2006-07-27 01:41:27

☆How To Watch「24-Twenty Four-」Vol.1☆

テーマ:How To Watch「24」♪


How To 24

今回から「24」のDeepな楽しみ方を紹介ニコニコ


20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- シーズン5 DVDコレクターズ・ボックス

シーズンⅤ」のBOX。もう買いました??

かなり安いですよぉ。だって25%オフですからぁー!



 アメリカ、日本などで大ヒットしている人気TVシリーズ24-Twenty Four-

このドラマの影響で一気にアメリカのTVドラマが日本でもリリースされたり、放映されたりしているので更に盛り上がってきていますね。「LOST」や「プリズン・ブレイク」なども注目されていますが、やっぱり一番ハラハラする展開を見せてくれるのは「24-Twenty Four-」だと思います。
 日本でもこのドラマを好きだという方が非常に多いと思いますが、ハッキリ言って「どこまで日本の方が細部を理解して楽しんでるのかなぁ~」って感じたりもします。ドラマ性やサスペンス色、アクション色など様々な部分で楽しんでいるとは思いますが、
専門用語』や『特殊用語
などが多いのもこのドラマの特徴。映画でもよくF.B.I..やC.I.A.などが登場しますが、日本にはない政府の機関ですので大まかなニュアンスを知っていても、実際のところはよく分からない方も多いのではないでしょうか。日本には警察と自衛隊、SP程度しかありませんからねぇ~。
 今回からはこの「24-Twenty Four-」を更に掘り下げて楽しむ為に色んな用語やアイテムを紹介していきます。今後のシーズンや映画版を楽しむ為にも新しい視点を持つのもいいアイディアだと思います。
Day1 all cast
改めてシーズン1から見直すと、面白くなるかもよぉべーっだ!
登場する各政府機関やキーワード
 対テロが主軸となるこのドラマには数々の政府機関などが登場します。
字幕では略されたり、説明不足だったりするので何がなんだか頭の中が「???」っていう方も多いかも!?と、いうことでまずは色々な機関の紹介!
CTU(対テロ対策ユニット:Counter Terrorist Unit)〕
 実際は存在しないドラマの中だけのユニットです。架空の組織なんですよぉ。ありそうだけど、アメリカではテロに関しては様々な組織がありますので。もしかすると実際に出来るかも。いや、もう既に存在しているかも!?でも、真意の程は・・・?アメリカに関しては不明ですが、実はスーダンにはこの名前で対テロユニットが存在します!

 ドラマ「24」の中でこの〔CTU〕はCIA傘下という設定でカウンター・テロリスト・ユニットの略称なのです。
CIA (合衆国中央情報局:Central Intelligence Agency
 よく映画にも登場するのがこの〔C.I.A.〕ですね。これは米大統領直属の情報機関。第二次世界大戦中のOSS(戦略サービス局)が前身で1947年、国家安全法保障法に基づいて設立されました。
 各国の外交や軍事、政治の情報収集、非公開の情報収集や分析なども行っています。有名作家トム・クランシー原作の映画「パトリオット・ゲーム」 や「トータル・フィアーズ」の主人公ジャック・ライアンはこのCIAのアナリスト(分析官)として有名ですねぇ。

 CIAは国家安全保障会議にありとあらゆる情報活動の報告を行うことが義務づけられています。本部はワシントン郊外のLangley(ラングレー)にあるので別名でLanglryやBush Center(これはブッシュ大統領が一年間だけCIA長官を務めたことから由来する)などと呼ばれてます。映画のセリフでもよく別名は登場しますよ!そのラングレーでは各国に配置された諜報員からの情報収集や分析が日夜行われています。実際はドラマ以上に忙しいとか・・・。
Day3 Toni
CTUはCIAの傘下なんですぞぉ~ビル
FBI (合衆国連邦捜査局:Federal Bureau of Investigation
 これまたご存知ではないでしょうか?F.B.I.はアメリカ司法省に属する連邦犯罪捜査本部。1908年に司法省検察局として発足されてから組織改正により組織拡大で現在の体制に。

 そして1935年に改称され、現在のFBIと名称になりました。

 連邦法違反の犯罪の捜査がメインで国家保安に関わる犯罪(スパイ等各州に市警や郡警などがあるが、犯罪者が州を跨いで事件を起こした場合など、FBIに権限が移ることが多くあり警察と権限争いになることも少なくはない。よく映画などでも見かけるますよね、そういうシーンは。)

 他にも破壊活動(テロなど)、連邦政府職員の汚職、脱税などの捜査も行っています。

 本部はワシントンD.Cにあり、Feds(フェッズ)やBureau(ビューロー)などの別の名称(俗語)で呼ばれることもあります。ご存知でしたか??
ATF (合衆国/アルコール・タバコ・火器取締局
           Bureau of Alcohol Tobaco and firearms
 知ってそうで知らないかも。これは財務省に所属する機関で火器に関わる税金徴収、暴力犯罪阻止、アルコール、タバコ、火器の密輸や乱用、爆発物、放火に関する連邦法の執行を他の機関(FBIなど)と協力し、行います。
 アルコールに関しては輸入者や卸販売業者の営業許可、業務監査を行う。また密輸、ラベル偽造、脱税、賄賂などの違法行為の捜査をします。

