2006-03-08 23:07:54

今回は俳優紹介!~ジェイミー・フォックス~

テーマ:俳優、女優

jamie1

近年でメキメキと頭角を現したジェイミー!
 久々の俳優紹介っ!!ここ数年で日本でも一気に有名になった俳優といえばやはり彼ではないでしょうか。現在公開中の「ジャー・ヘッド」でも存在感のある役柄を演じています。
ジェイミー・フォックス1967年にアメリカのテキサス州で生まれました。両親は結婚に失敗し、母親の養父母がジェイミーも養子として引き取り育てました。子ども時代は厳格に育てられ、ボーイスカウトや教会の聖歌隊などで活動。また、祖母の強い意向でピアノも3歳から学ばされたといいます。高校時代は優秀なフットボールのクォーターバックとして活躍。一方、大学では音楽を専攻。
 が、その後は恋人の勧めがキッカケでスタンダップ・コメディアンとしてショウビジネスの世界でのキャリアをスタートさせる。91年、アメリカの人気コメディ・シリーズ「In Living Color」のレギュラーとなり全米で注目を集めます。以後、テレビを中心に活躍を続け、96年には自らの冠番組“ザ・ジェイミー・フォックス・ショー”がスタートして人気と地位を確立。
 一方でこの頃から映画への出演も増え始め、1999年に出演した映画「エニイ・ギブン・サンデー」では高校時代のキャリアを活かし、クォーターバックの選手ウィリー役を好演して俳優としても一気に注目される。2001年の「アリ」でもウィル・スミス演じるモハメド・アリのセコンド役をみごとに演じて再び高い評価を受ける。
 そして2004年、不幸にも殺し屋の運転手をするハメになったタクシードライバーを演じたマイケル・マン監督の「コラテラル」では主演のトム・クルーズに引けをとらない存在感で強烈な印象を残し、日本でも一気に注目される。更に同年、“ソウルの神様”として知られるアーティスト、レイ・チャールズの伝記映画「レイ」に主演し、見事なまでにレイ・チャールズを演じた。この演技が各方面から絶賛され、アカデミー主演男優賞をはじめ数々の映画賞を獲得、俳優として不動の評価を獲得しました。
jamie2
これは豪華なShot!
トムとリュダクリスが一緒なんてスゴい!
 最近では2005年のスカイ・アクション作「ステルス」や戦争ドラマで現在日本でも公開中の「ジャー・ヘッド」などに出演。DVD、ビデオで発売中の「恋のトリセツ~別れ編~」ではコメディではあるものの、初のラブ・ストーリーにも挑戦しています。
Vice Poster
全米7月公開の話題作「マイアミバイス」!!
 そんな彼の最新作は80年代に大ヒットした超人気TVドラマの映画化となる「Miami Vice」。今夏には全米公開が予定されており、共演は「S.W.A.T.」や「リクルート」のコリン・ファレル。男臭いドラマとハードなアクションがグッと詰まった作品となっています。
Jamie Foxx
Unpredictable
俳優としてだけではなく、彼はアーティストとしてもその才能を発揮!!先日、アメリカで発売された彼のアルバム「Unpredictable」が大ヒット!!そのアルバムのタイトルにもなっている曲「Unpredictable」はビル・ボードの上位にランクインしています♪見事な歌声を披露し、聴きやすくてしっとりとしたR&Bの名盤となりそうです。現在は輸入盤のみ発売されていますが、4月にはようやく日本版も発売されます。絶対、オススメの1枚ですよ!!買いましたから
他にもカニエ・ウエストなどのアルバムにも参加しているのがまた素晴らしい!!


ジェイミー出演作
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
好きと言えなくて
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ステルス デラックス・コレクターズ・エディション
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
Ray / レイ
エスピーオー
クリップス
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
恋のトリセツ ~別れ編~ コレクターズ・エディション
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
砂漠でホールド・アップ!
ハピネット・ピクチャーズ
ジェイミー・フォックス/アンリーシュド
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
エニイ・ギブン・サンデー スペシャル・コレクターズ・エディション



ココを皆さんでクリックして「人気BLOGランキング」で押し上げてくださいっ!!お願いしますよ~、ホント。

My SistaのHP「View of Boston」はココから発進!!クリックしてネ~♪
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-11-22 13:57:38

もうすぐ来日☆~Mr.スミスの素顔~

テーマ:俳優、女優

brad

ブラッド、仲間と戯れる。


 いよいよ来週はブラピアンジーの来日となります。映画の方も来週末公開なので今から楽しみにされている方も多いですよね。映画雑誌もかなり特集されているのでそれに負けないようにまたまたUPしました。

 「オーシャンズ12」の仲間とふざけあうブラピはなんだか自然体。ジョージもマットも同様に感じます。彼らって本当に仲がいいんですよね~。いつまでも悪ガキなグループだけど憎めないのがいいところっ。
brad with dog
フレームに収まるブラピとDog。素敵な1コマ。

 犬が大好きなブラピのアーティスティック1コマ。こういった新たな一面をいつも見せてくれるブラッド。彼もまた時に楽しく、時にシリアスに、そして時にエレガントなパートをフレームいっぱいに見せてくれます。
 最近、少し体調を壊していますが、皆さんも風邪などには十二分に気をつけてくださいね!更新が遅れて申し訳ないですっ!!

brad with girl

後ろには裸の女性たちが。



ココをガンガンとクリックして「人気BLOGランキング」へ行ってみよっ!ご協力を~!!

My SistaのHP「View of Boston」はココから発進!!クリックしてネ~♪
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-10-05 21:56:56

ピアース・ブロスナン=ジェームス・ボンド!!いい男です!

テーマ:俳優、女優

brosnan2

ダンディでオシャレで茶目っ気もタップリ!
久々の俳優紹介!!
 今回が第3回目となりま~すっ。さてさて、今回紹介する俳優さんは
ジェームス・ボンド」役で有名なピアース・ブロスナンです!!
ピアース・ブロスナンはアイルランドのカウンティ・ミース州生まれ。イメージ的には“イギリス”と思われていた方も多いかもしれませんね~。11才の時に家族とロンドンへ移住。CMイラストレーターなど様々な仕事を経て、実験演劇ワークショップで俳優修行をしていたそうです。フランスやオランダの舞台に立ち、キャリアを積んでいきました。そんな彼の映画デビューは「クリスタル殺人事件」(1980)。その後は「テロリスト・ゲーム」や「ライブワイヤー」、「バーチャル・ウォーズ」など主演作は多かったのですが大作には恵まれず、知名度はかなり低かったのです。
 知られていたのは日本でも放映されていたTVドラマ「レミントン・スティール」のスティール役が一番でした。以前、日本ではタバコのCMに登場し、その時既に007っぽい役でしたのをご存知ですか??
Brosnan1
ダンディですっ!ソフィスティケイトされた感じがカッコいい!

 実は彼、色々と007に関わっていたのです。私生活で1977年に結婚したカサンドラ・ハリスは「007/ユア・アイズ・オンリー」のボンド・ガール リスル役を演じていたのです。彼女の息子と娘も養子にし、1984年には2人の間に息子のショーンが誕生!この間にも既に“ジェームス・ボンド”役のオファーが来たりしていましたが、ドラマとのスケジュールの都合で断っています。残念ながら1990年にカサンドラは子宮癌で亡くしてしまいました。彼女は生前、ピアースに「あなたはいつか必ずボンド役を演じるわ。」と言っていたそうです。彼女もそれを強く希望していたそうですから。ブロスナンは約11年間独身でいました。カサンドラとの結婚は特別だったようで、公でも当分は恋人が出来ても結婚はしないと言っていました。それだけ大切な女(ひと)だったのです。そういう部分が彼のいいところというか男らしい部分に感じますね~。
 そんな彼もやっと2001年に交際していたキーリー・シェイ・スミスと再婚。彼女は元モデルでテレビ・リポーターというキャリアの持ち主。

brosnan3
奥様のキーリーと。素敵な夫婦ですねっ!!

 ブロスナンは子供の時、母親が看護婦をしていたので一人でいることが多かったそうで、しかもいじめられっ子だったそうです(驚きです!!)。その分一生懸命がんばっていたそうです。そんな経緯があってか、女性を大切にする要素が十分に備わっているのでしょうかね~。
 長年、チャンスに恵まれつつ断ってきたボンド役ですが遂に1995年、「007/ゴールデンアイ」で5代目ジェームズ・ボンドを襲名。前作から6年以上経っていたこともあり、かなりメディアやファンに注目されていました。その後も「テロリスト・ゲーム2」や「マンハッタン・ラプソディ」、「マーズ・アタック!」、「ダンテズ・ピーク」といった作品への出演が相次ぎ、1999年にはレネ・ルッソと共演の「トーマス・クラウン・アフェアー」に主演。ボンド役は2002年の「007/ダイ・アナザー・デイ」まで演じましたが、降板。何でも製作サイドに電話で断られたそうです。個人的には1番合っていたと思うのですが・・・。
 日本では未公開ですが、2002年「Evelyn」や2004年「Laws of Attraction」などに出演。日本では久々に新作が公開となります。アメリカでは既にDVDが出ている「After The Sunset(邦題:ダイヤモンド・イン・パラダイス)」が11月公開予定。
 日本にも何度か来ていますが、いつもニコニコしていて、実はジョークが大好き。インタビューの際もおどけたりしてみせるところがまた魅力の一つ。プロモーション用の写真でもよくそういう部分があるんですよー。
brosnan4
GQ」のメン・オブ・ザ・イヤーに選ばれました!
当然です!紳士的でいい男ですから。(右から2人目)

 僕が好きな俳優さんの一人ですね、彼は。ダンディな部分や子供のようにおどける部分など色んな顔があって魅力的な大人の男性ですね。僕の目標は30代でブラッド・ピットのようになって、40代でピアース・ブロスナンのようになりたいっ!かなり前から思っていますが、元が違う!!でもなってやる~(鬼汗)。

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
007/ダイ・アナザー・デイ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
007 ピアース・ブロスナンBOX
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
007 / ダイ・アナザー・デイ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
007/トゥモロー・ネバー・ダイ〈特別編〉
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ダンテズ・ピーク デラックス・エディション
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
007/ゴールデンアイ〈特別編〉
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
トーマス・クラウン・アフェアー

さあ、迷わずココをクリックして「人気BLOGランキング」へGo!

メイン・ページの「View of Boston」はココから!!クリックしてネ~♪
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-07-20 18:32:32

The One Campaign~ほっとけないキャンペーン~

テーマ:俳優、女優

ほっとけない1

あなたにも出来ることがあります。



 以前、劇場でショーン・ペンニコール・キッドマン共演のサスペンス作「ザ・インタープリター」を観たときのこと。いつものようにCMがいくつか入り、他の作品のトレーラー(予告)がありました。そして本編が始まる前に観たCMがとてもインパクトがあって、でも「何のCM??」と思いました。いきなり、セリフも何も無く、俳優のブラッド・ピットが出てきて指を「パチンッ」と鳴らすのです。モノクロの映像なので最初は某洋服メーカーのCMかと思いました。キャメロン・ディアスジョージ・クルーニードン・チードルジェイミー・フォックスなどなどの俳優陣からアーティストのボノ(U2のメンバー)、P・ディディなども出てきました。すごいメンバーに圧倒されて、「なんだ、このCM??」と思ったら最後に出た文字は【ほっとけない世界のまずしさキャンペーン】でした。やはり海外の俳優さん達やアーティストの方々はすぐにこういった「ボランティア」系の動きに参加していくので感心します。日本人俳優やアーティストらは今までのイメージからいうとこういったことに殆ど参加しないし、海外の方々と違って態度が大きいだけ的な印象が正直、強いです。



 このボランティアは下記の実情から始まったのです。


『いま世界では3秒にひとり、子どもが貧困から死んでいます。1日だと3万人。
1日1ドル以下の生活をしている人は12億人、きれいな水を飲めない人は10億人以上、読み書きのできない大人は8億6000万人、これまでエイズで死んだ人は2000万人。』


 この事実、受け止めたことありますか?

