厳しい就職戦線を勝ち抜こうと、専門学校生による合同就職出陣式(学校法人・立志舎主催)が10日、東京都千代田区の日比谷公園大音楽堂であった。首都圏の11校から約1500人が集まり、会場は熱気に包まれた。

 立志舎によると、今年は金融危機から続く不況から脱出できず、雇用環境も「氷河期」に迫る厳しい情勢という。出陣式では冷たい風が吹く中、学生服姿の応援団やチアリーダーがこん身の演舞を披露。生徒らは「氷河期なんかに負けないぞ」「エイエイオー」と何度も気勢を上げた。

 IT関連企業への就職を目指す秋田谷祥子さん(22)は「専門学校で学んだ専門性と持ち前のチャレンジ精神を武器に頑張りたい」と意気込みを語った。【松本光央】

<水門談合>8社に損害金6億3000万円を請求 農水省(毎日新聞)
<小沢幹事長>5月訪米を前向きに検討(毎日新聞)
「鳩山、小沢氏の説明・監督責任が問われた」 内閣支持率急落で大島自民幹事長(産経新聞)
山スキーで不明の男性4人発見…栂池高原(読売新聞)
清水2冠3連敗にも「楽しかった」…将棋女流名人位戦第3局(スポーツ報知)
AD