2006-10-20 01:36:24

ほのかの書

テーマ:    はひふへほ

良く、人の名前を忘れる。


歳のせいかな、と思ってはいたものの


この漫画を読んで、なるほど、と思った。



その人は結婚して新しくなった名前としっくりと馴染んでいないのだ。


私が覚えられないのは、彼女の名前が、

彼女のものになっていないからなのだ。



と記憶力低下にリクツこねるのは、ちょっと置いておいて。



お姉さま


「ほのかの書」 画 細村 誠

         原作 荻野欣士郎




sj


この週刊誌で連載された「ほのかの書」は


3/14、私の誕生日より先々月9月まで連載された漫画。



主人公、ほのか は、名前を聞くと


その名の漢字をイメージできる「書」の占い師。


その漢字の由来を説くことによって、相談者の悩みを溶かしていく。


押し付けがましくない、親身になる姿勢で


次々に悩む人たちに助言を与えたり、救っていくお話し。



大抵の占い師が、導く言葉が見つかろうが、見つかるまいが


堂々と助言を与える訳だが、この ほのかちゃん、


「 浮かばないっっっっ 」と頭を抱えてしまう。


とても頼りになるタイプではない。
  

時にはのめり込み過ぎて、かえって人を傷つけたり


自分を追い込んでしまう結果となる。



そして最大のトラウマはカリスマ占い師の姉である。


(上の画像の素敵な女性)


最終回では姉との対決に敗れたほのかが


失踪するシーンで終わっている。



この最終回、実にいただけない。



私の記憶違いか、と何度も前号を読み返すが


ストーリィも急展開、つじつまあわせもできていない。


作者には申し訳ないが実は単行本派の私は


息子に付き合う病院の待合で、理容室で読ませていただいた。


でもこのお話は一度読んだだけでも印象に残るものだったし


確かな画力で読者の気持ちをつかんでいた逸品である。


映画化に先駆け是非単行本化して欲しい。



ミュシャ風~


  「 オモイ・ノ・キレハシ 」

   細村 誠 ご本人のブログ


映画は山梨が舞台…笛吹市合併記念?


主演 吉村 涼、原作者 荻野欣士郎氏が監督とあって、


こだわりの出来栄えになると期待できる。




最後に前出の姉の最終話での言葉

 

「 それはまたの機会に語るとしましょう。」



期待しています。

ネームマチガッテイタラゴメンナサイ。



笛吹市・芦川村合併協議会
http://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/cgiexec/index.cgi




11/8 追記
映画「ほのかの書」オフィシャルサイトOPEN!!

映画「ほのかの書」オフィシャルサイト




AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

rutoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

8 ■♪akkoさん

いらっしゃいませ。
ともかくも映画は試写も終えたようでよかったです。
単行本化待ちましょう♪

7 ■はじめまして!

rutoさんこんにちは☆(v^ー゚)

ほのかの書つながりでおじゃましま~す。
コノ作品ワタシも連載中、熱中したクチです。
この手の雑誌はいつも美容院で読むんですが、『ほのか』にハマってしまい、連載中は毎回買ってたくらいスキでした!

ちなみにご指摘の最終回は細村さん&荻野さんの意向とは全く関係なく、しかも読者ランクもかなり上位だったにも関わらず、掲載誌の裏諸事情で急遽中止が決定してしまったとご本人が以前のブログで嘆いていらっしゃいました。
もし単行本が出たらぜひとも私も欲しいトコロですが、そういう事情なので難しいみたいですね。
ホント残念です(´д⊂)‥ハゥ ~

6 ■♪moe-channel-eomさま

おなじ゛ックに参加していますねー
これからもよろしくです。

5 ■タイトルにつられて

遊びに来てしまいました。
またきますね!

4 ■♪GOKさま

コメントありがとうございます。
GOKさんほどまじめなファンでなくて恥ずかしいです。
ぜひ単行本化、動きたいと思います。
勝手ながらリンクさせて頂きました。
これからもよろしくお願いします。

3 ■♪usappimaruさん、いらっしゃい。

ペキンですか!?
この漫画探せるでしょうか?
おすすめです!

2 ■おぉ!

いい記事ですね~
どもコメント&TBありがとうございました。
ほんと、是非単行本化して欲しいし、
続編読みたい作品です。

1 ■なるほどです。

ボクもすぐ人の名前を忘れるんですが、自分って記憶力悪ぃんだぁくらいに思ってました。
自分のものになってなぃからってなんだか納得ですね。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。