソコンとvita(vitaはホームで待機)を繋いでください。そうすると、vitaをコンテンツ管理をタップして起動、初めての方は、パソコンにvitaのコンテンツ管理のソフトをパソコンにインストールする必要があります(またこのソフトは、パソコン側から起動は不可能です。vitaと接続したら自動的に起動するシステムになっているようです)ソフトはネットからやROMとかではなく、vita内部にあります。初めての方は繋いだときにインストールが可能です。インストールしたら、接続して、各メニューが現れます。

『パソコンと接続する』をタップ(↑写真)、ここから各コンテンツの管理ができるというわけです↓写真参照。

 ここでは誤解を防ぐため、コンテンツ一つ一つをバックアップすることを『コピー』、(写真の『コンテンツをコピーする』が、一つずつ選択してコピーできます)メモリーカードの中身全てをパソコンにコピーすることを、『バックアップ』と総称します(写真の『バックアップユーティリティー』がそれにあたります)
コピー方法は今回は割愛。今回はバックアップの解説ですので、あしからず。
では、『バックアップユーティリティー』の中にある、『バックアップ』をタップしてみてください(使用中のアプリなどは全て終了させてください)。

 ファイルサイズがvitaのメモリーカードに入っている容量、機器の空き容量がパソコンの残り容量です(自分のパソコンの容量があまりにも少ないよorz)
バックアップをタップしたら始まります。時間もとってもかかるので、気長に待ちましょう(その間、コーヒーやお茶などでティータイムとかいかが?ww)
完了しだいバックアップ終了!お疲れ様でした。

では次はリストア。
では、『バックアップユーティリティー』の中にある、『リストア(復元)』をタップしてください。
ここでは以前にバックアップをとったデータを引き出すというものですが、これもとっても時間をいただきます。自分がこれを使うときは、恐らくこれより容量の高いメモリーカードを買ったときに、データを移し変えるときに使いますが・・・
完了しだいリストア終了。お疲れ様でした。
 










AD
いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード