こんにちは! 中井です。


あなたは

「運動はしていますか?」

 「身体のメンテナンスはしていますか?」


 施術をする方も、施術を受ける方もどちらの方も生身の身体で

ある以上、年々放って置けば身体の衰えは防げません!


 「身体のメンテナ...」の画像検索結果

 

「身体のメンテナ...」の画像検索結果

 

特に40歳を過ぎると、何もしなければ代謝が落ち、

筋肉が落ち、体力もなくなって行きます。

それが、50歳、60歳にならさらに衰えは加速して

行きます。(^▽^;)

~~~~~~~~~~~~~~~

「定期的に運動しているから大丈夫!」

「定期的に身体のメンテナンスしているから大丈夫!」

なんて思っている方は結構いらっしゃると思いますが、

若いうちはそれでもいいのかも知れません・・・

しかし、

「40歳を過ぎたらどうでしょう!?」(^o^;)

先程も言いましたが、

◆◆◆◆◆◆◆◆

何もしなければ代謝が落ち、

筋肉が落ち、体力もなくなって行きます。

◆◆◆◆◆◆◆◆

もっと言えば、特に女性は30代から

衰えは男性に比べると早いと思います。

============

私たちの身体は機械ではないのです!

============

身体を悪くするのも自分、

悪くなるのを最小限に防ぐのも自分、

現在、悪いところを治すのも自分なのです。

ですから、

歳を取れば取るほど運動や身体のメンテナンスを

やらなくてはいけないのです。

●●●●●●●●●●●●

運動しているだけではダメなのです。

身体のメンテナンスだけしていてもダメなのです。

●●●●●●●●●●●●

プロのスポーツ選手なんかがいい例だと思いますが、

彼らは、試合が終わったら身体のメンテナンスは

欠かせませんし、スポーツパフォーマンスをあげるためや

ケガをしないように基礎体力をつけるトレーニングも

欠かせません。

「分かりますか!?」

「プロだから当たり前だろ!」なんて

思わないでくださいね。(^∇^)

スポーツ選手はまだ若い方が多いですが、

彼らはシーズン中ケガをしないためと

試合に勝つためにトレーニングやメンテを

するのですが・・


実は私たちも同じなのです、日常生活でも基礎体力は

必要なのです。

当然、仕事などでも毎日身体を使えば必ず疲労は

溜まってきますよね?(^∇^)

それを無理してそのまま身体を放置して置くと、

腰を痛めたりしてしまいます。

 どこか痛めてからでは遅いのです。

なので、

「ケガをしないように運動をして基礎体力をつけ、

どこか悪くなる前に身体のメンテナンスをする。」

歳を取るほど、これをした方がいいと思います。

その習慣が身体を長持ちさせる基本なのではないでしょうか!?(^∇^)


★施術をする方は患者さんのお手本なのでもちろんですが、

患者さんにも教えてあげればプロぽいですよね!?

と私は思います!(^-^)/


では



AD