 タバコは煙草税徴収、製造、輸入、輸出用倉庫の運営申請を監督。連邦タバコ税違反や密輸を取り締まります。
 
 火器(銃・爆弾など)に関してはそれを使用した犯罪を主に取り締まります。他にも武装暴力犯、常習犯罪者、麻薬密輸業者、麻薬関連のテロ、武装ギャング、国内外の武器商人の捜査、取り締まり、そして銃火器の所持ライセンス発行、申請受付と調査も行います。
 
 有名なところでは1995年、オクラホマシティの連邦政府ビル爆破テロの際にATFの名前が一気に世界的に有名になりました。実は映画などでもよく〔ATF〕のロゴが入ったジャケットを着てる人などが何かの現場にいたりするシーンがよく登場してるんですよ。
DELTA FORCE デルタ・フォース(合衆国陸軍特殊部隊)〕
 1977年、フォートブラックに第一特別作戦部隊分遣隊として設立されました。合衆国内ではテロを行う者がいないという甘い認識があったが、当時の国家安全保障問題担当の強い主張から対テロ部隊「デルタ・フォース」が出来る。

 これを機にさまざまな米国特殊部隊がフォートブラックに籍を置くようになった。が、国内外では極秘にプロジェクトは進められ、そのベールを脱 いだのは1980年のアメリカ大使館人質救出作戦であった。作戦は失敗し海軍の最高特殊部隊「NAVY SEALs(ネイビーシールズ)」内に対テロユニット「チーム6」を作られる。その後はハイジャック、立てこもり、偵察や犯人逮捕などの訓練を続けレベル向上を図り、現在に至る。
 
 日本でもかなり有名になったのは1993年のソマリアにてソマリア軍の最高司令官逮捕するために陸軍レンジャーと共に任務を行ったが、暴徒化した市民や軍と最悪の銃撃戦となった。その映画化「ブラックホーク・ダウン」でデルタ・フォースを見ることができますよ。
 主人公のジャックはこの〔デルタ・フォース〕に所属していたという経歴があります。シーズンを追うごとに彼の動きもドンドンとプロっぽくなっている気がします。アドバイザーがいるのは当然ですが、キーファー自身が慣れてきている感じですよねぇ。
24 Season5 pic1
ジャックは元特殊部隊員。知ってますよねぇガーン
〔LAPD (ロサンゼルス市警察:Los Angels Police Department)〕
 映画などでかなり頻繁に呼ばれているL.A.P.D.(エル・エー・ピー・ディー)というのはロス市警の略語。映画の都、ハリウッドはロスにあるのでロスを舞台にした映画には必ずと言っていいほど登場します。

 アメリカではよく警察や政府機関をこうした略語で呼びます。ニューヨーク市警はN.Y.P.D.、シカゴ市警はC.P.D.などと略します。
 これはかなり多くの方が耳にしたことがあるでしょう。お約束ですからね、映画では。
S.W.A.T (警察特殊部隊:Special Weapon And Tactics)〕
 ロサンゼルス市警察に所属する警察の特殊部隊が「S.W.A.T.」。重荷暴動や反戦運動の対応の為
 に組織されたが、凶悪化する犯罪や武装犯罪者の対応も必要となってきたため、市街地などで特殊作戦を行えるようにマニュアルを作成し、現在に至る。5人編成で1チームとなり、作戦を実行する。更にそのチーム編成としては突入班、狙撃・監視班、交渉班などと役割にそって編成されています。

 この「スワット」という名称はロス市警のみで、他の都市の特殊部隊はそれぞれの名称があります。SRT(Special Respons Team)などといった名称があります。今では他の市警察でも「S.W.A.T.」と使うところが出てきていますが。
Day3 chase
色んな機関が絡むからまた面白いんですぅビックリマーク
NSA (合衆国/国家安全保障局:National Security Agency)〕
 
初耳の人も沢山いそうですねぇ。トルーマン大統領により1952年に設置された政府機関。全世界にある通信傍受所を運用、通信の収集や分析、翻訳、そして暗号の解読、合衆国政府機関の通信保安、暗号システム開発などを行っています。

 日本でも一時、話題になった「エシュロン」というネットワークを使用しているのもこの機関。日本にもレーダーはあり、電話(携帯を含む)からメールなども傍受していると言われている。CIAやFBI、国務省とも情報を共有をしています。
 
 この機関も別名で呼ばれることがあり、秘密が多く謎も多いことからNSA(No Such Agency:存在しない機関)と皮肉をこめて言われることも多々アリ。

 本部はメリーランド州フォート・ジョージ・G・ミードにあります。職員の半分以上は民間人。映画「エネミー・オブ・アメリカ」や「マーキュリー・ライジング」などで登場しています。
 日本国内のメールや電話で「テロ」や「爆弾」とか言ったり、書いたりするだけでもチェックされているんですよぉ。多分、このブログも・・・。

Secret Service(シークレット・サービス)〕
 1965年に発足されたのがこの〔シークレット・サービス〕です。人員の大多数は合衆国大統領の身辺警護を行っていますが、もともとの任務は合衆国通貨の偽造捜査でした。

 1984年以降は通過偽造捜査の他、金融機関の詐欺行為、コンピュータ-、FAX、電話などを利用した詐欺、身分証明書、アクセス、デバイス、(通行賞、ID)の偽造、電信送金詐欺、マネー・ロンダリング等の犯罪につながる行為の捜査も行っています。
Day2 Palmer

