2005-10-07 13:27:53

Monsters Inc~モンスターズ・インク~

テーマ:アニメ
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
モンスターズ・インク

Monsters Inc.
「モンスターズ・インク」
About The Movie
 ディズニーとCGアニメを得意とするピクサーが送り出した長編フルCGアニメ。声の出演にはジョン・グッドマンやビリー・クリスタル、スティーブ・ブシェーミ、今は亡きジェームス・コバーンなどの俳優陣が挑戦!監督は元々かなりのベテラン・クリエーターでこの作品が初監督作となるピート・ドクター。この映画を侮ってはいけません!!大人の僕でもかなり楽しみました!
About The Story
 夜になると世界中の子供たちが悲鳴を上げていた。夜な夜な、部屋にモンスターが現れるからだった。そんなモンスターたちが住むモンスター・シティ。人間界と同じような世界が広がっている場所。そのモンスター・シティにある大会社「モンスターズ Inc(株式会社)」は世界中の子供たちの悲鳴を集めて、この街のエネルギーにしてそのパワーを街に供給している会社であった。この会社に勤めているエリート・モンスターであるサリー(ジョン・グッドマン:声)と仲がいい相棒のモンスター、マイク(ビリー・クリスタル:声)は会社内でトップの成績を誇っていて、いつもかなりのエネルギーを集めていた。が、実は彼らは人間の子供が大の苦手。このモンスター・シティでは人間界のモノなどを持ち込むのは絶対に禁止でサリー達以外の住人らも人間が苦手。いつも通りの時が流れていたある日、ナント人間の子供がこのモンスター・シティに入り込んできたのだった!!
 
Commentary, etc・・・
 正直、これを観るまではあまりこういったアニメやCGアニメは観ませんでした~(汗)。が、これを観てから考え方が変わりましたね、本当に。
面白いし、可愛いし、笑えるし、そして泣かせてくれる。ん~、お決まりのディズニー・マジックとはこのことか~っ!!いつも字幕でしか観ないので劇場でも当然英語版で観ましたが、子供連れも多く、カップルも多かったですねー。観ているうちにドンドン引き込まれていって、いい所では大人気なく泣いてしまいました。気持ちいい涙が流せる作品っていいんですよね。スポーツしたときの汗のような感じかな。
サリーマイクが可愛くて、ニクめないのはキャラのデザインの良さや色などかな。あとは声優などに吹き込まれた生命ですねっ☆今年の夏に「ディズニー・オン・アイス」があって、今回はこの「モンスターズ・インク」だったのでそちらも観に行きました。もちろん、いいところでウルウルしてました(笑)。
 
Grade Of This Movie
 今回の評価はですね~
A++でしょ、これは。
 毎回のようにディズニー系を紹介する際は言っていますが、ホント子供から大人まで楽しめます!!ブーやサリーなどのキャラは大人が見ても愛らしく感じられるし、ストーリーも分かりやすいし、ドキドキハラハラがあるし、これまた様々な要素のバランスがいい!!恋人やお子さん、友達などと一緒に観て、是非同じ感動をみんなで分かち合ってくださいね~。いつでも純粋な心を思い出させてくれる1本です。
 
Message To The Readers
 何か忘れそうな大人の方々!!この映画を観ると日ごろの疲れや色々な出来事によって忘れてしまっていたあなた自身のピュアな部分を取り戻すことが出来ます。自身を見失ったりしたら、たまにはこういう映画で自分を癒してあげてください!!観終わった後には気持ちも落ち着いて、きっと自分らしい素敵な笑顔をもう一度見つけることができますよ~!!


さあ、迷わずココをクリックして「人気BLOGランキング」へGo!

