右脳と左脳で伝えるブログ

~RYコーポレーション専務取締役 から愛を込めて~

NEW !
テーマ:

新卒で入社して、

2年目のコ達、

そして、

3年目のコ達。

 

双方のグループラインに、

『上手くいっていること』

『壁を感じていること』

の2つをヒアリングしてみました。

 

 

{5962A0C1-1FCA-478E-9BAB-929E008C16F9}

 

活躍ぶりも、

感じている壁も、

新卒の頃とは比べものにならないなあと、

心から感じています。

 

この記事をアップするにあたり、

彼らの入社式の写真を、

改めて見てみました。

 

まだまだ幼なかったコ達が、

様々なハードルを乗り越えて、

今という時間を過ごしているんだなと、

感慨深くなります。

 

もう退社して居なくなっているコ達の顔も、

僕には忘れられない思い出として残っています。

 

働く場所というものは、

星の数ほどあります。

だから、

どこで働こうとも構いません。

 

けれども、

やっぱり、

星の数ほどある働き場所の中で、

我々を信じて入社してくれたコ達を、

少しでも成長させてあげられるような存在でいたいと、

やっぱり思うのです。

 

RYで教育に携わり10年。

この10年で気付いたことの1つに、

 

『人は環境で育つ』

ということがあります。

どんなに教育しても、

それ単体ではあまり意味を成しません。

 

人が本当に育つのは、

環境です。

 

つまりは、

会社組織として出来る最大限の行為は、

『その人が育つ環境を用意すること』

しかないのだろうと思うのです。

これは浅い話ではなく、

とても深く本質的な話であり真実です。

 

人が退社を決める時は、

『面白くないから』だと、

僕は思っています。

他のいかなる理由にも勝ると思っています。

 

2年3年と、

年月を重ねる毎に、

まだまだやれることがあるし、

まだまだ成長出来る環境があるし、

まだまだチャレンジできる環境がある。

 

仕事が出来て、

少しばかり天狗になってしまう自分を、

厳しくも温かく、

時に鼻っ柱を追ってくれる先輩やさらなる環境が、

次から次へと与えられる。

 

そういうのってすごく大事だと思います。

 

『3年間は自分で覚悟決めて頑張れ』

『3年以内で辞めるのは論外』

 

と毎年言っています。

どんなに手厚くサポートしても、

この期間は結局自己責任の領域だと思います。

どんなにキレイごと言っても、

中途半端に逃げて辞めたらマイナスです。

結局辞めない人間が一番強いのです。

(賛否両論あると思いますが、僕はキレイごとは嫌いなので)

 

ただ、

4年目以降、

さらに意思強く貢献してくれるかどうかは、

いかに未来を見せ続けられるかということであり、

それは会社としても責務を果たしたか果たしていないか、

ということだとも思っています。

 

 

 

今回、

LINEグループの中で、

何気なく書いている言葉の中に、

 

『専務、このようなお気遣いを頂きましてありがとうございます』

『このような機会を頂きましてありがとうございます』

 

それがサラッと言えるコは素晴らしいと思います。

 

育ててもらい、

関わってもらい、

そして今がある。

 

与えられるのが当たり前に思ったり、

少しばかり仕事が出来ることで勘違いしてしまったり、

素直さや謙虚さを失ったり、

たぶんそういうこともあるのだけれども、

また新しい学びや気づきの中で、

まるで年輪のように心に刻まれたからこそ、

 

こうして感謝の言葉がサラッと出るのではないだろうかと、

僕は勝手に思っています。

 

 

 

 

 

6月から7月に掛けてでしょうか。

各年度のメンバーを集めての、

勉強会と懇親会を企画しようと思っています。

 

コミュニケーション力や、

育成能力の向上など、

特別講座を用意して迎えたいなと、

今からワクワクしています。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は第2回目の開催となった幹部研修。
(※昨日の写真は無いので前回のものです)
 
{66812917-264E-4C83-ADCB-3AF78A42CD4C}
 
大枠でいうと、
次期幹部育成がメインテーマ。
 
現幹部メンバーを、
役員クラスにまで戦略的に育てることが出来たらいいな、と
そんな風にも思っています。
 
役員陣は毎週毎週会議をやり、
温度感も視座の高さも、
常に合わせているからこそ、
『共通の価値観や共通の危機感』
を持てる可能性が高まります。
 
本音を言えば、
限定されたテーマで、
限定されたメンバーで、
密度と濃度の高い時間を過ごすだけでも、
様々な副次的効果も期待できるのではないかと思っています。
 
創業期の頃の幹部候補生というのは、
何かやどこかが偏っていたり、
好みの問題で選出されたり、
はたまた会社の成長度合いと共に、
精神的成長が遂げられず・・・・・
といったようなことも見受けられました。
 
振り返ってみると、
そうなる上では様々な要因がありました。
でも、
待っていても幹部は育たないし、
祈っていても幹部は育たない。
新規採用してすぐに幹部だなんて、
今の規模感においてはほぼほぼ不可能な話だし、
組織的にも感情的にもハードルは高い。
(当然レアケースはありますが)
 
だとすると、
育てるしかないのです。
そして、
育てない限りは、
幹部候補生も幹部陣も、
それ以上のキャリアはありません。
良いも悪いもそれが真実です。
 
 
 
あと、
ちょっと話はそれますが、
採用の観点からも最近思うんです。
 
僕も今40歳。
時代背景もあるのだろうけど、
最近の面接者の年齢が上がってきていることを感じます。
 
昔は30代後半の採用って、
書類選考でNGでした。
それは自分達が若いから年上は正直やりにくい、
という理由が本音だったと思います。
今はまあ店舗状況もあり、
自分達の年齢もあるから、
昔と比べたら年齢層でストレスやハードルを感じることが
少なくなった…
と、
『錯覚』しているような気がしているのです。
 
