JR東日本千葉支社に入った連絡によると、8日午前10時10分ごろ、千葉県市原市島野のJR内房線上り五井-姉ケ崎駅間で、線路わきの路盤が直径約20センチ、深さ1メートルほど陥没しているのを、線路点検を請け負う会社の社員が発見した。JRは現場に職員を派遣し原因を調べている。この影響で、内房線は午前10時12分から千葉-君津駅間で上下線とも一時運転を見合わせた。【駒木智一】

【関連ニュース】
警察庁:電車内での痴漢取り締まり強化
JR:「雇用は困難」不採用国労組合員
信濃川不正取水:JR東、水利権再申請
強風:交通機関乱れる、90万人の足に影響 関東地方
鉄道事故:男性がはねられ死亡 JR東海道線品川駅

インスリン投与容疑の京大病院看護師、精神鑑定へ(産経新聞)
【風を読む】論説委員・松村雅之 理解しがたい異例会見(産経新聞)
<マンガロード>石ノ森キャラ、新たに11体 サイボーグ全員そろう 宮城・石巻(毎日新聞)
<たちあがれ日本>党人事決まる 幹事長に園田氏など(毎日新聞)
福岡発砲 西部ガス支社に脅迫文など届く(毎日新聞)
AD