メイン・ページの「View of Boston」はココから!!クリックしてネ~♪
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-08-17 14:09:04

Finding Nemo~ファインディング・ニモ~

テーマ:アニメ
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
ファインディング・ニモ

Finding Nemo
ファインディング・ニモ
About The Movie
ウォルト・ディズニーとCGアニメのピクサーが贈るフルCGアニメーションの大ヒット作!日米で記録的なヒットをした今作は子供から大人まで存分に楽しめる作品。声の出演者は珍しく知名度が低い方ばかりですが、ギルの役で「二重誘拐」や「プラトーン」、「トリプルX2/ネクスト・ジェネレーション」のウィレム・デフォーが参加しています。
About The Story
オーストラリアの海深くで生活している“カクレクマノミ”のマーリンとコーラル夫婦。綺麗なこの地域で二人は生まれた卵を育てていた。ある日のこと、そんな二人をバラクーダが襲い、コーラルと卵は命を落としてしまう。生き残ったのはマーリンとたった一つの卵だけ。時は過ぎ、マーリンとたった一人の息子であるニモは仲良く生活していた。ニモは学校に行く程に成長し、沢山の友達もいた。友達と肝試しをしていたニモは父親の忠告も無視して人間の乗ったボートに近づいていた。そんなニモをなんとダイバーが捕らえてしまう。事情を知ったマーリンは愛する息子を探して大海原へと旅に出る。途中で知り合った物忘れの激しい魚、ドリーと協力して大冒険が始まる!
Commentary, etc・・・
 ホント、幅広い年齢層の方々に楽しんで頂ける作品でいかにもディズニーらしい仕上がりです。親子愛や友情、笑いあり、涙アリで暴力描写も少ないので安心して観れるCGアニメです。アメリカで観た際は観客の反応も日本と違うし、日本以上になんだか親近感を持って観ることができました。まあ、言葉が同じだし、日本と表現の仕方が違うからっていうこともありますがね。ただ、終わった後の子供のハシャギかたは同じで可愛かったのをよーく覚えてます。カメのサーフィンとかが可愛く、CGとは思えないほどの海の映像に驚き、前に乗り出して観てしまったほどです。夏も終わりに近づいてますが、その前に今作を観た人も観ていない人もゆっくり観て、夏の思い出の一つに加えてください。
Grade of this Movie
 もちろん評価させていただきます。
が今作の評価でーす!!
 幅広い年齢層にマッチする作りはやはりポイントが高いでしょう。映像も数年前と比べて格段に上がってますし、物語的にも十分に楽しめるし。まあ、しいて言うなら男の人には物足らない感があるかも。アクション作などではないのでそれは期待しないで下さい。そんなこと言わなくてもご存知なのは承知ですけど(汗)。でも、逆にこういった作品を観るのもいいものですよ!!親子愛友情勇気希望がギッシリ詰まってますから!気が付くと目頭が熱くなっているかも!?ダイビングの感覚で部屋を涼しくして観ても遊び心があっていい感じかもしれません。
Message to the Readers
 今回のメッセージはどの方宛かな??
そう、今回は睦月さんに!!
 魚もイルカも人間も、生き物みんなに共通して言えるのはHeartがあるっていうことですかね。僕はそんな気がします。どの世界にも争いなどがあるけどそれは一部で、本当はみんながもっと力を合わせれば人種や種類なんていう小さな事も争いも簡単に超えられるし、それぞれが繋がっていることを理解できるってコレを観て思いました。自分に勇気や自信が持てるっていうこともコレを観て更に実感!キレイごとじゃなくて、動物的感覚ですかね~。生き物っていいモノ一杯持ってるんですよねー、それぞれが。
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
ファインディング・ニモ DVDコレクターズ・ボックス

この記事が気に入った方はココをクリックして「人気BLOGランキング」へGo!



メイン・ページの「View of Boston」はココから!!クリックしてネ~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-06-20 15:19:56

The Incredible~Mr.インクレディブル~

テーマ:アニメ
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
Mr.インクレディブル

The Incredibles

「Mr.インクレディブル」



【About The Movie】

 「トイ・ストーリー」、「モンスターズ・インク」、「ファインディング・ニモ」などのフルCGアニメを世に送り出してきたピクサーが初めてメインに人を使ったフルCGアニメ。アニメといってバカにはできません!第77回アカデミー賞ではちゃんと長編アニメーション部門や音響などで賞をもらっていますよん!!毎回様々なアイディアで観るものを楽しませてくれます。アニメなので声の出演はクレイグ・T・ネルソンが主人公(ボブ・パーケ=Mr.インクレディブル)を担当、妻のヘレン(ヒロインの時はエラスティ・ガール)を「ザ・ファーム」や「ピアノ・レッスン」のホリー・ハンターが担当。この他にもMr.インクレディブルのヒーロー仲間として登場するフロゾンの声を「スター・ウォーズ」シリーズや「コーチ・カーター」など、最近出まくりのサミュエル・L・ジャクソンが担当。