年代が上がってくると、
同じ年代を引き寄せる。
それは事実です。
 
そうなると、
5年後10年後、
どうなるでしょうか。
 
さらに年代は上がり続けるのです。
新卒との年齢差も広がり、
ジェネレーションギャップに笑えなくなります。
 
つまりは、
若い世代の幹部陣も、
戦略的に育てていかねば、
当然ながら若い世代のお客様も多いわけで、
感性や感度も、
乖離していく部分は否めないわけです。
 
『私がいるからこの会社は大丈夫』
自分も含めて、
そう思い過ぎる社員が会社をダメにする、
と書いてあった本もありましたしね。
(※正確には、『出来る社員が会社を滅ぼす』という本です)
 
とにもかくにも、
まず上の人間が成長すること、
リーダーがいつも学び続けること、
明るく元気に素直で謙虚。
そういう幹部陣が会社に増え続けたら、
衰退することなどありませんよね。
 
 
 
 
 

水曜日はココリコ銀座にて会食でした。

{B94C8C50-5F4B-4D5B-8AB9-A8AD4A3325FE}

ローヌの白ワイン。

インポーターの野坂社長が持参して頂きました。

諏訪間社長も素敵なご提案を頂きました。

色々とカタチにしたいですね。

 

いつもいつも様々なご縁を繋いで頂ける北山社長、

感謝しています。

 
{9247DA5F-982C-4A29-93AB-F0E46CDAF5FD}
 
{F0926352-915F-45A9-B0BC-98B88F86FBBD}
 
{3B04BD91-7E24-4A29-94F3-9A2B5AF6F133}
 
{4919C722-86F9-47E1-BD16-4D374411D59E}
 
{EF3BF6DC-AE99-434A-BA86-12C8A5CD3D9C}
 
{63FD8B59-B999-41DA-B961-8BD56EA2A58E}
 
{B0917228-154C-489E-B12A-A2F0EE2EB164}
 
Mシェフが、
早朝に築地に買い出しに行ってくれて、
渾身のコースを仕立ててくれました。
相当グルメな皆様、
満足して頂きました。
 
店舗スタッフのみんな。
素晴らしいおもてなしをありがとう。
また大事な会で頼みます。
(もちろんプライベートでも)
 
 
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は新卒研修でした。
4月は全7日、
5月6月は2日ずつですね。
 
 
恒例の社長講和。
『共通の価値観』
『高い欲求水準を持つ』
という2つのテーマについて、
新卒メンバーがすぐに出来ることも含めたお話でした。
{4ECC508E-75CA-4B2E-8366-1E5364FB687C}

外部からのインプット、

つまり、

色々なものを見たり触れたり。

 

健全な欲求が無い状態は、

むしろ危険なものだと僕は思っています。

なぜならば、

イメージしていることの方向に、

人生とは進むからです。

 

欲求を持つ持たないは自由ですが、

つまりは、

ワクワクドキドキを持つも持たないも自由ですが、

イメージしていることの方向に人生は進むわけですから、

 

何も持たない、

何もイメージしないということは、

自分の人生において、

 

■何も起きない可能性

さらに、

■永遠に予期せぬことが起こる可能性

つまりは、

■自分の夢や目標などがいつになっても叶わない可能性

 

これらが高まるだけの話になるからです。

 

だからインプットして、

心の針がビンビンに触れるものを見つけた方がいい。

その触れるものは、

人それぞれ違うのだから、

自分自身で見つけるしかないのです。

その見つける権利を、

他人に譲ってしまってはいけないと、

僕は思うのです。

 

 

 
 
今回から様々な動画も。
{6FE8D87B-A28B-4DFD-B31E-735376B5AF74}
 
{DC0C9EE3-CFFB-4A85-AE6E-648821CE729A}
 
深見さんからはケーススタディ研修。
様々な起こるケースに対する対処方法ですが、
目からウロコ的な内容が複数あり、
面白かったです。
完全インプットしました~。
{CD2F85F5-5343-4ACD-993E-9058E34D61D0}
 
ランチはココリコデリ。
お陰様で売り上げもずっと上り調子ですが、
やっぱり美味しいですね。
{18FC6178-14E8-4BD0-88B7-63E9DD4424A8}
 
 
アップしていませんでしたが、
横浜のココリコが、
ビストロガブリにリニューアルオープンしています!
 
メニューの1つ1つに、
新たなこだわりが見られます。
地域の皆様に末永く愛されるように・・・・・。
スタッフ一同、
本当に頑張っております。
ぜひご来店下さい!
 
{034C0DC7-2734-4EF9-A305-646BC22B2F7C}
 
{589E4B00-5CA0-4F9A-9609-042222D870BA}
 
 
こちらもまだアップしていませんでしたね。
専門学生に向けての校内説明会。
 
私は全体会議でしたので不参加ですが、
都立大学の店長のH君が、
恒例の登場。
さらに、
大宮の学校様でしたので、
先輩のEさんも登場。
う~ん、いいですね~。
 
{800B3663-C4FF-4EAE-AEF5-A772A867FEE1}
 
{F9DE42E4-F481-4155-BE12-06219BC6F97D}
 
{2DA3CF3A-FC53-4ECF-9F30-77755B40BCE3}
 
{AF7E229F-4C92-4248-A498-0894BD71B1E8}
 
{DD663490-9440-40E6-ABE6-D631111577C1}
今月後半から、
専門採用も、
大卒採用も、
ヒートアップしていきます。
 
 
 
抱えている案件数も、
相変わらず上り調子です(笑)
最近は8時~9時半が最も貴重な時間ですね。
全て全て成長機会です。
{BE7D96E0-A173-4477-BA31-2E63C6C9CE36}
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。