 大統領警護任務は
 ○現職大統領とその家族
 ○副大統領とその家族
 ○大統領候補者(Season1のパーマーはこれにあたる。)
 ○前大統領とその家族
 ○前大統領の未亡人(死亡、または再婚するまで)
 ○前大統領の子供(16歳になるまで)
 ○合衆国訪問の外国高官とその家族
 ○外国における大統領代理として指名された人物
 などが主な任務です。大統領は退任後、シークレット・サービスの警護を10年間受けることができます。やめたからスグに警護がなくなるワケじゃないんですよぉ。

 更にシークレット・サービスはホワイトハウス、財務省ビル、財務省別館大統領執務室の建物、副大統領住居、その他ワシントンD.Cにある外交関係建造物、または大統領が任命する地域警護を担当します。
 警護の内容は警護する対象によって2つに分けられる。パーマネントプロテクション (永久警護)は大統領、大統領夫人などが対象で、スペシャルエージェントの チームが任命される。
 
 テンポラリープロテクション(一時警護)は大統領候補者、 外国高官などが対象で、シークレットサービスのフィールドオフィスから一時的に 任命されたスペシャルエージェントのチームが任務につく。
 ドラマ内ではアーロンがこのシークレット・サービス内の主要人物として登場しますね。
Day4 service
大統領以外の政府の要人も守りますあせる

NEST (エネルギー省核緊急捜索部隊:
                 Nuclear Emergency Search Team)〕

 
核テロに対する特殊部隊。1975年に合衆国政府歴史上初の核兵器を用いた脅迫を受け、20万ドルを用意しない場合はボストンを爆破するといった内容でした。当時はこういった事件に対応する組織がなく、実際に現金を 用意したが、犯人は現れず爆破もないまま未遂に終わりました。
 
 これを機に政府はエネルギー省にNESTを発足。役割としては核を使ったテロ脅迫を受けた場合、核爆発装置の発見、無力化が最大の役割となります。またそういったテログループが装置を守っている場合や、他にも武力がある場合はデルタ・フォース等が任務にあたります。
 
 本拠地はメリーランド州ジャーマンタウンですが、いくつかの空軍基地にも部隊展開をしています。
 と、まぁ今回はここまででーす!!まだまだ色んな情報をお届けするので一気に沢山書いても頭の中が一杯になってこんがらがってしまいますからぁ。ココまでの説明でもきっと今までと大きく観方が変わると思いますし、映画などを観る際にも役にたちますからネェww
 次回は「政府機関」以外にもアイテムなどを紹介したいと思っています!!お楽しみに☆
 
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定生産)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- シーズン5 「7:00」
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- シーズン5 DVDコレクターズ・ボックス
Jon Cassar
24 - Twenty Four: Behind the Scenes

ココを皆さんでクリックして「人気BLOGランキング」で押し上げてくださいっ!!皆さんのご協力お願いしますよ~、ホント。 星

My SistaのHP「View of Boston」はココから発進!!クリックしてネ~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-07-22 17:46:02

22作目の製作もスタート!「007」がペース・アップしてきた!!

テーマ:007シリーズ

casino2

評価が上がってきたダニエル版007アップ


またまたニュースが飛び込んできましたぁ~ww


 12月に日本でも公開予定の映画「007/カジノ・ロワイヤル」。新しくボンド役を演じるダニエル・クレイグも段々認知されてきましたが、早くも続編の製作が正式に発表されました。

 現在、シリーズの第22作目が2008年5月2日の公開を目指して製作されることが判明!!このシリーズのプロデューサーらが20日に明らかにしましたぁ☆

 もちろんジェームズ・ボンドを演じるのは「007/カジノ・ロワイヤル」に続いてダニエル・クレイグ。彼は3作分は既に契約済みらしいのでその次も演じる予定。

 現段階ではストーリーやタイトルなど、シリーズ第22作目の詳細については明らかにされていないのでまだ分かりませんが、これから更に期待が高まります!このシリーズにしてはペースが早い!!





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-20 01:31:01

次回作も始動!ダニエル・クレイグ版ボンドも好評!「007」最新ニュース!

テーマ:007シリーズ

bond21

評価が上がってきたダニエルのボンド

 ピアース・ブロスナンからダニエル・クレイグにバトンタッチした人気シリーズ第21作「007/カジノ・ロワイヤル。現在、編集作業の真っ最中で全米11月、日本は12月の公開に向けてラスト・スパートをかけている状態。そんな中、すでに次回作の監督が決まりつつあるようですよっ!

 現在、「007」シリーズのプロデューサーのバーバラ・ブロッコリは「ノッティングヒルの恋人」や「チェンジング・レーン」のロジャー・ミッシェル監督と契約交渉中だそうです。ロジャー・ミッシェル監督とボンド役のダニエル・クレイグは以前、「Jの悲劇」という作品で既に一緒に仕事をしています。シリーズ22作目に向けてシナリオの準備もすでに始まっているので「カジノ・ロワイヤル」公開時には製作開始となる可能性も出てきました!


 また、「カジノ・ロワイヤル」に関しては6月26日~29日にアムステルダムにて開催されたシネマ・エキスポで本編映像を20分間公開。ダニエル・クレイグの無骨でリアルな新ジェームズ・ボンドを演じている様子や、これまでにないほどリアルでダイナミックなアクション場面、白黒の回想シーンなどが紹介されました。ダニエルが演じるボンドのボイコット運動まで起こっていますが、実際に映像を観たメディアなどの反応は良好で、世界公開への期待がドンドンと高まっていまーす!