 6月にMy SistaとMy Broが帰国した際にお土産ということでもらったのがこのキャンペーンの為に売られている「White Band」でした。かなり嬉しいお土産でした。そしてつい先日から日本でも話題になり始めて、ニュースなどでも取り上げられていました。日本でもこの「White Band」が売られていますが、アメリカと日本ではデザインが違い、アメリカで販売されているものはバンドに「ONE」と入っています。日本の物は「***」マークが入っていて、文字ではありません。


このバンドが売られているのは【The One Campaign】の動きによるものです。そのキャンペーンの趣旨とは・・・


『世界的な貧富の差が拡大しています。モノをつくっても公平に取り引きしてもらえなかったり、返済不可能なほどの借金を背負わされていたりすることで。

この貧困は人災です。克服することができます。
そのために必要なのは「貧困を世界の優先課題とすること」です。

20年前、アフリカ救済イベントで280億円の寄付を集め、
喜んだのもつかの間、それがアフリカでは先進国への債務返済に一週間で消える額でした。
寄付だけでは、貧困のスピードに追いつけないのです。
みんなの意向を集めて、政策を引き寄せなければ。

世界の貧困をなくすために、日本にできることは、
援助をふやす、援助をよくする、最貧国の高すぎる返済金利を少なくする、そして貿易をフェアにする、この4つです。2005年はG8サミット、国連総会、WTOと大きな会議が3つもあります。日本が世界にむけ「貧困の克服を日本の優先課題にする」とはっきり言うチャンスです。

今、世界が本気になって、構造を変えようとしています。
あなたも、ホワイトバンドを身につけてください。
貧困をなくすために、できることをしてください。

ほっとけない 世界のまずしさ。』


ということで行っています。今回はアメリカだけではなく、イギリスや日本のアーティストさん達や俳優陣らが大勢参加しています。マドンナやエルトン・ジョン、日本からはGLAYやデフテック、ドリームズ・カム・トゥルー、藤原紀香なども参加。もちろん、アスリートらも多数参加しています。日本でもここまで大掛かりに参加するのは珍しいかもしれません。


 映画や音楽を通して、こういったことに参加していけるので沢山の方が関心を持ってもらえるといいですね。是非、あなたもこれを機会に何かムーヴメントを起こしてみてください。


ほっとけない世界のまずしさキャンペーン(日本版)。


The One Campaign(U.S.版)。






この記事が気に入った方はこれをクリックして「人気BLOGランキング」へGo!

メイン・ページの「View of Boston」はココから!!クリックしてネ~♪
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-06 13:34:57

Actress/Eva Mendes~エヴァ・メンデス~

テーマ:俳優、女優

eva

クール・ビューティーが今Hot!!
 
最近は映画の俳優、女優や音楽のアーティスト系でも白人よりもBlack系やラテン系などの方が多くなって、結構メインキャストになっていたりしますよね~。しかもカッコいい人や綺麗でセクシーな方が非常に多い!!
 
そんな中なら今回は近年、注目度が高くなっているエヴァ・メンデスを紹介!日本ではまだ少し知名度が低めですが、絶対に伸びてくると思いますよっ。
 
1978年の3月5日、テキサス州ヒューストン生まれ。彼女はキューバ系アメリカ人でL.A.とマイアミで育ちました。L.A.でガレージセールにいたところを写真家に見出されてモデルとしてデビュー。その後は人気ロック・グループのエアロスミスのPV「ホール・イン・マイ・ソウル」でセクシーな星条旗ビキニを披露して話題に。
 
それから女優業に転身し、大学を中退して演技の勉強に励む。’98年頃からTVや映画の端役で本格的に女優として動き始め、ホラー物「ルール2」やスティーヴン・セガール主演の「DENGEKI 電撃」で注目され、ブレイクのきっかけになったのはデンゼル・ワシントンがオスカーを獲った2001年の「トレーニング・デイ」。彼女はデンゼルの愛人役でした。更に日本で注目されたのは2003年の「ワイルド・スピードX-2」。マイアミの潜入捜査官役でサブ・メインでしたね。
 
その後は同年公開されたロバート・ロドリゲスの人気シリーズ「レジェンド・オブ・メキシコ/デスぺラード」ではアントニオ・バンデラス、サルマ・ハエック、そしてジョニー・デップらと共演。そして再度、デンゼル・ワシントンと共演したサスペンス作「タイム・リミット」でほぼメインとしての地位を獲得。この時はデンゼルの奥さん役でした。
 
そんな彼女の最新作はアメリカでは大ヒットとなったウィル・スミス主演の最新ラブ・コメディ「Hitch(邦題:最後の恋のはじめ方)」。日本では6月公開。
 
そして先取りですが、アメコミからの映画化でニコラス・ケイジ主演予定の「Ghost Rider」にも出演予定!
 
