26日午前2時55分ごろ、札幌市北区篠路町福移の「札幌篠路清掃工場」の駐車場で、軽自動車が燃えているのを警備員が発見し119番した。火は間もなく消し止められたが車はほぼ全焼し、運転席と助手席から2人の焼死体が見つかった。札幌北署は身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

 同署によると遺体は焼損が激しく、性別や外傷の有無も不明。車の所有者も分かっていない。【木村光則】

【関連ニュース】
火災:住宅全焼、遺体見つかる 山林も延焼 東京・八王子
火災:事業所が全焼、焼け跡から遺体 2人負傷 埼玉
火災:興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市
強風:首都圏も交通混乱 多摩川では枯れ草火災
たまゆら火災:住民らも犠牲者を悼む 群馬で一周忌法要

可視化法案見送り 今国会 参院選後に時期協議(産経新聞)
兵庫のコウノトリが新潟に…通算3800キロ(読売新聞)
引退「キハ52」お礼の臨時運行…JR大糸線(読売新聞)
クロマグロ禁輸否決 規制「まだ気許せぬ」漁業者なお警戒(河北新報)
<証拠隠滅教唆>証拠品の刃短く、警部補を懲戒処分 警視庁(毎日新聞)
AD