 日本では前売り券の販売もスタートし、チラシも出てきていますよぉ!

 個人的にも誰が何と言っても観るまでは答えは出しません!!確かにピアースが演じたボンドが大好きですが、予告で観た限りではダニエルのボンドは強そうでハードなアクションが観れそう!





日本版オフィシャル・サイト「Casino Royale/007」はココをクリックしてGO!!



↓過去のボンド作品12月までに観るべしメラメラ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
007/ダイ・アナザー・デイ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
007/リビング・デイライツ〈特別編〉
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
美しき獲物たち〈特別編〉
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
007 女王陛下の007 特別編
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
007 / ダイ・アナザー・デイ アルティメット・エディション
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ロシアより愛をこめて〈特別編〉

ココを皆さんでクリックして「人気BLOGランキング」で押し上げてくださいっ!!皆さんのご協力お願いしますよ~、ホント。 星

My SistaのHP「View of Boston」はココから発進!!クリックしてネ~♪




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-07-15 20:44:23

「24」シーズン5がまたブームを巻き起こし、シーズン6には新たな参加者が!

テーマ:「24」News, Topics

Jack day5 pic2

今年も来年もまだまだ眠ることが出来ない・・・


 まずは今年のエミー賞に注目!!「シーズン5が過去最高の出来!」という呼び声が高い24-Twenty Four-12部門でノミネート!ベスト・ドラマやベスト俳優などでノミネートされていますよぉ!!最初の10分でド肝を抜かれる展開にかなり多くのファンから驚きの声が上がってましたからね。
 そんなシーズン5がいよいよ日本にも上陸!!
まずは8月11日に10分間で衝撃的な幕開けを見せるシーズン5の第1話「7:00」が初回生産限定¥999で発売決定となりました!でぇ、8月19日から東京はお台場で行われる夏の風物詩「お台場冒険王」の人気企画「映画王」のオープニングで今年もまたまた「24」シーズンVのイッキ観試写会が行われます!更にシーズン5のDVDレンタルが9月2日からスタート!!セルでは11月24日にシーズン5のボックスが発売予定!!今年も熱くなりますねぇ~ww


ピーター
遂に「24-Tenty Four-」に参加のピーター!
 最後にアリー・myラブで弁護士のジョン役を演じたピーター・マクニコルがナント!?「24 TWENTY FOUR」のシーズン6にレギュラー出演することが決まったそうです!彼の役柄はトップレベルの政府高官だとか。現在、人気ドラマ「ナンバーズ」にも出演しているピーター・マクニコルは「24-Twenty Four-」と平行してドラマの撮影を行うそうです。またまた面白い展開がシーズン6でも期待できそうですね!


遂に「シーズンⅤ」が登場です!!過去のシリーズも要チェック!!
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- シーズン5 「7:00」
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- シーズン5 DVDコレクターズ・ボックス
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- トリロジーBOX (初回限定生産)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス

ココを皆さんでクリックして「人気BLOGランキング」で押し上げてくださいっ!!皆さんのご協力お願いしますよ~、ホント。 星

My SistaのHP「View of Boston」はココから発進!!クリックしてネ~♪

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-07-06 00:03:43

M:i:3~ミッション:インポッシブル3/M:i:3~

テーマ:アクション/アドベンチャー

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション
M:i:Ⅲ/Mission:Inpossible3
M:i:Ⅲ/ミッション:インポッシブル3

About The Movie
 アクション満載のシリーズ第3弾!舞台はアジアへ!!

主演は「宇宙戦争」や「ザ・ファーム」、「遥かなる大地へ」のトム・クルーズ。共演は「コールド・マウンテン」や「25時」、「レッド・ドラゴン」のフィリップ・シーモア・ホフマン、「パルプ・フィクション」や「デーヴ」、「エントラップメント」のヴィング・レイムス、「Mr.&Mrs.スミス」や「ボーン・スプレマシー」、「運命の女」のミシェル・モナハン、「アレキサンダー」や「ヴェルヴェット・ゴールドマイン」、「ヴェッカムに恋して」のジョナサン・リース・マイヤーズ、「ワンス・アンド・フォーエバー」のケリー・ラッセル、モデルであり、「レディ・ウェポン」で注目されたマギー・Q、「マトリックス」シリーズや「ミスティック・リバー」のローレンス・フィッシュバーンなど。

 監督はTVシリーズ「エイリアス」や「LOST」の製作総指揮を担当したJ.J.エイブラムズ。脚本家としては「アルマゲドン」や「フォーエバー・ヤング」などを手がけており、初監督というのが信じられないほど映画に携わってきています。今作は製作の段階で何人かの監督の変更があり、最終的にJ.J.に決まりました。
 
About The Story

 スパイを引退したイーサン・ハントはIMFの教官となり、現在は婚約者のジュリア(ミシェル・モナハン)と幸せな日々を過ごしていた。そんな彼の元にIMFからの呼び出しがかかる。IMFのマスグレイブ(ビリー・クラダップ)によると、イーサンの元教え子でIMFエージェントのリンジー(ケリー・ラッセル)が任務遂行中に失敗し、闇の武器商人デイヴィアン(フィリップ・シーモア・ホフマン)の組織に捕まったということ。危機を知らされたイーサンはは現場に復帰する。IMFのメンバーのルーサー(ヴィング・レイムス)やデクラン(ジョナサン・リース・マイヤーズ)、ゼーン(マギーQ)らと共にリンジーの救出作戦に参加するが…。
 
mi3 picture1
不可能を可能にするIMFのメンバー。
今回の任務は成功するのか!?
We have 48 hours. Are you in or not??
Stealth Mode/ネタバレ区域〕 
 今回のステルス・モードはかなり本編に触れてます!!しかも小物や裏話などにも触れているので今までで一番長いステルス・モードになってしまいました!!

