宮崎県の東国原英夫知事は7日、民主党の小沢幹事長と宮崎市内で会談し、感染が拡大している口蹄疫を巡り、防疫の徹底やウイルス侵入経路の解明、農家への支援拡充について協力を求めた。

 会談は非公開で行われた。終了後、取材に応じた東国原知事は、同県川南町などの防疫態勢に触れ、「同町のような(畜産農家の)密集地が、今の防疫対策でいいのか検証してほしいとお願いした」と説明。同町では感染が拡大し続けていることから、「現場は、このままでいいのかと疑問視している。早急に見直しを含めて検討してほしい」と注文した。

 小沢幹事長は報道陣に対し、「もっと(家畜の)処分の対象を広げねばならないかもしれないし、それには政府の対応も要る。早く感染を止める処置を講じるよう政府へ申し上げたい」と述べた。

鶴見川に全裸女性遺体=袋に入れられ、重りも? -横浜(時事通信)
勝間さん謝罪 ひろゆき氏と対談で「だめだこれ」(産経新聞)
「最期は自宅で」が5割超、奈良県が高齢者介護の実態調査(医療介護CBニュース)
横須賀の男性遺体、殺人と断定 捜査本部設置(産経新聞)
首相「訓練移転だけでも」 徳之島3町長は拒否(産経新聞)
AD