ジェニファー・ロペスとはちょっと違ったゴージャスで上品でセクシーな感じが多くのファンを生むことでしょう。
この記事が気に入った方は「人気BLOGランキング」へGo!

メイン・ページの「View of Boston」はココから!!クリックしてネ~♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-06 14:22:15

Actor/Will Smith-ウィル・スミス-

テーマ:俳優、女優

ウィルスミス

4月も始まり、新生活を始める方も多く、新たなスタートということで今回からまた新たに『俳優・女優』を少しずつ紹介していきたいと思いまーす!!
 
またRusty(僕自身)らしく、独断で紹介していきますので誰が登場するかはここのブログをマメに見ていただいて、映画を観るときや観た後の参考にでもしてくださいね。
 
さて、第一回ですが今回はウィル・スミスさんを紹介☆
1968年の9月25日(第一回に選んだのは誕生日が自分と同じだからです!)生まれ。アメリカはフィラデルフィア出身。12歳の時からラッパーとして活躍し、高校卒業と共に友達のジェフ・タウンズとラップ・ユニット“DJジャジー・ジェフ&フレッシュプリンス”を結成。早くからジャズを取り入れていた彼らは1987年にアルバム「ロック・ザ・ハウス」でデビューする。その後、グラミー賞最優秀パフォーマンス賞を受賞。ヒット曲には「Summer Time」や「Boom! Shake The Room」など。
 
1991年頃からはテレビ界にも進出し始め、1992年に映画「ハートブレイク・タウン(原題:Where the Day Takes You)」で映画デビュー。その後、「私に近い6人の他人」で一気にその演技力が注目を集め、1995年に「バッド・ボーイズ」で主演を果たす。翌年、世界的にも大ヒットとなった「インディペンデンス・デイ」とヒット・シリーズの第一作目「メン・イン・ブラック」に出演。着実にそのキャリアを伸ばしながら1998年には「エネミー・オブ・アメリカ」に出演。音楽界でもソロ・アルバム「ビッグ・ウィリー・スタイル」が大ヒットし、グラミー賞を受賞。
 
他の作品には「ワイルド・ワイルド・ウエスト(’99年)、「バガー・ヴァンスの伝説(’00)、
「アリ(’01)」、「メン・イン・ブラック2(’02)」などがある。
2003年には待望のシリーズ第二弾「バッド・ボーイズ2バッド」が公開。近年は映画出演のみならず、製作も手がけており、その代表作にはロバート・デ・ニーロ、エディ・マーフィ共演のアクション・コメディ「ショウタイム(’02)」や自身が出演したSF大作「アイ・ロボット(’04)」がある。フル・CGアニメ「シャーク・テイル」では声の主役も務めている。アメリカでは公開済みで日本では間もなく公開の最新作「Hitch(邦題:最後の恋のはじめ方)」もスマッシュ・ヒット。音楽面でも新たな動きがあり、ソニーからインタースコープ(50セントと同じ)に移籍して、最新アルバム「Lost&Found」をリリース。ファースト・シングルの「SWITCH」がヒット中。奥さんは「マトリックス/リローデッド」、「マトリックス/レヴォリューションズ」、「コラテラル」のジェイダ・ピンケット・スミス。
 
2006年には遂にシリーズ第三弾となる「Bad Boys3(仮題)」が公開予定。
アーティスト: Will Smith
タイトル: Lost and Found

 

この記事が気に入った方は「人気BLOGランキング」へGo!

メイン・ページの「View of Boston」はココから!!クリックしてネ~♪
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。