ネタバレを見たくない方はそのままスルーしていけば読まずに過ぎることが出来ます。

 ご覧になりたい方はドラッグして文字を反転させてくださいねっ☆
ちょっぴり映画と同じような謎解き気分が味わえるかもぉww

 では、ここからブッちぎりでスタート!!

↓↓↓ココから「ステルス・モード↓↓↓
 今回は思いっきり映画に触れていきますよぉ!!
 今までのこのシリーズとは違い、オープニングが回想シーンで始まります。まぁ、回想と言うよりは、いきなり結末のようなクライマックス。イーサンは捕らえられていて、ジュリアは口を塞がれて人質に。デイヴィアンがジュリアに銃を突きつけて冷酷さをさらけ出してます。前2作とは異なるドキドキ感を観客に浴びせてくるところが新しく感じます。また、囚われたイーサンが愛する人を助けたい想いから涙を流すシーンが印象的。さすがは俳優ですね、自然に見えるし、ちゃんと涙が流せるなんてぇ~。
mi3 pic2
今回はチーム・ワークが前面に出ています!
 オープニング・タイトルのシーンも一つの目玉。1作目では導火線のアップと本編のシーンを絡み合わせた感じで、2作目は導火線と本編に登場するウィルス「キメラ」と「ベレロフォン」の原典となるギリシャ神話の絵が映ります。今回は特に凝った感じではなく、シンプルに導火線を追うだけといったスタイル。オープニングといい、このタイトル・シーンといい、昔のタイプの作風に仕上げてきている感じがします。
 イーサンはジュリアとの婚約パーティーをするシーンでは今まで描かれていない彼のライフ・スタイルが初めて出てきます。愛車はボルボのワゴンで愛犬がいて、愛するジュリアがいる。幸せな生活を送る為にIMFでも現役を離れて教官になっているという設定。表向きにはヴァージニアの交通局に勤めているという新たな設定も見ることができます。が、ジュリアや友人らが話をしているのを遠くからイーサンは見ていて「読話」を使う辺りはスパイらしい。この「読話」を使うシーンは中盤でイーサンがIMFに捕獲された際にもマスグレイブと会話をするシーンで登場します。
mi3 pic4
イーサンの恋人、ジュリアとのひと時。
 IMFのマスグレイブに会うために「セブンイレブン」で密かに接触するのですが、個人的には「あ、トム・クルーズってコンビニ使ったりするのかなぁ?」なんてくだらないことも考えたりしちゃいました。なんか違和感あるからぁ。ここでミッションを受ける為のコダック社の「インスタント・カメラ」が登場。1作目は飛行機の中のビデオ、2作目はオークリーのサングラス「ロメオ」、そして今作ではカメラと毎回楽しませてくれます。
 救出作戦に行く前にIMFメンバーと空港で合流するシーンで今回1度だけバイクに乗って登場するイーサン。バイクは2作目で登場したトライアンフ社をまたまたチョイス。今回は「スクランブラー」というモデルで前作とは全然違うイメージ。サングラスはオリバー・ピープルズの「オレス」というモデルでまたまた似合ってます。ここで旧友のルーサーとも再会し、前作にもあったような再会シーンがダブらせてあります。「Welcome back, brother!」というセリフがこのシリーズらしく印象的。
mi3 pic3
IMFのラボで働くベンジャミンも協力する。

mi3 pic12
俳優もホント大変ですよねぇ~。お疲れ様ですぅ。

 リンジーの救出の際には近代的なアイテムも登場。「エイリアン2」に出てきたようなPCと連動した銃が登場。見た時に「まんま、エイリアン2じゃん!」とか思ってしまったり。それはさておき、一人で敵の建物に潜入していくイーサン役のトムの動きが以前とはかなり違う!1作目ではまだあまりアクションをやったことがないせいか、銃の持ち方もかなり素人臭かったトムですが2作目では2丁拳銃を披露したりして頑張り、その後は「コラテラル」の撮影で実弾訓練も受けたので今回はかなりプロっぽい!!ただ映画好きなだけでは多分見ていても分からないのですが、明らかに違うんですよぉ。立ち方とか構え方とか進み方とか。特殊部隊が使う動きがかなり参考になっていました。持っているのは金属に吸着する小型爆弾やH&K社のMP5KA4というドイツのサブ・マシンガンに同じ会社のPDWという銃で使われているストック(肩当て)が付属したもの、ベレッタ92FSエリートCQB(リンジーに投げ渡す銃)など。マニアックですいません。が、プロっぽい選択でリアリティが出してあるってことを伝えたくてぇ。リンジーと二人でCQB(クロース・クォーター・バトルの略称で接近戦の意味)を展開する辺りは教官と教え子の信頼関係も見せているんです。そして救出後にヘリの中でリンジーが脳にある爆弾で死んでしまう時の両目の動きがリアルで少しグロい。左目は上を向き、右目は右を向いてしまっている辺りは脳をやられた感じがかなりよく。出ています。
mi3 pic9
銃の腕が上達したトムが見せるCQBはなかなかですぅニコニコ

