上矢印今日はこのシリーズの続きなどを ウインク

期間は
留学費用やビザのことなど
いろいろ検討した結果

イギリスイギリス6か月
フランスフランス3か月

合計9か月間の
プチ語学留学が決定 〜チュー乙女のトキメキ


仕事も退職して
すぐに出発するのか
と思いきや
まだまだ
これからが
準備期間なのでした 

っていうところから ウシシ



ざっくり
留学する国は
決まったところで

この語学学校
EF インターナショナルは
ひとつの国のなかにも
学校がいくつかあるんで
イギリス・フランスともに
通う学校の場所を
また決めなきゃ キョロキョロ
でした



イギリス イギリス
都会のロンドン校と
海辺の街のブライトン校


フランス フランス
都会のパリ校と
海辺の街のニース校
フランスはこの2校だけだったような


とまあ

都会がいいのか
海辺がいいのか

どっちにする!? っていう選択 チュー




都会か海辺
どちらに決めるかで
留学生活のクオリティが大きく
違ってくるであろう
重要な選択パート 真顔


資料を読んだ限りでは
フランスフランスイギリスイギリス
ともに


海辺の街〜♡


だと
思ったんです




ビーチのある
環境のいい場所で
ゆったり生活しながら
言葉を学ぶ
っていうリラックス感

ビーチバカンス好きなので
海辺の街っていう響きに
なんか憧れを
あおられた感があったから 猫あたま



とにかくも
憧れにしたがって


フランスフランスについては
ニースに即決 !!


そもそも
フランスの語学学校滞在は
3か月だけの予定だし

フレンチホリデーを
最大限に味わいつつ
気候のいい場所で
フランス語を勉強しながら
暮らしてみたいっていう
希望が叶うとき ピンクハート

憧れの南仏の地中海の町に
長期滞在だなんて
こんな機会でないと
いつできる?!
ってなるとね ラブ乙女のトキメキ


フランス語はほぼ初心者レベルで
ここからちょっとでも
上達したらめっけもん〜って
かえってなんの気負いも
なかった気がするぶー

パリも行ってみたい場所だけど
パリは
この留学のプログラムが終わったあと
日本に帰国する前に
観光にくればいいや〜♡

くらいの軽さで
フランスの滞在先は
海辺の街ニース に決定 乙女のトキメキ


{D3241BDD-8446-414A-8CF3-5A8B6F51F9AE}

一方
あーだこーだと悩んだのが
イギリスイギリスなのでした

滞在期間は6か月あるし

このプチ留学では
日本に帰国してからの
転職に向けて
英語の会話力の上達を
望んでいたので

フランスの場所を
決める時よりも
ちょっとは慎重には
なってたように思います



ベルベルベル 


 英語の上達には
都会と海辺
どっちがいいんだろう?



丸レッド当時のわたしが思う都会のメリット


ロンドンは都会で便利
ミュージカルやバレエ鑑賞に
いつでも行ける

バレエのオープンクラスも
充実してる
下矢印
バレエも続けられる♡


ダイヤグリーン当時のわたしが思う都会の気になる

コンサルタントのお姉さんから
ロンドン校には
日本人留学生が多いですよ
と聞かされたこと
下矢印
周りに日本人いっぱいだったら
学校以外で英語で話す機会が
減ってしまうんでは… うーん



VS



丸ブルー当時のわたしが思う海辺の街のメリット

のんびりゆったり生活
しながら
ビーチのある環境のいい場所で
リラックスしながら
言葉を学べるんじゃないかな〜 

あと
都会より日本人は少ないし
日本語環境からはなれたほうが
英語上達するはず


ダイヤオレンジ当時のわたしが思う海辺の街の気になる点

イギリスのブライトンのことは
学校の資料に書いてある
程度にしか知らない… ってこと ねー



ベルベルベル


資料を見比べて
頭の中で
秤にかけては
ない知識ひねくりまわして
あーだこーだ
考えてましたが


おいで
コンサルタントのお姉さんが
ブライトンからロンドンは
電車で1時間ちょっとだから
週末にはいつでも
遊びに行けるよ 
っていう

アドバイスもあって
ひとまず
環境は良さそうな
ブライトン校に
決定して
お申し込みするのでした♡



{AF9DEE71-8E6F-442C-80A9-BBEC22B0F764}



そして
出発の日にちは
この時点から
6か月後の4月の初めに
設定しました ウインク


というのも
ヨーロッパの冬は暗く長いので
気候のいい時から住み始めるのが
オススメっていうアドバイスを
うのみにしたのと

会社はすでにやめていたものの
行くまでの準備期間として
英語の勉強して
ベースの強化したかったのと

留学前に
まずイギリスへ下見旅行に
いきたかったのと


っていうそんな理由 チュー乙女のトキメキ



プラス

会社やめてから
留学のことちゃんと決めるまで
ちょっと
バイトしようって思ったとき

当時
TVコマーシャルでおなじみの
駅前留学N○○Aさんで
ちょうど募集があったので
応募してみたのです

ショールームと
本部の商材開発部
両方に半分半分くらい勤務
っていう面白そうな勤務体系に
特にすごい英語力を求められている
わけではない仕事内容
面接は 
英語のネイティヴスピーカーさんと
日本語ででした 口笛


なんか気に入ってもらえたらしく
半年後をめどに
留学する予定があるってことも
了承のもと
お世話になることが
決まったのです♡





留学すると決めたら
駅前留学で ぶー
バイト決まって
日本にいながらも
英語の環境に
ぐーんと近づた

っていう ねー




なんか
留学するする詐欺みたいに
なってきてますが



長くなってきたため
また次回に続きます キョロキョロキョロキョロ乙女のトキメキ



AD