2006-11-13 18:25:02

笑顔をくれる本。

テーマ:    はひふへほ
ひかわ きょうこ
お伽もよう綾にしき 2 (2)



主人公すずがいよいよ「ととさま」と再会する。


とは言っても「もののけ」に取りついた「ととさま」は言葉を発せられない。

それでも良い、会いたかったよぉ、ととさまぁ~(T_T)


おっと私の願望が前面にでてしまったわ。


ひかわきょうこの名作「彼方から」を彷彿とさせるこの作品ではあるが、


主人公が暖かい愛情を受けて育ったところに異なる展開を見せる。


正直、公家の姿にととさまを重ねられるのは心外であったが


だんだんにこの狐の化けの皮がはがれていくさまがおもしろい。



そして登場人物がひとりとしてふざけていないのに、


大笑いさせてくれる描写が大好きだ。


ひかわきょうこならではの手法にひたすら笑いころげる私である。


作者の想像の中で形作られたこの世界は優しくて居心地が非常に良い。



オリジナリティ豊かなストーリィと


いつもながらのほんわかしたキャラクターに心を浄化させてみては。



 
ひかわ きょうこ
お伽もよう綾にしき 1 (1)


そういえばランキングなんてものに参加していた自分。

点数稼ぎしてどおするの…と思っていたけど

旬のブログが見られるのって良いんだ、と最近納得。

検索でとんでいくとてんで更新されてないサイトもあるし。

はまってしまいそうなブログがたくさんあります~

 


ではではまた。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

rutoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。