mi3 pic5
攻撃ヘリ「コブラ」まで登場するのですぅー。

 作戦が失敗し、帰国したイーサンがIMFでデイヴィアン捕獲の作戦に就く前に色々と分析していく件で少しだけ今回のキーワードになる“ラビット・フット”について触れますが、後は全く説明ナシ。意図的に監督がそうしたそうですが、不満を感じる人も多いでしょう。最後までそれが何か分からないままですから。その後、ジュリアと病院の屋上で話すイーサンですが、このシーンは個人的にどこか「スパイダーマン」の1シーンとダブるような雰囲気がありました。まあ、全然関係ないのでけどね。その後、簡単な結婚式をするイーサンとジュリアのウェディング・リングに注目!安っぽいパンダのリングなどが登場しますが、気がついた方もいるかな?最後にそのリングをちゃんと二人ともはめてますよぉ!!
mi3 pic16
ヴァチカンにも潜入!
 デイヴィアンを捕獲する為にイタリアのヴァチカンに潜入するメンバーら。ここで宅配の車に乗って現れるイーサンとデクラン。彼らが乗っているバンは「DHL」の宅配の車。「DHL」は国際宅配サービスで有名な会社で今作のスポンサーでもあります。今回の撮影では実際に「DHL]が撮影機材を運んだりしたそうですから。ここではジョナサンとトムがイタリア語を披露。トムが「モーメントー!」などと叫んだりしてますが、聞いているとジョナサンの方がイタリアンっぽく感じました。顔つきもあるのかも!?イーサンが一人でヴァチカンの壁を乗り越えて、内部に入る際にも色々な秘密兵器を使い、最後はワイヤーで地面スレスレまで降りるのですが、これはどう見ても1作目のCIAのラボへの侵入シーンへのオマージュ。こういう観方もなかなか面白いですよっ。服を脱ぐと神父だし。ヴァチカンの内部に侵入してからはこのシリーズに欠かせない変装マスクの製造過程が見れますねぇ。また、その変装マスクを使うときに必要な声帯変換装置の細かい部分も見ることができるのが過去の2作のバックアップになってる感じ。
mi3 pic6
実際にあるチェサピーク・ベイ・ブリッジで撮影。


mi3 explosing
これも本人!面白そうだからやってみたいメラメラ
 
 デイヴィアンを捕獲してから飛行機でヴァージニアに戻り、車に乗り換えて護送するシーンは今回の大きな見せ場の一つ。デイヴィアンの部下が彼の奪還を図るのですが、ここではヴァージニアに実際にある「チェサピーク・ベイ・ブリッジ」を使って派手なシークエンスが展開!この橋は17マイルあり、途中にはトンネルや島があって繋がっています。ここでIMFの車列をリモコンの無人小型攻撃機とヘリが襲い、イーサンらの乗った車や橋が破壊されます。かなり派手な演出でここでもトムはスタントなしでアクションを見せてくれます。敵の攻撃に対して、イーサンはベレッタ社の「92FS」というハンドガン(俗に言うピストル)しか持っておらず、弾切れになってすかさず自分の乗っていたSUVに走って戻ります。ルーサーが「ライフルが車のトランクにある!」と言いますが、英語だと「G36 is in the trunk!!」と言っています。H&K社の「G36K」というアサルト・ライフルのことで、この銃もかなり高性能。5.56mmの弾を使用し、アメリカでは軍の特殊部隊などで使用しています。この銃が入ったケースをイーサンが出している最中に攻撃機からのミサイルが発射され、間一髪で車から抜け出して走り出し、爆風に飛ばされるシーンはド迫力!このシーンももちろんトム自身が演じていてノー・スタント!!ワイヤーで吊って、体を飛ばしたそうですがかなり激しく車に激突しているので本当に車が凹んだそうです。しかも、5回ほど撮り直したんだとか。かなりプロ根性があるトムは妥協しなかったそうです。その後、橋が欠けてしまった部分を飛び越えるシーンも同じくトムが演じてます!4メートル半を飛び越えて、向こう岸に叩きつけられるのですが観ていて、「ココでは2作目のロック・クライミングが生きてるなぁ~」なんて感じました。
mi3 pic13
当たるかなぁ~??どうかなぁ~??
mi3 pic7  
これももちろんスタントなんて使いませんからぁ~チョキ
 いよいよ上海!ここでは前作の「バイオサイト潜入」を彷彿とさせる夜のアクションが展開。前作ではヘリでビルの屋上からフリー・フォールして潜入しますが、今回は高いビルの屋上からダイブして、振り子の原理で隣のビルに飛び移るという新しいワザ!このシーンもまたまたトムがビルから実際に17メートル程フリー・フォールしてからスウィングしたそうです。このシーン、最初のロケハンでは実はドイツの国会議事堂がよていされていました。が、製作側の申請をドイツ側が却下したので新たにロケ先を探し、最終的に上海になったのです。日本も検討されたのですが、理想に合う景色が無かったのだとか。ここでは“ラビット・フット”を入手する為に潜入するのですが、ちょっと残念。進入するまでは派手に描かれているのに、建物にイーサンが入ってからの動向がまるで分からない。せっかく、チーム・プレイをしても入手する経緯が不明で説明不足。どうやって入手するかがこのシリーズの売りなのに。不満がある人が多いのも分かる気がする。その後はまたまた前作のようにビルからパラシュートで脱出し、電灯に引っかかって地上スレスレで止まり、地面に降りたらトラックが接近!その下に寝そべって危機を逃れ、転がる“ラビット・フット”を拾ってからデクランらの乗るランド・ローバーのディスカバリー3で逃亡。極めつけは追っ手のBMWのタイヤをパンクさせる為に後部座席のドアを開け、地面スレスレに身を乗り出して「Glock17」でタイヤを撃つシーン。これもまたノー・スタントですよ、トムの。この夜の潜入シーンでトムが着ているのはイギリスの「ベルスタッフ」というメーカーのジャケット。バリスティック・ナイロンでしっかりとした作り。日本でも販売されていて、79,800円ですが、お一ついかがぁ~??
mi3 pic15
上海の夜を舞台にまたまた派手なアクションを繰り出すビックリマーク
          