【About The movie】
どんな悪にも負けない正義のヒーロー、Mr.インクレディブルは誰からも信頼されていた。事件となると“インクレディモービル”に乗り込んで、颯爽と登場していた。ある日の事件で少年を助けて、犯罪者を捕まえた彼であったが、少年の気持ちを損ねた上に最近のヒーローたちは過激すぎるので必要が無いのではとマスコミや市民に叩かれてしまう。そして遂に普通の人として普通の生活を強いられる。それから15年後、ボブ・パーは「エラスティ・ガール」であったヘレンと彼らの子供、ヴァイオレット、ダッシュ、そしてジャックジャックと平凡な生活をしていた。彼らの子供たちもまたスーパー・パワーの持ち主だったが、使うことは止められていたのだった。ボブは体も中年化してしまい、昔の栄光をただ振り返って思い出に浸るのが楽しみだった。そんな彼らに事件が・・・。


 今回も笑って、楽しめて、そして泣かせてくれます。これもディズニー系のマジックですね~。大人が見ても「おっ、カッコいい!」って思えたり、「カワイイ!」って感じたり、大切なものは何かを教えてくれて泣かせる部分をも見せるなんてニクい。観ていると、なんか「ガンバレー!!」って応援したくなるようなシーンもありますよ。家族や恋人、友達と一緒に楽しみながら観てくださいねっ!ジャックジャックがバブバブ言って可愛いです☆


 オープニングにはお決まりとなったピクサーの短編CGアニメがありました。DVDにも収録されていますので是非、そちらも楽しんでください。可愛い羊のお話です。この他にもDVDには特典映像が満載です!お休みの前の日にでもカップル、ご家族、友達などと笑いながら観てください♪


タイトル: Mr.インクレディブル DVDコレクターズ・ボックス (5000セット限定生産)



banner←記事が気に入ったら押してくださーい!

メイン・ページの「View of Boston」はココから!!クリックしてネ~♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-30 16:19:48

Shark Tale-シャーク・テイル-

テーマ:アニメ
角川エンタテインメント
シャーク・テイル スペシャル・エディション

【About The Story】

 深い海の中の世界。ホオジロザメのボス、ドン・リノ(ロバート・デ・ニーロ:声)は頭を悩ませていた。それは2人の息子のうちの一人、レニー(ジャック・ブラック:声)が兄のフランキーとは違ってベジタリアンで魚1匹食べることも出来ないということ。そんな悩みを抱えながら自分たちのシマを広げようとしていた。そんな海の中にはまるでタイムズ・スクエアのような街並みの場所もあり、魚たちはここで様々な暮らしをしていた。ホエール・ウォッシュを仕事にしながらビッグになりたいという夢を持つオスカー(ウィル・スミス:声)もまたこの街の住人。ある日、借金のトラブルからサメがウヨウヨする地区に放り出されたオスカーの前にレニーとフランキーが現れた。そこで思いがけないことが起こり、オスカーは一躍有名になってしまう。

この他にもアンジーの声はレニー・ゼルウィガー、オスカーを誘惑するセクシー・フィッシュの声は世界で一番セクシーな女優のアンジェリーナ・ジョリー、そしてサイクスの声を「アビエーター」の監督、マーティン・スコセッシが担当。

ディズニーの「ファインディング・ニモ」とはまた違い、こちらは少し大人向けな感じですね。正直、日本語字幕ってホント人によってセンスが違うので意味が変わるし、字幕では本当の意味が伝わりきらないのが残念。出来たての映画館でかなりの少人数の集客で観たのですが、悲しいかな笑いがズレてしまい、変に浮いていました。Black系ネタも満載でカノ有名なMC・ハマーのネタやOld Schoolのネタなどかなり笑えるし、聞いているだけでニヤニヤしてしまうネタが多い!それだけではなく、登場するキャラクターの顔は声優を担当している俳優に似せてあるのでそれを楽しむのもいいですよーー!!サントラを担当したクリスティーナ・アギレラ(最近は黒人を目指しているの?的な容姿)やミッシー・エリオットも探してくださいね!!


アーティスト: Original Soundtrack
タイトル: Shark Tale

人気blogランキング ← この記事が気に入った方はこちらをクリック。

メイン・ページ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。