mi3 pic14
前作「M:I-2」を彷彿とさせるシーンもいくつか登場。
             
mi3 pic10
これも楽しそう!!絶対にどこかでやってやるぅ~ヒミツ

 クライマックスではオープニングに戻り、ここで初めて最初のシーンと繋がります。カウント10が下されてジュリアが撃たれ、涙するイーサン。が、ここで黒幕が登場。読めていたのですが案の定、IMFのマスグレイブが黒幕。流れではブラッセル(ローレンス・フィッシュバーン)かと思わせるのですが、読み通りでしたわ、ここは。そして殺されたのもジュリアではなく、IMFの変装マスクを着けられたデイヴィアンの警護の女でした。これも2作目に共通する感じ。マスグレイブを倒して、ジュリアの救出に向かうイーサンがシータンの漁村を走りぬけるシーンではトムがかなり全速力でダッシュ!カメラも追いかけるのが大変そうに感じました。観ていて、単純に同じコトがしたくなりましたが、皆さんはどうでした??携帯片手に街中を走り抜けてみては??デイヴィアンとの最後の戦いもなかなかリアルでしたねぇ。普通に戦えばイーサンの方が強そうですが、頭に小型爆弾を入れられていて頭痛がするのであまり激しく抵抗が出来ない設定が好きでした。肘で応戦するのも良かったなぁ。デイヴィアンを倒してから、ジュリアに銃の使い方を教えるシーンもなかなか関心。素人に教えるのにはいい教え方でここでもまたリアルさを実感。マガジン(弾装)の換え方も「懐中電灯の電池を換えるのと同じ」っていう例え方が上手かった。女性には分かりやすく教えた方がいいですからね。ただ、この件でジュリアが医者だからきっとイーサンに電流を流して復活させるのは心臓マッサージだなって先読み出来たのも自分的には残念。まあ、そこまで細かく見るなと言われてしまえばそうですケド。
mi3 pic17
上海を突っ走る!負けない43歳のトムさん!!
 
 最後のIMFでのシーンでも結局は“ラビット・フット”の詳細は明かされず。監督曰く、ヒッチコック監督の「北北西に進路を取れ」からのアイディアだとか。アノ映画でも“マクガフィン”というものが登場しますが、説明がありません。でも映画の物語が機能していることから今作でもその方法で進めたそうです。納得がいってない人も多かったのでは??少しは落ち着きましたか??ただ、バイオ・ハザードのマークが付いていたので何らかの化学兵器であることは間違いナイですね。このIMFのシーンで今一つ腑に落ちないのは一般人であるジュリアがIMF内部にいるということ。流れではイーサンの活躍が大統領にも認められて、ホワイトハウスからも仕事の依頼が来ている辺りを見ると、かなりの高待遇で許可されたのでしょうけど。まあ、映画だからそこまで突っ込まなくてもいいかぁ~(笑)。二人が最後にIMFを去るところでは病院ではめた「パンダ」の指輪などが見えるので、見逃した人はハイ、もう一回映画を観てきてください!!
G Shock
今回、イーサンなどIMFメンバーが使うGショック!
 最後に余談ですが、今回イーサンらが使用している時計は日本が誇るメーカー、「カシオ」のGショック。シリーズ1作目からGショックを使っていますが、今回は急にグレードUPしてます。劇中ではアップのシーンがありませんがモデルは「MTG-910DJ-2JF」というもの。これは海外モデルもあるのですが、わざわざ日本モデルを使っているのがビックリ!!ちなみにお値段は31,500円也!この映画のパンフレットの写真の中でトムの腕に付いてるのがハッキリ分かります。
長々とお付き合い有難う御座いました!!

↑↑↑ココまでが「ステルス・モード」↑↑↑
Belstaff
劇中でトムが着ているのは「Belstaff」のジャケット!
バリスティック・ナイロンで頑丈な作り。
Commentary, etc・・・&Grade Of This Movie
 世界中で大ヒットした前作「M:I-2」から6年!!久々のトム・クルーズのアクション作がスケール・アップして帰ってきましたねぇ。今作も2005年の正月映画公開時から予告が流れ、半年前からプロモーションがスタート。「M:I」シリーズは完全にトム・クルーズの代表作となりましたね。
mi3 pic18
悪役のフィリップ・シーモア・ホフマンが珍しくメジャー作に登場!
 近年、トム自身のプライベートでの行動や言動がやたらと話題になり、人気が落ちたなどとメディアでは騒がれましたが、やはり彼の人気はハンパじゃないです。世界で最もパワーのある著名人では必ず上位3位内に入りますから。
 劇場もかなりの混み具合で、やはり大作なんだなぁって実感できました。アメリカでは前作ほどのヒットではないのですが、日本ではどこまで健闘するかが見物です!!まあ、夏にはこういった「スカッ!」っとするようなアクション作って気持ちがいいですぅ!!

 6年ぶりのシリーズである今作の評価は~

《 評価: 》

 正直、最初に観終わった時はどこか物足りなさを感じました。1作目はサスペンス、2作目はド派手アクション作でしたので。今作は言葉にすると1+2って感じ。でも、どこかサスペンスとしては弱い所もあるし、アクションとしては前作のバイク・シーンに勝らない感じもあるような。香港テイストが強かったですしね。でも、ドラマ性や人間味があるキャラクターの描き方は今作がBEST!!あとは観た方それぞれが評価をしてあげてください。ただ、ここ1年くらいのトムの行動や言動は関係ナシにして面白い作品ですよ。食わず嫌いはやめましょう。観てからの色んな評価はどんな酷評でも受け入れられるけど。
mi3 pic8
え~、「マトリックス」ではありません。いい味だしてるローレンス。
 最初にキャスティングが決まった時には少し弱く感じたのですが、観たらそうでもなかった!デクラン役のジョナサン・リース・マイヤーズもいいし、ローレンス・“モーフィアス”・フィッシュバーンもいい感じ!ジュリア役のミシェル・モナハンは最初、「なんかこの子じゃ弱い気がするなぁ」って思いましたが、映画を観ていたらドンドンキレイで可愛く見えてきてピッタリでした。製作が始まった最初は前作でナイアを演じたサンディ・ニュートンがオファーされていたのですが、降板したので。

mi3 pic11
マスグレイブ役のビリー・クラダップ。
 あと、新メンバーのゼーン役のマギー・Qがメチャ可愛い!!そしてカッコよかった!!アメリカとベトナムのハーフでスーパー・モデル。でも、何故か香港映画で活躍していた彼女は今後のハリウッドでの活躍に期待!かなり前から知っていたのですが、今作に出るって分かった時は正直、かなり驚きました。彼女を見ていると時々ですが中島美嘉っぽく見える時もあったり。エキゾチックな雰囲気が妙にセクシーで新しく感じます。
 音楽面では今回、カニエ・ウェストが担当。と、言っても全てではなくてテーマ・ソングですが。カニエがプロデュース、TwistaKeyshia Coleが歌う「Impossible」という曲はエンドロールで流れます。また、カニエがアレンジした「ミッション・インポッシブルのテーマ」もその後で流れるので最後まで席は立たないこと!!
残念ながら、Twistaの「Impossible」はCD販売は無く、i-Podでのみ購入可能。
聴きたい人は↓のサイトでチェックせよ!!
 アメリカでは9月29日にDVDが発売予定。日本では年末から来年早々にDVD化されるのではないでしょうかねぇ。
Behind The Movie
 久々に映画の舞台裏に注目!!
今作はかなり様々なトラブルが続いたので公開が大幅に遅れました~。
 まずは監督の交代!最初は「ファイト・クラブ」などを手がけたデヴィッド・フィンチャーが予定されていましたが都合が合わないために降板。その後は「NARC」のジョー・カーナハンにも白羽の矢をトムが向けたが降板。今回の監督、J.J.エイブラムズに決まった時はトムが「宇宙戦争」を撮影していたので撮影が遅れて、今頃の公開になりました。
mi3 behind1
撮影中のトムと監督のJ.J.イブラムズ。
 次はキャスト!!当初は「マトリックス」でトリニティ役を演じたキャリー=アン・モスが出演予定でしたが、最初のシナリオにあったキャラをJ.J.エイブラムズが無くしたので出演もボツ。悪役には当初、ケネス・ブラナーが配役されていたのですが、今作の撮影延期で都合が合わなくなり、降板。ケリー・ラッセルが演じたリンジー役は最初はスカーレット・ヨハンソンでしたがこれもボツになってケリーになりました。最初のキャスティングでも観てみたかったぁ~!!
mi3 behind2
製作のポーラ・ワグナーとトム。
 しかもロケ地でも色々と問題が出てきて撮影が難航。ドイツの国会議事堂での撮影を熱望したトムでしたがドイツから却下されて断念。様々な問題があった作品となりました。
過去最高に長い内容になってしまいましたぁ。
読んでくださった方々に感謝!!また遊びに来てくださいね!!

Michael Giacchino
Mission Impossible III
↓シリーズをチェックせよ~!
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション (HD-DVD)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
M:i-3 ミッション:インポッシブル3 トリロジーBOX (HD-DVD)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション (Blu-ray Disc)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
M:i-3 ミッション:インポッシブル3 トリロジーBOX (Blu-ray Disc)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
M:I BOX 「ミッション:インポッシブル スペシャル・コレクターズ・エディション」 +「M:I-2」 (初回限定生産)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
ミッション:インポッシブル スペシャル・コレクターズ・エディション
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
M:I-2(ミッション:インポッシブル2)



いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。